NTTグループカード

NTTファイナンスが発行するクレジットカード「NTTグループカード」。

安心・便利・おトクな独自のサービスが付帯しており、使いやすさに定評があります。

そこで今回は、NTTグループカードについて解説。NTTグループカードで発行できる2枚のカードから、選べるコースや付帯しているサービスなど紹介しています。

\ポイント還元率&特典あり/

NTTグループカードへの入会を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

NTTグループカードには主に2つの種類があります。

2つのNTTグループカード
  1. NTTグループレギュラーカード
  2. NTTグループゴールドカード

まずは、各NTTグループカードの基本情報を確認していきましょう。

1NTTグループカードレギュラー

nttグループカード

NTTグループカードレギュラーは、WEB明細サービスの登録で年会費が無料になるクレジットカードです。

カードには安心のショッピング保険が付帯購入した商品の破損などによる損害を年間100万円まで、購入日より90日間補償します。

カードには以下2つのコースを用意。

  1. キャシュバック コース
    →利用金額に応じて高還元率のキャッシュバックが受けられるコース
  2. ポイント・プレゼントコース
    カード利用でポイントを貯めて景品と交換できるコース

カード申し込み時に、自分の生活に適したコースが選択できます。

年会費 無料
※ただし、WEB明細の登録が必須(紙明細の場合は年会費1,320円(税込))
ポイント還元率 1.00%
国際ブランド VISA/Mastercard
審査可能年齢 18歳以上
\ポイント還元率&特典あり/

2NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールド

NTTグループカードゴールドは、レギュラーカードのワンランク上のサービスを受けられる1枚です。

「空港ラウンジサービス」や「国際線手荷物宅配優待サービス」をはじめ、宿泊・グルメ・映画館で優待が受けられる「クラブオフ」が付帯しています。

保険サービスも充実の内容です。最高5,000万円の国内・海外旅行保険と、年間300万円のショッピング保険が付いています。

年会費は税込5,500円ですが、年間ショッピング利用額100万円以上で翌年の年会費が無料になります。

年会費 5,500円(税込)
年間100万円以上利用で翌年度無料
ポイント還元率 1.00%
国際ブランド VISA/Mastercard
審査可能年齢 18歳以上
\ポイント還元率&特典あり/

NTTグループカードは2つのコースが選べる

NTTグループカードでは、ライフスタイルに合わせて2つのコースが選べます。

現時点でNTTグループカードで選べるコースは以下2つです。

  1. おまとめキャッシュバックコース
  2. ポイント・プレゼントコース

各コースの特徴を解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

1おまとめキャシュバック コース

おまとめキャッシュバックコースとは

毎月のショッピング利用額と対象の通信料金等に応じてキャッシュバックするコースです。

毎月のキャシュバック額は「キャシュバック 対象料金の支払い額」×「ショッピング利用額に応じたキャシュバック 率」で計算されます。

キャッシュバック対象料金

キャシュバック対象料金としては主に以下の費目が挙げられます。

  • NTT東日本
  • NTT西日本
  • ドコモ
  • OCN
  • NTTコミュニケーションズ
  • WAKWAK
  • ぷらら
  • ひかりTV
  • スカパー
  • NTTファイナンスおまとめ請求

上に挙げた費目を基礎とするキャッシュバック対象料金の上限額は15,000円です。15,000円を超えた場合、キャッシュバック額は「15,000円×キャシュバック 率」で計算されます。

\ポイント還元率&特典あり/

キャシュバック 率

カード利用金額ごとのキャッシュバック率は以下のとおりです。

月間カード利用金額 キャシュバック率
0〜2万円未満 0%
2〜4万円未満 1.5%
4〜6万円未満 3.0%
6〜8万円未満 4.5%
8〜10万円未満 6.0%
10〜20万円未満 8.0%
20〜30万円未満 18.0%
30〜40万円未満 28.0%
40〜50万円未満 38.0%
50〜60万円未満 50.0%
60万円以上 60.0%

キャシュバック率は最大60%。毎月のカード利用額が多いほど、キャッシュバック率も高くなります。

キャッシュバックの計算例

ここまでの内容から、キャシュバックの金額をシミュレーションしてみましょう。

キャシュバック 金額
対象料金の支払いが10,000円
1ヵ月のカード利用額が50万円
10,000円×50%=5,000円キャシュバック
対象料金の支払いが5,000円
1ヵ月のカード利用額が10万円
5,000円×8%=400円キャシュバック
対象料金の支払いが20,000円
1ヵ月のカード利用額が5万円
15,000円×3%=450円キャシュバック
対象料金の支払いが7,000円
1ヵ月のカード利用額が70万円
7,000円×60%=4,200円キャシュバック

毎月のキャッシュバック金額は、対象料金の支払い金額とカード利用額に応じて大きく異なります。

おまとめキャシュバックコースは、対象の通信料金等を多く支払っている方ほど、お得なコースです。

対象サービスに加入している方は、毎月どのくらいカードを利用するか予測して、ぜひ自分でシミュレーションしてみてください。

\ポイント還元率&特典あり/

キャシュバック対象サービスを利用していない方は、ポイント・プレゼントコースを選びましょう。

2ポイント・プレゼントコース

ポイント・プレゼントコースとは

カード利用金額に応じてポイントが貯まるコースです。

貯まったポイントは、景品やdポイント、JALマイレージなどと交換できます。

ポイントの計算方法

ポイント・プレゼントコースで貯まるポイントの計算方法は以下のとおりです。

支払い・状況 ポイント
NTT東日本、NTT西日本、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、NTTファイナンスおまとめ請求 利用額200円につき2ポイント(還元率1.00%)
カードショッピング

利用額1,000円につき10ポイント(還元率1.00%)

ボーナス計算期間中(2月〜翌1月)の獲得ポイントが累計5,000ポイント達成 500ポイント(5,000ポイント達成するごとに付与)

ポイント・プレゼントコースを選択した場合、基本的なポイント還元率は1.00%です。NTTグループカードの利用額1,000円ごとに10ポイント貯まります。

 さらに、ボーナスポイントや対象サービスの支払いなど、追加でポイントが貯まる仕組みが充実。
\ポイント還元率&特典あり/

使い方次第ではポイントを大幅に貯めることが可能です。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は獲得月より2年間です。

 有効期限終了後は、自動的にポイントが失効。ポイントの復元や有効期限の延長はできないので注意しましょう。

期間内に景品交換した場合、獲得月が古いポイントからなくなります。

ポイントの使い方

貯まったポイントは、景品やギフト券と交換したり、ポイントやマイルに移行したりできます。カード請求金額に充当する、キャッシュバックも可能です。

NTTグループカードのポイントの使い方(一部)
  • アロマ加湿器リフレア(5,000ポイント)
  • ティファール電気ケトル(11,000ポイント)
  • ザ・プレミアム・モルツ500ml×24缶(15,000ポイント)
  • 16型折畳自転車(27,000ポイント)
  • QUOカード 2,000円(7,000ポイント)
  • キャッシュバック 6,000円分(10,000ポイント)
  • Amazonギフト券2,000円分(5,000ポイント)
  • dポイント3,000ポイント(5,000ポイント)
  • Tポイント2,000ポイント(4,000ポイント)
  • ANAマイル800マイル(4,000ポイント)
  • JALマイル1000マイル(4,000ポイント)

NTTグループカードで貯まったポイントには、豊富な使い道が用意されています。

他社ポイントへの移行レートはあまり高いとはいい難いところもありますが、使い方のバリエーションは充実の内容です。

ポイントの景品交換は、ネットから簡単に申し込み可能。期間内にポイントをたくさん貯めて欲しいアイテムと交換しましょう。

\ポイント還元率&特典あり/

NTTグループカードお得な3つのサービス

NTTグループカードには、お得な3つのサービスが付帯しています。

サービスを活用することで、NTTグループカードのメリットをどんどん引き出すことが可能です。

ここでは、NTTグループカードのお得な3つのサービスを解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

1倍増TOWN

倍増TOWNとは、NTTグループカード会員専用のポイントアップモールです。

 倍増TOWNを利用するとポイントが最大26倍になります。

倍増TOWNの利用方法はシンプルです。倍増TOWNにログインした後、掲載されているショップの「ショップサイトへ」をクリック。いつもどおり買い物するだけです。

ポイント10倍のショップで50,000円買い物した場合

通常ショッピングポイント 500ポイント
倍増TOWNボーナスポイント 4,500ポイント
合計 5,000ポイント

倍増TOWN利用では、通常のショッピングポイントも貯まります。常にポイントを二重取りできるため、ポイントをザクザク貯めることが可能です。

倍増TOWNには

  • Yahooショッピング
  • 楽天市場
  • DHC

など人気ショップが多数出店しています。(2020年11月18日時点)

\ポイント還元率&特典あり/

NTTグループカードを使ってネットショッピングをする際は、倍増TOWNの経由をおすすめします。

2優待サービス

NTTグループカードには、ビジネスでもプライベートでも使える、さまざまな優待サービスが付帯しています。

優待サービスの例 内容
ツアー優待 ツアー最大8%OFF
ホテル優待 全国の有名提携ホテルを割引料金で利用可能
レンタカー優待 ニッポンレンタカーを割引料金で利用可能
パーキング優待 成田空港・羽田空港の駐車場料金が特別価格
スパリゾートハワイアン優待 スパリゾートハワイアンの宿泊料金・入場料金が割引
富士急グループ優待 富士急ハイランドをはじめ、富士急グループの遊園地・ゴルフ場・スキー場などが、特別価格で利用可能

年会費無料のNTTレギュラーカードも、優待サービス適用対象です。NTTグループカードの優待サービスを利用すれば、休日をお得に楽しめます。

3出光キャッシュバック システム

出光キャッシュバック システムとは

全国の「出光サービスステーション」でガソリンの給油にNTTグループカードを使うと、ガソリン代が2円/ℓ〜最大40円/ℓ軽油が1円/ℓ〜最大 20円/ℓ引きになる仕組みです(値引単価は税込です)

割引額は1ヵ月間のカード利用額に応じて変化します。

カード利用額と割引額

利用額 割引額(税込)
1,000円以上10,000円未満 2円/ℓ引き
20,000円 4円/ℓ引き
50,000円 10円/ℓ引き
100,000円 20円/ℓ引き
200,000円 40円/ℓ引き

NTTグループカードは、ガソリン代がお得になる「ガソリンカード」としても優秀なスペックを持っています。

\ポイント還元率&特典あり/

自動車を所有している方にもおすすめの1枚です。

NTTグループカードのキャンペーン情報

  • 入会&利用キャンペーン!対象の利用料金支払いで1社につき1,000ポイントプレゼント
  • ご入会後3ヶ月間のショッピング利用分がポイント2倍!

(〜2021年3月31日までにカードをお申込みの方 )

人気のクレジットカードおすすめ3選

1JCB CARD W

JCB CARD W
まずは、当サイトで人気のJCB CARD Wです。JCB CARD Wは、JCBが発行する39歳以下限定のクレジットカードです。 JCB CARD Wの特徴は、ポイントが貯まりやすいこと。通常のJCBカードに比べて、国内・海外どこで使ってもポイント付与率が2倍以上となっています。
  • いつでもポイント付与が2倍
  • JCBオリジナルパートナーズのお店でポイント2倍以上
  • 3月31日までの入会なら入会後3ヶ月間ポイントがすべて4倍
  • 年会費無料
  • 最大14,500円分プレゼント
\年会費永久無料/
JCBオリジナルパートナーズ一例
  • スターバックス
  • セブンイレブン
  • amazon
また、JCBが運営するポイント優待サイトOkidokiランド(参加ショップ:Amazon,楽天,yahooの人気店など)経由で買い物すると、なんとポイント最大20倍となります。
紛失・盗難サポートがあるなど、セキュリティサポートも万全です。39歳以下の方であれば、メインカードの最有力候補と言えます。
\年会費永久無料/
年会費  永年無料
ポイント還元率(通常時)  1〜7%
ポイントアッププログラム
  • いつでもポイント2倍
  • 優待店の利用で3〜21倍
  • 入会後3ヵ月は5〜23倍
  • amazonなどでポイント3倍
  • スターバックスでポイント10倍
  • Okidokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍 
ポイント利用例
  •  JCBギフトカード
  • ANAマイレージ
  • Amazon など
国際ブランド  JCB
ETCカード  あり
保険・補償
  •  旅行傷害保険:海外2,000万円(最高)
  • ショッピングカード保険:海外100万円(最高)
審査可能年齢  18歳以上39歳以下
\年会費永久無料/

JCBカードWのキャンペーン情報

  • \新規入会限定/Amazon.co.jp利用でポイント30倍キャンペーン!
    【期間】2021年4月1日(木)~6月30日(水)まで
  • 新規入会&利用とMyJCBアプリログインでもれなく3,000円キャッシュバック! ※対象利用金額は5万円
  • 家族カード入会で最大4,000円分プレゼント!
  • 友達に紹介で最大5,000円相当プレゼント!
  • スマリボ登録&利用で最大4ヵ月分のリボ手数料実質0円!+最大6,000円相当プレゼント!
  • キャッシング枠50万円に設定+条件達成で最大3,200円キャッシュバック
    【期間】2021年4月1日(木)~9月30日(木)
  • Apple Pay・Google Payの利用で20%キャッシュバック(上限1,000円)
    【対象店舗】日本全国のコンビニエンスストア(対象加盟店)店頭

    【条件】オリジナルシリーズ専用サイトよりキャンペーン参加登録。JCBカードをスマートフォン端末に設定し、「QUICPay(クイックペイ)TMで」支払う。
    【期間】2021年3月1日(月)~5月31日(月)
※参加登録時期にかかわらず、期間中に利用された金額がキャンペーン対象となります。
※1枚のカードを複数のデバイスに設定された場合でも、キャッシュバックの上限は1,000円となります。
※売上情報の到着時期によってはご利用合計金額の対象とならない場合があります。

2三井住友カード

三井住友カード
三井住友カードは、高校生を除く18歳以上であれば発行可能なクレジットカードです。 三井住友カードの特徴は、ポイントを電子マネーや他社のポイントに交換するなど多くのお店でポイントが活用することが可能です。 また、インターネット経由でのお申し込みで初年度年会費無料+最短翌営業日にカード発行が可能です。

  • 電子マネーへの交換が可能
  • 今なら最大11,000円相当プレゼント
  • 初年度年会費無料(ネットから申込みした場合)
  • 対象店舗でポイントが5倍
1,000円につき1ポイント還元されます。さらに今ならお申し込みで最大11,000円相当プレゼント中です。
ポイント5倍の対象店舗
  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド など
※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。 ※一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり
上記のお店でカードを利用するといつでもポイント5倍で還元されるのでよくご利用する場合とてもお得です。
  • 2年目以降年会費がかかる(条件により無料)
などデメリットもありますが、それ以上にメリットの多いクレジットカードです。

年会費 インターネットから申し込みした場合、初年度無料(2年目以降:税込1,375円)
ポイント還元率(通常時)  0.5〜2.5%
ポイントアッププログラム
  • 対象店舗で5倍 
ポイント利用例
  • 電子マネーでの利用
  • 他社ポイントへ移行
  • ANAマイル交換可能
国際ブランド  Visa,Mastercard
ETCカード  あり(税込550円)
保険・補償  ショッピング補償:年間100万円-300万円
特典・キャンペーン 最大11,000円相当プレゼント
審査可能年齢  18歳以上

3ライフカード

ライフカード

ライフカードは、年会費無料のクレジットカードです。 保険・補償内容の充実度が高く、旅行からショッピングまで安心して使えます。

  • 年会費が無料、家族カードやETCカードも発行手数料無料
  • 今なら最大10,000円分ポイントプレゼント
  • 誕生日月がポイント3倍
  • ポイントをAmazonギフト券や楽天のポイントに交換可能
国際ブランドは、 VISA、MasterCard、JCBの3つから選択可能。最短3営業日で発行できるため、いますぐクレジットカードが欲しいという方にもピッタリのカードです。
年会費  永年無料
ポイント還元率(通常時)  0.5〜1.5%
ポイントアッププログラム
  •  誕生月の利用はポイント3倍
  • 入会後1年間はポイント1.5倍
  • L-Mallを経由してショッピングするとポイント最大25倍
ポイント利用例
  • カタログ商品と交換 
国際ブランド  VISA、MasterCard、JCB
ETCカード  -
特典・キャンペーン
  • 最大10000円相当プレゼント
  •  入会3ヵ月以内に家族や友達を紹介すると6000ポイント還元
  • 入会後3ヵ月のショッピング利用額に応じて最大1,200ポイント
審査可能年齢  18歳以上

まとめ

ここまで、NTTグループカードについてまとめてきました。

NTTグループカードは「キャシュバック コース」「ポイント・プレゼントコース」2つのコースから、好きな方を選べることが特徴です。

  • キャシュバック コース
    →NTT東日本・NTT西日本・ドコモなど、対象サービスに多く加入している人ほどオススメ
  • ポイント・プレゼント
    →キャシュバック 対象サービスに加入していない人・ポイントを貯めて景品と交換したい人にオススメ

そのほか、優待サービスが付いていたりガソリン代が安くなったりと、多くのメリットがあるNTTグループカード。

入会&利用キャンペーンを行っており、今ならよりお得に申し込めます。ぜひこの記事の内容を参考に、NTTグループカードの発行を検討してみてください。

記事監修者

弁護士 石原 一樹
2013年ヤフー株式会社に入社。法務部等において、法令調査、契約書作成や子会社管理、役員会議事務局等の企業法務全般の業務に従事。2015年外資系法律事務所東京オフィスにて勤務し、同オフィスパートナーが独立し設立した窪田法律事務所に参画。 特許、商標等知的財産権に関する業務に加え、企業破産管財事件、契約書作成等の企業法務案件(係争案件・非係争案件)、刑事案件など幅広い業務に従事。2017年スタートアップ・ITベンチャー企業に特化したリーガルサービスを提供するSeven Rich法律事務所を設立。

関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事