VIASOカードの特徴

オートキャッシュバック機能が特徴の「VIASOカード」。

三菱UFJニコスが発行するクレジットカードとして、かなりの人気を誇るカードです。

そこで今回は、VIASOカードについて徹底解説。VIASOカードのメリット・デメリットや審査難易度をまとめています。

\ポイントが現金になる!/

VIASOカードの発行を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

VIASOカードは、三菱UFJニコスが発行する年会費無料のクレジットカードです。

ポイント還元率は0.50%。カード利用額1,000円ごとに5ポイントが貯まります。

貯まったポイントは自動でキャッシュバック。1ポイント=1円相当として口座に直接振り込まれるのが特徴です。

最高2,000万円の海外旅行保険が付帯しており、旅行代金をVIASOカードで支払っていれば、もしもの時に保険金を受け取ることが可能です。

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.50% 
国際ブランド Mastercard
締め日・引き落とし日 15日締め・翌月10日払い
申し込み条件 18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
\ポイントが現金になる!/

VIASOカードのメリット・デメリット

まずは、VIASOカードの主なメリット・デメリットを確認していきましょう。

メリットはもちろん、デメリットにも目を通すことで、VIASOカードが本当にお得なカードかどうか分かります。

VIASOカードのメリット・デメリット両方を解説していますので、ぜひ確認してみてください。

メリット

  1. ポイントが自動還元
  2. 年会費永年無料

1ポイントが自動で現金還元

VIASOカード1つめのメリットは、ポイントが自動で現金還元されることです。

VIASOカードにはオートキャッシュバックが付帯しています。

 VIASOカードで貯まったポイントは1ポイント=1円相当として、直接口座にキャッシュバック。面倒な手続きは不要です。ただし、還元月に請求がある場合は請求との相殺が優先されます。)

ポイントを自動で交換してくれるため、ポイントの交換忘れがありません。ムダなく使えて便利なVIASOカードの大きな特徴です。

\ポイントが現金になる!/

クレジットカードの約5割のポイントが有効期限内に使われずムダになっているのが現状。VIASOカードならカードを使った分、確実に得できます。

2年会費永年無料

VIASOカード2つめのメリットは、年会費が無料なことです。

VIASOカードは、年会費永年無料。入会からずっと0円でカードが使えます。

さらに、VIASOカードは最短翌営業日発行。申し込みから最短3日程度で手元にカードが届きます。

いますぐカードが欲しいという方にも、VIASOカードはおすすめです。

デメリット

  1. ポイント還元率が低い
  2. 1年間に1,000ポイント以上が還元条件

1ポイント還元率が低い

VIASOカード1つめのデメリットは、ポイント還元率が低いといえることです。

VIASOカードのポイント還元率は0.50%。一般的なクレジットカードの平均程度です。

たとえば、VIASOカードを年間30万円使った場合、1500ポイントが貯まります。

ポイント還元率が1.00%を超える高還元カードに比べると、あまりお得感がありません。

  • ポイントを期間内に確実に交換できる方
  • ポイントの使い道が明確な方

などは、他の高還元カードを使った方がお得になるケースがあります。

\ポイントが現金になる!/

21年間に1,000ポイント以上が還元条件

VIASOカード2つめのデメリットは、キャシュバックを受けるのに条件があることです。

 VIASOカードで貯まったポイントが自動で現金化されるのは、蓄積ポイントが1,000ポイント以上の場合のみです。

年間獲得ポイントが1,000ポイントに満たない場合、ポイントが失効。キャッシュバック が受けられません。

ポイントを翌年に引き継ぐことも不可。つまり、1,000ポイント未満は0ポイントとしてカウントされます。

VIASOカードで1,000ポイント貯めるのに必要な金額は20万円です。

年間のカード利用額が20万円未満の方にとって、VIASOカードを持つメリットはありません。

年間20万円利用するためには毎月1万7千円の支払いが必要です。公共料金や携帯代金の支払いにVIASOカードを使って、キャッシュバックの条件を満たしましょう。

\ポイントが現金になる!/

VIASOカードでポイントを貯めるなら【eショップ】がオススメ

VIASO eショップとは

VIASOカード会員限定のネットショッピングサイトです。

VIASO eショップを経由して、ネットショッピングすると通常ポイントに加えて、ボーナスポイントが獲得できます。

VIASO eショップには、ジャンル問わず多数の店舗が参加。ショップ毎に獲得できるポイントが設定されています。

VIASO eショップで貯まるポイント

以下、VIASO eショップ参加店の一例です。

ショップ名  ポイント還元率
Yahooショッピング 1.00%
ベルメゾンネット 1.00%
H.I.S(エイチアイエス) 1.00%
オンワード・クローゼット 2.00%
ふるさと納税サイト 2.00%
ビックカメラ 2.00%
じゃらん 2.00%
DHCオンラインショップ 3.00%
イトーヨーカドーネット通販 4.00%
ロクシタンオンラインショップ 5.00%
アリノマ 6.00%
GAPオンラインショップ 6.00%
セオリー公式通販サイト 6.00%
高島屋オンラインストア 8.00%
ノートンストア 10.00%
HP Directplus 10.00%
ダイレクトテレショップ 12.00%

VIASO eショップでは、ポイント還元率が10%を超えるショップも複数あります。

ポイント還元率10%の店舗で1万円買い物すれば、獲得ポイントは1,000ポイントです。その場合、たった1回の買い物でVIASOカードのキャシュバック条件が満たせます。

VIASOカードをお得に使うなら、VIASO eショップの活用は必須です。いつもの買い物をVIASO eショップに変更して、高額キャッシュバックを受け取りましょう。

\ポイントが現金になる!/

VIASO eショップの使い方

VIASO eショップの使い方は以下のとおりです。

VIASO eショップの使い方
  1. Net Branchに登録
  2. Net Branchにログイン
  3. VIASO eショップでお店を探す
  4. VIASO eショップを経由して買い物
  5. ポイント付与

VIASO eショップを利用するには、Webサービスの登録が必要です。登録は無料ですので、事前に済ませておきましょう。

VIASO eショップのボーナスポイントは、通常商品購入代金の請求月の1~3ヶ月後に付与。ポイントが反映されるまでは時間差があります。

当然ですがVIASO eショップを経由しないとボーナスポイントは0です。ボーナスポイントを獲得する場合、必ずVIASO eショップを経由してネットショッピングサイトにアクセスしてください。

VIASOカードの審査難易度

VIASOカードの審査難易度は「平均的」と予測できます。

VIASOカードの申し込み条件は

  • 18歳以上で安定した収入のある方
  • 18歳以上で学生の方(高校生を除く)

となっています。

申し込み年齢に関する条件は緩いと考えられるものの、安定した収入が必要です。

VIASOカードの審査で重視されるのは、収入の額より収入の安定性であると予想できます。

 パートやアルバイトの方であっても、毎月一定の収入があればカードを発行できる可能性は十分あるといえるでしょう。

収入の額にかかわらず、ぜひVIASOカードに申し込んでみてください。

また、学生でもVIASOカードへの申し込みは可能です。学生は延滞履歴などの信用情報が無いため、そこまで難しくなくVIASOカードを発行できることが望めるでしょう。

\ポイントが現金になる!/

VIASOカードの口コミ・評判

VIASOカードに申し込む前、ぜひ確認しておきたいのが「口コミ・評判」です。

口コミ・評判にはユーザーのリアルな声が集まります。口コミ・評判の内容が良ければ、より安心してVIASOカードに申し込むことができるでしょう。

そこで、VIASOカードの口コミ・評判を徹底調査。VIASOカードの良い口コミと悪い口コミをまとめています。

ぜひ目を通してみてください。

VIASOカードの良い口コミ・評判

ポイントがムダにならない

VIASOカード最大の特徴は、ポイントが自動でキャシュバック されることです。クレジットカードのポイント管理など面倒な自分にとってはピッタリのカードでした。
30代・男性

年会費無料で安心して使える

年会費無料のカードを探していて作りました。発行元は三菱UFJニコスと、大手銀行系なので安心してカードを使えます。デザインも気に入っていますし、しばらくはVIASOカード使う予定です。
20代・女性

ポイントサイトを使えば高還元カード

VIASOカードは通常のポイント還元率が0.5%と物足りないのですが、ポイントサイト(VIASOeショップ)を活用すれば、他のカードよりはるかにポイントが貯まります。数日前パソコンを買い変えた際は、10%以上ポイントが貯まりました。使い方次第だと思いますが、かなりお得なカードで今のところ満足しています。
40代・女性

入会キャンペーンがお得

たまたま入会キャンペーンを見つけて入会しました。自分が入会した時は、入会&利用で10,000円がキャシュバックされたのでかなりお得でしたよ。年会費は永年無料ですし、入会するだけでプラスです。オートキャシュバック 機能も非常に便利だと思います。
20代・男性
\ポイントが現金になる!/

VIASOカードの悪い口コミ・評判

メインカードにはできない

メインカードとしては物足りない印象です。ポイント還元率は0.50%ですし、年間20万円使わないとポイントが失効します。優待サービスが付帯しているわけでもないし、旅行保険が特別充実しているわけではありません。メインカードとして使うにはかなり微妙だと思います。
40代・男性

ポイントの失効期限が短すぎる

VIASOカードの良いところは、オートキャシュバック 機能がついていることくらいです。ポイントの失効期限は1年。最低年間20万使わないといけないなど制約が多すぎる。使ってみましが、私には適していませんでした。ポイントが無期限で貯まる「エポスゴールド 」や「セゾンカード」を検討中です。
30代・男性

VIASOカードのキャンペーン情報

  • 入会日から3ヶ月後末日までに会員専用WEBサービス登録&15万円以上利用で8,000円キャッシュバック 
  • 更に登録型リボ「楽ペイ」に登録で2,000円をキャッシュバック 
\ポイントが現金になる!/

まとめ

ここまで、VIASOカードについてまとめてきました。

VIASOカードの特徴や口コミ・評判の内容から、VIASOカードは以下のような方におすすめです。

  • 過去にクレジットカードのポイントを交換し忘れたことがある方
  • ポイントの管理が面倒な方
  • 年間20万円以上クレジットカードを利用する方
  • ポイントの使い道にキャッシュバックを希望する方

ポイントが自動で現金還元されるのがVIASOカードの大きな特徴です。別段の手続きなどは必要ありません。

VIASOカードは年会費永年無料。最短即日発行に対応しており、カードは3〜7日程で手元に届きます。

ぜひこの記事の内容を参考に、VIASOカードの発行を検討してみてください。

\ポイントが現金になる!/

関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事