FXとは?基礎知識を副業者・初心者にもわかりやすく徹底解説

「FXに興味があるけど、そもそもの意味や仕組みがわからなくて始められない」と悩んでいませんか?

本記事で紹介するFXの基礎知識を学ぶと、FXについて理解しすぐにでも始められるようになります!

実際に今も活躍している多くのトレーダーは、本記事にあるような基礎知識を得てからトレードを始め、今の成果に結びつけています。

\初心者にもおすすめ/

本記事ではFXの基礎知識やメリット、仕組み、副業としてのFXや初心者が失敗しない方法などわかりやすく紹介していきます。
読み終えるころには、FXに詳しくなっているでしょう。
※本記事は、FXで必ず利益を生む方法を紹介するものではございません。FXは自己の責任において行っていただきますようお願いいたします。

FXとは

FXとは?
FXとは、「Foreign Exchange(フォーリン・エクスチェンジ)」の略で、2ヶ国の通貨を交換することで、利益を上げていく投資手法のことです。

日本語では、「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。
外国為替とは?
外国為替とは、主に日本円を米ドルや中国人民元などと交換することを指します。
海外旅行に行ったことがある人なら、日本円と現地通貨の交換を経験したことがあるはずです。例えばアメリカに行ったとして、1ドル=100円のときに手元に10万円があるなら、1,000ドルと交換できますね。
そのような交換を「証拠金」を使って、投資として行うのが「FX」です。

先ほどの「1ドル=100円」のような通貨の価格のことを、「為替相場」または「レート」と言って、日々変動しています。
 「証拠金」については、以下の項目の「レバレッジを利用できる」で解説しますね!

FXの利益が出る仕組み

FXで利益を得る方法には、次の2種類があります。それぞれを理解することで、どうすればFXで利益を得られるかがわかりますよ!

 FXで利益を得る仕組み
  1. 為替差益
  2. スワップポイント

● 為替差益

「為替差益」とは?
「為替差益」とは、通貨の価格の変動によって得られる利益のことで、FXの「キャピタルゲイン」ともいわれています。
日本円も含めて、すべての通貨が毎日変動していることは、ニュースなどをみてご存知の方も多いでしょう。
例えば、1ドル=100円のときに1万ドル(100万円)を購入したとしましょう。その後、1ドル=110円に値上がりしたタイミングですべて売却すれば、110万円が返ってきて10万円の利益を得られます。
 ちなみに円を売ることを「円売り」、ドルを買うことを「ドル買い」などと表現するので知っておくと便利ですよ。

通貨を「安いときに買って、高いときに売る」といった、とてもシンプルな取引手法で為替差益は得られることが望めます。

● スワップポイント● 

「スワップポイント」とは?
スワップポイントとは、2ヶ国間の通貨の金利差によって得られる利益のことで、「インカムゲイン」とも言われています。

日本語では「金利差調整分」呼ばれています。

例えば日本円の金利が1%、米ドルの金利を10%とし、米ドルを購入したケースを見てみましょう。その場合、投資家は金利「10%-1%=9%」分に相当する金額を、米ドルを保有している限り受け取れるのです。

スワップポイントを得られる理由は、通貨を保有すれば金利を受け取る権利を得られ、逆に手放すと受け取った金利を支払わなければならないからです。
 そのため金利差の大きい通貨を買えば、より多くのスワップポイントを受け取れることに繋がります。

例えば2021年1月時点で、日本円の金利は-0.1%、トルコリラは17.0%と大きな差があるので、日本円でトルコリラを買えばスワップポイントの獲得が期待できます。

 ただし逆に金利の高い通貨から低い通貨を購入すれば、スワップポイントを支払わなければならなりません。

FXで選ぶべき通貨

FXは「日本円と米ドル」というように2ヶ国の通貨を交換する取引です。その通貨の組み合わせを「通貨ペア」と言います。選ぶべき通貨ペアは、どのような取引をしたいかによって異なります。

安定的に利益を狙いたいなら、次のような政治・経済が安定していて、ニュースなどで情報を得やすい通貨がおすすめです。

安定的な利益を狙える通貨
  • 日本円
  • 米ドル
  • カナダドル
  • ポンド
  • ユーロ

逆に政治・経済が未成熟で情報も得づらくても、大きな利益を狙いたいなら次のような選択肢があります。

大きな利益を狙える通貨
  • トルコリラ
  • ブラジルレアル
  • シンガポールドル
  • 南アフリカランド
  • ノルウェークローネ
  • メキシコペソ

最終的には、自分がどこまでリスクを負えるかに関わってきます。

\初心者にもおすすめ/

FXの3つのメリット

FXを活用するメリットは、主に次の3点になります。

 FXのメリット
  1. レバレッジを利用できる
  2. 少ない資金で始められる
  3. 24時間取引できる

1レバレッジを利用できる

レバレッジとは?
レバレッジとは手元にある資金以上の金額で、取引をする方法のことで、もともと「てこの原理」を意味します。
例えば手元に10万円しかないのに、1ドル=100円のときに1万ドル(100万円分)の米ドルを買いたいとしましょう。本来なら資金不足で購入できませんが、レバレッジを利用すれば1万ドルを買えるのです。

このようにレバレッジとは、「てこの原理」のように少ない資金で、大きな金額の取引をすることなのです。
また、この手元にある資金を「証拠金」といいます。
「証拠金」とは?
「証拠金」とは「レバレッジをかける元となる資金のこと」です。
レバレッジは、証拠金に対して「〇〇倍」と表現します。先の「証拠金10万円で1万ドルを買った」例では、「10倍」のレバレッジをかけていることになりますね。ちなみに、レバレッジに関するよくある質問への回答をまとめると、次のようになります。
 レバレッジに関するよくある質問と回答
  1. レバレッジはいくらでもかけられるのか?→法律により日本国内でかけられるレバレッジは最大「25倍まで」と定められています。
  2. レバレッジは誰でも利用できるのか?→FX会社にはレバレッジの大きさに応じて「1倍コース」「3倍コース」「10倍コース」などが用意されているため、コース内の基準に従えば利用できます
  3. レバレッジなしでも取引できるのか?→なしでもできます。なぜなら「レバレッジなし」は証拠金に対して「レバレッジ1倍」で取引しているのと同じだからです。

2少ない資金で始められる

一般的にFXでは「1万通貨」が最小の取引単位です。

ちなみに「最小の取引単位」は「1通貨」や「1ロット」などと表現されるので、覚えておきましょう。
つまり1ドル=100円のときに、米ドルを購入するには、100万円からが取引可能となるのです。しかし先ほどお伝えしたように、FXではレバレッジを利用できます。最大レバレッジの25倍なら、手元資金(証拠金)4万円から取引できますよ。

24時間取引できる

FXは、24時間取引できます。株式は通常、取引所が開いている「9〜11時半、12時半〜15時」の1日計5時間しか取引できません。

なぜFXが24時間取引できるかというと、世界中にある取引所のいずれかが必ず開いており、常に通貨の取引がされているからです。世界にある主要な取引所の取引可能時間をまとめると、次のようになります。

主要な取引所と取引可能時間
都市名・国名 取引可能時間(日本時間)
ウェリントン(ニュージーランド) 05:00〜13:00
シドニー 07:00〜15:00
東京 09:00〜17:00
シンガポール 10:00〜18:00
ドバイ 15:00〜23:00
ロンドン 18:00〜02:00
ニューヨーク 21:00〜06:00

このようにFXは24時間できるため、いつでも好きなときに取引して、利益を確定させることができます。
\初心者にもおすすめ/

FXの3つのリスク

ただし、FXにも次のようなリスクがあります。

 FXの主なリスク
  1. スプレッド(取引手数料)がかかる
  2. 為替変動リスクがある
  3. 元本以上に損するおそれがある

1スプレッド(取引手数料)がかかる

「スプレッド」とは?
「スプレッド」とは、「FXの1回の取引にかかる手数料のこと」です。

具体的に言うと、取引通貨の「買値(Ask)」と「売値(Bid)」の差がFXの取引手数料となります。例えば米ドルを買うときに、その買値が日本円で買値「100.250」、売値「100.253」とするとスプレッドは0.3銭となり、これが取引手数料として差し引かれます。

取引回数が多ければ多いほど、支払うスプレッドも多くなることに注意してください。
ただし、FX会社によっては、取引手数料が無料になっているところもありますよ。

2為替変動リスクがある

FXの最大のリスクは為替変動リスクです。繰り返しお伝えしているように、日本円や米ドルなどは、常に価格が変動しています。そのために利益を得られるのですが、一方で損失を受けることもあります。

 特に為替変動によって、損失が大きくなるきっかけには、政変や自然災害、紛争、経済危機などがあります。

傾向としては、トルコやブラジル、ロシア、東南アジア諸国などの新興国と言われる金利の高い国は為替変動リスクが高いと考えられます。
一方のアメリカやイギリス、ドイツなど、経済が成熟している国は、そのリスクが低いと予測できます。

3元本以上に損するおそれがある

FXの魅力はレバレッジをかけられることですが、その影響で元本以上に損する恐れがあります。例えば、1ドル=100円のときに証拠金10万円で、1万ドル(100万円分)を購入したとしましょう。

その後1ドル=80円に値下がりしたので、急いで売却すると返ってくるのは80万円ですね。つまり損失額は20万円となり、証拠金10万円よりも大きくなっています。

レバレッジは効率よく稼ぐのに適していると考えられる制度ですが、損失も大きく可能性も高いことに注意してください。
\初心者にもおすすめ/

FXは副業にもおすすめ!

「副業」として、FXを考えている人も多いはずです。

 しかし正確には、そもそもFXは副業に該当しません。なぜならFXは、資産運用の一環だからです。

例えば、誰しも銀行預金をしていると思いますが、そこでは利子でお金が増えています。しかし、それを副業とは言いませんよね。それは銀行預金が、資産運用の一環だからです。

そのため副業を禁止にしている会社や行政機関でFXが禁止なら、銀行預金も禁止にしなければなりません。

「FXを副業としてはじめられるか」「副業でFXをやっていることが会社にばれないか」などを気にする必要はありません。
 ただここでは「会社以外の方法で収入を得る」という意味でFXを副業として、副業FXをするメリット・デメリット、FXが向いている人を紹介します。

FXを副業でするメリット

副業でFXをする主なメリットは、次のようになります。

 副業としてFXをするメリット
  1. 副業とみなされない
  2. 時間の融通が利きやすい
  3. 少額からはじめられる
  4. 経済ニュースに詳しくなる

先ほどもお伝えしたようにFXは資産運用なので、会社などで禁止されません。また24時間取引可能なため、忙しくても空き時間に取り組めます。

また為替変動は、日々の企業活動や世界情勢に影響を受けるためFXのための情報収集を通じて、自然と経済ニュースに詳しくなっていくでしょう。

    FXを副業でするデメリット

    一方、副業としてFXをする主なデメリットは、次のとおりです。

    副業としてFXをするデメリット
    • 元本以上の損をするおそれがある
    • 継続的な勉強と実践が必要
    • 利益が年20万円以上出たら確定申告が必要

     

    FXでは特にレバレッジを用いた場合、大きな損失を出すおそれが高まります。またFXにはチャート分析や経済情報など、勉強・実践が成果を出すためには欠かせません。さらに利益が増えれば、確定申告の提出が必要な点にお気をつけください。

      副業でFXをするのが向いている人の特徴

      副業としてFXが向いている人の主な特徴をまとめると、次のようになります。

       副業としてFXが向いている人の特徴
      1. 毎日少ない時間で稼ぎたい人
      2. 金融や経済情報に興味のある人
      3. 分析や情報収集が得意な人
      4. コツコツ継続的に物事に取り組める人

      1つの目安として参考にしてください。
      \初心者にもおすすめ/

      FX初心者でも成果を出しやすくする方法

      FXは、難しい投資ではありません。初心者にも、利益を出せる可能性は十分にあります。それでも実際にやってみると、取引に手こずったり、なかなか利益が出せなかったりするでしょう。

      そこでここでは、初心者が利益を出しやすくするFXの次のようなセオリーを紹介します。

       初心者がFXで利益を出しやすくするためのセオリー
      1. 無理のない資金から始める
      2. 新規注文をしてすぐに売り注文の予約をしておく
      3. 相場の変動が激しく予想しづらいときは、取引をしない

      ● 無理のない資金で始める

      前提として、無理のない資金から始めてください。というのも自分の身の丈以上の資金を使ってFXをすると「損したらどうしよう」「もっと利益を出したい」といった過剰な感情に振り回され、冷静さのない取引をしがちだからです。

      基準としては、「最悪その資金をすべて失っても問題ない」と思えるくらいの金額にするのがおすすめです。

      ● 新規注文をしてすぐに売り注文の予約をしておく

      FXでは新規注文をした後に、売り注文の予約をすることができます

      売り注文をするときは、利益と損失のそれぞれが「いくら」になったら売るかを設定しておきましょう。

      つまり2つの注文をしておくことになりますね。売りの予約注文をするには、感情に振り回される取引を極力避けるためです。

      ● 相場の変動が激しく予想しづらいときは、取引をしない

      相場の変動が激しいときは、取引をしてはいけません。なぜなら、予想がつきにくく、何の根拠もない危険な取引になってしまいがちだからです。

      FXでは、根拠のある取引をすることで取引の「勘」が養われ成長していきます。

      相場の変動が激しいときは経験豊富なトレーダーでさえも、予測が難しく根拠のない取引をしやすいので、初心者はなおさら取引しないほうが良いです。

      おすすめのFX口座 厳選6選!



      1GMOクリック証券

      GMOクリック証券
       
      おすすめポイント
      • 取引コストが安い
      • スプレッドが最小水準
      • 24時間サポート無料
      GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。

      FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差がでます。

      GMOクリック証券のFX取引では、取引手数料0円。スプレッドも業界最小水準のため、ユーザーにとって有利に取引できます。

      公式サイトの文言より

      \最大30万円キャッシュバック中/
      もちろん、口座開設費用、維持費用はすべて無料です。サービス内容も非常に充実しており、初心者人気の高いFX口座です。
      最低取引単位 10,000通貨(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は100,000通貨)
      スプレッド ※原則固定, 例外あり
      • 0.2銭(米ドル/円)
      • 0.5銭(ユーロ/円)
      • 1.0銭(ポンド/円)
      通貨ペア 20通貨ペア
      キャンペーン情報
      • 弊サイトより新規口座開設&初回入金5万円以上&FXネオ取引を2回以上4,000円プレゼント!
      • さらに取引数量に応じて最大30万円キャッシュバック
      \最大30万円キャッシュバック中/

      2DMM FX

      DMM FX
      おすすめポイント
      • DMM.com証券の口座数80万以上
      • 取引ツールがわかりやすくスマホアプリも充実
      • 各種手数料が無料
      • 金融機関口座から取引口座へリアルタイムに入金可能なクイック入金
      • スプレッド(通貨の売値と買値に生じる差)が狭い
      • FXの取引でポイントが貯まる
      • 最短1時間取引スタート
      • 最新のニュースを無料で受け取れる
      • 24時間安心サポート。LINEでも問い合わせ可能 ※1 『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)
      DMM.com証券の口座開設数は、80万口座突破。当サイトで紹介しているFX口座の中では多い数字です。

      DMM FXの特徴は、取引ツールが充実していることです。初心者からプロまで使いやすさに拘っており、もちろん全て無料で利用できます。

       取引にかかる各種手数料も無料です。24時間安心サポートがあるため、はじめての方でも安心してFXに挑戦できます。
      さらに、FX初心者向けのはじめてガイドがあり、疑問など取引方法などもを分かりやすく解説してくれています。

      \最大204,000円キャッシュバック中/
      DMM FXの口座開設はWEBで完結。最短1時間で取引開始可能です。※DMM FXの申込で『スマホでスピード本人確認』を利用した場合(休業日を除く)
      最低取引単位 10,000通貨
      スプレッド ※原則固定, 例外あり
      • 0.2銭(米ドル/円)
      • 0.5銭(ユーロ/円)
      • 1.0銭(ポンド/円)
      通貨ペア 21通貨ペア
      キャンペーン情報
      dmmキャンペーン
      • 新規口座開設&取引で最大200,000円キャッシュバック
      • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設&条件達成で4,000円キャッシュバック
      \最大204,000円キャッシュバック中/

      外為どっとコム

      おすすめのFX口座ランキング外為どっとコム
      おすすめポイント
      • 各種手数料口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が無料
      • スプレッドがUSD/JPY0.2銭(原則固定、例外あり)
      • 高金利通貨のスプレッドが狭く、取引に応じたキャッシュバックも実施
      • 万全のサポート体制
      • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール


      外為どっとコムでは、1,000通貨単位で取引可能。少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。

      各種手数料はすべて0円。口座開設後も長く取引できます。

      ※ロシアルーブル/円は10,000通貨から

      また、最先端の取引ツールも外為どっとコムの強みです。スマホ・iPad・パソコンから、いつでも簡単に取引できます。 HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で最高評価の三つ星を獲得(2019年〜2020年)しており、サポート体制は万全です。

      外為どっとコム 2019年12月26日プレスリリースより

      \最大106,000円キャッシュバック中/
      口座開設キャンペーンも非常に充実しており、取引量に応じてキャッシュバックが受けられますよ。
      最低取引単位 1,000通貨
      スプレッド ※原則固定, 例外あり
      • 0.2銭(米ドル/円)
      • 0.5銭(ユーロ/円)
      • 1.0銭(ポンド/円)
      通貨ペア 30通貨ペア
      キャンペーン情報
      • 新規口座開設で最大103,000円キャッシュバック!※1
      • 特別タイアップキャンペーン!弊サイトより新規口座開設+1万通貨のお取引で3,000円キャッシュバック!※2
      ※1 口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)
      ※2 口座開設月から翌々月末まで(2020年11月26日 午前7時10分より開始)
      \最大106,000円キャッシュバック中/

      4LINE FX

      LINE FX
      おすすめポイント
      • 各種手数料(口座開設手数料、取引手数料、入金手数料、出勤手数料、ロスカット手数料)が無料!
      • 高水準のスワップポイント
      • 安心の取引環境(充実のサポート体制資産の分別管理
      • 最短即日から取引可能
      LINE FXは、FX初級者から上級者まで使いやすいFXとして知られています。
       
      スマートフォンツールでは、豊富な注文方法への対応直感的にわかりやすいチャート取引に役立つマーケット情報などFXに有利なツールを搭載しております。
       
       PCツールでは、レイアウトも自由。よりスピーディで快適な取引が可能です。
      無料サポート機能があるため万が一の時でも安心。また、証拠金を信託口座に分けて管理しているためLINE証券が破綻しても資産は守られるよう証券保全もされています。
      相場変動や約定通知をLINEのメッセージでお知らせしてくれる通知機能もLINE FXの大きな特徴です。
      最低取引単位 1,000通貨
      スプレッド ※原則固定 ,例外あり
      • 0.2 銭(米ドル/円):通常スプレッド0.2 ~ 3.6銭(米ドル/円)
      • 0.5銭(ユーロ/円):通常スプレッド0.5 ~ 5.4銭(ユーロ/円)
      • 1.0銭(ポンド/円):通常スプレッド1.0 ~ 8.9銭(ポンド/円)

      原則固定※例外あり

      通貨ペア・スプレッド一覧https://line-fx.com/market/spread/ex/summaryList

      通貨ペア 23通貨ペア
      キャンペーン情報
      • 新規口座開設+取引で最大50,000円キャッシュバック
      • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設+1取引で5,000円プレゼント
      • 限定タイアップ特典で1,000円プレゼント
      • 上記合計最大56,000円プレゼントキャンペーン実施中!! ※ 口座申込対象期間:2021年3月17日(水) 00:00〜

      5松井証券FX

        松井証券(MATSUI FX)
      松井証券FXおすすめポイント
      • 1通貨単位から取引可能
      • スプレッドが業界最狭水準
      • 全通貨ペア、取引手数料が0円
      • サポート体制が充実
      松井証券FXは1通貨単位から取引可能なので、100円という少額からはじめることができる、初心者にも優しいFX会社です。

      さらに、WEBからのお問い合わせなら24時間受け付けてくれるなど、サポート体制も充実しているので初めての方でも安心して取引ができるでしょう。

      また全通貨ペア取引手数料が0円なので、取引にかかるコストも抑えることができます。

      \取引手数料0円!/
      MATSUI FXは為替ニュースやFX取引に役立つ情報が無料で配信されています。FXの情報をどうやって集めるのか分からないという方でも安心です。
      最低取引単位 1通貨
      スプレッド ※原則固定 ,例外あり
      • 0.2銭(米ドル/円)
      • 0.5銭(ユーロ/円)
      • 1.1銭(ポンド/円)
      通貨ペア 20通貨ペア
      \取引手数料0円!/

      6YJFX!

      YJFX!PayPay
       
      YJFX!おすすめポイント
      1. YJFX!でしか見られないFXレポート
      2. お取引に応じてPayPayか現金が貰える
      3. スマホで見やすい
      4. 24時間サポート体制
      5. 各分野で著名なプロフェッショナルによる「YJFX!アカデミー」の無料オンラインセミナー
      YJFX!は、FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得※1したFX会社です。

      YJFX!では24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。

      どれだけ取引しても手数料は無料※2なため、安心して取引に打ち込めます。

      また、学べるコンテンツが豊富なこともYJFX!の特徴です。貴重な情報の数々は、FX初心者の方にとって重宝するものばかりです。

      ※1出典 「投資の教科書」(運営:エンジュク株式会社)実施「FX口座満足度ランキング2020 ※2 但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

      \最大42,000円キャッシュバック!/
      YJFX!はヤフーグループの企業。大手としての安心感・信頼感も魅力です。
      最低取引単位 1,000通貨
      スプレッド ※原則固定 ,例外あり
      • 0.2銭(米ドル/円)
      • 0.5銭(ユーロ/円)
      • 1.0銭(ポンド/円)
      通貨ペア 24通貨ペア
      キャンペーン情報
      • 新規口座開設+取引で最大42,000円キャッシュバック!
        ※キャンペーン期間:2021年9月1日~11月30日
      \最大42,000円キャッシュバック!/

      まとめ

      本記事では、FXの基礎知識について解説してきました。ここまで学んできたことをまとめると、次のようになります。

      • FXとは「Foreign Exchange(フォーリン・エクスチェンジ)」の略で、2ヶ国の通貨を交換することで、利益を上げていく投資手法のこと
      • FXを活用するメリットは「レバレッジを利用できる」「少ない資金で始められる」「24時間取引できる」こと
      • FXの利益が出る仕組みには主に「為替差益」「スワップポイント」がある
      • FXは資産運用の一環であるため「副業」に該当せず、「副業」としては禁止されない。
      • 初心者がFXで利益を出しやすくするためのセオリーは「無理のない資金から始める」「新規注文をしてすぐに売り注文の予約をしておく」「相場の変動が激しく予想しづらいときは、取引をしない」

      FXは副業としても初心者でも、簡単に始められる投資です。まずは気軽に始めてみて、勉強と実践を繰り返しながら、稼げるトレーダーを目指してみてください。

      関連記事

      監修者の紹介

      監修者の写真

      監修者岡田行史

      人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
      ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
      ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
      おすすめの記事