楽天FX

「楽天FXに興味があるけど、どんな特徴や評判があるのかわからなくて口座開設に一歩踏み出せない」と悩んでいませんか?

本記事で紹介する楽天FXの特徴や魅力を知れば、楽天FXを利用してみたくなるはずです。

実際、今も活躍しているトレーダーの多くが、楽天FXの魅力を知って活用しています。

\最大100,000ポイントプレゼント/

本記事では楽天FXの特徴や魅力、注意点、評判ついて紹介していきます。
読み終えるころには、楽天FXに詳しくなっているばかりか、活用したときのメリットが想像できるようになっていますよ。
楽天FXとは?
楽天FXとは、ECサイトを運営する「楽天グループ」の傘下にある「楽天証券」が展開するFXサービスです。
 楽天証券は、9ヶ月間で100万口座の新規開設を受け、2020年12月に総合口座開設数が500万口座を超えました。今やきわめて定評の高い人気ネット証券会社となっています。

(参考:楽天証券ニュースリリース「楽天証券、証券総合口座500万口座達成のお知らせ‐過去最短の約9カ月で100万口座増!‐

そんな楽天証券のFXサービスにも、ここ最近のFX人気から注目が集まっています。

ここでは楽天FXの概要として、通貨ペアやスプレッド、レバレッジ、取引時間などを紹介します。
\最大100,000ポイントプレゼント/

楽天FXの通貨ペア・スプレッド

楽天FXには、合計26の通貨ペアがあります。通貨とそれぞれのスプレッドをまとめたのが、次の表です。

※「銭」とは円での取引単位で「1銭=0.01円」、「pips」とは外貨での取引単位で「1pips=0.01円/0.0001ドル」

楽天証券の通貨ペアとスプレッド
通貨ペア スプレッド(例外あり)
ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 0.7銭
NZドル/円 3.9銭
ランド/円 1.0銭
カナダ/円 3.9銭
スイス/円 5.9銭
香港ドル/円 2.9銭
シンガポールドル/円 4.9銭
ノルウェー・クローネ/円 3.9銭
トルコリラ/円 6.8銭
人民元/円 1.8銭
メキシコペソ/円 0.5銭
ユーロ/ドル 0.4pips
ポンド/ドル 1.0pips
豪ドル/ドル 1.9pips
NZドル/ドル 4.0pips
ドル/スイス 5.0pips
ポンド/スイス 5.0pips
ユーロ/ポンド 4.0pips
ユーロ/スイス 5.0pips
豪ドル/スイス 7.0pips
NZドル/スイス 8.0pips
豪ドル/NZドル 12.0pips
ドル/カナダドル 1.6pips
「スプレッド」とは?
「スプレッド」とは、「FXの1回の取引にかかる手数料のこと」です。

具体的には、取引通貨の「買値(Ask)」と「売値(Bid)」の差がFXの取引手数料となります。例えば米ドルを買うときに、その買値が日本円で買値「100.250」、売値「100.253」とするとスプレッドは0.3銭となり、これが取引手数料として差し引かれます。

取引回数が多ければ多いほど、支払うスプレッドも多くなることに注意してください。
 表からわかるように、楽天FXでは、あらかじめ通貨ペアごとのスプレッドが算出されているようです。また楽天FXでは、それぞれの通貨を1000通貨から購入できるようです。
\最大100,000ポイントプレゼント/

楽天FXのレバレッジ

楽天FXのレバレッジは、次の5つのコースから選択できます。

楽天FXのレバレッジコース
  1. スタンダード25倍コース(最低証拠金割合:4%)
  2. レバレッジ10倍コース(最低証拠金割合:10%)
  3. レバレッジ5倍コース(最低証拠金割合:20%)
  4. レバレッジ2倍コース(最低証拠金割合:50%)
  5. レバレッジ1倍コース(最低証拠金割合:100%)

(参考:楽天証券HP「取扱通貨ペア・必要証拠金

レバレッジとは?
レバレッジとは手元にある資金以上の金額で取引をする方法のことで、もともと「てこの原理」を意味します。
証拠金とは?
「証拠金」とは、「レバレッジをかける元となる資金のこと」です。
例えば楽天FXのスタンダード25倍コースなら、証拠金(手元資金)4万円で100万円分の取引ができることになりますね。
 FXのレバレッジは、日本の法律によって最大25倍まで決められています。楽天FXでは、その最大限までレバレッジを利用できるのです。

楽天FXの取引時間

楽天FXでの取引時間は24時間です。世界中にあるFX取引所の開所時間に合わせて、24時間取引できるようになっています。

ただし土日は、指値注文(金額を指定する注文方法)のみしか受け付けていないようです。
\最大100,000ポイントプレゼント/

楽天FXのメリット・魅力

楽天FXのメリット・魅力

楽天FXを活用するメリットは、主に次の3点です。

楽天FXのメリット
  1. 楽天スーパーポイントが貯まる
  2. 取引手数料が業界最低水準
  3. 取引ツールが豊富

1楽天スーパーポイントが貯まる

楽天FXでは10万通貨を取引する度に、1楽天スーパーポイントが付与されます。

楽天スーパーポイントとは?
楽天スーパーポイントとは、ECサイトの「楽天市場」や旅行サイトの「楽天トラベル」などで、現金の代わりに買い物や宿泊ができるポイントのことです。

また楽天証券では、ポイントで株式や投資信託などの取引ができます。
10万通貨とは、例えば米ドルなど10万ドルです。1ドル=100円としたら、1000万円になりますね。ただし楽天FXでは25倍のレバレッジを使えるので、その場合なら40万円から取引できることになります。
\最大100,000ポイントプレゼント/

2取引手数料0円でスプレッドが狭い

楽天FXでは、次の取引サービスが手数料0円です。

楽天FXの手数料0円の取引サービス
  • 取引手数料
  • 口座管理手数料
  • ロストカット手数料
  • 出金手数料
  • クイック入金手数料

 

また次のスプレッドも、かなりの狭さを誇っています。

楽天証券の通貨ペアとスプレッド
通貨ペア スプレッド(例外あり)
ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 0.7銭
トルコリラ/円 6.8銭
ユーロ/ドル 0.4pips

FXでは、取引手数料がこまかな損失につながるため、楽天FXは魅力的な口座になります。

3取引ツールが豊富

楽天FXの魅力は、使いやすくて画期的な取引ツールが豊富であることです。代表的なツールには、次のようなものがあります。利用はすべて無料です。

楽天FXの取引ツール
  1. マーケットスピードFX
  2. iSPEED FX

● マーケットスピードFX

マーケットスピードFX

「マーケットスピードFX」は、楽天FXのPC版取引ツールになります。そのポイントをまとめると、次のようになります。

マーケットスピードFXのポイント
  1. 約40種類のテクニカル指標が搭載されており、チャート画面からダイレクト発注ができる
  2. ASスピード注文ができ、新規や決済の区分がなくなり、発注から約定までスピーディーに行える
  3. チャートやその他の取引情報を、マウスひとつで操作して、自分好みのレイアウトにカスタマイズできる

 

初心者でも直感的に操作でき、上級者になれば取引効率を上げるカスタマイズが実現できるのです。
\最大100,000ポイントプレゼント/

● iSPEED FX

iSPEED FX

「iSPEED FX」は、スマートフォン版の取引ツールです。iOS・Androidの両方に対応しており、タブレッドでもご利用できます。

iSPEED FXのポイント
  1. 為替レートやニュースを確認でき、リアルタイムのマーケット情報を収集できる
  2. 4画面の同時表示でトレンドやチャート分析をPC並みに行える

「iSPEED FX」は、より直感的に、狭い画面でもまとまった情報を受け取れるようになっています。
瞬時の取引チャンスを見逃したくない人は、必ず活用してみてください。
\最大100,000ポイントプレゼント/

楽天FXのデメリット・注意点

楽天FXのデメリット一方で楽天FXを利用するには、次のようなデメリットや注意点もあります。

楽天FXのデメリット
  1. スプレッドが広がりやすい
  2. システム障害の発生リスクがある
  3. 審査が厳しい

1スプレッドが広がりやすい

楽天FXのスプレッドは「原則固定(スプレッドがあらかじめ決められていて変動しない)」になっていますが、為替相場の動きによっては動くことがあります。

 スプレッドは、通貨間の金利差によって変動するため、各種各国の経済指標が揺れ動くときに変動しやすくなります。
特に日本円の金利は低い傾向にあるため、取引している通貨の金利が上昇すると、スプレッドが広がって取引コストがかさみやすくなります。楽天FXはメリットでもお伝えしたように、通常時のスプレッドが狭くなっています。

そのため、万が一スプレッドが広がったときは、コストが余計にかかって利益が伸びず、損した気分になりやすいでしょう。

2システム障害の発生リスクがある

実は楽天FXは、これまで何度かシステム障害によって、取引がでいない事態に陥ってきた。例えば2005年から2009年にかけて、合計3度のシステム障害を起こして、金融庁から業務改善・業務停止命令の行政処分を受けています。

FXは瞬時の取引判断が、成果を分ける投資。システム障害で一定期間、注文・決済ができなくなるのは死活問題になります。
 最近では、2016年に配信レートの管理システムに不具合が起こって、スプレッドが大きく広がるなど、トレーダーに大きな損失を与えました。

楽天FXは、大手ネット口座であるため、ブランド力から一定の安心感・信頼感があるかもしれません。ただ、これまでに、上記のようなことが発生した事実は把握しておきましょう。

\最大100,000ポイントプレゼント/

3審査が厳しい

楽天FXの審査は、厳しいと予測されます。もちろんどういった基準で口座開設を許されているかは、公表されていませんが、まず次のような条件を満たしておく必要があります。

楽天FXの口座開設に必要な条件
  1. 日本在住である
  2. 20歳以上かる80歳未満である
  3. メールアドレスを持っている
  4. 登録の電話番号に連絡がつく
  5. 口座開設時に金融資産を100万円以上、保有している

 

注意が必要なのが、金融資産100万円以上の証明です。楽天FXで口座開設するには、最低限100万円の金融資産を持っておく必要があり、さらにそれを証明する必要があります。

楽天FXで口座開設をするなら、まずは100万円の資金を蓄えることが先決です。
\最大100,000ポイントプレゼント/

楽天FXの評判まとめ

楽天FXの評判まとめ

ここまでで楽天FXの特徴やメリット・デメリット、魅力、注意点がわかったと思います。ではここで実際に利用している人の評判をまとめましたので、確認していきましょう。公平性を保つために、「良い評判」と「イマイチな評判」を掲載します。

楽天FXの【良い】口コミ評判

取引手数料が一番お得!

各種取引に必要なサービスの手数料がかからない上に、スプレッドが狭いためコストが他のFX口座に比べて少ないのを魅力に感じました。
30代・男性

ポイントが貯まりやすくて使いやすい!

取引するたびに楽天スーパーポイントをもらえるので、楽天市場でのショッピングに活用させてもらっています。取引で利益を得られる上に、便利なポイントまでもらえるのは楽天FXだけです。
40代・女性

楽天グループの他サービスと連携できて便利!

楽天FXでは、楽天証券や楽天銀行の口座と連携できるため、スムーズに入出金ができます。特にレバレッジをかけている時の証拠金の取り回しがしやすくてリスクコントロール性に優れていると感じました。
500代・女性

楽天FXの【イマイチな】口コミ評判

相場が動く時にスプレッドが広がりやすい

コロナショックをきっかけに、為替相場が動いて、そのときにスプレッドが大きく広がりました。確かにスプレッドが狭いのは魅力ですが、広げられるとコストがかかるのが不安です。
20代・男性

システム障害で取引に影響を受けた◎

楽天FXでシステム障害を受けて、その間、取引を中断せざるをえませんでした。そのときは大きな損失にはならなかったけど、チャンスを逃していたかもしれません。
40代・男性
\最大100,000ポイントプレゼント/

楽天FX MT4口座とは

楽天FX MT4口座とは

楽天FXではMT4口座を開設することができます。

楽天FX MT4口座とは?
楽天FX MT4口座とは、楽天FXが世界中のトレーダーに活用されている、自動売買プログラムを活用したシステムトレード(自動売買取引)を活用できる口座です。
システムトレードとは?
システムトレードとは、プログラムによってFXの取引を自動化し、トレーダーが手動で注文・決済をしなくても取引できる仕組みのことです。

そしてMT4は、カスタマイズ性に優れており、自分好みの取引を実現できます。つまり楽天FXなら、MT4を活用して、自分好みの自動取引を設定できるのです。

MT4は高度な取引設定ができるため上級者に人気のシステムトレードツールなので、取引に慣れてきた人におすすめです。

まとめ

本記事では、楽天FXの特徴や評判を紹介してきました。その内容をまとめると、次のようになります。

  • 楽天FXとは、ECサイトを運営する「楽天グループ」の傘下にある「楽天証券」が展開するFXサービスです。
  • 楽天FXのレバレッジは最大25倍で、5つのコースから選べる
  • 楽天FXの取引時間は24時間
  • 楽天FXの魅力・メリットは「楽天スーパーポイントが貯まる」「取引手数料が業界最低水準」「取引ツールが豊富」ことなど
  • 楽天FXの注意点・デメリットは「スプレッドが広がりやすい」「システム障害の発生リスクがある」「審査が厳しいと予測できる」ことなど
  • 楽天FXの良い評判には、「取引手数料がお得」「ポイントが貯まるのが魅力」「楽天グループの他のサービスと連携できるのが便利」というものがあった
  • 楽天FXのイマイチな評判には、「相場の変動でスプレッドが広がった」「システム障害で機会損失をしたかもしれない」というものがあった
  • 楽天FX MT4口座とは、楽天FXが世界中のトレーダーに活用されている、自動売買プログラムを活用したシステムトレード(自動売買取引)を活用できる口座

楽天FXには多くの魅力がありますね。口座開設すると、ポイント付与のキャンペーンがあるので、早速、開設してみてください。

\最大100,000ポイントプレゼント/

関連記事

監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事