がん保険は不要?必要性が高い人はこんな人!

読者
公的医療保険制度もある中、わざわざがん保険に加入する必要性はあるのでしょうか?

読者
もしもがんに罹患(りかん)した場合、時結構お金がかかりそうだなとは思いますが、がん治療っていくらくらいかかるのでしょうか?

 

マガジン編集部
掛け捨てタイプのがん保険には解約返戻金もないため、損をしているような気分になる方も多いでしょう。

そこで今回は、「がんに罹患する確率」「がん保険にかかる治療費」などから、がん保険の必要性を考えていきましょう。

この記事の要点

  • 1.公的制度を活用することで、がん治療にかかる費用を大幅に引き下げることが可能
  • 2.入院・通院いずれも長期化した際は公的制度を利用しても費用がかさむ可能性が高い
  • 3.自営業者やフリーランスの方は収入が絶たれた時のためにがん保険に加入する必要性は相対的に高くなる
あなたや家族に最適な保険は、「ほけんのぜんぶ」の専門家が無料で相談・提案いたします!

\オンライン・訪問どちらも可能/

この記事は5分程度で読めます。

がん保険って必要?不要?必要性に迫ります

そもそもがん保険とは?
がん保険は生命保険や医療保険とは違い、がんのみを保障対象としている保険です。

読者
がんに罹患しなければ不要な保険と捉えると、加入の必要性があるのか悩みます。

がんに罹患する確率やがんに罹患した際の費用からがん保険の必要性について考えてみましょう。

がんに罹患する確率

国立がん研究センターの「最新がん統計 がんに罹患する確率~累積罹患リスク(2017年データに基づく)」によれば、生涯で何かしらの「がん」に罹患する確率は男性が65.5%女性は50.2%とされています。

読者
男性も女性も、2人に1人は何らかのがんにかかる可能性があるんですね。

マガジン編集部
この事実だけでも、がん保険は必要ないと言い切ることができないことがお分かり頂けるでしょう。

がんにかかる年齢的なリスク

国立がん研究センターの「最新がん統計」によれば人口10万人のうち、がんと診断された人の割合は以下のとおりです。

がん罹患率

引用元:国立がん研究センター|がん罹患率~年齢による変化

がん罹患の実際

  • 50歳から54歳までは女性の罹患率のほうが高いですが、55~59歳を境に男性の方が高くなるのが分かります。
  • 女性は30代から80代までの罹患率が緩やかに上昇していくのに対し、男性は55~59歳を境に急激に増加しています。

性別によって罹患率の上昇の仕方に違いがあるのも特徴です。

マガジン編集部
この資料から分かることは、「高齢になるほど、がんに罹患する可能性は高くなる」ということです。

そして、それに伴って必要な医療費が増大することを意識してがん保険の必要性を考えることが大切です。

がんと診断されてからの生存率

がんというと、「難病」というイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。

実際の生存率は、がんに罹患する部位によって大きく異なります。

国立がん研究センター「最新がん統計」内の「5年相対生存率」は以下のとおりです。

5年生存率 男性

5年生存率 女性

引用元:国立がん研究センター|がんと診断されてからの生存率

がんの5年相対生存率

  • 前立腺や甲状腺、乳がんの5年相対生存率が9割以上を誇る
  • 膵臓や胆のう・胆管がんの生存率は3割を下回っている

読者
罹患する場所によってこんなにも違いがあるんですね。

\オンライン・訪問どちらも可能/

がんに罹患した際にかかる費用

代表的ながんの平均在院日数と入院費用の平均は、以下のとおりです。

がんの種類 平均在院日数 入院費用(3割負担)
19.2日 約28万6,000円
結腸 15.7日 約27万7,000円
直腸 15.7日 約30万7,000円
気管・気管支及び肺 16.3日 約25万6,000円

出典:平均在院日数:厚生労働省「平成29年(2017)患者調査の概況 退院患者の平均在院日数等」

参考:入院費用:公益社団法人全日本病院協会「医療費(2019年度 重症度別 年間集計)」

入院費用だけがあればOKということではありません。

入院費用としてかかる項目

  • 衣類や洗面用具、大部屋以外の少人数の部屋や個室を希望する場合の「差額ベッド代」
  • 個室を選んだ場合にかかる1日あたりの平均徴収額は7,478円*です。
    *中央社会保険医療協議会「主な選定療養に係る報告状況(30.11.14版) 1日当たり徴収額金額階級別病床数 平成29年7月1日現在

がんの平均入院日数が20日前後ですから、20日間入院したと仮定すると差額ベッド代は約15万円になります。

がん治療にかかる費用

  • 入院費用…20万円前後
  • 入院費用全体…40~50万円
    が1つの目安になるでしょう。

ただし、公的保険の高額療養費制度が適用されるため、単月では実質的な負担を10万円程度に抑えることが可能です。

マガジン編集部
とはいえ、入院が長期化すれば自己負担の金額は大きくなります

がんに罹患した際に頼れる公的制度

高額療養費制度

高額療養費制度とは?
医療費が一定以上の金額を超えて高額になる場合、高額療養費制度によって一定額を超えた分が払い戻しされます。

今回は、70歳未満の方の区分(平成27年1月診療分から)を紹介します。

高額療養費制度の詳細区分
所得区分 自己負担限度額 多数該当
①区分ア
(標準報酬月額83万円以上の方)
(報酬月額81万円以上の方)
252,600円+(総医療費※1-842,000円)×1% 140,100円
②区分イ
(標準報酬月額53万円~79万円の方)
(報酬月額51万5千円以上~81万円未満の方)
167,400円+(総医療費※1-558,000円)×1% 93,000円
③区分ウ
(標準報酬月額28万円~50万円の方)
(報酬月額27万円以上~51万5千円未満の方)
80,100円+(総医療費※1-267,000円)×1% 44,400円
④区分エ
(標準報酬月額26万円以下の方)
(報酬月額27万円未満の方)
57,600円 44,400円
⑤区分オ(低所得者)
(被保険者が市区町村民税の非課税者等)
35,400円 24,600円

引用元:全国健康保険協会|高額な医療費を支払ったとき

高額療養費制度のポイント

  • 診療を受けた月以前の1年間のうち、3ヶ月以上高額療養費制度による支給を受けた場合は4ヶ月目からは「多数該当」として自己負担額がさらに軽減されます。
  • たとえば給与の月額(標準報酬月額)が2850万円の方の場合、かかった医療費が100万円で自己負担部分30万円の場合、21万2,570円が高額療養費として払い戻しされます。
  • 上記の場合の自己負担額は87,430円です。

ただし、差額ベッド代や入院中の食事代などの公的保険から給付がないものは高額療養費制度の対象外です。

読者
やはり、がん治療にかかる全ての費用を負担してくれるわけではありませんよね。

マガジン編集部
なお、事前に「限度額適用認定証」の交付を受けることで、窓口負担を自己負担限度額までにすることができます。

傷病手当金

傷病手当金とは?
傷病手当金とは、会社員や公務員が健康保険で受けることができる手当です。

傷病手当金のポイント

  • 入院などで仕事を休んだ場合に給料が支払われないとしても、給料の3分の2にあたる金額が「傷病手当金」として最大1年6ヶ月支給されます。
  • 支給の開始日は休みが3日続いたあと、4日目からです。
  • 給料が支払われるとしても、傷病手当金より安い場合は差額が支給されます。

読者
支給されない1/3を貯蓄でまかなうことができれば、必ずしもがん保険に頼らなくても入院を乗り切ることができる可能性もありますよね。

マガジン編集部
しかし、月給30万円の人の場合は10万円の収入減になるため、大きな痛手になることは変わりありません。

誰しもが傷病手当金を受け取れるわけではない

  • 自営業やフリーランスのような国民健康保険にのみに加入している人の場合は、傷病手当金を受け取ることができません。
  • 公的保険で収入減に備えることができなくなる

このことから、自営業者やフリーランスの方は、がん保険に限らず民間の保険を活用して収入源に備える必要性は高いといえます。

医療費控除

医療費控除とは?
医療費控除とは、1月1日から12月31日までの1年間の医療費が10万円を超えた場合、確定申告を行うことで所得税住民税の負担を減らすことができます。

10万円を超えた医療費を所得から差し引き、課税所得を引き下げることで所得税や住民税が軽減されます。

医療費控除のポイント

  • がん治療の自己負担分はもちろん、先進医療や自由診療にかかった費用、交通費など、上限200万円が医療費控除の対象です。

会社独自の傷病手当制度がある場合も

公的保険制度の傷病手当金以外に、会社や団体が定める福利厚生として「傷病見舞金」といった名目で一時金を受け取れる場合があります。

その場合は通常の公的保険だけを受け取る人よりも、手厚いサポートが受けられることになります。

マガジン編集部
傷病見舞金などの福利厚生が設定されているのか、がん保険の内容を決める前に会社・団体に確認しましょう。

介護保険

40歳以上の人が末期がんになってしまったなどの理由で介護が必要になった場合、公的介護保険のサービスを自己負担は原則1割で利用することができます。

\オンライン・訪問どちらも可能/

おすすめのがん保険商品はこれ!

チューリッヒ生命
「終身ガン 治療保険プレミアム DX」

チューリッヒ生命の「終身ガン 治療保険プレミアム DX」なら、お手軽な保険料で今の時代にぴったりな保障を受けられる!

ここがおすすめ!

  1. 治療を受けた月ごとに一定額が受取れます!
  2. 健康保険のきかない所定の自由診療もサポートを受けられます!
  3. 必要な保障を選んで無駄なく合理的に備えられます!
チューリッヒ生命
「終身ガン 治療保険プレミアム DX」保険料例

年齢 男性 女性
30歳 1,875円 1,655円
40歳 2,575円 2,030円
50歳 3,900円 2,410円
保険期間・保険料払込期間:終身
保険料払込方法:クレジットカード扱(月払)・口座振替扱(月払)
お申込可能年齢:満6歳~満80歳
保障内容:[基準給付月額]10万円[ガン診断給付金]50万円[悪性新生物保険料払込免除]適用
※2020年10月1日現在
募補01808-20201006

がん保険で受け取れるお金

読者
それでは、がん保険に加入していてがんに罹患したとき実際に受け取れるお金はどのようなものがあるのでしょうか?
がん保険も、他の民間の生命保険と同じく、主契約と特約(オプション)にて成り立っています。
がん保険の主契約では主に以下に挙げる給付金が受け取れます。

主な給付金

がん保険に加入していると罹患した際に、受け取ることができる給付金として以下が挙げられます。

がん保険の給付金

  • 診断給付金
  • 入院給付金
  • 手術給付金
  • 通院給付金

それぞれについて見ていきましょう。

診断給付金

「がんである」と診断された場合に受け取れる一時金です。

診断給付金の種類

  • 診断給付金を1回だけもらえるタイプ
  • 何度でも無制限にもらえるタイプ

しかし、複数回もらえる場合でも「治療後2年以上経過していること」などの支給要件が細かく定められているのが一般的です。

マガジン編集部
支給要件については、契約前にきちんと確認する必要があります。

入院給付金

がんで入院した場合に、入院日数に応じて受け取ることができる給付金です。

入院給付金のポイント

  • 入院が長期化しても入院した日数に応じた給付金を受け取ることが可能

入院給付金の日額は、5,000円~15,000円の間で設定されるのが一般的です。

手術給付金

がん治療のための所定の手術を受けた場合に受け取ることができる給付金です。

手術の種類によって「入院給付金の日額の10倍、20倍」といったように支給されます。

通院給付金

がん治療のために通院した日数に応じて支給される給付金です。

読者
近年はがんによる入院日数は短くなる傾向にある一方、通院での治療が一般化していると耳にしました。

マガジン編集部
がんが通院で治す病気に変わってきていることによって、通院給付金の重要度は上がっています。

 

入院の保障がなく、通院のみ保障するタイプのがん保険も登場しています。

特約

任意となりますが、以下のような特約をオプションとして追加できます。

がん保険に付加できる特約(例)

  • 先進医療特約
  • 女性疾病特約

上記について見ていきましょう。

先進医療特約

先進医療とは?
先進医療とは、厚生労働大臣が定める高度な技術による治療を指します。

がんの治療では、公的医療保険の対象外である「先進医療」による治療を受けること可能性があります。

先進医療に関する医療費をカバーできるのが「先進医療特約」です。

がんに関係する先進治療

  • 放射線の一種である陽子線をがん細胞に照射する「陽子線治療」
  • 重粒子線(炭素イオン線)をがん細胞に照射する「重粒子線治療」
    といった放射線治療があります。

これらの治療は一般的な放射線治療より高い効果が期待され、副作用も少ないといわれています。

標準的な治療に次ぐ選択肢として、人気が高くなっています。

2019年 2018年
陽子線治療 1,295件 1,663件
重粒子線治療 720件 1,008件

出典:2019年:厚生労働省 第81回先進医療会議「令和元年6月30日時点における先進医療Aに係る費用

2018年:厚生労働省 第81回先進医療会議「平成30年6月30日時点における先進医療Aに係る費用」

先進医療は保険適用外なうえ、技術料は全額が自己負担、おまけに非常に高額になる可能性が高いです。

先進医療にかかる費用の目安

  • 陽子線治療…約270万円
  • 重粒子線治療…約300万円
  • 参考:中央社会保険医療協議会『令和元年630日時点で実施されていた先進医療の実績報告について』
  • 治療を受けられる医療機関が限られるため、病院までの交通費も高額になりやすいのも注意点です。

読者
このような高額な自己負担にそなえるのが「先進医療特約」なんですね。

マガジン編集部
技術料の自己負担額と同額の給付金を受け取ることができます。

先進医療特約の保険料が月々100円程度で安いこともあり、転ばぬ先の杖として特約に申し込むことをおすすめします。

自由診療に対応した特約も登場している

自由診療とは?
自由診療とは、先進医療と違って厚生労働省が認可していない治療法のことです。

先進医療と同じく、公的医療保険が適用されません

マガジン編集部
海外では研究が進んでいる免疫療法や、健康食品などの民間療法も自由診療に含まれます。

身近なところでは、女性の乳がんの「乳房再建術」も自由診療に含まれる場合があります。

通常は公的な保険診療の範囲内ですが、再建する部位や方法、施術を実施する機関によっては自由診療扱いになる場合があるのです。

読者
どれも日本では承認されていないため、もし自由診療を選択した場合は全額が自己負担になるんですね。

既存の医療をせずに自由診療を選択することも不可能ではありません。

しかし、数千万円単位の高額な治療費がかかることも考えられ、実際に個人が支払う金額としては現実的ではありません。

そんな中で、「実損払型」と言われる自由診療の費用も下りるがん保険も一部では登場しています。

マガジン編集部
がんの治療にかかった費用をそのまま保険金として受け取れ、自由診療にも対応したタイプもあります。

女性特約

女性特約とは?
女性特約とは、女性特有のがんに対する保障を手厚くする特約です。

女性特約のポイント

  • 所定の手術を受けた場合に一時金を受け取ることが可能
  • 女性特約に該当する事例は保険会社によって異なる

おおむね、乳がんや子宮がん、子宮筋腫、卵巣のう腫、子宮内膜症や帝王切開などが対象となるケースが多いです。

\オンライン・訪問どちらも可能/

おすすめの無料保険相談窓口で最適な保険を選ぼう

読者
保険に加入したいのですが、自分ではどれが最適なのか分からず迷ってしまうので、よい商品を提案してもらいたいです。
読者
専門家に家計や収支、将来のことも合わせて相談できたら嬉しいのですが…
マガジン編集部
どの商品が最適か分からない人や、ご自身やご家族にとって今後必要となる保障を手に入れたい人は、一度無料の保険相談所を利用してみることをおすすめします。
 無料の保険相談所とは
  • 1.複数の保険会社の商品から比較・検討し、最適な保険を提案してもらえる
  • 2.何度相談しても費用がかからないため、納得がいくまで相談ができる
  • 3.オンライン相談や店舗に出向く方法、近所のカフェや職場に来てもらうなど相談場所も選択できる

保険相談所もさまざまある中、どこで相談したらいいのかな?と迷われる人へ、無料の保険相談所おすすめ3選をご紹介します!

1.ほけんのぜんぶ

おすすめの保険相談所1つ目は、当社「ほけんのぜんぶ」です。

「ほけんのぜんぶ」のここがおすすめ!

  1. 取扱保険会社数34社
  2. 相談員は、FP資格取得率100%(※入社1年以上のプランナー対象)
  3. オンライン保険相談も可能!
  4. 訪問エリアは全国対応(※離島以外)
  5. 保険相談をするだけでプレゼントがもらえる
  6. 安定した企業
読者
相談員の質が高そうですね。
読者
無料で保険相談をするだけでプレゼントがもらえるのも嬉しいですね!
取扱保険会社数

合計:34社 
(生命保険:22社 損害保険:9社 少額短期保険:3社)

主要商品 生命保険/医療保険/がん保険/火災保険/学資保険/個人年金保険/旅行保険/ペット保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

2.保険市場

おすすめの無料保険相談所2つ目は「保険市場」です。

保険市場のここがおすすめ!

  1. 取扱保険会は業界最大の84社
  2. オンラインでの相談が可能
  3. 業界のなかで老舗
  4. 東証一部上場企業
読者
老舗で東証一部上場企業だと安心感がありますね。
取扱保険会社数

合計:84社 
(生命保険:24社 損害保険:32社 少額短期保険:28社)

主要商品 生命保険/死亡保険/医療保険/がん保険/火災保険/地震保険/学資保険/個人年金保険/就業不能保険/介護保険/自動車保険/その他多数
対応地域 全国どこでも可能(離島除く)
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン なし


3.保険無料相談ドットコム

おすすめの無料保険相談所3つ目は「保険無料相談ドットコム」です。

保険無料相談ドットコムのここがおすすめ!

  1. 面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富
  2. 電話やオンラインでの相談が可能
  3. お客様満足度97.6%!
取扱保険会社数 合計:22 
(生命保険:15社 損害保険:7社)
主要商品 学資保険/生命保険/医療保険/がん保険/個人年金保険/介護保険/自動車保険/火災保険/海外旅行保険/ペット保険/自転車保険/損害保険
対応地域 一部対応できない地域あり
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

無料保険相談所の選び方

読者
保険相談をしたことがないのですが、相談所は何を基準に選べばよいのでしょうか?
マガジン編集部
数ある中からあなたに合った保険相談所を見つけるには、以下の項目をチェックするとよいでしょう。
最適な保険相談所の選び方
  • 1.相談場所は、自宅(オンラインor電話)か、店舗か、指定した場所か
  • 2.相談担当者が専門知識を有しているか
  • 3.取り扱っている保険会社数の多さ

1.保険相談をする場所はどこが良いか

新型コロナウイルスの流行をきっかけに、現在では各社がオンラインでの相談を実施しています。
読者
リモート業務の前後や休憩時間に自宅でさくっと相談できると便利ですね。
読者
わざわざ外出するのは控えたいときも、気軽に自宅で相談できるとよいですね。
マガジン編集部
カメラを使用する相談や、電話のみでの相談を実施している会社もあるので、まずは利用してみるのもよいかもしれません。
その他にも、よく利用するショッピングモールや駅の近隣にある店舗での相談ができる「店舗型」や、職場や自宅近くのカフェやファミレスで相談ができる「訪問型」もあります。
その時の状況でご自身に合った方法で気軽に相談できるところが無料の保険相談所の魅力です。

2.相談担当者が専門知識を有しているか

読者
相談担当者って、どこも同じではないのですか?
マガジン編集部
実は、担当者は相談所によって異なり、担当者全員がFPをはじめとする資格を所持しているとは限りません。
FP(ファイナンシャルプランナー)とは
  • FPとは、以下のような幅広い知識を持ち合わせている者を指します。
  • 保険
  • 教育資金
  • 年金制度
  • 家計にかかわる金融
  • 不動産
  • 住宅ローン
  • 税制など

生命保険への新規加入や見直しも、家計や家族のお金に直結する項目であることから、専門知識を有している担当者のほうが、有益な提案やアドバイスができる可能性が高くなります。

3.取り扱っている保険会社数の多さ

無料の保険相談所のメリットの1つとして、複数の保険会社の商品を比較・検討できるという点が挙げられます。

読者
ということは、比較できる対象が多いほうが自分や家族により最適な商品が見つかりやすいということですね!
マガジン編集部
取扱保険会社数を1つの指標に相談所選びをするのも1つの手でしょう。

それでもどこにするか迷ったら

どの相談所も、もしも相談に乗ってくれる相談員を代えたい場合、無料で変更し、違う相談員に再度無料で相談をすることが可能です。

読者
しかし、できるならば初めから質の良い相談員に担当してもらえるとと嬉しいです。

どの相談所も、担当者はこちらから選ぶことはできないため、まずは相談員が必ずFP資格を所持している「ほけんのぜんぶ」で相談をすることをおすすめします。

近年のがん治療の傾向

近年のがん治療の傾向

最近のがん治療では、化学療法による治療も一般的になりつつあります。

化学療法とは

  • 抗がん剤
  • ホルモン剤など

これらの化学療法を受けた場合に給付金を受け取れる保険や、がんのステージによって給付金が変わる保険など、時代の変化に対応した新しいタイプの商品が多数登場しています。

悪性腫瘍であるがんと上皮内新生物(粘膜内に留まっている、悪性のがんより危険性の低いがん)では給付内容が異なるタイプもあります。

マガジン編集部
保障内容については細かなところまで確認することが大切になります。

まとめ

高額療養費制度や傷病手当金などの公的制度を活用することで、がん治療の金銭負担を大幅に引き下げることが可能です。

しかし、入院や通院が長期化した場合には高額療養費制度を活用しても多額の治療費がかかります。

また、傷病手当金を受け取れない自営業者やフリーランスの方は長期入院で収入がゼロになる可能性があるため、がん保険の重要性は相対的に高まります。

入院にかかる費用をシミュレーションし、適切な保障を受けられるがん保険に加入しましょう。

\オンライン・訪問どちらも可能/

本コンテンツは情報の提供を目的としており、保険加入その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
本コンテンツは商品の概要を説明しています。
詳細は「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を、通信販売の場合は、「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
弊社は本コンテンツの正確性、確実性、最新性及び完全性等に関して保証するものではございません。
本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。
また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります
おすすめの記事