アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

豊富な優待特典とサービスが魅力の「プラチナカード」。ステータスカードとして誰もが憧れる1枚です。

今回は、プラチナカード人気おすすめランキングを発表します。ランキングでは、プラチナカード選びで重要な下記9項目を徹底比較。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • ポイントの使いやすさ
  • 国際ブランド
  • 旅行保険
  • ショッピング保険
  • 空港ラウンジサービス
  • カード付帯サービス・優待の充実度
  • 交換可能マイル

本当に価値がある、おすすめのプラチナカードが分かる内容です。また、基本のポイント還元率が高い順におすすめランキングを作成しました。

プラチナカード選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。
\お得なキャンペーン実施中/

人気のプラチナカード9枚を徹底比較!

JCBプラチナ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
TRUST CLUB
プラチナマスターカード
楽天
プレミアムカード
JCBプラチナ
三菱UFJプラチナプレスレージ
楽天プレミアムカード
年会費
27,500円税込
143,000円税込
22,000円税込
22,000円税込
3,300円税込
11,000円税込
還元率
0.5-5%
0.5-1%
0.75%-1%
0.4-1%
0.5%
1%
発行
最短
3営業日
通常2-3週間
最短
3営業日
最短
3営業日
22歳以上
年収200万円以上
最短
1週間程度
国際ブランド
JCB
American Express
American Express
American Express
UnionPay
MasterCard
VISA
MasterCard
JCB
American Express
特典
キャンペーン
最大
10,000円
キャッシュバック
最大
50,000
ポイントプレゼント
最大
9,000円相当
ポイントプレゼント
最大5,000円
キャッシュバック
有名レストランが
実質半額も
最大
7,000円相当
プレゼント
申込対象
25歳以上で
安定継続収入のある方
学生不可
-
安定した収入と
社会的信用を有する方
学生・未成年不可
20歳以上で
安定した収入のある方
学生不可
-
原則として
20歳以上の
安定収入のある方

1JCBプラチナ

JCBプラチナ

JCBプラチナは、日本発国際ブランド”JCB”が発行するプラチナカードです。

 24時間365日利用可能な『プラチナ・コンシェルジュデスク』や、海外空港ラウンジを無料で利用できる『プライオリティ・パス』など、プラチナカードとしての手厚いサービスが用意されています。

保険内容も充実しており

  • 旅行傷害保険(国内・海外)
  • ショッピングガード保険
  • 国内・海外航空機遅延保険

が付帯しています。

ハイステータスながら、コスパのかなり良好なプラチナカードです。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

プラチナカード選びで迷ったら、まずJCBプラチナを持っておけば間違いありません。
年会費 27,500円(税込)
通常ポイント還元率 0.5%
※1,000円(税込)につき1ポイント付与、1ポイント=5円相当として何円分のポイントが付与されるかを基に還元率を算出しております。
ポイント名 Oki Dokiポイント
国際ブランド JCB
旅行傷害保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高1億円
ショッピングガード保険
  • 海外:最高500万円
  • 国内:最高500万円
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
空港ラウンジ 世界の空港ラウンジが利用可能(プライオリティ・パス)
主なサービス
  • プラチナ・コンシェルジュデスク(24時間365日利用可能)
  • レストランで1名様分が無料
  • 人気の高いホテル・旅館をお得に宿泊可能
  • 国内・海外航空機遅延保険
  • JCBゴールドグルメ優待サービス
  • ゴルフサービス
申込対象 25歳以上で安定継続収入のある方(学生不可)
\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

2アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、一流ホテルで優待サービスが受けられるプラチナカードです。

 元々は、招待制だったアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード。2019年4月より申し込みできるようになりました。

\アメックスの誇るステータスカード/

審査難易度はかなり厳格と予測でき、ステータスの高さはプラチナカードとしても相当なもの。最高1億円まで補償される充実した保険や、世界各国での優待サービスが魅力の1枚です。

年会費 143,000円(税込)
通常ポイント還元率 1.00%
※100円につき1ポイント付与、一部例外がございます。
ポイントプログラム名 メンバーシップ・リワード
国際ブランド American Express
旅行保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高1億円
ショッピング保険
  • 海外:最高500万円
  • 国内:最高500万円
交換可能マイル ANAマイル、スカイマイル 
空港ラウンジ 世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジが利用可能
主なサービス
  • ラグジュアリーホテルやリゾート施設で優待特典
  • ホテル・メンバーシップ
  • プラチナコンシェルジュデスク
  • 個人賠償責任保険
  • ホームウェアプロテクション
  • 世界中どこからでも日本語で相談可能
審査可能年齢
\アメックスの誇るステータスカード/

3セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、バラエティに富んだサービスが魅力のプラチナカードです。

空港ラウンジサービスはもちろん、ジムの優待・西友・パルコでのショッピング割引など、日常から非日常までを幅広くサポートしてくれます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで貯まる永久不滅ポイントは有効期限がないため、好きなタイミングで豪華アイテムと交換可能。マイルへの移行もできます。

\ポイント有効期限なし!!/
年会費 22,000円(税込)
通常ポイント還元率 0.75%
※国内使用の場合1,000円(税込)につき1.5ポイント付与。1ポイント=5円相当として何円分のポイントが付与されるかを基に還元率を算出しております。
ポイント名 永久不滅ポイント
国際ブランド American Express
旅行保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高5,000万円
ショッピング安心保険
  • 海外:最高300万円
  • 国内:最高300万円
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル
空港ラウンジ 148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用可能(プライオリティ・パス)
主なサービス
  • ライフスタイル優待サービス
  • カーライフ優待サービス
  • ショッピング優待サービス
  • 弁護士紹介サービス
  • ヘルス&ビューティー優待サービス
  • 宿泊優待
  • 旅行サービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • ハイヤー送迎サービス
申込条件 安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)
\ポイント有効期限なし!!/

4三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJプラチナプレスレージ

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、三菱UFJニコス株式会社が発行するプラチナカードです。

特徴は、アメリカン・エキスプレスの優待プログラムやサービスが付帯していることです。

世界中の厳選したお店での優待が受けられたり、ゴルフ場の予約代行サービスが受けられたりします。

年会費 22,000円(税込)
通常ポイント還元率 0.1%
※1,000円につき1ポイント付与
ポイント名 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード グローバルポイント
国際ブランド American Express、UnionPay
旅行保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高5,000万円
ショッピング保険
  • 海外:最高300万円
  • 国内:最高300万円
交換可能マイル JALマイル、マイレージプラス
空港ラウンジ 世界140ヵ国・1,200ヵ所以上のラウンジをご用意しているプライオリティ・パスが無料
サービス
  • 24時間健康・介護相談サービス
  • プラチナ・コンシェルジュサービス
  • 手荷物空港宅配サービス
  • プラチナ・グルメセレクション
  • 名門ゴルフ場予約代行サービス
  • 一流ホテル優待
  • ハーツGoldプラス・リワーズ
審査可能年齢 20歳以上

5エポスプラチナ

エポスプラチナ

エポスプラチナは、有効期限なしの永久ポイントが貯まるプラチナカードです。

 エポスプラチナカードは、年間の利用金額に応じて最大10万円分のボーナスポイントを取得可能。さらに、貯まったポイントで年会費を支払うこともできます。

海外旅行保険は自動付帯。プライオリティパスも付帯しており、カード1枚で安心して海外に旅行できます。

\まずは通常カードから/

年会費 30,000円(税込)
通常ポイント還元率 0.50%
※200円(税込)につき1ポイント付与
ポイント名 エポスポイント
国際ブランド VISA
旅行保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高1億円
ショッピング保険
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル
空港ラウンジ 世界130ヵ国500以上の都市で1,000か所以上の空港ラウンジが無料
主なサービス
  • プラチナトラベル
  • 紛失受付センター24時間
  • 緊急カード発行発行無料
  • Visaゴールド国際線クローク
  • Visaプラチナ海外Wi-Fi
  • Visaプラチナ空港宅配
審査可能年齢 20歳以上

\まずは通常カードから/

6TRUST CLUBプラチナマスターカード 

TRUST CLUBプラチナマスターカード

TRUST CLUBプラチナマスターカードは、手軽に発行できるプラチナカードです。

 年会費は3,300円(税込)。22歳以上・年収200万円以上を入会の目安として申し込みできます。

手頃なプラチナカードですが、サービス内容は十分。高級旅館、国内レストラン、海外・国内ホテルでの優待などが受けられます。

\プラチナマスターカード/

年会費 3,300円(税込)
通常ポイント還元率 2.00%
※100円につき2ポイント付与
ポイント名 TRUST CLUB リワードポイント
国際ブランド Mastercard
旅行保険
  • 海外:最高3,000万円
  • 国内:最高3,000万円
ショッピング保険
  • 海外:最高50万円
  • 国内:最高50万円
交換可能マイル
空港ラウンジ
主なサービス
  • 国内高級ホテル・高級旅館予約サービス
  • 国際線手荷物宅配優待サービス
  • ダイニングby招待日和
入会の目安 22歳以上、年収200万円以上
\プラチナマスターカード/

7三井住友プラチナカード

三井住友プラチナカード

三井住友プラチナカードは、三井住友が発行するハイクラスのクレジットカードです。

三井住友プラチナカードでは、買い物から食事の手配、旅行先での対応まで、国境を越えたワンランク上のサービスを提供。至高のホスピタリティが溢れています。
※公式ページの記載によります。

カードの発行は30歳からですが「保険内容」「カードスペック」「サービスの充実度」どれもきわめて高いため、ぜひ手に入れたいプラチナカードです。
\ワンランク上のサービスが充実/
年会費 55,000円(税込)
通常ポイント還元率 0.5%
※200円(税込)につき1ポイント付与
ポイント名 Vポイント
国際ブランド VISA/Mastercard 
旅行傷害保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高1億円
ショッピング保険
  • 海外:最高500万円
  • 国内:最高500万円
交換可能マイル ANAマイル
空港ラウンジ 世界1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用可能(プライオリティ・パス)
主なサービス
  • レジャーイベント優待サービス
  • グルメ優待サービス
  • トラベル優待サービス
  • コンシェルジュサービス
審査可能年齢 原則30歳以上

\ワンランク上のサービスが充実/

8楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、プライオリティパスを無料発行できる楽天のハイステータスカードです。

国内・海外空港ラウンジの利用に加え、海外トラベルデスクと各種保険でさらなる快適さと安心をサポート。楽天市場では最大5倍のポイントが貯まります。

楽天カードユーザーであれば、ぜひ狙いたい1枚です。

楽天を利用する頻度が高い人ほど、大きなメリットがあります。
年会費 11,000円(税込)
通常ポイント還元率 1.00%
※100円につき1ポイント付与
ポイント名 楽天ポイント 
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB/American Express
旅行保険
  • 海外:最高5000万円
  • 国内:最高5000万円
ショッピング保険
  • 海外:最高300万円
  • 国内:最高300万円
マイル交換可能 ANAマイル
空港ラウンジ 世界1,300か所以上の空港ラウンジが利用可能(プライオリティ・パス)
主なサービス
  • トラベルデスク
  • ETCカード永年無料
審査可能年齢 20歳以上

9ANA VISA プラチナプレミアム

ANA VISA プラチナプレミアム

ANA VISA プラチナプレミアムは、飛行機の利用が多い方におすすめのプラチナカードです。

ANA VISA プラチナプレミアムの強みは、ANAマイルが貯めやすいこと。

 普段のショッピングでマイルが貯まるのはもちろん、入会時や搭乗時には特別レートのボーナスマイルがもらえます。

さらに、海外空港ラウンジで優雅なリラックスタイムが過ごせる『プライオリティ・パス』も発行。海外旅行保険や空港関連サービスはプラチナカードトップクラスです。

海外旅行が好きな方や出張が多い方は、とくに発行する価値のある1枚でしょう。
年会費 88,000円(税込)
通常ポイント還元率 0.50%
※200円(税込)につき1ポイント付与
ポイント名 Vポイント
国際ブランド VISA
旅行傷害保険
  • 海外:最高1億円
  • 国内:最高1億円
ショッピング保険
(お買物安心保険)
  • 海外:最高500万円
  • 国内:最高500万円
交換可能マイル ANAマイル
空港ラウンジ 国内主要空港・海外主要空港が無料で利用可能
主なサービス
  • 旅行予約デスク
  • 飲食店優待サービス
  • 海外Wi-Fi
  • 空港手荷物宅配サービス
  • レンタカーサービス
  • ゴルフ優待サービス
  • ホテル宿泊予約サービス
  • 海外サポートデスク
  • プラチナワインコンシェルジュ
  • ショッピング優待サービス
審査可能年齢 30歳以上

プラチナカード還元率ランキング

ここまで10種類の人気プラチナカードを紹介してきました。クレジットカードを使うなら、少しでもポイントを効率よく稼ぎたいですよね。

そこで、先に紹介した人気プラチナカードを通常ポイント還元率が高い順にランキング形式にまとめました。

※公式サイトを基に最低ポイント還元率で比較しています。

還元率が高いプラチナカードでポイントを貯めましょう!
クレジットカード名 通常ポイント
還元率
 申し込み
1位 TRUST CLUBプラチナマスターカード

TRUST CLUBプラチナマスターカード

2%
2位 アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・
プラチナ・カード

1%
2位 楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード 1%
4位 セゾンプラチナ
アメリカン・エキスプレス
カード

0.75%

※キャンペーン等によっては、本記事の記載よりも高い還元率でポイントが付与される場合がございます。

プラチナカードのメリット

プラチナカードのメリット

プラチナカードとは?

プラチナカードとは、クレジットカードにあるランクカードのひとつで、通常は一般カードとゴールドカードの上のランクにあたるクレジットカードです。

ランクが上であるため、入会も一般カードやゴールドカードの比べて厳しくなると考えられますが、次のようなメリットがあります。
※必ずしも全てのプラチナカードに次のサービスが付帯しているとは限りません。

プラチナカードのメリット
  1. 24時間対応のコンシェルジュサービスを利用できる(電話一本でレストランの予約や海外旅行時のホテルの手配、おすすめのショッピングモールなどをしてくれる)
  2. 世界中の空港ラウンジを活用できる
  3. ホテル・レストランの優待を受けられる
  4. 手厚い海外旅行保険が付帯されている
  5. スポーツジムや映画館、国立美術館などの施設利用における優待を受けられる
  6. 社会的ステータスを示せる

プラチナカードの種類によって利用できるサービスに違いがあるので、あらかじめ確認しておきましょう!
上記の他にも、お得な特典が目白押しなのがプラチナカードです。ちなみにプラチナカードの作り方には、次の2種類があります。

<プラチナカードの2つの作り方>

  1. インビテーション:クレジットカード会社からプラチナカード作成の案内・招待が来る
  2. 新規申込:一般カードやゴールドカードのように、自分で申し込む

以前はインビテーションによる作成が主流でしたが、現在は新規申込できるプラチナカードも増えてきています。審査は厳しくなると予想できるものの、多くのメリットが受けられるので気軽に申し込んでみましょう!

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

プラチナカードに関するQ&A

プラチナカードの作り方は?
プラチナカードの作成方法はカードごとに異なりますが、「インビテーション」が必要かどうかで分けることができます。インビテーションが必須のプラチナカードは、一般カードやゴールドカードを利用し続けてインビテーションが届くのを待つしかありません。ただ、こちらの記事で紹介しているようなJCBプラチナをはじめとするカードは、通常のカードと同じように申し込むことで作成可能になっています。
 ただし、年齢や収入の条件などは通常のカードより厳しいため注意が必要です!

プラチナカード作成のメリットは?

プラチナカードはステータスの高いカードのため作成すると多くのメリットがありますが、

  • 様々な優待を受けることができる
  • ラウンジを利用できる
  • 社会的ステータスを示せる

などが主なメリットとして挙げられます。優待は、具体的に24時間のコンシェルジュサービスやホテル、レストラン、スポーツジムなど幅広くカード発行会社によっても異なるため事前にチェックしましょう。

特典・サービスが充実しているプラチナカードはこちら
プラチナカードのメリット詳細はこちら

おすすめのプラチナカードは?

おすすめのプラチナカードは、「JCBプラチナ」です。JCBプラチナのおすすめポイントは以下の通り。

  • 海外旅行保険をはじめとする保険や補償充実している
  • 24時間365日対応の「プラチナ・コンシェルジュデスク」が利用可能
  • 海外空港ラウンジを無料で利用できる

また、もちろん通常のプラチナカード同様ホテルやレストランでの優待も充実しています。

おすすめプラチナカードはこちら
さらにランクの高いブラックカードとは?

まとめ

ここまで、おすすめのプラチナカードランキングを紹介してきました。

自分で申し込めるハイステータスカード「プラチナカード」。たったカード1枚でプライオリティ・パスや高級ホテル、レストランでの優待など、高品質のサービスが受けられることが望めます。

一般カードやゴールドカードに比べて、審査難易度は高めと予測できますが、それでも手に入れたい1枚です。

ぜひ今回の内容を参考に、特別な体験を提供してくれる、プラチナカードを作ってみてください。

\優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事