みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、数ある銀行系カードローンの中で一二を争う、人気カードローンです。

カードローンの利用を考えている方の中には「みずほ銀行カードローンについて情報を集めている」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、みずほ銀行カードローンについて徹底解説。みずほ銀行カードローンの審査や金利、返済額など詳しくまとめています。

みずほ銀行カードローンへの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、みずほ銀行カードローンの特徴を確認していきましょう。

みずほ銀行カードローンの特徴は以下3つです。

  1. みずほ銀行キャッシュカードで利用可能
  2. WEB完結申し込み
  3. 「うれしい特典」の最高ステージを適用

それぞれ解説していきますので、ぜひ目を通してみてください。

1みずほ銀行キャッシュカードで利用可能

みずほ銀行カードローンの特徴1つめは、みずほ銀行キャッシュカードで利用できることです。

 みずほ銀行カードローンは、希望に合わせて「普通預金のキャッシュカード」「カードローン専用カード」の利用を選べます。

キャッシュカード利用希望の場合、カードローン口座開設後、手持ちのキャッシュカードでそのまま利用可能です。

わざわざカードローン専用カードを作ったり持ち歩いたりせずに、お金が借りられます。

2WEB完結申し込み

みずほ銀行カードローンの特徴2つめは、申し込みがWEBで完結することです。

みずほ銀行カードローンは申し込みから契約まで、全ての手続きがWEBのみで完結します。

WEB完結申込なら、24時間受付可能。スマホやPCから気軽にカードローンが作成できます。

忙しい方やすぐにカードローンを利用したい方におすすめです。

3みずほマイレージクラブ「うれしい特典」の最高ステージを適用

みずほ銀行カードローンの特徴3つめは、「うれしい特典」の最高ステージが適用されることです。

みずほマイレージクラブ「うれしい特典」とは

取引状況で判定した「特典ステージ(Sステージ、Aステージ、Bステージ)」に応じて、様々な特典・優待が受けられるサービスのこと

特典ステージごとの「うれしい特典」は以下の通りです。

Bステージ
  • みずほ銀行/イオン銀行ATMの時間外手数料が0円
  • みずほダイレクト利用時のみずほ銀行本支店宛振込手数料が0円
  • キャッシュカード新規発行手数料0円
  • インターネットATM(Enet)時間外手数料・利用手数料が月1回まで0円
Aステージ
  • みずほ銀行/イオン銀行ATMの時間外手数料が0円
  • みずほダイレクト利用時のみずほ銀行本支店宛振込手数料が0円
  • キャッシュカード新規発行手数料0円
  • インターネットATM(Enet)時間外手数料・利用手数料が月2回まで0円
Sステージ
  • みずほ銀行/イオン銀行ATMの時間外手数料が0円
  • みずほダイレクト利用時のみずほ銀行本支店宛振込手数料が0円
  • キャッシュカード新規発行手数料0円
  • インターネットATM(Enet)時間外手数料・利用手数料が月3回まで0円
  • みずほダイレクト利用時の他行宛振込手数料が月3回まで0円

みずほ銀行カードローンを作成すると、無条件でSステージが適用。Enet利用手数料やみずほダイレクトの他行宛手数料が月3回まで無料になります。

みずほ銀行カードローンを作れば、よりお得にみずほ銀行が利用可能です。すでにみずほ銀行の口座を持っている方は、ぜひ作成したいカードローンと言えます。

みずほ銀行カードローンの借入方法

みずほ銀行カードローンの借入方法は以下2つです。

  1. みずほダイレクトで取引
  2. ATMで借入

1みずほダイレクトで取引

みずほダイレクトとは
1つのご契約でインターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキングが利用できるサービスのこと

みずほダイレクトを使えば、

  • パソコン
  • スマートフォン
  • 携帯電話
  • 固定電話

から、借り入れができます。

みずほダイレクトからの借り入れは、24時間利用可能です。

2ATMで借入

みずほ銀行カードローンは、全国の提携ATMでの借り入れも可能です。

みずほ銀行カードローンが利用できるATM(一部)
  • みずほ銀行ATM
  • コンビニATM(イーネット)
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

ATMでは、利用限度額の範囲内で繰り返し借入ができます。コンビニATMが利用できるため、住んでいる地域にかかわらず、お金を引き出せるのもメリットです。

みずほ銀行カードローンの返済方法

みずほ銀行カードローンの返済方法は以下3点です。

  1. 自動引き落とし
  2. ATMでの任意返済
  3. みずほダイレクトでの返済

1自動引き落とし

みずほ銀行カードローンの返済日は、毎月10日です。毎月10日に返済用普通預金口座から自動で引き落としされます。

引き落としは返済当日の夜間です。忘れずお金を入金しておきましょう。

2ATMでの任意返済

みずほ銀行カードローンは、任意返済も可能です。自分の都合に合わせて、随時ATMから返済できます。

返済は1円単位で可能。硬貨を取り扱っていないATMの場合は、1,000円単位での返済です。

みずほダイレクトでの任意返済

みずほダイレクトを利用している方は、

  • パソコン
  • スマートフォン
  • 携帯電話
  • 固定電話

から随時返済可能です。カードローンの返済は、24時間利用できます。

みずほ銀行カードローンの返済額

みずほ銀行カードローンを利用する際「返済額が気になる」という方も多いでしょう。

そこで、みずほ銀行カードローンの返済額をまとめています。みずほ銀行カードローンの返済額は、カード契約日によって異なります。

カード契約日ごとの返済額をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

12012年7月31日以降に契約した場合の返済額

利用残高 返済額
2千円未満 利用残高分
2千円以上20万円以下 2,000円
20万円超40万円以下 4,000円
40万円超60万円以下 6,000円
60万円超80万円以下 8,000円
80万円超100万円以下 10,000円
100万円超120万円以下 12,000円
120万円超140万円以下 14,000円
140万円超160万円以下 16,000円
160万円超180万円以下 18,000円
180万円超200万円以下 20,000円
200万円超220万円以下 22,000円
220万円超240万円以下 24,000円
240万円超260万円以下 26,000円
260万円超280万円以下 28,000円
280万円超300万円以下 30,000円
300万円超320万円以下 32,000円
320万円超340万円以下 34,000円
340万円超360万円以下 36,000円
360万円超380万円以下 38,000円
380万円超400万円以下 40,000円
400万円超420万円以下 42,000円
420万円超440万円以下 44,000円
440万円超460万円以下 46,000円
460万円超480万円以下 48,000円
480万円超500万円以下 50,000円
500万円超520万円以下 52,000円
520万円超540万円以下 54,000円
540万円超560万円以下 56,000円
560万円超580万円以下 58,000円
580万円超600万円以下 60,000円
600万円超620万円以下 62,000円
620万円超640万円以下 64,000円
640万円超660万円以下 66,000円
660万円超680万円以下 68,000円
680万円超700万円以下 70,000円
700万円超720万円以下 72,000円
720万円超740万円以下 74,000円
740万円超760万円以下 76,000円
760万円超780万円以下 78,000円
780万円超800万円以下 80,000円
800万円超 20万円増すごとに8万円に2千円ずつ増加した金額

22012年7月30日以前に契約した場合の返済額

利用残高 返済額
2千円未満 利用残高
2千円以上10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超60万円以下 12,000円
60万円超70万円以下 14,000円
70万円超80万円以下 16,000円
80万円超90万円以下 18,000円
90万円超100万円以下 20,000円
100万円超110万円以下 22,000円
110万円超120万円以下 24,000円
120万円超130万円以下 26,000円
130万円超140万円以下 28,000円
140万円超150万円以下 30,000円
150万円超160万円以下 32,000円
160万円超170万円以下 34,000円
170万円超180万円以下 36,000円
180万円超190万円以下 38,000円
190万円超200万円以下 40,000円
200万円超210万円以下 42,000円
210万円超220万円以下 44,000円
220万円超230万円以下 46,000円
230万円超240万円以下 48,000円
240万円超250万円以下 50,000円
250万円超260万円以下 52,000円
260万円超270万円以下 54,000円
270万円超280万円以下 56,000円
280万円超290万円以下 58,000円
290万円超300万円以下 60,000円
300万円超310万円以下 62,000円
310万円超320万円以下 64,000円
320万円超330万円以下 66,000円
330万円超340万円以下 68,000円
340万円超350万円以下 70,000円
350万円超360万円以下 72,000円
360万円超370万円以下 74,000円
370万円超380万円以下 76,000円
380万円超390万円以下 78,000円
390万円超400万円以下 80,000円
400万円超410万円以下 82,000円
410万円超420万円以下 84,000円
420万円超430万円以下 86,000円
430万円超440万円以下 88,000円
440万円超450万円以下 90,000円
450万円超460万円以下 92,000円
460万円超470万円以下 94,000円
470万円超480万円以下 96,000円
480万円超490万円以下 98,000円
490万円超500万円以下 100,000円
500万円超510万円以下 102,000円
510万円超520万円以下 104,000円
520万円超530万円以下 106,000円
530万円超540万円以下 108,000円
540万円超550万円以下 110,000円
550万円超560万円以下 112,000円
560万円超570万円以下 114,000円
570万円超580万円以下 116,000円
580万円超590万円以下 118,000円
590万円超600万円以下 120,000円
600万円超610万円以下 122,000円
610万円超620万円以下 124,000円
620万円超630万円以下 126,000円
630万円超640万円以下 128,000円
640万円超650万円以下 130,000円
650万円超660万円以下 132,000円
660万円超670万円以下 134,000円
670万円超680万円以下 136,000円
680万円超690万円以下 138,000円
690万円超700万円以下 140,000円
700万円超710万円以下 142,000円
710万円超720万円以下 144,000円
720万円超730万円以下 146,000円
730万円超740万円以下 148,000円
740万円超750万円以下 150,000円
750万円超760万円以下 152,000円
760万円超770万円以下 154,000円
770万円超780万円以下 156,000円
780万円超790万円以下 158,000円
790万円超800万円以下 160,000円
800万円超 10万円増すごとに16万円に2千円ずつ増加した金額

みずほ銀行カードローンの金利・利用限度額

みずほ銀行カードローンの利用限度額は、10万円〜800万円です。

金利は2.0〜14.0%。利用限度額によって適用金利が異なります。

みずほ銀行カードローンの金利一覧
  • 10万円以上100万円未満(年 14.0%)
  • 100万円以上 200万円未満(年 12.0%)
  • 200万円以上 300万円未満(年 9.0%)
  • 300万円以上 400万円未満(年 7.0%)
  • 400万円以上 500万円未満(年 6.0%)
  • 500万円以上 600万円未満(年 5.0%)
  • 600万円以上 800万円未満(年 4.5%)
  • 800万円(年 2.0%)

みずほ銀行カードローンの金利は、他のカードローンと比較しても非常に低く、利息支払いが少なくて済むカードローンと言えます。

 さらに、みずほ銀行住宅ローンを利用してれば、金利を年0.5%引き下げ!!

住宅ローン利用者は、よりお得にカードローンが使えます。

みずほ銀行カードローンの審査・口コミ

みずほ銀行カードローンに申し込む際、気になるのが「審査」です。

ここでは、みずほ銀行カードローンの審査にかかる時間を解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

審査時間

みずほ銀行カードローンの審査時間は、申し込み方法によって異なります。

申し込み方法別の審査時間は以下の通りです。

ネット 翌営業日以降
店頭 翌々営業日以降
郵送 申込書到着後、翌々営業日以降
電話 申込受付後、翌々営業日以降
 みずほ銀行の審査時間は、最短でも翌営業日以降。融資までは、1週間程度かかります。

メガバンクならではの安心感と質の高いサービス、低金利に強みがあるカードローンです。

もし審査スピードを重視するのであれば、即日融資可能な「プロミス」「smbcモビット」「アイフル」などを利用しましょう。

おすすめカードローン会社

金利や審査スピード・実際の利用者の口コミを比較して作成したおすすめのカードローン会社を紹介します。

1プロミス

プロミス
プロミスの特徴
  • 利用者数&顧客満足度No.1
  • カードレスでWeb完結が可能
  • 最短30分審査・最短30分融資
業界最大手のプロミスでは30日間無利息で、最短30分の審査※1から申し込みが完了します。 審査の通過率も約50%と非常に高く、2人に1人が新規で成約しています※1メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミスの自動契約機、または三井住友銀行のローン契約機からカードの発行をすることもできます。
また、カードレスのWeb完結型で、申し込みから返済までをプロミスの公式アプリで手軽に済ますことができます。
\24時間・土日も振込可能/
プロミス申し込みはこちら
Webで完結可能
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査期間 最短30分 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
融資スピード 最短30分
WEB完結 可能
学生の利用 可能
\24時間・土日も振込可能/
プロミス申し込みはこちら
Webで完結可能

2アコム

アコム
アコムの特徴
  • 最短30分の審査回答&即日振り込み
  • 30日間金利0円サービス
  • 全国5万台以上の自社・提携ATM
三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムのカードローンでは、最短30分の審査回答から即日振り込みが可能です。 CMでおなじみの「はじめてのアコム」というように、カードローンが初めての方にも選ばれることが多いため、審査通過率も約50%と高いようです。※アコムマンスリーレポート参照
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能
アコムでは、スマホやパソコンから24時間365日Web完結申し込みが可能で、スマホ経由の借入が利用者全体の9割を占めています!
審査後も、全国900か所以上あるアコムの店舗や自動契約機のむじんくん(※2020年3月時点)からすぐにカードを発行することができるので、自宅への郵送物ナシでスムーズな借入が実現されています。 また、はじめてのご利用の場合、契約の翌時から30日の利息0円期間があります。
金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 1万円〜800万円
審査期間 最短30分
融資スピード 即日可能
WEB完結 可能※在籍確認が行われる場合があります。
学生の利用 可能 ※20歳以上で本人に安定した収入がある方
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・回数 最終借入日から最長9年7カ月・1回〜100回
担保・保証人 不要
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

3SMBCモビット

SMBCモビットの特徴
  • Web完結で面倒な電話連絡不要
  • SMBCグループ
  • カードレスで即日融資可能
SMBCモビットはプロミスと同じSMBCグループですが、
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
上記いずれかの口座を開設していれば、保険証のみでWeb完結申し込みを済ませることができます
\WEB完結で勤務先へ電話連絡なし/
SMBCモビット申込み
Webで完結可能
このWeb完結申し込みを利用すると、勤務先への電話連絡を省略することができるのはSMBCモビットの大きなメリットです!
ただし、SMBCモビットでは、他社でよくある無利息期間が無いことには注意が必要です。
金利(実質年率) 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査期間 10秒簡易審査
融資スピード 即日可能 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
WEB完結 可能
学生の利用 可能
\WEB完結で勤務先へ電話連絡なし/
SMBCモビット申込み
Webで完結可能

4三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイック
バンクイックの特徴
  • 電話・インターネット・テレビ窓口の申込に対応
  • キャッシングのATM手数料完全無料
  • 毎月1000円からの返済が可能※お借入利率(金利)によって返済額が異なります。
  • 申し込みに三菱UFJ銀行の口座不要
三菱UFJ銀行の銀行系カードローンがバンクイックです。 銀行口座をお持ちの方はキャッシュカードから簡単にWeb完結申込が可能。もちろん、口座をお持ちでない方も電話・ネット・窓口でのお申し込みができます。
\銀行金利のカードローン/
 キャッシングには全国のセブン銀行・ローソン銀行・イーネットのATMが手数料完全無料で利用できます。
銀行カードローンらしい金利で20代後半~50代後半の幅広い年齢層に人気ですが、審査は厳しめなので、自信がない方はプロミス・アコムなど消費者金融カードローンがおすすめです。
金利(実質年率) 1.8~14.6%
限度額 10~500万円
審査期間 最短翌営業日※2
融資スピード 最短翌営業日※3
WEB完結 可能
パート・アルバイト 申し込み可能
※2現住所記載の運転免許証を提出し、審査受付時間内(できるだけ午前中)の申込でテレビ窓口から審査回答後(申し込みから最短翌営業日)にカード受取可能。 ※3テレビ窓口でのカード受取、または三菱UFJ銀行の口座への融資には本人確認書類には現住所記載の運転免許証が必要になります。
\銀行金利のカードローン/

まとめ

ここまで、みずほ銀行カードローンについてまとめてきました。

みずほ銀行カードローンは、毎月の返済額が少ないことが最大のメリットです。

すでにカードローンを利用している方は、みずほ銀行カードローンに借り換えることで、毎月の返済額を下げられる可能性があります。

キャッシュカードで利用できたり、うれしい特典の最高ステージが適用されたり、みずほ銀行ユーザーとの相性は抜群です。

ぜひこの記事の内容を参考に、みずほ銀行カードローンへの申し込みを検討してみてください。

関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事