掛け捨て型のがん保険の特徴と相場を徹底解説!

国立がん研究センターの統計によれば、2人に1人が一生のうちに一度はがんになるとされています。

読者
がんへの備えとしてがん保険への加入を検討しているのですが、掛け捨て型貯蓄型があると知り迷っています。

マガジン編集部
多くのがん保険では解約返戻金がない「掛け捨て」が一般的ですが、掛け捨て型にも貯蓄型にもメリット・デメリットがあり、一概にどちらが優れているかは断定できません

読者
では、掛け捨て型と貯蓄型それぞれの特徴を知り、自分に合う保険がどちらか知りたいです。

今回は、掛け捨て型のがん保険にスポットを当てて、特徴やメリット・デメリット、保険料の相場を紹介します。

この記事の要点

  • 1.現在販売されているがん保険のほとんどは掛け捨て型で終身タイプですが、中には貯蓄性の高いタイプも存在する。
  • 2.掛け捨て型は割安な保険料で大きな保障を得られる一方、将来のための貯蓄機能がない。
  • 3.貯蓄型は将来の備えができる半面、掛け捨て型の数倍の保険料が必要となるケースが多いため、ご自身のライフプランに合った商品を選択しよう。
あなたや家族に最適な保険は、「ほけんのぜんぶ」の専門家が無料で相談・提案いたします!

\オンライン・訪問どちらも可能/

この記事は5分程度で読めます。

掛け捨てのがん保険とは

掛け捨て型のがん保険とは?
掛け捨て型のがん保険とは、解約した時に解約返戻金や満期金などを受け取れない、あるいは受け取ることができてもごくわずかな金額の保険のことです。

マガジン編集部
支払っても掛け金が返ってこないことから、「掛け捨て」と呼ばれています。

掛け捨て型のがん保険は解約返戻金が返ってくる貯蓄性の高い保険に比べて、保険料が安くなるのが特徴です。

掛け捨て型がん保険のメリット

掛け捨て型がん保険のメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

ポイント

  • 貯蓄型と比べて保険料が安い
  • 小さな保険料で大きな保障が得られる
  • 保険の見直しが容易

それぞれについて見ていきましょう。

 

貯蓄型と比べて保険料が安い

掛け捨て型がん保険の最大のメリットは、貯蓄型よりも保険料が割安に抑えられることです。

読者
子どもの教育費や住宅ローンなどの負担が大きい時期なので、がん保険だけでなく家計のあらゆる出費は最小限にしたいです。

マガジン編集部
掛け捨て型であれば、保険料の負担を最小限にしつつ、がんに対して大きな保障を得ることができます。

小さな保険料で大きな保障が得られる

貯蓄型よりも保険料が安いため、浮いたお金を別のことに使うことができます。

読者
家庭の目的に合わせて柔軟にお金を使うことが可能になりますね。

ただし、逆をいえば貯蓄性能がない分だけ、将来の備えは自分の手で行わなければいけません。

浮いたお金を趣味や遊興費に使うこともできますが、若いうちから老後を見据えて資産形成を進めておくべきです。

保険の見直しが容易

医療の技術は日進月歩であり、保険もそれに合わせて進化しています。

たとえば…

ひと昔前の保険では、入院した場合に数日の免責期間が設定されるのが一般的でした。

現在では入院日数が減少して通院による治療にシフトしており、入院時の免責期間があると支払い対象にならないまま退院してしまうこともあります。

マガジン編集部
現在は、医療の進歩に合わせて入院1日目から保険金を受け取れる保険が大半です。

 

そのほか、従来は「がん」と診断された場合の一時金を重視した保険商品が一般的でした。

マガジン編集部
それ以外にも「先進医療や自由診療の治療費を実額で保障」「がんのステージ別に診断給付金の額が異なる」など、保険商品のバリエーションも豊かになっています。

 

このように、時代の変化に即した新しい保険のほうが、従来の保険よりも現代のニーズに合っていることがあります。

今の保険よりご自身に合う保険を見つけた場合は、保険の切り替えが必要になるでしょう。

読者
掛け捨てであれば、貯蓄型と比べると切り替えがスムーズにいきそうですね。

注意点

  • 一方の貯蓄型の場合、短期で中途解約をすると支払った保険料よりも少ない解約返戻金しか受け取れません。

     

  • 場合によっては元本割れのリスクがあるため、新しい保険への切り替えが難しい場合があります。

掛け捨てならそもそも解約返戻金がありません。

マガジン編集部
デメリットとも捉えられますが、保険の切り替えに関してはメリットになります。

掛け捨て型がん保険のデメリット

掛け捨て型はメリットが大きい保険ですが、もちろんデメリットもあります。

契約前に以下のデメリットを把握しておきましょう。

 掛け捨て型のデメリット

  • 途中で解約しても解約返戻金がない
  • 保険期間が決まっている商品がある

それぞれについて見ていきましょう。

途中で解約しても解約返戻金がない

掛け捨て型の保険料が割安なのは、解約返戻金や還付給付金が受け取れないことによります。

マガジン編集部
当然、貯蓄型とは違って解約しても解約返戻金は受け取ることができません。

「貯蓄と保障を一緒に準備したい」というニーズには対応できないため、加入者自身が

  • 別の貯蓄型の保険に加入する
  • 将来を見据えて自発的に預貯金・投資を行う

等といったアクションが必要です。

保険期間が決まっている商品がある

ひとくちに掛け捨て型といっても、保険によって保険期間はさまざまです。

終身タイプのほか、

  • 5年
  • 10年

など定期タイプの保険もあります。

このような定期タイプの保険の場合、保険期間満了時に更新するか解約して他の保険に切り替えるかを決める必要があります。

注意点

  • 更新タイプの保険料は終身よりは保険料が安めに設定されていますが、更新を重ねるごとに年齢に合わせて保険料が上がるのが一般的です。

  • 最終的には終身型よりも保険料が割高になることは知っておきましょう。

\オンライン・訪問どちらも可能/

掛け捨てのがん保険、保険料の相場はいくら?

がん保険の保険料は、加入する年齢性別保障プラン特約によって大きく異なります。

マガジン編集部
特約などがないシンプルな保障で、各保険会社が実際に提供している掛け捨て型がん保険の保険料を比べてみましょう。

 

参考に貯蓄型のがん保険の保険料や払込期間なども紹介します。

【40代男性の場合】

掛け捨て型 貯蓄型(参考)
会社 A社 A社 B社 C社
払込期間 10年 終身 終身 終身
保障内容

診断給付金100万円

入院給付金1万5,000円

診断給付金100万円

入院給付金1万円

診断給付金100万円

基本給付金額10万円

診断給付金100万円

入院給付金1万円

通院給付金5,000円

月払い保険料 1,835円 2,770円 2,576円 4,545円

保険会社は異なりますが、同等に近いプランを選んでいます。

読者
掛け捨て型がん保険は月の保険料2,000円を切る商品もあり、家計への負担は最小限で万が一の保障に備えることが可能なんですね。

読者
一方で貯蓄型は、掛け捨て型がん保険に比べて2倍以上の保険料になってしまう場合もあるんですね。

掛け捨て型と貯蓄型の保険料を比較し、家計の負担にならないタイプを選択することが大切になるでしょう。

年齢によっても相場は異なる

上記の表の「A社」に該当するがん保険を年齢別にみると以下のとおりです。

なお料金は「男性のもの」を表記しています。

契約年齢 がん定期 がん終身
30歳 1,245円 1,860円
40歳 1,835円 2,770円
50歳 3,280円 4,340円
60歳 6,325円 6,970円

基本的に定期よりも終身の保険料が高くなっていますが、30代と60代を比べると、年齢が上がるごとに保険料の差が縮まっています。

また、基本的に年齢が上がるにつれて保険料は高くなります

マガジン編集部
がん保険の場合は高齢ほどがんに罹患しやすいことで、年齢に応じて保険料が上がるのです。

掛け捨てで終身のタイプは各社豊富なプランを用意しているため、保障の手厚さによって保険料はまた変わってきます。

シンプルなプランでは40代で約2,000円でも、手厚い保障が付帯する場合は保険料が5,000円近い金額になることも考えられます。

がん保険のタイプによる保険料の違い

終身・掛け捨て型がん保険

終身・掛け捨て型がん保険は保険料がずっと一定のタイプです。

ポイント

  • 保険料の払込期間を「60歳まで」「65歳まで」と決めることができます。

     

  • ずっと払い続ける「終身払い」よりも、1ヶ月当たりの保険料は高くなるのが特徴です。

     

  • その代わり、払込期間後は保険料負担なしで一生涯の保障が受けられます。

終身・貯蓄型がん保険

終身・貯蓄型のがん保険は、終身・掛け捨てと同様に保険料が一定です。

マガジン編集部
70歳などの一定の年齢まで加入していれば、それまで払っていた保険料の全額が還付金として返ってくるタイプもあります。

注意点

  • ただし、保険料は掛け捨て型の数倍にもなることがある点には注意が必要です。

     

  • 還付金を受け取った後も保険に加入したい場合、その割高な保険料を払い続けなければいけません。

還付金を受け取ったとしても、生涯を通じて保障に対して割高な保険料を払い続けることになる点は理解しておきましょう。

掛け捨て・定期がん保険

ある決まった期間に保険料を支払い、その期間だけ保障が受けられるタイプです。

マガジン編集部
その期間以降に引き続き保障を受けたい場合は更新(自動更新)が必要になります。

更新は5年単位であり、若いうちの保険料は終身より安いのが特徴です。

注意点

  • ただし、原則として更新のたびに保険料は上がっていきます。

     

  • おおむね50歳までは終身保険と比較して割安ですが、50歳を超えて更新すると保険料は上がって終身を上回る可能性があります。

一生の保障として終身がん保険に加入したうえで、働き盛りの間だけ定期がん保険に加入するといった使い方も可能です。

マガジン編集部
がん保険が必要なのか、またどのような保障が必要となるのか悩む場合は、「ほけんのぜんぶ」をはじめとする無料の保険相談所で専門家に相談することをおすすめします。

\オンライン・訪問どちらも可能/

掛け捨てではないがん保険の仕組みとメリット・デメリット

掛け捨てでない「貯蓄型がん保険」の仕組み

がん保険は掛け捨てだけでなく、貯蓄性がある「貯蓄型のがん保険」もあります。

貯蓄型のがん保険とは?
貯蓄型のがん保険とは、契約の途中で解約することでお金が戻ってくるタイプの保険です。

貯蓄型のがん保険のメリットとデメリットは、掛け捨て型のがん保険と裏表の関係にあります。

貯蓄型のがん保険のメリット

読者
貯蓄型のがん保険のメリットとデメリットはどのようなところでしょうか。

マガジン編集部
貯蓄型のがん保険も、人によってメリット・デメリットになる要素が異なります。
まずはメリットから見ていきましょう。

将来のために貯蓄ができる

何らかの理由でがん保険を途中解約した場合、経過年数に応じて解約返戻金を受け取れます。

ポイント

  • 一定の払込期間を経過したあとは、払込保険料を上回る金額の解約返戻金を受け取れることもあります。

  • 「万が一の時の保障」「将来のための貯蓄」の両方を兼ね備えているのが特徴です。

解約返戻金の使途には制約がないため、「住宅ローンの繰り上げ返済」「子どもの大学費用」など、使い道は自由自在です。

非常時には「契約者貸付」「自動振替貸付」を利用できる

契約者貸付とは?
契約者貸付とは「解約返戻金の範囲内で、保険会社から貸付を受けられる制度」のことです。

契約者貸付を受けても一般的に保障は継続になるため、保険の契約はそのままにしてお金を借り入れることができます。

注意点

  • 解約して解約返戻金を受け取ることもできますが、別の保険を契約する場合は年齢に応じて保険料が割高になります。

     

  • 健康告知によっては契約できない可能性も否定できません。

読者
契約者貸付を使うことで、契約はそのままでまとまった現金を手に入れることができるということですね。
では、一方の自動振替貸付とは?
自動振替貸付とは、「解約返戻金がある契約で保険料を払い込むことができない場合、解約返戻金の範囲内で自動的に保険料を立て替える制度」です。

自動契約貸付を利用すれば契約が存続できるため、万が一何らかの事情で保険料を支払えない状態になっても即解約する必要がありません。

どちらも解約返戻金の額によっては利用できないことがあります。

マガジン編集部
しかし、万が一の時にこのような制度が用意されていることは貯蓄型ならではの強みです。

解約返戻金の設定がない掛け捨て型のがん保険では「契約者貸付」「自動振替貸付」のどちらも利用できません

おすすめの無料保険相談窓口で最適な保険を選ぼう

読者
保険に加入したいのですが、自分ではどれが最適なのか分からず迷ってしまうので、よい商品を提案してもらいたいです。
読者
専門家に家計や収支、将来のことも合わせて相談できたら嬉しいのですが…
マガジン編集部
どの商品が最適か分からない人や、ご自身やご家族にとって今後必要となる保障を手に入れたい人は、一度無料の保険相談所を利用してみることをおすすめします。
 無料の保険相談所とは
  • 1.複数の保険会社の商品から比較・検討し、最適な保険を提案してもらえる
  • 2.何度相談しても費用がかからないため、納得がいくまで相談ができる
  • 3.オンライン相談や店舗に出向く方法、近所のカフェや職場に来てもらうなど相談場所も選択できる

保険相談所もさまざまある中、どこで相談したらいいのかな?と迷われる人へ、無料の保険相談所おすすめ3選をご紹介します!

1.ほけんのぜんぶ

おすすめの保険相談所1つ目は、当社「ほけんのぜんぶ」です。

「ほけんのぜんぶ」のここがおすすめ!

  1. 取扱保険会社数34社
  2. 相談員は、FP資格取得率100%(※入社1年以上のプランナー対象)
  3. オンライン保険相談も可能!
  4. 訪問エリアは全国対応(※離島以外)
  5. 保険相談をするだけでプレゼントがもらえる
  6. 安定した企業
読者
相談員の質が高そうですね。
読者
無料で保険相談をするだけでプレゼントがもらえるのも嬉しいですね!
取扱保険会社数

合計:34社 
(生命保険:22社 損害保険:9社 少額短期保険:3社)

主要商品 生命保険/医療保険/がん保険/火災保険/学資保険/個人年金保険/旅行保険/ペット保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

2.保険市場

おすすめの無料保険相談所2つ目は「保険市場」です。

保険市場のここがおすすめ!

  1. 取扱保険会は業界最大の84社
  2. オンラインでの相談が可能
  3. 業界のなかで老舗
  4. 東証一部上場企業
読者
老舗で東証一部上場企業だと安心感がありますね。
取扱保険会社数

合計:84社 
(生命保険:24社 損害保険:32社 少額短期保険:28社)

主要商品 生命保険/死亡保険/医療保険/がん保険/火災保険/地震保険/学資保険/個人年金保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン なし

3.保険無料相談ドットコム

おすすめの無料保険相談所3つ目は「保険無料相談ドットコム」です。

保険無料相談ドットコムのここがおすすめ!

  1. 面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富
  2. 電話やオンラインでの相談が可能
  3. お客様満足度97.6%!
取扱保険会社数 合計:22 
(生命保険:15社 損害保険:7社)
主要商品 学資保険/生命保険/医療保険/がん保険/個人年金保険/介護保険/自動車保険/火災保険/海外旅行保険/ペット保険/自転車保険/損害保険
対応地域 一部対応できない地域あり
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

無料保険相談所の選び方

読者
保険相談をしたことがないのですが、相談所は何を基準に選べばよいのでしょうか?
マガジン編集部
数ある中からあなたに合った保険相談所を見つけるには、以下の項目をチェックするとよいでしょう。
最適な保険相談所の選び方
  • 1.相談場所は、自宅(オンラインor電話)か、店舗か、指定した場所か
  • 2.相談担当者が専門知識を有しているか
  • 3.取り扱っている保険会社数の多さ

1.保険相談をする場所はどこが良いか

新型コロナウイルスの流行をきっかけに、現在では各社がオンラインでの相談を実施しています。
読者
リモート業務の前後や休憩時間に自宅でさくっと相談できると便利ですね。
読者
わざわざ外出するのは控えたいときも、気軽に自宅で相談できるとよいですね。
マガジン編集部
カメラを使用する相談や、電話のみでの相談を実施している会社もあるので、まずは利用してみるのもよいかもしれません。
その他にも、よく利用するショッピングモールや駅の近隣にある店舗での相談ができる「店舗型」や、職場や自宅近くのカフェやファミレスで相談ができる「訪問型」もあります。
その時の状況でご自身に合った方法で気軽に相談できるところが無料の保険相談所の魅力です。

2.相談担当者が専門知識を有しているか

読者
相談担当者って、どこも同じではないのですか?
マガジン編集部
実は、担当者は相談所によって異なり、担当者全員がFPをはじめとする資格を所持しているとは限りません。
FP(ファイナンシャルプランナー)とは
  • FPとは、以下のような幅広い知識を持ち合わせている者を指します。
  • 保険
  • 教育資金
  • 年金制度
  • 家計にかかわる金融
  • 不動産
  • 住宅ローン
  • 税制など

生命保険への新規加入や見直しも、家計や家族のお金に直結する項目であることから、専門知識を有している担当者のほうが、有益な提案やアドバイスができる可能性が高くなります。

3.取り扱っている保険会社数の多さ

無料の保険相談所のメリットの1つとして、複数の保険会社の商品を比較・検討できるという点が挙げられます。

読者
ということは、比較できる対象が多いほうが自分や家族により最適な商品が見つかりやすいということですね!
マガジン編集部
取扱保険会社数を1つの指標に相談所選びをするのも1つの手でしょう。

それでもどこにするか迷ったら

どの相談所も、もしも相談に乗ってくれる相談員を代えたい場合、無料で変更し、違う相談員に再度無料で相談をすることが可能です。

読者
しかし、できるならば初めから質の良い相談員に担当してもらえると嬉しいです。

どの相談所も、担当者はこちらから選ぶことはできないため、まずは相談員が必ずFP資格を所持している「ほけんのぜんぶ」で相談をすることをおすすめします。

貯蓄型のがん保険のデメリット

それでは、デメリットについて見ていきましょう。

月々の保険料負担が重くなる

解約返戻金を受け取れる分、貯蓄型は月々の保険料負担が重くなります

また、解約返戻金が払い込んだ保険料を上回るのは、保険料の払込期間を超えた場合です。

マガジン編集部
短期間で解約した場合、解約返戻金が払い込んだ保険料を大きく下回って損をしてしまうリスクがあります。

保険の見直しがしにくい

掛け捨てのがん保険は保険の見直しが気軽にできるのがメリットであると解説しました。

裏表の関係である貯蓄型のがん保険の場合、保険の見直しがしにくいことがデメリットになります。

注意点

  • 貯蓄型の保険は通常、歳を追うごとに解約返戻金が増えていきます。

     

  • 契約から短期間の間に解約する場合、解約返戻金が払込保険料を大きく下回る可能性が高くなります。

     

  • 損を避けるためには保険料払込期間を超えるまで保険料を納め続ける必要があります。

よって、掛け捨てよりも見直しに対する柔軟性がないのです。

加入時に保険会社の経営状態をみる必要性

貯蓄型特有のデメリットとして、「保険会社の経営状態を知っておく必要性」が挙げられます。

マガジン編集部
貯蓄型のがん保険に加入して万が一会社の経営状態が悪化すると、解約返戻金の全額が返ってこない可能性があるのです。

\オンライン・訪問どちらも可能/

おすすめのがん保険商品はこれ!

チューリッヒ生命
「終身ガン 治療保険プレミアム DX」

チューリッヒ生命の「終身ガン 治療保険プレミアム DX」なら、お手軽な保険料で今の時代にぴったりな保障を受けられる!

ここがおすすめ!

  1. 治療を受けた月ごとに一定額が受取れます!
  2. 健康保険のきかない所定の自由診療もサポートを受けられます!
  3. 必要な保障を選んで無駄なく合理的に備えられます!
チューリッヒ生命
「終身ガン 治療保険プレミアム DX」保険料例

年齢 男性 女性
30歳 1,875円 1,655円
40歳 2,575円 2,030円
50歳 3,900円 2,410円
保険期間・保険料払込期間:終身
保険料払込方法:クレジットカード扱(月払)・口座振替扱(月払)
お申込可能年齢:満6歳~満80歳
保障内容:[基準給付月額]10万円[ガン診断給付金]50万円[悪性新生物保険料払込免除]適用
※2020年10月1日現在
募補01808-20201006

おすすめの無料保険相談窓口で最適な保険を選ぼう

読者
保険に加入したいのですが、自分ではどれが最適なのか分からず迷ってしまうので、よい商品を提案してもらいたいです。
読者
専門家に家計や収支、将来のことも合わせて相談できたら嬉しいのですが…
マガジン編集部
どの商品が最適か分からない人や、ご自身やご家族にとって今後必要となる保障を手に入れたい人は、一度無料の保険相談所を利用してみることをおすすめします。
 無料の保険相談所とは
  • 1.複数の保険会社の商品から比較・検討し、最適な保険を提案してもらえる
  • 2.何度相談しても費用がかからないため、納得がいくまで相談ができる
  • 3.オンライン相談や店舗に出向く方法、近所のカフェや職場に来てもらうなど相談場所も選択できる

保険相談所もさまざまある中、どこで相談したらいいのかな?と迷われる人へ、無料の保険相談所おすすめ3選をご紹介します!

1.ほけんのぜんぶ

おすすめの保険相談所1つ目は、当社「ほけんのぜんぶ」です。

「ほけんのぜんぶ」のここがおすすめ!

  1. 取扱保険会社数34社
  2. 相談員は、FP資格取得率100%(※入社1年以上のプランナー対象)
  3. オンライン保険相談も可能!
  4. 訪問エリアは全国対応(※離島以外)
  5. 保険相談をするだけでプレゼントがもらえる
  6. 安定した企業
読者
相談員の質が高そうですね。
読者
無料で保険相談をするだけでプレゼントがもらえるのも嬉しいですね!
取扱保険会社数

合計:34社 
(生命保険:22社 損害保険:9社 少額短期保険:3社)

主要商品 生命保険/医療保険/がん保険/火災保険/学資保険/個人年金保険/旅行保険/ペット保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

2.保険市場

おすすめの無料保険相談所2つ目は「保険市場」です。

保険市場のここがおすすめ!

  1. 取扱保険会は業界最大の84社
  2. オンラインでの相談が可能
  3. 業界のなかで老舗
  4. 東証一部上場企業
読者
老舗で東証一部上場企業だと安心感がありますね。
取扱保険会社数

合計:84社 
(生命保険:24社 損害保険:32社 少額短期保険:28社)

主要商品 生命保険/死亡保険/医療保険/がん保険/火災保険/地震保険/学資保険/個人年金保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン なし

3.保険無料相談ドットコム

おすすめの無料保険相談所3つ目は「保険無料相談ドットコム」です。

保険無料相談ドットコムのここがおすすめ!

  1. 面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富
  2. 電話やオンラインでの相談が可能
  3. お客様満足度97.6%!
取扱保険会社数 合計:22 
(生命保険:15社 損害保険:7社)
主要商品 学資保険/生命保険/医療保険/がん保険/個人年金保険/介護保険/自動車保険/火災保険/海外旅行保険/ペット保険/自転車保険/損害保険
対応地域 一部対応できない地域あり
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

無料保険相談所の選び方

読者
保険相談をしたことがないのですが、相談所は何を基準に選べばよいのでしょうか?
マガジン編集部
数ある中からあなたに合った保険相談所を見つけるには、以下の項目をチェックするとよいでしょう。
最適な保険相談所の選び方
  • 1.相談場所は、自宅(オンラインor電話)か、店舗か、指定した場所か
  • 2.相談担当者が専門知識を有しているか
  • 3.取り扱っている保険会社数の多さ

1.保険相談をする場所はどこが良いか

新型コロナウイルスの流行をきっかけに、現在では各社がオンラインでの相談を実施しています。
読者
リモート業務の前後や休憩時間に自宅でさくっと相談できると便利ですね。
読者
わざわざ外出するのは控えたいときも、気軽に自宅で相談できるとよいですね。
マガジン編集部
カメラを使用する相談や、電話のみでの相談を実施している会社もあるので、まずは利用してみるのもよいかもしれません。
その他にも、よく利用するショッピングモールや駅の近隣にある店舗での相談ができる「店舗型」や、職場や自宅近くのカフェやファミレスで相談ができる「訪問型」もあります。
その時の状況でご自身に合った方法で気軽に相談できるところが無料の保険相談所の魅力です。

2.相談担当者が専門知識を有しているか

読者
相談担当者って、どこも同じではないのですか?
マガジン編集部
実は、担当者は相談所によって異なり、担当者全員がFPをはじめとする資格を所持しているとは限りません。
FP(ファイナンシャルプランナー)とは
  • FPとは、以下のような幅広い知識を持ち合わせている者を指します。
  • 保険
  • 教育資金
  • 年金制度
  • 家計にかかわる金融
  • 不動産
  • 住宅ローン
  • 税制など

生命保険への新規加入や見直しも、家計や家族のお金に直結する項目であることから、専門知識を有している担当者のほうが、有益な提案やアドバイスができる可能性が高くなります。

3.取り扱っている保険会社数の多さ

無料の保険相談所のメリットの1つとして、複数の保険会社の商品を比較・検討できるという点が挙げられます。

読者
ということは、比較できる対象が多いほうが自分や家族により最適な商品が見つかりやすいということですね!
マガジン編集部
取扱保険会社数を1つの指標に相談所選びをするのも1つの手でしょう。

それでもどこにするか迷ったら

どの相談所も、もしも相談に乗ってくれる相談員を代えたい場合、無料で変更し、違う相談員に再度無料で相談をすることが可能です。

読者
しかし、できるならば初めから質の良い相談員に担当してもらえると嬉しいです。

どの相談所も、担当者はこちらから選ぶことはできないため、まずは相談員が必ずFP資格を所持している「ほけんのぜんぶ」で相談をすることをおすすめします。

まとめ

がん保険のほとんどは「掛け捨て型・終身タイプ」ですが、中には貯蓄性の高いタイプも存在します。

掛け捨て型は割安な保険料で大きな保障を得られる一方、将来のための貯蓄機能がありません。一方の貯蓄型は将来の備えができる半面、掛け捨ての数倍の保険料が必要です。

それぞれのメリット・デメリットを把握し、ご自身のライププランと希望に合うがん保険を選択しましょう。

\オンライン・訪問どちらも可能/

本コンテンツは情報の提供を目的としており、保険加入その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
本コンテンツは商品の概要を説明しています。
詳細は「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を、通信販売の場合は、「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
弊社は本コンテンツの正確性、確実性、最新性及び完全性等に関して保証するものではございません。
本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。
また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります
おすすめの記事