子宮頸がんの治療方法と治療期間は?

医療保険に申し込みをする際には、「告知」といって既往症や現在の健康状態など、保険会社が定めた事項について申告する必要があります。

マガジン編集部
告知内容次第では、医療保険に加入できないことがあるので慎重に行わなければなりません。

読者
しかし、告知内容はどこまで申告すればいいのか迷ってしまうことがあります。

読者
もし申告漏れがあった場合のペナルティも気になります。

そこで今回は、医療保険の告知とはどういったものなのか、具体的な告知内容や必要性、告知をする際の注意点などについて詳しく解説していきます。

この記事の要点

  • 1.医療保険に申し込むときには、過去の病気やケガ、現在の健康状態、持病などについてありのままを申告する「告知」が義務付けられています。
  • 2.もし違反した場合は「告知義務違反」として、契約の解除や取り消しといったペナルティを受けることになります。
  • 3.また、告知内容次第では医療保険に加入できないこともあるため、「どこまで申告すればいいのか悩む」といった方も多いですが、まずはあいまいな表現を避け正直に申告することに集中しましょう。
  • 4.そして、告知に関して疑問や不安な点がある場合は、どんなささいなことでも保険会社に相談し、正確に漏れなく申告できるようにしましょう。
あなたや家族に最適な保険は、「ほけんのぜんぶ」の専門家が無料で相談・提案いたします!

ほけんの全部無料保険相談

今ならプレゼント
キャンペーン実施中

FPに相談する(無料)

この記事は5分程度で読めます。

医療保険の告知とは?

医療保険の告知とは?

医療保険を申し込む際には「告知」をする必要がありますが、告知とはどういったものなのか、また、告知をしなかった場合や嘘の内容を告知した場合はどうなるのかについて確認していきましょう。

医療保険加入者には「告知義務」がある

医療保険をはじめ生命保険に加入する際には、「告知」といって保険会社から尋ねられた事項について回答する必要があります。

医療保険に加入を希望する方は、告知をすることが義務づけられており(「告知義務」といいます)、保険会社はその告知内容をもとに引受審査を行い、生命保険への加入の可否を判断しているのです。

詳しい告知内容については後ほど解説しますが、たとえば既往症や現在の健康状態、職業などがあり、これらの事項に誠実に回答しなければなりません。

ポイント

  • 告知内容によっては保険に加入できない場合もあり、加入できたとしても「保障の一部不担保」や「保険料の割り増し」といった条件が付される場合もあります。 

「告知義務違反」は厳禁

医療保険の加入にあたって告知内容は大切な役割を果たすため、「医療保険に絶対に入りたい!」という方の中には、引受審査に有利なように嘘の申告をしようと考える方もいるかもしれません。

告知に嘘があった場合はどうなりますか?
「故意または重大な過失により重要な事実について告知しなかった」、「事実と異なることを告げた」といった行為は「告知義務違反」となり、保険金や給付金が支払われなくなってしまいます。

告知義務違反に該当する行為

告知義務違反に該当する行為には、具体的に以下のようなものがあります。

注意点

  • 所定期間内に病気にかかっていたが申告しなかった
  • 過去にかかった病気やケガの名称を偽って申告した
  • 持病のため現在服用している薬があるが申告しなかった など

こういった行為は告知義務違反に該当するため十分に注意してください。

マガジン編集部
なお、故意に嘘の内容を申告した場合だけでなく、告知をうっかり忘れていた場合も告知義務違反になる可能性があります。 

契約は「解除」または「取り消し」になる

告知義務違反とみなされた場合、医療保険を契約した日にさかのぼって契約は「解除」となります。

最初から契約していなかったことになるため、保険金や給付金の請求事由に該当することが起きても支払われることはありませんが、契約を解除したことにより「解約返戻金」が発生している場合は支払われることになります。

ポイント

  • ただし、給付金の請求となった傷病の原因と告知義務違反の内容に因果関係がないと判断されれば、保険金や給付金は支払われる可能性があります。

また、告知義務違反行為があっても、次のケースでは原則として保険会社は医療保険契約を解除することができません。

ポイント

  • 責任開始日から2年以上経過している
  • 保険会社が解除の原因を知ってから1か月以上解除しなかった
  • 保険会社の担当者から告知妨害されたり告知義務違反を勧められたりした

なお、責任開始日から2年が経過していても、重大な告知義務違反があり詐欺行為と判断されると、保険契約は「取り消し」となる可能性があり、支払った保険料も戻ってくることはありません

医療保険の告知の内容と必要性

医療保険の告知の内容と必要性

医療保険における告知事項には、具体的にどのような内容があるのかをご紹介します。

また、なぜ告知が必要とされるのかその理由についても併せて確認していきましょう。

医療保険の主な告知内容

 医療保険の告知内容は、保険会社によってそれぞれ異なりますが、代表的な項目について見ていきましょう。

1.現在の健康状態

最近3か月以内に、医師の診察や検査、治療、投薬のいずれかを受けたことがあるかどうかを答えます。

マガジン編集部
病気だけでなくケガの場合も含めて、医療機関にかかった場合は申告しましょう。

2.過去の病気やケガ

過去の所定の年数以内に、病気やケガで継続して一定期間入院をしたことがあるか、また手術を受けたことがあるかについて答えます。

たとえば「過去5年以内に、病気やケガで継続して7日間以上の入院をしたことがあるか」といった問われ方をします。

3.人間ドック・健康診断

過去2年以内(※)に人間ドックや健康診断を受けた際、「要経過観察」、「要再検査」、「要精密検査」、「要治療」を指摘されたことがあるかを答えます。
※保険会社によって年数が異なることがあります。

ポイント

    異常が指摘された場合は、指摘された臓器や検査項目、指摘内容などを申告します。

    4.身体の障害

    視力や聴力、言語、咀嚼機能に障害があるか、手や足、指に欠損があるかなど、身体の障害状態について答えます。 

    5.がんについて(がん特約を付ける場合)

    がん特約を付ける場合は、過去にがんや上皮内新生物に罹患したことがあるかを答えます。

    6.妊娠の有無(女性のみ)

    所定の年数以上の女性には、現在、妊娠しているかどうかも問われます。

    マガジン編集部
    もし妊娠している場合は周数も伝えます。 

    7.仕事内容、業種など

    現在就いている職業や仕事内容を答えます。業種によって病気やケガをする危険度が異なるため、保険会社がそのリスクを判断するために必要な情報です。 

    告知方法

    告知方法は、主に「告知書」や「健康診断結果の提出」、「医師の診断」といった方法で行われます。

    告知書への記入・入力

    契約書と共に、被保険者本人が告知事項の書かれた告知書に記入し、保険会社に提出する方法です。

    また、インターネットから申し込みができる場合は、公式サイトにアクセスして告知内容を入力し送信します。

    ポイント

      告知内容は、生命保険会社や商品、保障額などによって異なります。

      健康診断結果の提出、医師の診断

      死亡保険金額が高額な契約を希望する場合などは、健康診断の結果を提出したり医師の診断を受けたりする必要があります。

      健康診断書結果の場合は、告知書と合わせて保険会社に提出します。

      また、医師の診断の場合は、医師と面談しながら医師または被保険者本人が記入し、医師が保険会社に提出します。

      告知の必要性

      医療保険の告知は、ご紹介したような告知項目をありのままに保険会社に申告する必要があり、告知義務違反をした場合にはペナルティも課されます

      マガジン編集部
      では、なぜこのように告知が重要視されているのか、その必要性を確認していきましょう。

      告知は加入者間の公平性を保つために必要

      医療保険は、不特定多数の方がそれぞれ保険料を出し合い、万が一のときにお互いに保障し合うという「相互扶助」という仕組みで成り立っています

      もし加入者の中に、すでに病気やケガをしている方や、今は健康でも病気やケガをしやすい職業に就いている方などがいると、保険金や給付金を受け取れる可能性が高くなります。

      読者
      そうなると、加入者間の公平性が保てなくなってしまいますね。

      マガジン編集部
      そのようなことがないように、加入前に告知を義務付け保険会社が契約可能かどうかを判断するのです。

      医療保険の告知はどこまですればいい?

      医療保険の告知はどこまですればいい?

      医療保険の告知をする際に、どこまで申告すればいいのか迷うことがあります。

      たとえば…

      • 風邪で医療機関を受診した場合
      • 10年以上も前にかかった病気で現在は完治している場合 など

      このように、申告する病気やケガの範囲、また完治してから何年も経過している病気やケガなども念のため告知するべきか、悩んでしまうケースもあるでしょう。

      では、告知をしなくても良いケースと必要なケースについて具体的にご紹介していきます。

      告知をしなくても良いケースとは

      一般的に、以下のようなケースでは告知をしなくても良いとされています。

      ポイント

      • 病気やケガの完治から5年など一定年数を経過している
      • 医療機関は受診せずに市販薬を服用している(頭痛薬や胃腸薬など)
      • 健康増進のためのビタミン剤やサプリメントを摂取している

      過去に病気やケガをしても、完治して5年以上といった一定年数が経過している場合は、告知をしなくても良いケースがあります。

      マガジン編集部
      ただし、医師から経過診察や検査の必要があると指示されているうちは完治とはいえないため注意が必要です。

      また、医療機関で診察を受けずに服用している頭痛薬や胃腸薬、風邪薬がある場合や、健康のためにビタミン剤やサプリメントを摂取している場合なども告知はしなくても良いとされています。

      ポイント

        ただし、保険会社によって対応が異なることがありますので、少しでも不安な場合は保険会社に相談することをおすすめします。 

        人間ドックで「異常あり」の指摘を受けた場合は告知が必要

        先にも触れましたが、人間ドックや健康診断で受けた指摘については、たとえまだ医療機関にかかっていなくても告知する必要があります

        一般的に、2年以内に受けた健康診断や人間ドックで受けた指摘については、指摘内容や検査結果などを具体的に告知で伝える必要があります。

        マガジン編集部
        とはいえ、告知基準は保険会社によっても異なるため、異常があると必ずしも加入できないというわけではなく、保険会社の判断を待つかたちとなります。

        しかし、人間ドックや健康診断で「要再検査」といった指摘を受けた場合は、ご自身も不安な気持ちを抱えた状態だと思われるため、医療保険の加入のためだけではなく、早急に再検査を受けることをおすすめします

        読者
        結果がなんともなければ不安も晴れるうえ、その再検査の結果も添付して告知することで医療保険に加入できる可能性も高くなりますね。

        医療保険の告知に不安がある場合どうする?

        医療保険の告知に不安がある場合どうする?

        告知義務違反にはペナルティがあるため、「告知をするのが不安」と感じてしまう方もいるでしょう。

        そこで、告知をよりスムーズに間違いなく行うために大切なポイントについてご紹介していきますので参考にしてください。 

        あいまいな表現を避ける

        過去の病気やケガの記憶が薄れている場合や、服用していた薬の名前を忘れた場合など、あいまいな表現で告知をすることは避けましょう。

        あいまいな表現があると、なにかまずいことを隠していると勘繰られてしまう可能性もあるため、審査で有利になることはありません。

        ポイント

          告知をする際には、医療機関の診察券やお薬手帳、人間ドックや健康診断の結果を手元に置いて正確に記入しましょう。

          既往症は現在の状態も含めてありのままを申告する

          既往症はいつどのような病気やケガをしたか、治療期間や入院・手術の有無、投薬の種類などさまざまな項目について申告し、現在の状況についても記入する欄があります。

          細かい項目をひとつずつ正確に埋めることも大事ですが、現在の状況について、完治している場合はその旨も必ず記入するようにしましょう。

          マガジン編集部
          現在の状況の欄が空欄のままの場合、現在も治療中とみなされてしまう可能性があります。

          自己判断はしない

          最近は、インターネットから申し込みができる医療保険も増えており、いつでも気軽に申し込みができることから利用する方も増えています。

          注意点

            しかし、インターネットで申し込みをする場合、保険会社の担当者がそばにいるわけではないので、告知について疑問点があっても解決できないまま、自己判断で告知を済ませてしまうケースがあります。

            その結果、嘘を申告するつもりがなくても、うっかり申告を忘れてしまった・漏れてしまったということもあり、告知義務違反となってしまう可能性があります。

            不明な点は保険会社に相談する

            告知の仕方や内容に不安や疑問がある場合は、たとえどんなに小さなことであっても保険会社の担当者に相談しながらすすめることをおすすめします

            マガジン編集部
            告知内容次第で医療保険への加入の可否が分かれるといっても過言ではないため、自己判断せずに小さなことでも相談・確認しながら申告しましょう。
            今ならプレゼント
            キャンペーン実施中

            FPに相談する(無料)

            おすすめの医療保険商品2選

            1.チューリッヒ生命
            「終身医療保険 プレミアム DX」(PR)

            チューリッヒ生命の「終身医療保険 プレミアム DX」は、短期入院にも、長期入院にも備えられる一生涯保障の医療保険を探している方におすすめ!

            ここがおすすめ!

            1. カスタマイズして自分にあった保障を選ぶことができます!
            2. お手頃な保険料で備えることができます!
            3. 3大疾病はもちろん、7大疾病にも備えることができます!
            チューリッヒ生命
            「終身医療保険 プレミアム DX」保険料例

            年齢 男性 女性
            30歳 1,557円 1,797円
            35歳 1,802円 1,987円
            40歳 2,142円 2,352円
            50歳 3,152円 3,437円
            60歳 4,722円 5,362円

            保険期間・保険料払込期間:終身
            保障内容:[入院給付日額]5,000円(30日型)[手術特約(Z02)Ⅱ型]適用[7大疾病延長入院特約]付加[ストレス性疾病延長入院特約(Z02)]付加[先進医療特約(Z03)]付加
            ※2020年10月1日現在

            募補01808-20201006

            2.ネオファースト生命
            「ネオdeいりょう」

            ネオファースト生命の「ネオdeいりょう」は、3大疾病(がん・上皮内がん、心疾患、脳血管疾患)や女性疾病などに幅広く備えたい方におすすめ!

            ここがおすすめ!

            1. 健康状況が所定の基準を満たす場合、健康保険料率が適用され、基準を満たしていない場合にくらべて、保険料が安くなります!*¹
            2. 主契約(入院保障)以外はオプションのため、お客さまのニーズに合わせてさまざまな特約・特則を組み合わせることができます!*²
            3. がんなどの3大疾病や女性疾病などに幅広く備えることができます!*³

            *¹ 被保険者の年齢が20歳未満の場合、健康状況にかかわらず保険料率は標準保険料率のみとなります。
            *² 特約・特則の組み合わせには一定の制限があります。

            *³ 特約・特則の付加や適用が必要です。

            ネオファースト生命
            「ネオdeいりょう」保険料例

            年齢 男性 女性
            20歳 1,505円 1,845円
            30歳 1,969円 2,166円
            40歳 2,700円 2,484円
            50歳 3,837円 3,260円
            60歳 5,427円 4,447円

            保険期間・保険料払込期間:終身
            保険料払込方法:月払

            保障内容:[主契約:入院給付金日額]5,000円(60日型)[三大疾病支払日数限度無制限特則]適用[手術保障特約(2018)]Ⅰ型(入院4倍)[入院手術給付金額(入院中)]10万円[外来手術給付金額(外来)]2.5万円[先進医療特約]付加[入院一時給付特約]5万円
            ※健康保険料率・標準保険料率の内、健康保険料率の保険料例です。
            ※「先進医療特約」の保険期間・保険料払込期間は10年です。所定の年齢まで10年ごとに更新があります。なお、更新後の保険料は更新日現在の被保険者の年齢、および保険料率によって計算されます。したがって更新後の保険料は、更新前の保険料と異なります。更新時の被保険者の年齢が81歳以上となる場合は、保険期間および保険料払込期間を終身として更新します。また、契約年齢が81歳~85歳の場合は終身保障です。

            ※2020/11現在

            近年、上皮内がんの罹患率は増加傾向*⁴にあり、また「心疾患」「脳血管疾患」で入院した際に手術を受ける人も近年増加傾向*⁵にあります。

            「ネオdeいりょう」なら、3大疾病(がん・上皮内がん、心疾患、脳血管疾患)や女性疾病も特約を付加することで、一時金保険料の払込免除などに幅広く備えられるのが魅力です。

            今ならプレゼント
            キャンペーン実施中

            FPに相談する(無料)

            *⁴出典:国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」「高精度地域がん登録のがん罹患データ(1985年~2012年)」
            *⁵出典:厚生労働省「平成20年・23年・26年・29年 患者調査」
            【注意事項】
            ●解説で示した保障について当商品にはないものがあります。
            ●商品の詳細は「商品パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」にて必ずご確認ください。

            (登)B20N1177(2020.12.11)

            おすすめの無料保険相談窓口で最適な保険を選ぼう

            読者
            保険に加入したいのですが、自分ではどれが最適なのか分からず迷ってしまうので、よい商品を提案してもらいたいです。
            読者
            専門家に家計や収支、将来のことも合わせて相談できたら嬉しいのですが…
            マガジン編集部
            どの商品が最適か分からない人や、ご自身やご家族にとって今後必要となる保障を手に入れたい人は、一度無料の保険相談所を利用してみることをおすすめします。
             無料の保険相談所とは
            • 1.複数の保険会社の商品から比較・検討し、最適な保険を提案してもらえる
            • 2.何度相談しても費用がかからないため、納得がいくまで相談ができる
            • 3.オンライン相談や店舗に出向く方法、近所のカフェや職場に来てもらうなど相談場所も選択できる

            保険相談所もさまざまある中、どこで相談したらいいのかな?と迷われる人へ、無料の保険相談所おすすめ5選をご紹介します!

            1.ほけんのぜんぶ

            ほけんの全部無料保険相談

            おすすめの保険相談所1つ目は、当社「ほけんのぜんぶ」です。

            「ほけんのぜんぶ」のここがおすすめ!

            1. 取扱保険会社数35社
            2. 相談員は、FP資格取得率100%(※入社1年以上のプランナー対象)
            3. オンライン保険相談も可能!
            4. 訪問エリアは全国対応(※離島以外)
            5. 保険相談をするだけでプレゼントがもらえる
            読者
            相談員の質が高そうですね。
            読者
            無料で保険相談をするだけでプレゼントがもらえるのも嬉しいですね!
            取扱保険会社数

            合計:35社 
            (生命保険:22社 損害保険:10社 少額短期保険:3社)

            主要商品 生命保険/医療保険/がん保険/火災保険/学資保険/個人年金保険/旅行保険/ペット保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
            対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
            オンライン保険相談 対応可能
            キャンペーン あり
            今ならプレゼント
            キャンペーン実施中

            FPに相談する(無料)

            2.マネードクター

            おすすめの無料保険相談所2つ目は「マネードクター」です。

            マネードクターのここがおすすめ!

            1. 取扱保険会社数31社 ※1
            2. FP資格を保有したプロが全国に1,270人も在籍 ※2
            3. 相談満足度92.9% ※3
            4. オンライン相談はネット環境さえあればOK、ほか全国あらゆる場所で相談可能!
            5. 保険だけでなく家計や資産運用をはじめ大切なお金のこと全般相談できる
            6. 保険相談後選んだプレゼントがもらえる!
            読者
            保険相談窓口として非常に有名な会社ですね!
            読者
            保険のことと同時に他のお金についての悩み事も相談できるなんて頼りになりますね。
            取扱保険会社数

            合計:31社 ※1
            (生命保険:22社 損害保険:9社)

            主要商品 生命保険/医療保険/がん保険/火災保険/学資保険/個人年金保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
            対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
            オンライン保険相談 対応可能
            キャンペーン あり

            マネードクターでは、無料保険相談の予約時にお好きなプレゼントを選択し、相談後にもれなくプレゼントを受け取ることができます!

            ただし、プレゼントはこちらのページからの無料保険相談のみ限定となりますのでご注意ください。

            ※1…2021年10月現在
            ※2…2020年度実績
            ※3…2020年12月-2021年4月(マネードクター自社アンケートより)

            3.保険マンモス

            おすすめの無料保険相談所3つ目は「保険マンモス」です。

            保険マンモスのここがおすすめ!

            1. 相談満足度95%※1
            2. 保険相談に関する調査で三冠達成!※2
            3. FPの実務経験が平均5年と豊富で、AFP・CFP・MDRTなどの有資格者も多数在籍!
            4. 万一失礼な対応やしつこい営業行為があった場合は速やかに担当FPの変更行うイエローカード制度
            読者
            相談満足度も実績も多くあり、安心して相談ができそうですね。
            ※2 保険マンモスが達成した三冠とは
            自分にあった保険がみつかる保険相談所/ 優秀なFPに相談できる保険相談所 / 知人に紹介したい保険相談所
            取扱保険会社数

            提携先による

            主要商品 生命保険/医療保険/がん保険/火災保険/学資保険/個人年金保険/旅行保険/ペット保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
            対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
            オンライン保険相談 提携先による
            キャンペーン あり

            保険マンモスでは、無料保険相談後に豪華プレゼントをもらえるキャンペーンを実施中!

            ※1…保険マンモス株式会社 集計期間 2015年1月~2015年6月、インターネットによるアンケート調査:回答数3,775
            ※2…日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要2020年9月期 ブランドのイメージ調査

            4.保険市場

            おすすめの無料保険相談所4つ目は「保険市場」です。

            保険市場のここがおすすめ!

            1. 取扱保険会は業界最大の84社
            2. オンラインでの相談が可能
            3. 業界のなかで老舗
            4. 東証一部上場企業
            読者
            老舗で東証一部上場企業だと安心感がありますね。
            取扱保険会社数

            合計:84社 
            (生命保険:24社 損害保険:32社 少額短期保険:28社)

            主要商品 生命保険/死亡保険/医療保険/がん保険/火災保険/地震保険/学資保険/個人年金保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
            対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
            オンライン保険相談 対応可能
            キャンペーン なし

            5.保険無料相談ドットコム

            おすすめの無料保険相談所3つ目は「保険無料相談ドットコム」です。

            保険無料相談ドットコムのここがおすすめ!

            1. 面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富
            2. 電話やオンラインでの相談が可能
            3. お客様満足度97.6%!
            取扱保険会社数 合計:22 
            (生命保険:15社 損害保険:7社)
            主要商品 学資保険/生命保険/医療保険/がん保険/個人年金保険/介護保険/自動車保険/火災保険/海外旅行保険/ペット保険/自転車保険/損害保険
            対応地域 一部対応できない地域あり
            オンライン保険相談 対応可能
            キャンペーン あり

            無料保険相談所の選び方

            読者
            保険相談をしたことがないのですが、相談所は何を基準に選べばよいのでしょうか?
            マガジン編集部
            数ある中からあなたに合った保険相談所を見つけるには、以下の項目をチェックするとよいでしょう。
            最適な保険相談所の選び方
            • 1.相談場所は、自宅(オンラインor電話)か、店舗か、指定した場所か
            • 2.相談担当者が専門知識を有しているか
            • 3.取り扱っている保険会社数の多さ

            1.保険相談をする場所はどこが良いか

            新型コロナウイルスの流行をきっかけに、現在では各社がオンラインでの相談を実施しています。
            読者
            リモート業務の前後や休憩時間に自宅でさくっと相談できると便利ですね。
            読者
            わざわざ外出するのは控えたいときも、気軽に自宅で相談できるとよいですね。
            マガジン編集部
            カメラを使用する相談や、電話のみでの相談を実施している会社もあるので、まずは利用してみるのもよいかもしれません。
            その他にも、よく利用するショッピングモールや駅の近隣にある店舗での相談ができる「店舗型」や、職場や自宅近くのカフェやファミレスで相談ができる「訪問型」もあります。
            その時の状況でご自身に合った方法で気軽に相談できるところが無料の保険相談所の魅力です。

            2.相談担当者が専門知識を有しているか

            読者
            相談担当者って、どこも同じではないのですか?
            マガジン編集部
            実は、担当者は相談所によって異なり、担当者全員がFPをはじめとする資格を所持しているとは限りません。
            FP(ファイナンシャルプランナー)とは
            • FPとは、以下のような幅広い知識を持ち合わせている者を指します。
            • 保険
            • 教育資金
            • 年金制度
            • 家計にかかわる金融
            • 不動産
            • 住宅ローン
            • 税制など

            生命保険への新規加入や見直しも、家計や家族のお金に直結する項目であることから、専門知識を有している担当者のほうが、有益な提案やアドバイスができる可能性が高くなります。

            3.取り扱っている保険会社数の多さ

            無料の保険相談所のメリットの1つとして、複数の保険会社の商品を比較・検討できるという点が挙げられます。

            読者
            ということは、比較できる対象が多いほうが自分や家族により最適な商品が見つかりやすいということですね!
            マガジン編集部
            取扱保険会社数を1つの指標に相談所選びをするのも1つの手でしょう。

            それでもどこにするか迷ったら

            どの相談所も、もしも相談に乗ってくれる相談員を代えたい場合、無料で変更し、違う相談員に再度無料で相談をすることが可能です。

            読者
            しかし、できるならば初めから質の良い相談員に担当してもらえると嬉しいです。

            どの相談所も、担当者はこちらから選ぶことはできないため、まずは相談員が必ずFP資格を所持していると明記している「ほけんのぜんぶ」で相談をすることをおすすめします。

            ほけんの全部無料保険相談

            今ならプレゼント
            キャンペーン実施中

            FPに相談する(無料)

            まとめ

            医療保険に申し込むときには、過去の病気やケガ、現在の健康状態、持病などについてありのままを申告する「告知」が義務付けられています。もし違反した場合は「告知義務違反」として、契約の解除や取り消しといったペナルティを受けることになります。

            また、告知内容次第では医療保険に加入できないこともあるため、「どこまで申告すればいいのか悩む」といった方も多いですが、まずはあいまいな表現を避け正直に申告することに集中しましょう。

            マガジン編集部
            そして、告知に関して疑問や不安な点がある場合は、どんなささいなことでも保険会社に相談し、正確に漏れなく申告できるようにしましょう。
            今ならプレゼント
            キャンペーン実施中

            FPに相談する(無料)

            監修者の紹介

            監修者の写真

            監修者岡田行史

            人材派遣会社17年経営したのち、保険代理店に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。また自らのがん闘病経験をふまえた生きる応援・備えるべき保障の大切さをお伝えしています。

            本コンテンツは情報の提供を目的としており、保険加入その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
            本コンテンツは商品の概要を説明しています。
            詳細は「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を、通信販売の場合は、「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
            弊社は本コンテンツの正確性、確実性、最新性及び完全性等に関して保証するものではございません。
            本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。
            また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります
            おすすめの記事