ネット証券おすすめ
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

口座開設から取引まで、全てネットのみで完結できる「ネット証券」。手数料が安かったり、少額投資に対応していたりと、投資初心者からも高い人気があります。

そこで今回は、厳選した初心者向けのおすすめネット証券会社13社において、ネット証券選びで重要な以下6項目を徹底比較。本当におすすめできる、ネット証券をご紹介します。

ネット証券おすすめの比較項目
  • 取引手数料
  • 取扱商品
  • 取引ツール
  • サービス内容
  • サポート体制
  • キャンペーン

ネット証券の人気度紹介や取扱い商品数を多い順にランキング形式で紹介していきますので、ぜひネット証券選びの参考にしてみて下さい。

\おすすめにジャンプ/

申し込むべきネット証券が見つかる内容です。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめネット証券13社の人気度を徹底比較!

おすすめなネット証券13社の中でも、当サイトが特におすすめするのは次の3社です。

ネット証券おすすめベスト3

総合的におすすめなネット証券3選
  • LINE証券
    話題の米国株が0.1株から購入可能!他社より少額から取引できる
  • 楽天証券
    新規口座開設数が業界No.1!初心者に人気
  • SBI証券
    口座開設数720万突破!格安手数料が魅力

なお、当サイトの独自アンケート調査では「SBI証券」をメインで利用している方が最も多かったです。ここから、それぞれの特徴やおすすめできるポイントについて、詳しく見ていきましょう。

LINE証券
楽天証券
SBI証券
マネックス証券
SBIネオトレード証券
DMM株
auカブコム証券
SMBC日興証券
岡三証券
松井証券
GMOクリック証券
CONNECT
大和証券グループ
SBIネオモバイル
sbi証券
auカブコム証券
smbc日興証券
岡三オンライン証券
gmoクリック
大和証券connect
ネオモバ
手数料
(約定ごと5万円)
55円税込
55円税込
55円税込
55円税込
0円〜
55円税込
99円税込
137円税込
108円税込
0円※
50円税込
0円〜※
0円※
手数料
(約定ごと10万円)
99円税込
99円税込
99円税込
99円税込
0円〜
88円税込
99円税込
137円税込
108円税込
0円※
90円税込
0円〜※
0円※
NISA
×
IPO
投資信託
×
×
キャンペーン
口座開設
&クイズ正解で
4,000円プレゼント
信用デビューで
取引手数料30%
キャッシュバック
10万円以上の
投信入庫&取引で
最大10万ポイント
プレゼント
外国株取引口座に
初回入金から
20日間の
米国株取引手数料
最大3万円分まで
キャッシュバック
移管手数料
キャッシュバック
抽選で
2,000円
プレゼント
信用取引口座開設で
200Pontaポイント
プレゼント
新規口座開設で
ANAマイル
200プレゼント
新規口座開設で
最大3カ月手数料
全額キャッシュバック
松井証券ポイント開設で
200ポイントプレゼント
【特典】はじめての
FX口座開設と取引で
最大300,000円
キャッシュバック
新規口座開設で
dポイント
1,000ポイント
プレゼント
Tポイント投資紹介で
最大71,000ポイント
プレゼント!

※松井証券:手数料は1日の約定代金による(50万円までは無料)。25歳以下は現物取引手数料無料。

※SBIネオモバイル:手数料は全取引無料。ただし、サービス利用料が取引の有無に係らず必要。

※CONNECT(大和証券グループ):毎月配布の手数料無料クーポン利用可能。通常手数料は約定代金の0.033%(税込)。

1LINE証券

LINE証券

LINE証券のおすすめポイント
  • 1株数百円からの取引が可能
  • 手数料が安い!
  • 最短翌営業日から取引開始できる
  • 【当サイト限定!】クイズに1問以上正解で4,000円プレゼント
  • 【さらに!】1万円以上いちかぶ購入で1,000円プレゼント

LINE証券は、SNSアプリ「LINE」のグループ会社によるネット証券です。初心者の方であれば、1株数百円から投資できる「いちかぶ」がおすすめです。

しかも、LINE証券ならスマホだけで本人確認ができるため最短翌営業日から取引を開始できます。取引画面はシンプルなデザインで複雑な操作が一切ないため、初心者の方でも使いやすいです。

また、LINE Pay」での支払いも可能です。クイズに正解すれば株がタダで買えるキャンペーンを実施中です!

ポイント投資もできるため、LINEのサービスをよく使う方には特におすすめ。
\口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
(※キャンペーン期間:2021年10月15日~)
取引手数料
(税込)
【現物取引】
※1注文の約定代金に対する手数料

  • 〜5万円:55円
  • 〜10万円:99円
  • 〜20万円:115円
  • 〜50万円:275円
  • 〜100万円:535円
  • 〜150万円:640円
  • 〜3,000万円:1,013円
  • 3,000万円超:1,070円

※同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金を合算し手数料を計算します。

主な取扱商品
  • 国内株式
  • 投資信託 など
PC
取引ツール
スマホ・タブレット取引ツール
LINEアプリ
NISA
iDeCo
キャンペーン
  • 口座開設から最大30日間いちかぶコストが0円
    ※2021年6月11日以降に口座開設を完了した方
  • さらに!1万円以上いちかぶ購入で1,000円プレゼント
  • 口座開設とクイズに正解で最大4,000円相当の株がタダで買える
\口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
(※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

2楽天証券

楽天証券のおすすめポイント
  • 投資しながら楽天ポイントが貯まる&使える
  • 投資未経験者は75%!初心者に選ばれているネット証券会社
  • キャンペーンが豊富
  • 国内株式の手数料は0円から

楽天証券は、2019年度口座開設数No.1に輝いたネット証券です。

楽天証券のメリットは、多彩なキャンペーンが開催されていること。はじめての取引でポイントがもらえるなど、投資デビューに嬉しい特典が豊富にあります。

 貯まった楽天ポイントは投資信託や国内株式(現物)の購入に使えるだけでなく、普段の楽天市場のお買い物にも利用可能です。

さらに、楽天証券の国内株式手数料は最低0円から。リーズナブルな手数料で安心して取引できます。

楽天市場でもらえるポイントが+1倍になるなど、楽天ユーザーにピッタリのネット証券と言えそうです。
\2019年度口座開設数No.1

取引手数料 【現物取引・超割コース】
※1回の取引金額で取引手数料が決定

  • 5万円まで:55円(税込)
  • 10万円まで:99円(税込)
  • 20万円まで:115円(税込)
  • 50万円まで:275円(税込)
  • 100万円まで:535円(税込)
    主な取扱商品
    • 国内株式
    • 海外株式・ETF
    • 投資信託 など
    PC取引ツール
    • マーケットスピードⅡ
    • マーケットスピード
    • マーケットスピードFX
    主なスマホ・
    タブレット取引ツール
    • マーケットスピードⅡ
    • iSPEED など
    NISA
    iDeCo
    キャンペーン
    • 信用デビューでもれなく取引手数料30%キャッシュバック
      ※2022年5月31日16:00〜2022年6月30日16:00
    • 米株積立デビューで2万円ごとに最大150ポイントプレゼント
      ※2022年4月18日16:00〜2022年7月15日10:00
    \2019年度口座開設数No.1

    楽天証券公式サイト

    ※主要ネット証券(口座数上位5社:auカブコム証券、SBI証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順))で比較(2020年2月6日現在、楽天証券調べ)

    3SBI証券

    SBI証券キャプチャ

    SBI証券のおすすめポイント
    • 取引手数料は0円から!25歳以下の方は現物手数料実質0円
    • IPO銘柄を豊富に取り扱っている
    • Tポイントを使ったポイント投資も可能
    • 時間を選ばない夜間取引が可能

    SBI証券は、国内株式個人取引シェアNo.1のネット証券です。※1取引手数料はネット証券最安の0円〜。と手数料の安さが強みで、取引タイプに合わせて2つの手数料プランが選べます。

    監修者
    25歳以下の方は現物手数料が約定代金にかかわらず実質無料です。

    取り扱う金融商品も豊富で、特にIPO銘柄の取扱数は証券業界としてかなり多い86社を誇ります。※2

     また、Tポイントが貯まる・使えることもSBI証券ならではの特徴。取引に応じてTポイントを貯めたり、1ポイント=1円相当として投資に使うことができます。

    夜間取引ができるのも嬉しいポイント。時間を選ばずに取引することができるため、昼間忙しい方にもおすすめです。

    \2021年3月期IPO銘柄80社/
    取引手数料
    (税込)
    【現物取引・スタンダードプラン】
    ※1注文の約定代金に対する手数料

    • 5万円まで:55円
    • 10万円まで:99円
    • 20万円まで:115円
    • 50万円まで:275円
    • 100万円まで:535円
      主な取扱商品
      • 国内株式
      • 外国株式
      • 投資信託 など
      PC
      取引ツール
      • HYPER SBI
      • SBI CFDトレーダー
      主なスマホ・
      タブレット取引ツール
      • 「SBI証券 株」アプリ
      • 米国株アプリ
      • HYPER FXアプリ など
      NISA
      iDeCo
      キャンペーン
      • 10万円以上の投信入庫&取引で最大100,000ポイントプレゼント!
        2022年5月9日〜2022年6月30日
      \2021年3月期IPO銘柄80社/

      SBI証券公式サイト

      ※1:公式サイト表示より。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。(2020年9月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

      ※2:公式サイト表記より

      4マネックス証券

      マネックス証券

      マネックス証券のおすすめポイント
      • 100円から投資デビューできる
      • 1株からの購入OK
      • 米国株の取り扱い数が豊富で世界的大企業にも投資可能
      • 最短翌営業日から口座開設&取引が可能

      マネックス証券は、100円から投資デビューできるネット証券です。マネックス証券では、ほとんどの投資信託が100円から購入できます。

      • ワン株の買付手数料
      • 一般NISA・つみたてNISAの取引手数料
      • 投資信託購入時の申込手数料

      が無料で、初心者の方でもコストを気にせず取引できます。

       さらに、米国株の取り扱い数が豊富な点もマネックス証券の特徴の1つ。世界的な大企業から新規上場の銘柄まで投資可能になっています。

      マネックス証券はオンライン申込みにも対応しており、「個人番号カード」や「運転免許証&マイナンバー通知カード」をお持ちの方は最短翌営業日から口座を開設できます。

      \最短翌営業日で開設完了!/
      取引手数料
      (税込)
      【現物取引・取引毎手数料コース】
      ※1注文毎に手数料を計算

      • 〜5万円以下:55円
      • 〜10万円以下:99円
      • 10万円超〜20万円以下:115円
      • 20万円超〜50万円以下:275円
      • 50万円超〜100万円以下:535円
      • 100万円超〜150万円以下:640円
      • 150万円超~3,000万円以下:1,013円
      • 3,000万円超~:1,070円
        主な取扱商品
        • 国内株
        • 米国株
        • 投信・投信つみたて
        • 新規公開株(IPO) など
        主なPC取引ツール
        • マネックストレーダー
        • 銘柄スカウター
        • マルチボード500 など
        主なスマホ・

        タブレット取引ツール

        • 銘柄スカウター
        • マネックストレーダー株式スマートフォン
        • マネックス証券アプリ など
        NISA
        iDeCo
        キャンペーン
        • 外国株取引口座への初回入金日から、20日間に取引した米国株取引手数料(税抜)を、最大3万円分まで米ドルでキャッシュバック※1
        • ご家族・ご友人紹介で最大5万円キャッシュバック※2

        マネックス証券公式サイト

        ※1:キャッシュバック金額は、初回入金月の月末時点の為替レート(仲値)にて算出いたします。そのため、上限となる米ドル金額は毎月変動します。日本円換算して3万円分となる米ドルを上限にキャッシュバックいたします。

        ※2:1ヶ月あたりのキャッシュバックの条件:1名につき最大10,000円×5名

        5SBIネオトレード証券

        SBIネオトレード証券

        SBIネオトレード証券のおすすめポイント
        • 業界最安水準の手数料で取引ができる
        • 少額投資の手数料もリーズナブルで初心者におすすめ
        • 信用取引手数料はいつでも0円
        • IPO取扱数が増加中!事前入金なしで抽選に参加できる

        SBI ネオトレード証券は、国内株式・信用取引・IPOに特化したラインナップが特徴で、業界最安水準の信用取引手数料が強みのネット証券です。

         信用取引手数料はプランを問わず、全銘柄で無料です!

        また、多彩な注文方法に対応していることもSBIネオトレード証券の強み。新規注文と同時にロスカットも設定できる便利な注文を用意しているため、急な相場の変動にも備えられます。

        さらに、初心者の方にも嬉しい「売買シミュレーション機能」もおすすめ。自分で計算しなくてもリアルタイムで保有銘柄の売買損益を計算してくれます。

        また、近年IPO取引銘柄数が増加中で、今後も増加が期待できます。事前入金なしでIPO抽選に参加できるのも嬉しいですね。

        取引手数料
        (税込)
        【現物取引・一律(つどつど)プラン】
        ※1注文ごとの約定代金に応じた手数料体系

        • 5万円以下50円
        • 5万円超~10万円以下88円
        • 10万円超~20万円以下100円
        • 20万円超~50万円以下198円
        • 50万円超~100万円以下374円
        • 100万円超~150万円以下440円
          主な取扱商品
          • 投資信託
          • 信用取引
          • ETF・REIT・ETN など
          PC取引ツール
          • 高機能ダウンロード版 NEOTRADE R
          • Webブラウザ版 NEOTRADE W
          • 株価ボード
          スマホ・タブレット取引ツール
          • Android版アプリ NEOTRADE S
          • iPhone版アプリ NEOTRADE S
          NISA
          iDeCo
          キャンペーン
          • 移管手数料キャッシュバックキャンペーン(1ヶ月で総額100万円以上を入庫された方が対象)

            ※2022年6月30日入庫分

          6DMM株

          DMM 株

          DMM株のおすすめポイント
          • 最短即日での取引が可能
          • 日本株・米国株どちらもスマホアプリ1つで簡単取引
          • 25歳以下のお客様は現物取引・信用取引ともに0円から
          • 貯まったDMM株ポイントを現金に交換可能

          DMM株なら最短即日取引が可能です。さらに、口座開設・登録完了で1ヶ月、国内株式の取引手数料が0円になります。

           米国株手数料は約定代金にかかわらず取引手数料が一律0円!

          国内株式の取引手数料も低めに設定されているため、1回の取引手数料を抑えたい方には特におすすめです。しかも、25歳以下なら現物取引手数料や信用取引手数料はなんと実質0円

          また、国内株式の取引手数料の1%がDMM株ポイントとして貯まります。1ポイント=1円相当として、1,000ポイント以上から現金へ交換可能です。

          DMM株なら3ステップで簡単に口座開設ができるので、ぜひ申し込んでみてください!

          \手数料がとにかく安い!/

          取引手数料
          (税込)
          ※1約定ごと

          【現物取引(国内株式)】

          • ~5万円以下:55円
          • ~10万円以下:88円
          • ~20万円以下:106円
          • ~50万円以下:198円
          • ~100万円以下:374円
            主な取扱商品
            • 株式・現物取引
            • 株式・信用取引
            • 米国株式 など
            PC
            取引ツール
            • DMM株 PRO+
            • DMM株 STANDARD
            スマホ・タブレット取引ツール DMM株 スマホアプリ
            NISA
            iDeCo
            キャンペーン
            • 新規口座開設した方に抽選で2,000円プレゼント
            • 新規口座開設・登録完了で国内株式の取引手数料が1ヶ月間無料

            \手数料がとにかく安い!/

            7auカブコム証券

            auカブコム証券

            auカブコム証券のおすすめポイント
            • 投資信託でPontaポイントが貯まる!使える!
            • 定額プランであれば1日の約定代金100万円までは手数料0円!
            • 25歳以下なら国内現物株式取引手数料が無料
            • 投資信託なら100円から積立できる

            auカブコム証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループとKDDIのタッグで生まれたネット証券会社です。特徴として、サポート体制が充実している点が挙げられます。

             初心者向けにYouTubeやホームページで投資について解説しており、チャットやメールでの問い合わせもできます。

            さらに、現物株式手数料は55円(税込)から、信用取引の手数料は99円(税込)からと手数料の安さも魅力です。25歳以下の方は国内現物株式手数料が無料になっています。

            投資信託での月間平均保有残高に応じてPontaポイントが貯まるのも特徴で、投資信託・プチ株でポイントを使うこともできます!

            投資信託も100円からの少額積立が可能できるので、投資デビューにもおすすめです。
            \Pontaポイントでも投資できる!/
            取引手数料
            (税込)
            【現物株式】
            ※1約定ごとの手数料、インターネットでお取引をした場合

            • 約定代金5万円以下:55円
            • 約定代金10万円以下99円
            • 約定代金20万円以下198円
            • 約定代金50万円以下275円
            • 約定代金50万円超約定金額×0.099%+99円(上限:4,059円)
              主な取扱商品
              • 投資信託
              • 信用取引
              • IPO・PO など
              主なPC
              取引ツール
              • kabuステーション
              • カブナビ
              • カブボード など
              主なスマホ・
              タブレット取引ツール
              • スマート証券口座開設
              • kabu smart
              • IPO Lab
              • PICK UP! 株チャート など
              NISA
              iDeCo
              キャンペーン
              • 国内現物株式初約定で200Pontaポイントプレゼント!
                2022年6月1日〜2022年8月31日
              • 信用取引口座開設キャンペーンで200Pontaポイントプレゼント!
                2022年6月1日〜2022年6月30日

              \Pontaポイントでも投資できる!/

              8SMBC日興証券

              smbc日興証券

              SMBC日興証券のおすすめポイント
              • 長年の信頼と実績によりIPO取扱銘柄数が豊富
              • ダイレクトコース選択時には信用取引手数料が常に無料
              • 100円からの少額投資が可能
              • ロボアドバイザーやAIサービスも充実

              SMBC日興証券IPO(新規公開株式等)の取扱銘柄数豊富な総合証券会社です。ダイレクトコースを選択するとIPOの当選確率が上がる優遇特典がついています。

              日興の長い歴史と最新のAIを活用した情報サービスも、SMBC日興証券の強みです。さらに、ダイレクトコースを選択した場合信用取引手数料はいつでも無料

               そして、SMBC日興証券が定めた銘柄を対象に金額や株数を指定する「キンカブ」もおすすめ。dポイントで100円からの少額投資が可能です。

              IPO取引を検討中の方や、少額での取引に興味がある初心者の方は是非口座開設を行ってみましょう!

              \取引しやすいおトクな手数料!/

              取引手数料
              (税込)
              【国内株式・ダイレクトコース】
              ※1注文の約定代金に対する手数料

              • 〜10万円:137円
              • 〜20万円:198円
              • ~30万円275円
              • ~50万円:440円
              • 〜100万円:880円
              主な取扱商品
              • 国内上場株式
              • 外国株式(国内上場)
              • 外国株式(海外上場) など
              PC
              取引ツール
              • 日興イージートレード
              • パワートレーダー 
              スマホ・タブレット取引ツール
              • SMBC日興証券アプリ 
              NISA
              iDeCo
              キャンペーン
              • 「投信つみたてプラン」をダイレクトコースでお取引いただくと、積立金額に応じて毎月最大300ptをプレゼント
                ※2021年6月1日(火)~
              • ダイレクトコースで新規口座開設されたお客様を対象として、200マイル進呈
                ※2017年12月20日(水)~
              \取引しやすいおトクな手数料!/

              9岡三証券

              岡三オンライン証券

              岡三証券のおすすめポイント
              • 定額プランなら現物取引約定代金が合計100万円まで手数料が無料
              • 取引ツールが多彩なため初心者でも安心
              • 25歳以下なら各種取引手数料が実質無料

              • 無料の投資情報やレポートが充実

              岡三証券は、創業95年以上の老舗証券会社岡三証券のグループ企業です。岡三証券の強みは、多彩な取引ツールが挙げられます。

               発注に特化した取引ツールから、投資に必要な情報収集・注文まで一貫してサポートする取引ツールなどがあり、自分のレベルに合ったツールを選べます。

              取引手数料プランは業界屈指の格安。定額プランなら、現物取引も信用取引も1日の約定代金100万円までは取引手数料が無料です!

              また、25歳以下の方であれば国内株式取引手数料が実質0円になるプログラムを実施中です。少額投資や手数料を抑えて株主優待を狙いたい方は、是非岡三証券を検討してみてください。

              \業界屈指の格安手数料
              ※公式ページの文言より。

              取引手数料
              (税込)
              【現物取引・ワンショット】
              ※1注文の約定代金に対する手数料

              • ~10万円108円
              • ~20万円220円
              • ~50万円385円
              • ~100万円660円
                主な取扱商品
                • 現物株式
                • ETF・ETN・REIT
                • 投資信託 など
                主なPC
                取引ツール
                • 岡三ネットトレーダーWEB2
                • 岡三かんたん発注
                • 岡三オンライン株365 WEB版 など
                主なスマホ・
                タブレット取引ツール
                • 岡三かんたん発注
                • 岡三カブスマホ
                • 岡三ネットトレーダースマホ など
                NISA
                iDeCo
                キャンペーン
                • 友達紹介プログラム3,000円プレゼント
                • 新規口座開設で国内株式取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック
                • 新規信用取引口座開設で信用取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック
                • 新規先物・オプション取引口座を開設で先物・オプション取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック

                ※いずれも終了時期未定

                \業界屈指の格安手数料
                ※公式ページの文言より。

                岡三証券公式サイト

                ※:公式サイトの文言によります。

                10松井証券

                松井証券のおすすめポイント
                • 50万円までの現物取引手数料が無料
                • 25歳以下の方は現物取引手数料が0円
                • 信託報酬の一部が毎月キャッシュバック
                • サポート体制が充実しており初心者の方でも安心

                松井証券は、投資初心者におすすめのネット証券です。株式取引・少額取引の手数料は0円。インターネット経由で1日の約定代金合計が50万円までなら、何度取引しても手数料がかかりません。

                 しかも、25歳以下なら1日に何度取引しても手数料が0円!

                少額でも手数料に利益が圧迫される心配がないため、投資の雰囲気をつかみたい初心者の方にぴったりです。しかも、豊富な無料情報ツールが用意されているため情報収集も簡単に行うことができます。

                IPO取引では、事前に入金せずに抽選に参加可能です。

                少額投資の手数料が安く、ロボアドバイザーも利用できるため、初心者の方も安心して資産運用を開始できます。

                \1日の約定代金合計50万まで手数料無料/
                取引手数料
                (税込)
                【現物取引】
                ※1日の約定代金合計額

                • 50万円まで:0円
                • 100万円まで:1,100円
                • 200万円まで:2,200円
                主な取扱商品
                • 株式・現物取引
                • 株式・信用取引
                • 投資信託
                • IPO など
                主なPC
                取引ツール
                • ネットストック・ハイスピード
                • 株価ボード
                • チャートフォリオ など
                主なスマホ・
                タブレット取引ツール
                • 株touch
                • 投信アプリ
                • 松井証券FXアプリ など
                NISA
                iDeCo
                キャンペーン
                • ご家族・ご友人紹介プログラム!株式取引手数料をキャッシュバック!
                • 口座を開設して期間中に合計10,000円以上 投資信託をつみたてすると、最大10万名様に現金1,000円または松井証券ポイント1,500pプレゼント
                  ※2022年12月30日
                • 松井証券ポイントを口座開設で200ポイントプレゼント
                  ※〜2022年6月30日
                \1日の約定代金合計50万まで手数料無料/

                松井証券公式サイト

                ※1:公式サイトより

                11GMOクリック証券

                GMOクリック証券(株)

                GMOクリック証券のおすすめポイント
                • 約定ごとの手数料が安く、5万円までの現物取引なら手数料が50円!
                • 1日定額プランなら合計約定代金が100万円まで手数料無料
                • 口座開設はたった3ステップ!最短3分で申し込み
                • NISA口座は売買手数料永年無料

                GMOクリック証券は、手数料の安さが魅力のネット証券です。約定ごとの手数料はなんと50円から。高額取引もお得で、合計約定代金が3,000万円を超える場合にも手数料は1,000円以下と破格。

                1約定ごとのプランの他にも定額プランが用意されており、その場合には合計約定代金が100万円まで手数料が無料に設定されています。また、近年人気の高いNISA口座の売買手数料も永年無料です。

                少額取引で投資デビューしたい初心者の方から、高額投資したい上級者の方まで幅広いレベルの方におすすめ。最短3分で申し込めるので、ぜひ利用してみてください!

                FX取引高世界第1位
                ※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

                取引手数料
                (税込)
                【現物取引・1約定ごとプラン】
                ※1約定ごとの代金で手数料が決まる

                • 〜5万円:50円
                • 〜10万円90円
                • 〜20万円100円
                • 〜50万円260円
                • 〜100万円460円
                  主な取扱商品
                  • 国内株式(現物取引・信用取引・ETF・REIT)
                  • 上場投資信託
                  • 外国株式 など
                  主なPC
                  取引ツール
                  • スーパーはっちゅう君
                  • はっちゅう君
                  • レーザートレード など
                  主なスマホ・
                  タブレット取引ツール
                  • iClick株
                  • 株roid
                  • GMOクリックFXneo など
                  NISA
                  iDeCo
                  特典
                  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大300,000円キャッシュバック
                  FX取引高世界第1位
                  ※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

                  12CONNECT(大和証券グループ)

                  CONNECT

                  CONNECTのおすすめポイント
                  • 手数料無料クーポンが毎月10枚もらえる
                  • 1株から購入OKのため、複数の企業に投資しやすい
                  • 大和証券グループだから安心!IPOの取扱銘柄も豊富
                  • 銘柄の選定から資産管理まで、すべてスマホアプリで完結する

                  CONNECTは、国内の有名企業銘柄が300以上揃う、銘柄の充実度が強みのネット証券会社です。毎日100円から積立できる「まいにち投信」やIPO、信用取引などの嬉しいサービスも整っています。

                  さらに、CONNECTではひな株の単独購入も可能です。取引手数料は無料で1株から購入できるため、少額投資から始めたい初心者の方にはぴったりのサービスになっています。

                   そして、単元株の購入には毎月10枚もらえる手数料無料クーポンを利用できます。余ったクーポンは翌月まで繰り越せるので、急いで消費する必要もありません。※ひな株には使えません。

                  サポート体制も整っており、LINEやWebチャットで気軽に質問可能です。

                  \1株から投資可能/

                  取引手数料
                  (税込)
                  【単元株】
                  約定代金の0.033%(税込)

                  • 50万円:165円
                  • 100万円:330円
                  • 200万円以上:一律660円
                    主な取扱商品
                    • 現物取引(単元株)NISA対応
                    • ひな株(単元未満株)NISA対応
                    • IPO(新規公開株式) など
                    PC
                    取引ツール
                    スマホ・タブレット取引ツール アプリ「CONNECT」
                    NISA
                    iDeCo
                    キャンペーン
                    • 新規口座開設でdポイント1,000ポイントプレゼント
                      ※終了日未定

                    \1株から投資可能/

                    13SBIネオモバイル証券

                    SBIネオモバイル

                    ネオモバの特徴
                    • Tポイントを使って株の購入ができる
                    • 1株から購入できるから500円以下の投資も可能
                    • 1ヶ月の約定代金合計額が50万円以下なら月額220円で取引し放題
                    • 初心者にうれしい自動発注サービス「定期買付」あり

                    ネオモバは日本初のTポイントを使って株が買えるネット証券です(2019年3月末時点Tポイントジャパン調べ)。ネオモバならお手持ちのTポイントを使って株の購入やFX取引が始められます。

                    ネオモバなら月額220円(税込)※2で取引し放題です。一般的に、株式取引では取引ごとに手数料がかかりますが、ネオモバイルでは月額のサービス利用料のみで可能です。

                    また、ネオモバは500円で企業の株が購入できるのも特徴の1つ。少額から投資を始めたい方にはぴったりです。

                    さらに、ネオモバには「定期買付サービス」も利用可能です。定期買付とは、事前に買付したい銘柄・指定日・金額など簡単な設定をするだけで、積立感覚で株を買えるサービスです。※Tポイントは使用できません

                    Tポイントを使った投資に興味がある方やまとまった時間を取れない方は、SBIネオモバイル証券がおすすめです。

                    \ネオモバ限定Tポイント200ptが毎月もらえる!/
                    ※公式ページの文言より。
                    取引コスト 株式取引の取引手数料は無料ですが、お取引の有無に係らず、サービス利用料(月額)がかかります。

                    • 0円〜50万円以下:220円(税込)
                    • 50万円超〜300万円以下:1,100円(税込)
                    • 300万円超〜500万円以下:3,300円(税込)

                    月額利用料をお支払いいただくと、毎月ネオモバ限定Tポイント200ポイントがもらえます!

                    ※一時停止中の場合を覗き、お取引の有無に係らずお支払いが必要です。

                    取扱商品
                    • 国内株式
                    • 外国為替保証金取引(FX)
                    • IPO
                    • ネオW
                    スマホ・タブレット取引ツール
                    • ネオモバ株アプリ
                    • ネオモバFXアプリ
                    NISA
                    iDeCo
                    キャンペーン
                    • Tポイント投資を紹介すると紹介者様に最大71,000Tポイントプレゼント
                      ※終了未定
                    \ネオモバ限定Tポイント200ptが毎月もらえる!/
                    ※公式ページの文言より。

                    SBIネオモバイル証券公式サイト

                    ※1:1ヵ月の約定代金合計額50万円以下の場合

                    ※2:1ヶ月の約定代金合計金額が50万円以下の場合に限ります。

                    取扱商品が多いおすすめネット証券ランキング

                    取扱商品が多いネット証券会社ランキング

                    将来さまざまな投資を始めてみたくなった際、取扱商品が多いほど新たに口座を開設せずにスムーズに投資ができると考えられます。

                    今回は取扱商品が多いネット証券をランキングにしましたので、口座選びの際の参考にしてみてください。

                    1SMBC日興証券

                    smbc日興証券

                    SMBC日興証券は、野村證券、大和証券と並び日本三大証券会社の一つと称される総合証券会社です。

                     取扱商品は、上記で紹介したネット証券の中で最多の17種類。多様な投資をカバーできると言えるでしょう。

                    人気のFXにも対応しており、またIPO(新規公開株式等)の取扱銘柄数豊富です。2019年のIPO関与件数は合計64件。国内の企業として、豊富な取扱銘柄数となっています。

                    \取引しやすいおトクな手数料!/

                    取扱商品
                    • 国内上場株式
                    • ETF
                    • REIT
                    • 外国株式(国内上場)
                    • 外国株式(海外上場)
                    • ETF(海外上場)
                    • 日興VWAPトレード
                    • 株式ミニ投資
                    • キンカブ
                    • るいとう
                    • IOP
                    • TOB
                    • CB
                    • 債券
                    • 投資信託
                    • 年金・保険
                    • FX
                    \取引しやすいおトクな手数料!/
                    公式サイトの表記より

                    2マネックス証券

                    マネックス証券

                    マネックス証券は、100円から投資デビューできるネット証券です。ほとんどの投資信託が、100円から購入可能

                     資産形成に適した運用コストの低い投資信託を中心に、1,100本以上の投資信託を取り扱っています。

                    取扱商品は15種類。上述したSMBC日興証券には含まれなかった金・プラチナや、中国株もラインナップの中にあるので、投資の幅が広がります。NISAiDeCoで節税をすることも可能です。

                    \最短翌営業日で開設完了!/

                    投信つみたても購入時申込手数料が0円なので、初心者でも安心ですね。
                    取扱商品
                    • NISA
                    • iDeCo
                    • 国内株
                    • 米国株
                    • 投信・投信つみたて
                    • 新規公開株(IPO)
                    • ETF
                    • FX
                    • 暗号資産CFD
                    • 債権
                    • ロボアドバイザー
                    • 信用取引
                    • 先物・オプション
                    • 中国株
                    • 金・プラチナ
                    \最短翌営業日で開設完了!/

                    3auカブコム証券

                    auカブコム証券

                    auカブコム証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループとKDDIのタッグで生まれたネット証券会社です。取扱商品は15種類。人気のFXや、初めての方におすすめなNISAやiDeCoにも対応しています。

                    さらに、紹介プログラムをはじめとするキャンペーンも充実しているため気になる方は調べてみましょう!
                    \Pontaポイントでも投資できる!/
                    取扱商品
                    • NISA
                    • 投資信託
                    • FX
                    • 先物・オプション取引
                    • 債券(外国債券)
                    • 外貨建MMF
                    • 取引所CFD(株365)
                    • 現物株式
                    • 信用取引
                    • IPO・PO
                    • フリーETF
                    • TOB
                    • ETF・ETN・REIT
                    • プチ株

                    \Pontaポイントでも投資できる!/

                    3松井証券

                    松井証券は、投資初心者におすすめのネット証券です。取扱商品は15種類。

                    外国株や海外ETFの取り扱いはありませんが、投資信託には人気の「eMAXIS Slim全世界株式」や「eMAXIS Slim S&P500」など、海外株式や債券に投資するファンドが揃っています。

                    \1日の約定代金合計50万まで手数料無料/

                    万全のバックアップ体制で不安や疑問に答えてくれるため、初めての方も安心です。
                    取扱商品
                    • 株式・現物取引
                    • 株式・信用取引
                    • 投資信託
                    • IPO
                    • 貸株サービス
                    • 立会外分売
                    • ベストマッチ(約定価格改善サービス)
                    • PTS
                    • MMF
                    • 先物・オプション取引
                    • NISA/つみたてNISA
                    • FX
                    • ETF/REIT
                    • iDeCo
                    \1日の約定代金合計50万まで手数料無料/

                    【手数料で比較】おすすめネット証券会社

                    おすすめネット証券会社の手数料を徹底比較

                    ネット証券を開設する際に確認したいポイントとして、手数料が挙げられます。ネット証券は大手証券会社に比べて、手数料が低く設定されているものの、それぞれの会社によってばらつきがあるのも事実です。

                    こちらの記事でも、おすすめの証券会社について紹介しましたが「結局手数料が安いネット証券会社はどこなのかわからない」という方も多いと思います。

                    手数料の一覧を確認したい方はこちらをチェックしてみましょう!

                    そこでここからは、おすすめのネット証券会社の手数料を徹底比較し、手数料が安いネット証券会社についてご紹介。少しでも手数料を抑えて取引したい方は必見です。

                    現物取引&信用取引ともに手数料が安い!「SBIネオトレード証券」

                    SBIネオトレード証券

                    SBIネオトレード証券の特徴
                    • 業界最安水準の手数料で取引ができる
                    • 国内現物取引は約定代金5万円以下で50円(税込)と安い
                    • IPO抽選への参加は事前入金が不要で購入手数料も無料

                    SBI ネオトレード証券は、業界最安水準の信用取引手数料が特徴のネット証券です。以下の手数料について、無料で取引が可能になっています。

                    • 定額サービスご利用の場合約定代金100万円まで手数料無料
                    • 信用取引手数料完全無料
                    • 投資信託手数料完全無料
                    • IPO購入手数料無料

                    さらに、5万円以下の約定代金の場合手数料は50円(税込)とこちらも低い水準です。手数料を少しでも抑えて取引したい方には、特におすすめのネット証券会社と言えます。

                    手数料
                    (約定ごと5万円)
                    50円(税込)
                    手数料
                    (約定ごと10万円)
                    88円(税込)

                    【25歳以下限定】現物取引手数料が無料!おすすめネット証券会社

                    25歳以下におすすめのネット証券会社

                    ネット証券の中には、25歳以下の方限定で手数料が無料になるプログラムを実施中の会社が存在します。

                    先ほど紹介したおすすめネット証券の中でも、以下の5社で同様のプログラムを実施中です。

                    SBI証券 25歳以下(未成年口座も対象)の国内株式現物手数料がキャッシュバックにより実質0円
                    松井証券

                    25歳以下の株式取引手数料(現物・信用)が無料

                    岡三オンライン証券

                    25歳以下、国内株式取引手数料全額キャッシュバックプログラム

                    DMM株

                    25歳以下の方は現物取引手数料実質0円(キャッシュバック)

                    auカブコム証券

                    25歳以下の現物株式取引手数料を実質無料(キャッシュバック)

                    学生の方や25歳以下の方には、おすすめのネット証券会社になっています。是非検討してみてください。

                    \2021年3月期IPO銘柄80社/

                    【評判や口コミを比較】初心者にもおすすめなネット証券会社

                    評判や口コミを比較!初心者におすすめのネット証券会社

                    この記事を読んでいる方の中には、ネット証券の口座開設が初めてという方もいらっしゃるでしょう。ただ、一口にネット証券と言っても種類もたくさんあるため「どこで開設したら良いのかわからない…」という方も多いと思います。

                    また、初めてネット証券の口座を開設する方の中には、口コミや評判が気になるとお考えの方も多いでしょう。口コミや評判を元に比較し、初心者におすすめのネット証券会社をご紹介いたします。

                    初めてのネット証券口座開設には「LINE証券」がおすすめ

                    LINE証券

                    LINE証券がネット証券初心者におすすめな理由
                    • 1株からの投資が可能なため、少額投資から始められる
                    • 取引画面がシンプルで直感的に操作しやすい
                    • LINE PAYでの支払いに対応しているだけでなく、LINEポイントを使った投資も可能

                    初心者におすすめなネット証券会社は、LINE証券です。

                    LINE証券は1株単位での投資も可能なため、投資に大金を使いたくないと考えている初心者の方には、ぴったりのネット証券会社です。また少額投資が可能な銘柄が豊富な点も、LINE証券の魅力の1つ。

                     現物取引は約定代金にかかわらず手数料が無料に設定されており、多くの銘柄を3,000円以下で購入できます。約定代金が5万円以下なら、手数料はなんと55円です!
                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    ネット証券のおすすめな選び方

                    おすすめなネット証券の選び方

                    ここまで様々な比較基準でおすすめのネット証券を紹介してきました。ここからは初心者向けに証券会社の選び方をご紹介。

                    おすすめのネット証券選び方
                    • 投資する金融商品を先に選ぶ
                    • 手数料の安さで選ぶ
                    • 投資スタイルを決めてから選ぶ
                    • スマートフォン向けアプリの有無で選ぶ
                    • キャンペーン開催有無で選ぶ
                    • ポイントサービスの有無で選ぶ

                    これから、投資を始めようと考えている方は必見です。

                    証券口座の複数持ちをお考えの方も是非参考にしてみてください!

                    投資する金融商品を先に選ぶ

                    証券会社選びの方法はいくつかありますが、その中の1つに「先に投資する商品を決める」という方法があります。

                    ネット証券で取り扱っている金融商品の例は以下の通りです。

                    ネット証券金融商品一例
                    • 国内株
                    • 外国株
                    • IPO
                    • 投資信託
                    • FX
                    • NISA

                    初心者の方は、少額から始めることのできる「単元未満株投資」やプロに運用を任すことができる「投資信託」がおすすめです。まずはリスクが低めの投資から始めてみましょう。

                    ● 投資信託ならLINE証券がおすすめ

                    LINE証券

                    投資信託の購入ならLINE証券がおすすめの理由
                    • 投資信託30銘柄が最低金額1,000円からつみたて可能
                    • つみたて投資の前にお試しで100円のスポット投資もできる
                    • 投資信託の購入手数料が全て無料

                    投資信託をするなら、LINE証券がおすすめです。なんと、LINE証券なら投資信託全銘柄の購入手数料を無料で取引することができます。

                    さらに無駄な手数料がかからないだけでなく、毎月最低1,000円から少額でつみたて投資ができることもメリットの1つ。なかなか投資に大きなお金を使えない方でも、毎月1,000円で少しずつつみたてることが可能です。

                     LINE証券では「スポット投資」を利用することで、100円から投資信託の購入ができます!もちろん、スポット投資の手数料も無料です。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    ● 米国株の取引ならSBI証券がおすすめ

                    SBI証券キャプチャ

                    SBI証券が米国株投資におすすめな理由
                    • 米国株取扱数が業界最多1
                    • 最低手数料は0ドルから!
                    • 米国貸株サービスで毎月金利を受け取れる

                    米国株取引をしたい方にはSBI証券がおすすめです。SBI証券は米国株の銘柄数が豊富な点が魅力的。なんと2021年3月14日時点で5,135銘柄も米国株を取り扱っています。また、手数料は最低0ドル2からの格安でのお取引が可能。

                    さらに、SBI証券だけ※3の特徴として「米国貸株サービス」が提供されている点が挙げられます。貸株サービスを利用することで貸株金利を受け取りながら同時に配当金も受け取ることが可能です。

                    監修者
                    米国株取引に特化したアプリもリリースされているため、スマホで簡単に操作することができます。
                    \2021年3月期IPO銘柄80社/

                    ※1:SBI証券公式ホームページの文言より

                    ※2:最低手数料0米ドルが適用されるお取引は、約定代金が2.02米ドル以下のお取引となります。

                    ※3:2019年10月17日時点、SBI証券調べ。

                    手数料の安さで選ぶ

                    電卓とお金

                    証券会社を選ぶ際には手数料も比較してみましょう。証券会社を利用する際にネット証券にするか大手対面証券にするか悩む方も多いと思いますが、手数料を比較してみるとネット証券の方が安い場合がほとんどです。

                    日本証券業協会の「株式売買委託手数料調査」によると約定代金が100万円の株式売買委託手数料の平均は、対面取引は11,199円、オンライン取引は3,288円とネット証券の方が手数料が安くなっています。

                    対面取引に係る
                    株式売買委託手数料(円)
                    オンライン取引
                    株式売買委託手数料(円)
                    約定代金
                    100万円の場合
                    11,199 3,288
                    約定代金
                    300万円の場合
                    28,127 8,234
                    約定代金
                    500万円の場合
                    44,034 12,749

                    大手対面証券では専門知識のある担当者から運用アドバイスが聞けるなどのメリットがありますが、手数料が高くハードルが高いと感じてしまう人も多いでしょう。

                    今では、ネット証券であってもサポート体制が充実している会社も多くあるため手数料を抑えて取引をしたい方にはネット証券口座がおすすめです。

                    LINE証券なら24時間いつでもAIが問い合わせに対応してくれます!
                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    ※成行注文・指値注文ともに同手数料の場合

                    ● ネット証券の手数料比較表

                    以下では、この記事で紹介しているネット証券の国内株式取引手数料の例を表にしてまとめました。ネット証券を選ぶ際の参考にしてみてください。
                    LINE証券 楽天証券 SBI証券 マネックス証券 SBIネオトレード証券 DMM株 auカブコム証券 SMBC日興証券 岡三証券 松井証券 GMOクリック証券 CONNECT(大和証券グループ) SBIネオモバイル証券
                    ~10万円 99円 99円 99円 99円 88円 88円 99円 137円 108円 0円 90円 165円 220円
                    ~50万円 275円 275円 275円 275円 198円 198円 275円 440円 385円 260円
                    ~100万円 535円 535円 535円 535円 374円 374円 約定代金50万円超:約定金額×0.099%+99円(上限:4,059円) 880円 660円 1,100円 460円 330円 1,100円(300万円以下)

                    投資スタイルを決めてから選ぶ

                    ネット証券にはいくつかの投資スタイルが存在します。投資スタイルを決めておくだけで、自分にぴったりの証券会社が選びやすくなるでしょう。

                    主な投資スタイルとして以下の3点が挙げられます。

                    デイトレード 1日に何度も取引をすることで利益を上げる投資スタイルのこと。
                    手数料が安いネット証券がおすすめ
                    長期保有 長期的に金融商品を保有することで利益を上げる投資スタイルのこと。
                    ツールや情報量に優れたネット証券がおすすめ
                    少額投資 数百円など少ない金額から始めることができる投資スタイルのこと。
                    1株単位の取引が可能なネット証券がおすすめ

                    生活スタイルなどを考慮しながら、自分の投資スタイルを考えてみましょう。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    スマートフォン向けアプリの有無で選ぶ

                    ネット証券会社の中には、スマホだけで手軽に投資を始めることのできる会社も多くあります。もちろんインターネットブラウザからでも取引は可能ですが、専用のアプリを使うことによってより快適にお取引いただけるのです。

                     今回紹介しているネット証券会社はすべてスマートフォン向けアプリが提供されています!

                    具体的には以下のようなアプリが各社から提供中です。

                    証券会社 アプリ名
                    • LINEアプリ
                    楽天証券
                    • iSPEED
                    SBI証券
                    • SBI証券 株アプリ
                    • 米国株アプリ
                    • かんたん積立アプリ
                    マネックス証券
                    • マネックス証券アプリ
                    • マネックストレーダー株式アプリ
                    • マネックストレーダー先物アプリ
                    • トレードステーション米国株アプリ
                    • MONEX TRADER CRYPTO
                    • SNS型投資アプリ
                    SBIネオトレード証券
                    • NEOTRADE S

                    上記からもわかるように、証券会社によっては株に関するアプリだけでも複数提供されていることがわかります。また、株だけに限らず投資信託専用のアプリやFXのアプリなどそれぞれの商品ごとにアプリが用意されていることも。

                    LINE証券なら普段使っているメッセージアプリのLINEで株の取引が可能です。

                    スマートフォン向けアプリを利用することで、いつでも手軽に取引することが可能になります。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    キャンペーン開催の有無で選ぶ

                    多くのネット証券では新規口座開設や口座への入金など、指定された条件を達成することでキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを行っています。

                    例えば、LINE証券は口座開設とクイズに正解するだけで4,000円もらえるキャンペーンが当サイト限定で実施中です!

                    キャンペーンは期間限定で開催されているものが多く、常に参加できるわけではありませんがタイミングによっては数万円以上のキャッシュバックが受け取れることも。

                     また、キャンペーンによってはエントリーが必須なものもあります!

                    新しく口座を開設する際にはお得なキャンペーンを見つけ出し、リスクゼロで投資を始めてみましょう!

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    ポイントサービスの有無で選ぶ

                    ポイントサービス

                    ネット証券の中には、「ポイント投資」が可能な会社も存在します。ポイント投資とは株や投資信託に指定のポイントを使って投資し、現金で利益を受け取るこのとできる投資方法のことです。

                    以下が今回紹介したネット証券の中でポイント投資が可能な会社の一覧です。

                    ネット証券会社
                    投資できるポイント
                    LINE証券
                    • LINEポイント
                    楽天証券
                    • 楽天ポイント
                    SBI証券
                    • Tポイント
                    • Pontaポイント
                    auカブコム証券
                    • Pontaポイント
                    SMBC日興証券
                    • dポイント
                    SBIネオモバイル証券
                    • Tポイント

                    ポイント投資は現金を使わずに取引することができるため、投資の雰囲気を掴みたい初心者の方にもおすすめです。また、ポイント投資ができなくても現金で金融商品を購入することでポイントが貯まる証券会社も存在します。

                    口座開設キャンペーンでもらえるプレゼントがポイントで支給されることもあるため、事前に確認してみましょう。
                    自分が普段ためているポイントの使い道に悩んでいる方におすすめです。
                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    ネット証券の口座開設後〜取引までの流れ

                    ネット証券の取引までの流れ

                    ここからは、ネット証券の口座を開設した後の流れについて見ていきましょう。

                    ネット証券開設後の手順
                    1. ログイン
                    2. 入金
                    3. 商品を売買する

                    1ログイン

                    LINE証券にログイン

                    口座を開設し、IDとパスワードが用意できたらログインをします。初めてログインする際は、勤務場所の入力など所定の初期設定が必要となる場合があります。

                    2入金

                    投資資金を入金します。ネットバンキングからオンラインで入金する方法や、コンビニや銀行のATMから振り込み入金する方法などがあります。

                    3商品を売買する

                    ネット証券の売買

                    銘柄を確認して、欲しい商品を購入します。欲しい商品がわからない場合は、投資情報を発信しているYouTubeやブログ、本などを読んでたくさんの人が勧めている銘柄を選びましょう。
                    自分の大事な資産が関わる投資なので、投資額が増えてきたら自分自身で勉強して納得できる商品を買うことをおすすめします。
                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    ネット証券の利用についての独自アンケート調査結果

                    ここまで、おすすめのネット証券やネット証券の選び方などについてご紹介しました。それぞれのネット証券には、手数料の安さや取引商品の豊富さなど様々な特徴があります。

                    さて、ネット証券の利用に関してよりリアルな意見を知るために、当サイトでは独自にアンケート調査を実施しました。

                    実際に利用しているネット証券会社はもちろん、選ぶときのポイントやきっかけなども調べました。ひとつずつ詳細な調査結果を掲載しますので、ぜひ参考にしてみてください。

                    Q1 メインで利用しているネット証券会社を教えてください。

                    メインで利用しているネット証券会社

                    アンケート回答の内訳
                    ネット証券会社 割合
                    SBI証券 30.2%
                    楽天証券 27.2%
                    マネックス証券 8.6%
                    松井証券 6.4%
                    auカブコム証券 4.6%
                    SMBC日興証券 3.7%
                    GMOクリック証券 2.0%
                    LINE証券 1.9%
                    SBIネオトレード証券 0.8%
                    岡三証券 0.8%
                    CONNECT(大和証券グループ) 0.8%
                    SBIネオモバイル証券 0.8%
                    DMM株 0.6%
                    その他 6.7%
                    現在利用していない 4.7%

                    調査概要はこちら

                    「メインで利用しているネット証券会社」について、当サイトが独自にアンケート調査を行った結果、トップは30.2%でSBI証券でした。

                    SBI証券は国内株式個人取引シェアがNo.1のネット証券で、取扱商品の豊富さに定評があります。また、夜間でも取引ができたり、Tポイントでも取引可能だったりと、利便性も高評価の要素といえるでしょう。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q2 現在利用しているネット証券会社を選んだ一番の決め手はなんですか?

                    現在利用しているネット証券会社を選んだ決め手

                    アンケート回答の内訳
                    選んだ決め手 割合
                    取引手数料が安い 38.2%
                    口座開設が簡単 10.4%
                    取引ツールが使いやすい 8.0%
                    会社の知名度が高い 5.5%
                    取引商品が充実している 4.0%
                    少額投資ができる 3.7%
                    スマホに対応している 3.0%
                    キャンペーンが魅力的 2.6%
                    セキュリティやシステムが信頼できる 2.5%
                    取引スピードが速い 1.6%
                    口コミや評判が良い 1.6%
                    投資情報が豊富 1.4%
                    サポート体制が充実している 0.8%
                    注文方法が充実している 0.7%
                    その他 7.0%
                    覚えていない 5.5%
                    特になし 3.5%

                    調査概要はこちら

                    現在利用しているネット証券会社を選んだ決め手については、取引手数料の安さが38.2%と他の選択肢を大きく上回る結果となりました。

                    せっかく投資をするなら、手数料はなるべくかからないほうが嬉しいですよね。ネット証券会社は、大手の証券会社よりも取引手数料が比較的安い傾向にあるため、コストを抑えて投資したい方にはおすすめです。

                    ネット証券会社によっては、25歳以下なら現物取引手数料が0円のものもあります。
                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q3 ネット証券で口座開設をしたきっかけを教えてください。

                    ネット証券で口座開設をしたきっかけ

                    アンケート回答の内訳
                    口座開設をしたきっかけ 割合
                    取引手数料が安いから 29.2%
                    口座開設キャンペーン 14.1%
                    投資に興味を持ったから 7.4%
                    いつでも取引できるから 6.3%
                    ポイントで取引できるから 5.5%
                    口座開設や手続きが簡単だから 4.7%
                    手軽に投資を始められるから 3.8%
                    スマホで取引できるから 3.7%
                    利用しているサービスと連携できるから 3.7%
                    少額投資ができるから 2.4%
                    知人などにすすめられたから 2.1%
                    口コミや評判が良かったから 2.1%
                    口座開設してすぐに取引を開始できるから 1.5%
                    その他 3.8%
                    覚えていない 6.8%
                    特になし 2.9%

                    調査概要はこちら

                    ネット証券で口座開設したきっかけも、取引手数料が安いからという回答が最多となりました。やはり、ネット証券を利用する方にとって、手数料の安さは重視するポイントと言えるでしょう。

                    また、口座開設キャンペーンも2番手にランクイン。LINE証券なら、当サイト限定で4,000円もらえるキャンペーンを実施しています!ぜひ申し込んでみてください。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q4 取引の際に最もよく利用する金融商品はなんですか?

                    取引のときに最もよく利用している金融商品

                    アンケート回答の内訳
                    金融商品 割合
                    国内株式 68.8%
                    投資信託 17.2%
                    外国株式 4.4%
                    NISA 4.0%
                    債券 1.1%
                    先物・オプション 0.7%
                    IPO 0.3%
                    その他 1.2%

                    調査概要はこちら

                    最も利用している金融商品について、当サイトが独自にアンケート調査を行ったところ、国内株式が68.8%で最も多い結果となりました。

                    国内株式はほとんどのネット証券会社で取扱いがあるメジャーな金融商品です。また、ネット証券会社によっては、国内株式の手数料割引のキャンペーンを行っているところもあります。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q5 開設しているネット証券口座の数はいくつですか?

                    開設しているネット証券の口座数

                    アンケート回答の内訳
                    口座数 割合
                    1口座 45.8%
                    2口座 25.6%
                    3口座 15.7%
                    4口座 5.1%
                    5口座 3.9%
                    5口座以上 3.2%
                    わからない 0.7%

                    調査概要はこちら

                    開設しているネット証券の口座数について調査したところ、半数近くの方が1口座だとわかりました。また、口座数が多くなるほど割合も小さくなることがみてとれます。

                    考えられる要因としては、管理が大変だということ。口座を複数持っていると、利益や損失がいくらあったのか計算の手間がかかってしまうのが難点です。特に初心者の方は、1口座でじっくり取り組むのがよいでしょう。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q6 信頼性が最も高いと思うネット証券会社を教えてください。

                    信頼性が最も高いと思うネット証券会社

                    アンケート回答の内訳
                    ネット証券会社 割合
                    SBI証券 25.3%
                    楽天証券 16.7%
                    マネックス証券 6.8%
                    松井証券 5.9%
                    SMBC日興証券 3.5%
                    auカブコム証券 2.7%
                    LINE証券 1.1%
                    岡三証券 1.0%
                    SBIネオトレード証券 0.8%
                    DMM株 0.6%
                    GMOクリック証券 0.5%
                    SBIネオモバイル証券 0.4%
                    CONNECT(大和証券グループ) 0.3%
                    その他 3.5%
                    特になし 9.5%
                    わからない 21.5%

                    調査概要はこちら

                    信頼性が最も高いネット証券会社を選んでもらったところ、SBI証券が25.3%と最多でした。SBI証券は、大手ネット証券会社の安心感に加えて、国内株式個人取引シェアや外国株式の取扱数がNo.1という実績があります。

                    SBI証券には多彩なサービスがあり、利用者に寄り添うサービスが好評です。
                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q7 手数料が安いと思うネット証券会社を教えてください。

                    手数料が安いと思うネット証券会社

                    アンケート回答の内訳
                    ネット証券会社 割合
                    SBI証券 24.4%
                    楽天証券 16.7%
                    松井証券 4.9%
                    マネックス証券 3.0%
                    LINE証券 2.7%
                    SBIネオトレード証券 1.5%
                    auカブコム証券 1.5%
                    GMOクリック証券 1.2%
                    DMM株 1.0%
                    岡三証券 0.7%
                    SMBC日興証券 0.7%
                    SBIネオモバイル証券 0.4%
                    CONNECT(大和証券グループ) 0.1%
                    その他 0.9%
                    特になし 5.4%
                    わからない 35.0%

                    調査概要はこちら

                    手数料が安いと思うネット証券会社に関しても、SBI証券が一番多い結果となりました。SBI証券では、国内株式はもちろんつみたてNISAの取引手数料も無料です。

                    さらに25歳以下であれば、現物取引手数料が0円!手数料が安ければ、若い方でも手軽に利用開始できるのでおすすめです。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    Q8 取引ツールが使いやすいと思うネット証券会社を教えてください。

                    取引ツールが使いやすいと思うネット証券会社

                    アンケート回答の内訳
                    ネット証券会社 割合
                    楽天証券 21.4%
                    SBI証券 18.4%
                    マネックス証券 6.2%
                    松井証券 4.1%
                    auカブコム証券 2.4%
                    LINE証券 2.0%
                    GMOクリック証券 1.6%
                    SMBC日興証券 1.2%
                    SBIネオトレード証券 0.8%
                    DMM株 0.8%
                    CONNECT(大和証券グループ) 0.8%
                    岡三証券 0.7%
                    SBIネオモバイル証券 0.2%
                    その他 1.5%
                    特になし 7.0%
                    わからない 31.0%

                    調査概要はこちら

                    取引ツールが使いやすいネット証券会社を調査したところ、楽天証券がトップという結果がでました。楽天証券では、口座開設をするだけで品質の高い取引ツールが無料で利用できます。

                    情報収集から発注までが1画面で把握できるほか、無料の操作ガイドもついているため初心者の方も安心。また、プロの投資家も使う「アルゴ注文」ができるので、上級者の方にもおすすめのネット証券会社です。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)

                    独自アンケートの調査概要

                    調査概要 ネット証券に関するアンケート
                    調査方法 インターネットリサーチ
                    調査対象 ネット証券の利用経験がある方
                    調査対象者数 1,101名
                    調査実施期間 2022年1月19日〜
                    調査対象地域 日本
                    調査実施会社 株式会社ジャストシステム
                    ファストアスク

                    ネット証券に関するよくある質問

                    ネット証券に関するよくある質問

                    ネット証券で人気があるおすすめの証券会社は?
                    人気でおすすめのネット証券会社は、LINE証券です。
                    LINE証券の魅力は、

                    • 1株数百円からの取引が可能LINEポイントも使える
                    • スマホのLINEアプリからでも取引可能
                    • 有名企業の銘柄が豊富だからビギナーも安心
                    • 最短翌営業日から取引が可能

                    な点が主に挙げられます。さらに気になる方はもう一度記事を確認してみましょう。

                    初心者がネット証券を選ぶ際の比較ポイントは?
                    初心者がネット証券を選ぶ際の比較対象は、
                    ・取引手数料
                    ・取扱商品
                    ・取引ツール
                    ・サービス内容
                    ・サポート体制
                    ・キャンペーン
                    です。このポイントに重点を置いて選ぶことで、自分にあった証券会社を選ぶことができるでしょう。本記事では、上記の比較ポイントを中心に紹介しています。
                    口座開設にお金はかかる?
                    本記事内で紹介しているネット証券会社は、どれも無料で新規口座開設ができます。ぜひチェックしてみてください。
                    ネット証券のメリット&デメリットとは?
                    ネット証券で資産運用をする上でのメリットは、取引手数料が比較的に低め・投資信託の取引件数が豊富・時間や場所を問わず取引可能などが取り上げられます。
                    反対にデメリットとしては、担当者から直接アドバイスなどがもらえない・ネット回線などの不具合が生じる場合もあるといった点です。

                    「店舗証券」と「ネット証券」の違いとは?

                    1つ目の違いは「実店舗があるかどうか」ですが「一人ひとりに営業担当者がつくか」も大きな違いです。
                    店舗証券の場合には担当者からのコンサルティングを受けたり、取引も担当者を通して行われます。原則的に、ネット証券は取引を自分の判断で行うことが多いです。
                    口座開設から取引までの流れは?
                    実際にネット証券で口座開設をし、取引を行うまでの流れを把握しておくとスムーズです。
                    ネット証券会社により多少異なりますが、基本的には以下の手順です。
                    1口座開設の申し込みをする
                    2本人確認書類の提出
                    3証券会社からの郵送物を受け取る
                    4初期設定を完了後、取引開始です!

                    まとめ

                    ここまで、おすすめのネット証券をランキング形式で紹介してきました。

                    今回紹介したネット証券だけでも、取引手数料や取扱商品はさまざまです。各ネット証券の特徴やメリットを比較・検討したうえで、自分に合ったネット証券を選びましょう。

                    ぜひこの記事の内容やランキングを参考に、ネット証券の口座開設に申し込んでみてくださいね。

                    \口座開設&クイズで4,000円もらえる!/
                    (※キャンペーン期間:2021年10月15日~)
                    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
                    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
                    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
                    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
                    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
                    おすすめの記事