ソニー銀行のFXの評判や海外送金・メリットについて徹底解説!

ソニー銀行のFXに興味があるけど、どんな特徴や評判があるのかわからなくて口座開設するか迷っていませんか?本記事で紹介するソニー銀行のFXの特徴や魅力を知れば、誰でもソニー銀行のFXを利用してみたくなるはずです。

実際、今も活躍しているトレーダーの多くが、ソニー銀行のFXの魅力を知って活用しています

本記事ではソニー銀行のFXの特徴や評判、海外送金の可否、メリット・デメリットなどついて紹介していきます。
読み終えるころには、ソニー銀行のFXに詳しくなっているばかりか、活用したときのメリットが想像できるようになっていますよ。
\初心者にもおすすめ/
ソニー銀行のFXとは?
ソニー銀行のFXとは、外貨預金をはじめ投資信託や住宅ローン、カードローン、投資型クラウドファンディングなどの幅広い金融取引サービスを展開するネット銀行ソニー銀行のFX口座サービスです。
ソニー銀行は、株式会社ソニーの傘下にあるソニーフィナンシャルグループにおいて、銀行業務をつかさどる会社です。
 ソニー銀行の口座開設数は2019年に150万口座を突破。ネット銀行のなかでも、右肩上がりに利用者や預金残高を伸ばしています。

(参考:ソニー銀行HP「業績(単体ハイライト)」)

FXへの注目が集まる今、ソニー銀行のFX口座サービスも人気になっています。ソニー銀行に口座を開設している人なら、PCサイトやスマートフォンアプリから簡単にFX口座を開設できますよ。

ここではソニー銀行のFXの通貨ペアやスプレッド、スワップポイント、取引手数料、レバレッジ、取引時間などを紹介します。
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXのスプレッド・スワップポイント

ソニー銀行のFXには、合計14の通貨ペアがあります。その通貨ペアの種類と、それぞれのスプレッド、スワップポイントを、次の表にまとめました。

ソニー銀行のFXのスワップポイント・スプレッドまとめ
通貨ペア スワップポイント
(2021年3月22日時点/1万通貨単位)
スプレッド
売り 買い
米ドル/円 -3円 0円 0.030円
ユーロ/円 0円 0円 0.040円
英ポンド/円 0円 0円 0.300円
豪ドル/円 0円 0円 0.050円
NZドル/円 -9円 1円 0.070円
カナダドル/円 -5円 2円 0.080円
スイスフラン/円 0円 0円 0.070円
香港ドル/円 -1円 0円 0.030円
南アフリカランド/円 -9円 3円 0.050円
スウェーデン・クローネ/円 0円 0円 0.030円
ユーロ/米ドル 0.00ドル -0.03ドル 0.00040ドル
英ポンド/米ドル 0.01ドル -0.03ドル 0.00300ドル
豪ドル/米ドル 0.00ドル -0.01ドル 0.00050ドル
NZドル/米ドル -0.06ドル 0.01ドル 0.00070ドル

(参考:松井証券HP「外国為替証拠金取引レート」「外国為替証拠金取引スワップポイント」」

ソニー銀行のFXのスプレッドは市況状況によって変動するため、取引ごとにコストが異なる可能性があります。

ソニー銀行のFXのスプレッドとスワップポイントは、業界内でも並程度です。
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXの取引手数料

ソニー銀行のFXは、取引手数料は無料です。ただし上記で紹介したスプレッドが、取引コストになることにご注意ください。また各種FXに必要な、次のようなサービスも0円となっています。

ソニー銀行のFXの無料手続き
  1. 口座開設費用
  2. 口座維持管理費用
  3. 振込手数料(インターネットバンキング・スマートフォン・モバイルバンキング)

(参考:ソニー銀行HP「手数料一覧」)

他のFX口座ではあまり見かけないサービスとして、ソニー銀行のFXにはデリバリーサービスがあります。

デリバリーサービスとは?
デリバリーサービスとは、FX口座において日本円で購入した外貨を、外貨のまま受け取るサービスのことです。
通常ならFX取引で購入した通貨や利益は、日本円で受け取ります。しかし、デリバリーなら外貨のまま受け取れるのです。ソニー銀行のFXのデリバリーサービスには、通貨ごとに次の手数料を支払わなければなりません。
ソニー銀行のデリバリーサービス手数料
通貨ペア 1取引単位あたりの手数料
米ドル/円 1,000円
ユーロ/円 1,000円
英ポンド/円 3,500円
豪ドル/円 3,500円
NZドル/円 3,500円
カナダドル/円 3,500円
スイスフラン/円 3,500円
香港ドル/円 600円
南アフリカランド/円 1,200円
スウェーデン・クローナ/円 600円
さらにソニー銀行では、コンバージョン(証拠金間両替)を行うことができます。
コンバージョン(証拠金間両替)とは?
コンバージョン(証拠金間両替)とは、FX口座内にある証拠金を、外貨と交換するサービスのことです。
ソニー銀行のFXでのコンバージョンにかかる手数料は0円です。

このようにソニー銀行のFXには、便利なサービスがあるため、積極的に活用しましょう!
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXの最低通貨単位

ソニー銀行のFXの最低通貨単位は、1万通貨からとなります。つまり1ドル=100円のときに米ドルを買うなら、1万ドル=100万円からの取引となります。ただし後述するソニー銀行のレバレッジを活用すれば、さらに少ない資金で取引できますよ。

ちなみに一般的にも、最低通貨単位は1,000〜1万通貨が多いです。

ソニー銀行のFXのレバレッジ

ソニー銀行のFXのレバレッジは、最大20倍までです。例えば1ドル=100円のときに、1万ドル=100万円を買うなら、証拠金(手元資金)として5万円あれば取引できます。つまりソニー銀行のFXでは、数万円から取引を始められるのです。

またソニー銀行のFXの証拠金維持率は80%です。
証拠金維持率とは?
証拠金維持率とは、保有している純資産に対する、証拠金(口座に入金されている資金)の割合のことです。
証拠金維持率は、次の計算式で求められます。
証拠金維持率の計算式

純資産÷証拠金×100=証拠金維持率

 

ソニー銀行のFXでは証拠金維持率が80%を下回ると、強制的に決済され(ロスカット)損失が確定してしまいます。

ソニー銀行のFXでは、証拠金維持率が150%と100%を下回ったときに、アラートメールが送られてきます。
そのため、次のような対策をして、ロスカットを避けるようにしましょう。

 

ソニー銀行のFXの証拠金不足の解消方法
  1. 証拠金が不足している以上の資金をFX口座に入金する
  2. ポジションの全部または一部を決済する

ソニー銀行のFXの取引時間

ソニー銀行のFXの取引時間はほぼ24時間です。なぜなら世界のFX取引所が開所している時間に合わせて、取引できるようにしているからです。ただし次の時間には、取引できないのでご注意ください。

ソニー銀行のFXの取引ができない時間帯
  1. 米国夏時間(3月第2日曜日〜11月第1日曜日):土5:55~月8:00 / 火〜金5:55〜6:10
  2. 米国冬時間(11月第1日曜日〜3月第2日曜日):土6:55~月8:00 / 火〜金6:55〜7:10

他のFX口座は、24時間利用できるところが多いため、ソニー銀行の取引時間はやや短いと言えます。
ソニー銀行の取引時間はほぼ24時間ですが、毎日15分ほど取引できない時間があるため、それを考慮して取引しましょう。
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXの評判・口コミ

ソニー銀行のFXの評判・口コミ

ここまで紹介したソニー銀行のFXの特徴をふまえて、実際に利用している人の評判をまとめましたので確認していきましょう。

公平性を保つために、「良い評判」と「イマイチな評判」を掲載します。

ソニー銀行のFXの【良い】口コミ評判

レバレッジが低いので無理な取引をしなくて済む

ソニー銀行のFXのレバレッジは20倍までと低いですが、そのおかげでレバレッジを使った無茶な取引をしなくなり、結果損をしにくくなりました。
30代・男性

デリバリーが便利

ソニー銀行のFXではデリバリーが使えるので、FXをしていれば、いつでも簡単に外貨を手に入れることができて便利です。
40代・男性

ロスカット基準が緩め

ソニー銀行のロスカット基準は、他のFX口座に比べて緩めなので、決済や証拠金の追加をするのに余裕があります。
30代・女性

ソニー銀行のFXの【イマイチな】口コミ評判

少額取引には向いていない

ソニー銀行のFXでは、最低取引単位が1万通貨からなので、レバレッジを活用しても数万円のまとまった資金が必要になります。FXを手軽に始めたい人には、少しハードルが高いかもしれません。
30代・男性

レバレッジの倍率が狭い

ソニー銀行のFXのレバレッジは20倍。FX口座では、一般的に25倍まで認められていることが多いですが、ソニー銀行のFXはレバレッジ倍率が低いので満足いく取引ができませんでした。
20代・女性
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXは海外送金ができる?

ソニー銀行のFXは海外送金ができる?

ソニー銀行のFXでは、外貨の海外送金ができます。具体的には、ソニー銀行のFXのデリバリーサービスを活用し、その通貨をソニー銀行から海外送金することになります。

ソニー銀行のFXでは、対円通貨ペアの取引に限り、デリバリーを活用して、購入した外貨を受け取れます。そしてソニー銀行で、次の条件に乗っ取り海外送金が実現するのです。

ソニー銀行の海外送金の条件
送金可能通貨 円・米ドル・ユーロ・英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフラン・香港ドル・南アランド・スウェーデンクローナ
利用できる人
  • 日本在住
  • 15歳以上
  • 送金受取人が本人かつ受取人住所が海外で事前登録している場合は、「居住地国に関する異動届出書」を提出を求められることがある
送金の目的 個人利用目的の生活費、旅費、学費、商品購入費など非事業性資金に限る

(参考:ソニー銀行HP「ソニー銀行からの海外送金」)

ソニー銀行のFXで外貨を獲得して、海外送金し、現地にて自分で受け取れることもできる便利なサービスです。
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXのメリット

ソニー銀行のFXのメリット

ソニー銀行のFXを活用するメリットは、主に次の3点です。

ソニー銀行のFXのメリット
  1. 外貨を証拠金として活用できる
  2. デリバリーが使える
  3. ロストカット基準が緩め

1外貨を証拠金として活用できる

ソニー銀行では、外貨を証拠金として活用できます。そしてソニー銀行は、外貨預金のできる銀行です。そのため、外貨預金していた資金を、外貨通貨のままFXで証拠金にできるのです。もちろん、その外貨をFX以外で使うこともできます。

外貨を証拠金として利用できるFX口座は多くありません。
海外旅行や出張が多い人など、外貨を利用する多い人は、ソニー銀行のFXが打ってつけです。

2デリバリーが使える

ソニー銀行のFXではデリバリーを使えるため、日本円と取引できる外貨をFX口座から手に入れることができます。またデリバリーした通貨は証拠金として活用できだけではなく、ソニー銀行のサービスを使えば海外送金までできるのです。

3ロスカット基準が緩め

ソニー銀行のFXのロスカット基準は証拠金維持率の80%と、他のFX口座に比べてやや緩やかです。さらにソニー銀行のFXでは、ロスカット防止策が充実しており、証拠金維持率が150%と100%を下回ったときにアラートメールをしてくれます。

証拠金維持率にゆとりがあるので、アラートメールが来ても慌てず決済や証拠金の追加を行えるでしょう。
\初心者にもおすすめ/

ソニー銀行のFXのデメリット

松井証券のFX(MATSUI FX)のデメリット

一方でソニー銀行のFXを利用するには、次のようなデメリットや注意点もあります。

ソニー銀行のFXのデメリット
  1. 最低取引単位が1万通貨
  2. レバレッジの自由度が低い

1最低取引単位が1万通貨

ソニー銀行の裁定取引単位は1万通貨からと、一般的な水準であるものの、数万円のまとまった資金が必要になります。今のFX業界全体の流れとしては、取引単位を小さくするようになってきているため、不便に感じるかもしれません。

少額取引をしたい人には、取引を始めるハードルが高いFX口座と言えるでしょう。

2レバレッジの自由度が低い

ソニー銀行のFXのレバレッジは、自由度が低いと言えます。その理由は、次の2点です。

「ソニー銀行のFX」のレバレッジの自由度が低い理由
  1. 最大レバレッジが20倍までと低い
  2. レバレッジの上限を設定したコースがない

他のFX口座では、レバレッジは最大25倍まで設定できるのが通常です。またトレーダーのかけたいレバレッジに応じて「レバレッジ3倍コース」や「レバレッジ10倍コース」といったコース分けをしている口座も多くあります。

レバレッジをうまく活用したFXを楽しみたい人は、ソニー銀行のFXでは物足りなさを感じるかもしれません。

おすすめのFX口座 厳選6選!

1GMOクリック証券

GMOクリック証券
 
おすすめポイント
  • 取引コストが安い
  • スプレッドが最小水準
  • 24時間サポート無料
GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。 FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差がでます。
GMOクリック証券のFX取引では、取引手数料0円。スプレッドも業界最小水準のため、ユーザーにとって有利に取引できます。 公式サイトの文言より

\最大30万円キャッシュバック中/

もちろん、口座開設費用、維持費用はすべて無料です。サービス内容も非常に充実しており、初心者人気の高いFX口座です。



最低取引単位 10,000通貨(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は100,000通貨)
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン情報
  • 弊サイトより新規口座開設&初回入金5万円以上&FXネオ取引を2回以上4,000円プレゼント!
  • さらに取引数量に応じて最大30万円キャッシュバック

\最大30万円キャッシュバック中/

2DMM FX

DMM FX
おすすめポイント
  • DMM.com証券の口座数80万以上
  • 取引ツールがわかりやすくスマホアプリも充実
  • 各種手数料が無料
  • 金融機関口座から取引口座へリアルタイムに入金可能なクイック入金
  • スプレッド(通貨の売値と買値に生じる差)が狭い
  • FXの取引でポイントが貯まる
  • 最短1時間取引スタート
  • 最新のニュースを無料で受け取れる
  • 24時間安心サポート。LINEでも問い合わせ可能 ※1 『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)
DMM.com証券の口座開設数は、80万口座突破。当サイトで紹介しているFX口座の中では多い数字です。
DMM FXの特徴は、取引ツールが充実していることです。初心者からプロまで使いやすさに拘っており、もちろん全て無料で利用できます。

 取引にかかる各種手数料も無料です。
24時間安心サポートがあるため、はじめての方でも安心してFXに挑戦できます。
さらに、FX初心者向けのはじめてガイドがあり、疑問など取引方法などもを分かりやすく解説してくれています。

\最大204,000円キャッシュバック中/

DMM FXの口座開設はWEBで完結。最短1時間で取引開始可能です。※DMM FXの申込で『スマホでスピード本人確認』を利用した場合(休業日を除く)


最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア

\最大204,000円キャッシュバック中/

外為どっとコム

おすすめのFX口座ランキング外為どっとコム
おすすめポイント
  • 各種手数料口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が無料
  • スプレッドがUSD/JPY0.2銭(原則固定、例外あり)
  • 高金利通貨のスプレッドが狭く、取引に応じたキャッシュバックも実施
  • 万全のサポート体制
  • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール

外為どっとコムでは、1,000通貨単位で取引可能。少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。
各種手数料はすべて0円。口座開設後も長く取引できます。 ※ロシアルーブル/円は10,000通貨から

また、最先端の取引ツールも外為どっとコムの強みです。スマホ・iPad・パソコンから、いつでも簡単に取引できます。

HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で最高評価の三つ星を獲得(2019年〜2020年)しており、サポート体制は万全です。 外為どっとコム 2019年12月26日プレスリリースより

\最大106,000円キャッシュバック中/


口座開設キャンペーンも非常に充実しており、取引量に応じてキャッシュバックが受けられますよ。


最低取引単位 1,000通貨
スプレッド
※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 30通貨ペア
キャンペーン情報
  • 新規口座開設で最大103,000円キャッシュバック!※1
  • 特別タイアップキャンペーン!弊サイトより新規口座開設+1万通貨のお取引で3,000円キャッシュバック!※2
※1 口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)
※2 口座開設月から翌々月末まで(2020年11月26日 午前7時10分より開始)

\最大106,000円キャッシュバック中/

4LINE FX

LINE FX
おすすめポイント
  • 各種手数料(口座開設手数料、取引手数料、入金手数料、出勤手数料、ロスカット手数料)が無料!
  • 高水準のスワップポイント
  • 安心の取引環境(充実のサポート体制資産の分別管理
  • 最短即日から取引可能
LINE FXは、FX初級者から上級者まで使いやすいFXとして知られています。
 
スマートフォンツールでは、豊富な注文方法への対応直感的にわかりやすいチャート取引に役立つマーケット情報などFXに有利なツールを搭載しております。
 
 PCツールでは、レイアウトも自由。よりスピーディで快適な取引が可能です。
無料サポート機能があるため万が一の時でも安心。また、証拠金を信託口座に分けて管理しているためLINE証券が破綻しても資産は守られるよう証券保全もされています。
相場変動や約定通知をLINEのメッセージでお知らせしてくれる通知機能もLINE FXの大きな特徴です。


最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定 ,例外あり
  • 0.2 銭(米ドル/円):通常スプレッド0.2 ~ 3.6銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円):通常スプレッド0.5 ~ 5.4銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円):通常スプレッド1.0 ~ 8.9銭(ポンド/円)

原則固定※例外あり

通貨ペア・スプレッド一覧https://line-fx.com/market/spread/ex/summaryList

通貨ペア 23通貨ペア
キャンペーン情報
  • 新規口座開設+取引で最大50,000円キャッシュバック
  • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設+1取引で5,000円プレゼント
  • 限定タイアップ特典で1,000円プレゼント
  • 上記合計最大56,000円プレゼントキャンペーン実施中!! ※ 口座申込対象期間:2021年3月17日(水) 00:00〜

5松井証券FX

  松井証券(MATSUI FX)
松井証券FXおすすめポイント
  • 1通貨単位から取引可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 全通貨ペア、取引手数料が0円
  • サポート体制が充実
松井証券FXは1通貨単位から取引可能なので、100円という少額からはじめることができる、初心者にも優しいFX会社です。

さらに、WEBからのお問い合わせなら24時間受け付けてくれるなど、サポート体制も充実しているので初めての方でも安心して取引ができるでしょう。 また全通貨ペア取引手数料が0円なので、取引にかかるコストも抑えることができます。

\取引手数料0円!/

MATSUI FXは為替ニュースやFX取引に役立つ情報が無料で配信されています。FXの情報をどうやって集めるのか分からないという方でも安心です。

最低取引単位 1通貨
スプレッド ※原則固定 ,例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.1銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
\取引手数料0円!/

6外貨ex byGMO

外貨ex-byGMO-社名変更キャンペーン
 
外貨ex byGMOおすすめポイント
  1. 外貨ex byGMOでしか見られないFXレポート
  2. お取引に応じてPayPayか現金が貰える
  3. スマホで見やすい
  4. 24時間サポート体制
  5. 各分野で著名なプロフェッショナルによる「外貨ex byGMOアカデミー」の無料オンラインセミナー
外貨ex byGMOは、FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得※1したFX会社です。 外貨ex byGMOでは24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。

どれだけ取引しても手数料は無料※2なため、安心して取引に打ち込めます。 また、学べるコンテンツが豊富なことも外貨ex byGMOの特徴です。貴重な情報の数々は、FXが初心者の方にとって重宝するものばかりです。
※1出典 「投資の教科書」(運営:エンジュク株式会社)実施「FX口座満足度ランキング2020 ※2 但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

\最大42,000円キャッシュバック!/
外貨ex byGMOはGMOHDの企業。大手としての安心感・信頼感も魅力です。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定 ,例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
キャンペーン情報
外貨ex byGMOキャンペーン画像
  • 新規口座開設+取引で最大39,000円キャッシュバック!
  • 特別タイアップキャンペーン!弊サイトからお申し込みされた方は、新規お取引1万通貨以上で3,000円キャッシュバック!
    ※キャンペーン期間:2021年9月1日~11月30日

\最大42,000円キャッシュバック!/

まとめ

本記事では、ソニー銀行の特徴や評判、海外送金の可否、メリット・デメリットを紹介してきました。その内容をまとめると、次のようになります。

  • ソニー銀行のFXとは、外貨預金をはじめ投資信託や住宅ローン、カードローン、投資型クラウドファンディングなどの幅広い金融取引サービスを展開するネット銀行ソニー銀行のFX口座サービス
  • ソニー銀行のFXの通貨ペアは、合計14種類
  • ソニー銀行のFXの最低通貨単位は、1万通貨
  • ソニー銀行のFXのレバレッジは、最大20倍
  • ソニー銀行のFXの取引時間はほぼ24時間
  • ソニー銀行のFXで利用できるデリバリーサービスを活用し、その通貨をソニー銀行から海外送金できる
  • ソニー銀行のFXのメリットは、「外貨を証拠金として活用できる」「デリバリーが使える」「ロストカット基準が緩め」など
  • ソニー銀行のデメリットは、「最低取引単位が1万通貨」「レバレッジの自由度が低い」など

ソニー銀行は、外貨預金や海外送金に強みのあるネット銀行です。その特徴をうまく使ったソニー銀行のFXは、特に外貨を活用する機会が多い人にこそおすすめです。

ソニー銀行のFXは、ブランド力から信頼感と安心感、サービスの質に定評のあるサービスです。
FXを始めるなら、必ず開設しておきたい口座のひとつとなります。
\取引手数料0円/

 

※本記事は、FXで必ず利益を生む方法を紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただきますようお願いいたします。

関連記事

監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事