THE クラス

JCBザ・クラスは、最上位のステータスと価値を持つ1枚です。非常に強い存在感と多彩な特典から、多くの人の羨望の的になっているクレジットカードです。
公式ページの文言によります。

そこで今回は、誰もが憧れる1枚「JCBザ・クラス」を徹底解説年会費や特典内容、インビテーション条件など詳しく紹介しています。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

JCBプラチナについての情報が満載です。ぜひ参考にしてみてください。

JCBザ・クラスの基本情報

JCBザ・クラスは、国際ブランドJCBが発行するブラックカードです。24時間365日対応の専用コンシェルジュサービスやプライオリティパス 、ザ・クラス 名食倶楽部など、至れり尽くせりの豪華な特典が多数付帯しています。

年会費は税込55,000円。インビテーションを受け取った方のみ発行できる、ハイステータスな1枚です。

年会費(税込) 55,000円
利用限度額 350万円〜
貯まるポイント OkiDokiポイント 
ポイント還元率 0.50%〜
※1ポイント=5円相当として、「何円分の還元が受けられるのか」を基に算出しております。
ショッピング保険 国内:最高500万円
海外:最高500万円
旅行保険 国内:最高1億円
海外:最高1億円
申し込み条件
  • 20歳以上で安定した収入があること
  • JCBプラチナ、JCBゴール ザ プレミア、JCBゴールドを保有中にインビテーションを受けること
\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

JCBザクラスの年会費

JCBザ・クラスの年会費は55,000円(税込)です。年会費55,000円以上のクレジットカードは、国内に数える程度。それだけでも、きわめて高いステータスを誇るカードだとわかります。

年会費税込55,000円と聞くと、おそらくほとんどの方が高いと感じるでしょう。しかし、JCBザ・クラスには年会費が高いと感じさせないといえる特典とサービスがあります。

この記事では、JCBザ・クラスが持つ魅力を広範に紹介しています。ぜひ最後まで目を通してみてください。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

JCBザクラスのポイント還元率

JCBザ・クラスでは、カード利用に応じて「OkiDokiポイント」が貯まります。

ここでは、JCBザ・クラスのポイント還元率やポイントの有効期限を解説していきます。

1ポイント還元率

JCBザ・クラスのポイント還元率は0.5%です。ただし、JCBスターメンバーズという特典サービスにより、最大0.85%まで還元率がアップします。

スターメンバーズとは

カードの年間利用額に応じてポイント還元率がアップするプログラムのこと

たとえば、カードを年間300万円以上使うと、翌年のポイント還元率が70%アップ。常にポイント還元率は0.85%となります。

Check!スターメンバーズのポイント還元率

年間利用額 翌年ポイント還元率
300万円以上 70%アップ(0.85%)
100万円以上 60%アップ(0.80%)
50万円以上 30%アップ(0.65%)
30万円以上 20%アップ(0.60%)

2ポイント有効期限

JCBザ・クラスで獲得したポイントの有効期限は、獲得月から5年後の15日までです。JCB一般カードの有効期限は2年。いかに有効期限が長く設定されているかわかります。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

5年間ポイントが失効しないため、JCBザ・クラスで獲得したポイントは、時間をかけてゆっくり使えます。

JCBザ・クラスの特典

次に、JCBザ・クラスの特典内容を確認していきましょう。

JCBザ・クラスには、大きく分けて7つの特典が用意されています。

  1. メンバーズセレクション
  2. プライオリティ・パス
  3. JCBプレミアムステイプラン
  4. 安心の補償内容
  5. コンシェルジュデスク
  6. ザ・クラス 名食倶楽部
  7. 東京ディズニーリゾート 会員専用ラウンジ

以下、それぞれどんな特典なのか紹介していきます。魅力的な特典が多数付帯しているので、ぜひ確認してみてください。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

1メンバーズセレクション

メンバーズセレクションとは、
会員が必ず受け取れるカタログギフトのことです。

毎年3月末時点で会員として在籍している方すべてが対象です。メンバーズセレクションには、以下2つのコースが用意されています。

  • 厳選ギフトコース
  • エンターテインメント&トラベルコース

厳選ギフトコース

厳選ギフトコースは、食料品から家電製品、アウトドア用品まで幅広く商品が取り揃えられているコースです。

エンターテインメント&トラベルコース

エンターテインメント&トラベルコースは、ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンなど、エンターテインメント性のある商品が取り揃えられているコースです。

エンターテインメント&トラベルコースの内容一覧
  • 東京ディズニーリゾートギフトカード、アイテムプレゼント
  • USJスタジオパス、JCBエクスプレスパス引換券
  • USJスタジオパス2枚、USJオリジナルデザインJCBプレモカード
  • JCBトラベルクーポン
  • スマートボックスセレクション

カタログギフトは、JCBザ・クラスで極めて高い人気のある特典です。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

カタログギフトの価値は2万円~3万円程度望めるため、これだけで年会費の半分程度は元が取れる計算になります。

2プライオリティ・パス

プライオリティ・パスとは
世界中に設置されているVIPラウンジを利用できるプログラムのこと

JCBザ・クラスには、年会費4万円を超えるプライオリティパスが無料付帯しています。

VIPラウンジでは、利用者がリラックスできるようなサービスが提供。フードやドリンクが充実していることはもちろん、電源やWi-Fiが設置されています。

さらに、シャワールームが付いているラウンジもあり、快適な一時が過ごせます。

プライオリティパス には3つのランクがありますが、JCBザ・クラス会員が使えるのは、かなりハイランクのサービスです。

空港ラウンジは、同伴者1名まで無料利用可能。仕事や旅行などで極上の空間を味わえる特典内容です。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

3JCBプレミアムステイプラン

JCBプレミアムステイプランとは
国内の高級宿泊施設に特別価格で泊まることができる特典です。

格式高いホテルに通常よりも安く泊まれるため、ワンランク上の旅行を楽しみたい方におすすめの特典です。

対象のホテル一覧
  • ホテルオークラ
  • ウェスティンホテル
  • JRタワー
  • ザ・キャピトルホテル
  • 帝国ホテル
  • ザ・リッツ・カールトン
  • ロイヤルパークホテル
  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • 星のや軽井沢
  • ANAクラウンプラザホテル
  • リーガロイヤルホテル
  • シギラベイサイドスイート アラマンダ

JCBプレミアムステイプランには、北海道から沖縄まで格式高いホテルが勢揃い。大切な人と特別な時間・空間を共有するのも良いでしょう。

4安心の補償内容

JCBザ・クラスは、付帯している保険も手厚い内容。

海外旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高1億円
  • 傷害治療:1,000万円
  • 疾病治療:1,000万円
  • 賠償責任:1億円
  • 携行品損害:100万円
  • 救援者費用:1,000万円
海外旅行傷害保険家族特約
  • 死亡・後遺障害:最高1,000万円
  • 傷害治療:200万円
  • 疾病治療:200万円
  • 賠償責任:2,000万円
  • 携行品損害:50万円
  • 救援者費用:200万円
海外航空機遅延保険
  • 乗継遅延:2万円程度
  • 出航遅延:2万円程度
  • 手荷物遅延:2万円程度
  • 手荷物紛失:4万円程度
国内旅行傷害保険
  • 死亡・後遺障害:最高1億円
  • 入院日額:5,000円
  • 手術:入院日額の10倍~40倍
  • 通院日額:5,000円
国内航空機遅延保険
  • 乗継遅延:2万円程度
  • 出航遅延:2万円程度
  • 手荷物遅延:2万円程度
  • 手荷物紛失:4万円程度
ゴルファー保険
  • 賠償責任:1億円程度
  • 死亡保険:100万円程度
  • 入院日額:1,500円
  • 通院日額:1,000円
  • ゴルフ用品補償:5万円程度
  • ホールインワン/アルバトロス:10万円程度

補償額が高額なことはもちろん、ゴルファー保険など珍しい保険が付帯してていることも特徴です。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

クレジットカードとして利用できるだけでなく、保険としても機能してくれます。

5コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクとは
JCBザ・クラス会員専用のデスクが24時間365日対応してくれる特典です。

航空券やホテルの手配、レストランや商品のリサーチなど、さまざまな要望に対して、質の高いコンシェルジュがしっかりと応えてくれます。

大きなメリットは時間問わず利用できること。時間が限られている方にとっては、非常に有難いサービスです。

6ザ・クラス名食倶楽部

ザ・クラス 名食倶楽部とは
会員限定の有料グルメイベントです。

関東・関西それぞれ年1回ずつ開催。一流シェフによる上質な料理が楽しめるため、毎回たくさんの方が参加しています。

申し込みは先着順なので、早めに応募するのがおすすめです。

7東京ディズニーリゾート会員専用ラウンジ

東京ディズニーリゾート会員専用ラウンジとは
東京ディズニーリゾート内に設置されている会員専用ラウンジを利用できる特典です。
会員ラウンジが設置されている場所
  • 東京ディズニーシー「ニモ&フレンズ・シーライダー」
  • 東京ディズニーランド「スター・ツアーズ」

また、会員限定の「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」や「ディズニーホテルのスイートルーム優待」も利用できます。ディズニーファンには堪らない特典です。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

JCBザ・クラスの入手方法!インビテーション条件は?

JCBザ・クラスは限られた人のみ持つことが許されたステータスカードです。中には、JCBザ・クラスの入手方法が知りたいという方もいるでしょう。

そこで、JCBザ・クラスの入手方法を解説。インビテーション条件も紹介しています。JCBザ・クラスを手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

JCBザクラスは申し込みできる?

JCBザクラスには、自ら申し込むことはできません。カードは完全インビテーション制(=招待制)です。そのため、カード発行会社からの連絡を待つ必要があります。

JCBザクラスのインビテーション絶対条件

JCBザ・クラスのインビテーションを受け取るには、2つの条件を満たしていることが大前提です。1つ目の条件は、満20歳以上で安定した収入があることです。

年収は最低でも500万円程度が目安と予測できます。日本人の平均年収(約440万円)を下回っている方は、カードの所有が難しくなると考えられます。

2つ目の条件は、JCBプラチナ・JCBゴール ザ プレミア・JCBゴールドのいずれかを保有していることです。JCBザ・クラスは、上記いずれかのカード保有者へのみインビテーションを送っています。

そのため、「JCBプラチナ」「JCBゴール ザ プレミア」「JCBゴールド」を保有していなければ、声がかかることはまずありません。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

JCBザクラスの入手方法

JCBザ・クラスを入手するためには、インビテーションが届かなければいけません。ここでは、インビテーションが届く条件をより具体的に解説していきます。

1通算利用額が1,500万円~2,000万円に達していること

JCBザ・クラスのインビテーションを受け取るうえで、重要なのが利用額といわれています。一般的にクレジットカードのインビテーションは、カードの利用歴が長いほど有利になると考えられます。

 しかし、JCBザ・クラスに関しては、カード利用歴1年未満でインビテーションが届いたケースが確認されています。

そのため、利用歴より利用額が重要と考えるのが妥当です。

インビテーションが届いた例として、

  • 年間60万円前後の利用を25年間続けた人
  • 年間100万円前後の利用を15年間続けた人

などがあります。

これらの事例から考えると、通算利用額1,500万円〜2,000万円がインビテーションが届く一つの目安と考えられるでしょう。

2年間300万円以上の決済を繰り返すこと

年間300万円以上の決済を繰り返していれば、JCBザ・クラスのインビテーションが届く可能性は上がると予測できます。

その理由は?

JCBが実施している「JCBスターメンバーズ」の最高値が300万円だからです。

JCBスターメンバーズとは、年間でJCBカードを一定金額以上利用した方だけが受け取れる、特別なメンバーシップサービスのことです。

【JCBスターメンバーズの基準】

  • 合計利用額が300万円以上の方→ロイヤルαPLUS
  • 合計利用額が100万円以上の方→スターαPLUS
  • 合計利用額が50万円以上の方→スターβPLUS
  • 合計利用額が30万円以上の方→スターePLUS

JCBザ・クラスのワンランク下のカード「JCBゴールドザ・プレミア」のインビテーション条件は、年間100万円以上の利用を2年連続で続けて行うこととなっています。

JCBザ・クラスは、JCBゴールドザ・プレミアのワンランク上のカードです。スターメンバーズ基準でもワンランク上にあたる、年間300万円以上の利用がJCBザ・クラスのインビテーションを受け取るための近道といわれています。

 しかし、公式にインビテーションが届く基準は発表されていません。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

そのため、正確な基準は誰にも分からないのが現状です。今回紹介した内容も、あくまで一つの目安として、参考にしてみてください。

まとめ

ここまで、超ハイランクのクレジットカード「JCBザ・クラス」について解説してきました。

JCBザ・クラスは、ステータスはもちろんのこと、豪華な特典が満載です。年会費は税込55,000円と高額ですが、確実に年会費以上の体験が得られます。

ただし、カードは完全インビテーション制。「JCBゴールドカード」「JCBプラチナ」「JCBゴール ザ プレミア」「JCBゴールド」を発行することが入手の大一歩です。

ぜひこの記事の内容を参考に、JCBザ・クラスを手に入れるための一歩を踏み出してみてくださいね。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

関連記事

※本ページ使用している最上位という文言は、公式ページの文言によります。

監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事