初心者 ネット証券 口座開設
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

ネット証券は、ここ最近では耳にすることが多くなっています。テレビコマーシャルでも有名タレントを起用しており知名度も上がっている最中です。

そこで今回は、そもそもネット証券とは何なのかという基本的な知識とともに、メリットや初心者におすすめの証券会社などを紹介していきます。

これからネット証券を始めたいと考えている人は、ぜひ最後まで目を通していただき参考にしてみてください。
この記事のポイント
  • そもそもネット証券とは何か理解できる
  • ネット証券のメリットや学習方法
  • おすすめの証券会社はどこなのか
  • 初心者におすすめの証券会社はどこなのか
\お得なキャンペーン多数あり!/

ネット証券とは

ネット証券とは、実店舗を持たずに株など取引を行う会社を指します。ここからは、ネット証券会社のメリットを見ていきましょう。

ネット証券メリット
  • 取り引きがしやすい
  • 取引手数料が安い
  • 投資に関する情報量が多い
\お得なキャンペーン多数あり!/

取り引きがしやすい

そして、ネット証券は名前のとおりインターネット上で取引を実施しますので、自分のタイミングで注文できます。

また、場所も選ばず取引ができることから、自分のライフスタイルに合わせやすい点も大きなメリットといえるでしょう。

\お得なキャンペーン多数あり!/

取引手数料が安い

まず挙げられるメリットとして、取引手数料の安さは外せません。

ネット証券では手数料を無料にする動きがあり、店舗がある証券会社に比べて数千円安いことがほとんどです。

なお、店舗がある証券会社でもオンラインによるサービスも提供されており、手数料は大きく値下げされていることがほとんどです。

それに比べても、ネット証券は手数料が安いことがきわめて多いため利用者にとってはメリットとなるのです。

投資に関する情報量が多い

ネット証券は投資に関するデータが多く、どのように投資を進めていくかを検討するうえで必要な情報が集めやすいです。

銘柄でリサーチをかけるなど使い勝手が良い点は、多くの人から評価されているポイントになります。

\お得なキャンペーン多数あり!/

【初心者向け】おすすめネット証券厳選の6選!

ネット証券おすすめベスト3

ここからは、初心者向けのネット証券を厳選して紹介します。特におすすめなのは以下の3社です。

おすすめネット証券3選
  • LINE証券
    いつも使っているLINEアプリで手軽に始められる
  • 楽天証券
    楽天市場での買い物でポイントが+1倍に
  • SBI証券
    取り扱っている商品の種類が豊富

どれを選ぶか迷ったらぜひ以下を参考にしてみてください。

LINE証券
楽天証券
SBI証券
マネックス証券
DMM株
岡三証券
sbi証券
岡三オンライン証券
手数料
(約定ごと5万円)
55円税込
55円税込
55円税込
55円税込
55円税込
108円税込
手数料
(約定ごと10万円)
99円税込
99円税込
99円税込
99円税込
88円税込
108円税込
NISA
IPO
投資信託
×
キャンペーン
口座開設
&クイズ正解で
4,000円プレゼント
初めての信用取引で
もれなく
200楽天証券ポイント
プレゼント
新規口座開設で
Tポイント
&IPOチャレンジ
ポイントプレゼント
期間中に
外国株取引口座に
初回入金で
その日から40日間
米国株取引手数料(税抜)を
全額キャッシュバック
抽選で
2,000円
プレゼント
新規口座開設で
最大3カ月手数料
全額キャッシュバック

1LINE証券

LINE証券は、スマホでの投資に特化したSNSアプリ「LINE」が手掛けるサービスです。

LINE証券の特徴

LINE証券がネット証券初心者の方におすすめの理由は以下のとおりです。

LINE証券がおすすめな理由
  • LINEアプリから手軽に利用できる
  • 一口100円からの少額投資が可能
  • 投資信託の手数料は0円!
  • LINEポイントでの投資が可能

初めての人でも安心して利用できるポイントとして、100円から投資信託が買えることが挙げられます。

少額から始められる点は、初心者にとっては大きなメリットといえるでしょう。

セキュリティ面に関しても、先端IT企業として培った技術を活かし個人情報保護を徹底しているため安心です。
\インターネットで信用取引の売買手数料0円/
取引手数料
(税込)
【現物取引】
※1注文の約定代金に対する手数料

  • 5万円:55円
  • 〜10万円:99円
  • 〜20万円:115円
  • 〜50万円:275円
  • 〜100万円:535円
  • 〜150万円:640円
  • 〜3,000万円:1,013円
  • 3,000万円超:1,070円

※同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金を合算し手数料を計算します。

取扱商品
  • 国内株式
  • ETF・REIT
  • 投資信託
  • 信用取引
取引ツール(PC)
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • LINEアプリ
キャンペーン
  • 口座開設&クイズに答えて最大3株分購入代金プレゼント
\インターネットで信用取引の売買手数料0円/

2楽天証券

楽天証券は新規口座開設数が2019年ナンバーワンに輝いた実績のある人気のネット証券です。
※出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000297.000011088.html

楽天証券が初心者におすすめの理由は以下のとおりです。

楽天証券がおすすめな理由
  • 少額から利用できる
  • 購入方法が選べる
  • 楽天市場での買い物がお得になる

楽天証券にはスポット購入という好きなタイミングで購入できる方法と、毎月積み立てる積立購入という2種類の方法があります。

購入方法が選択できる点も、初心者にとっては安心して利用できる理由のひとつとして人気を獲得している理由となっています。

そして、楽天証券では500円以上のポイント投資をすると、楽天市場での買い物でポイントがプラス1倍されるため、普段から楽天市場での購入が多い人には大きなメリットです。

貯めたポイントが使える点は、投資デビューにおすすめの理由として挙げられるでしょう。
\最大1,200ポイント+1,000円獲得/
取引手数
【現物取引・超割コース】
※1回の取引金額で取引手数料が決定

  • 5万円まで:55円(税込)
  • 10万円まで:99円(税込)
  • 20万円まで:115円(税込)
  • 50万円まで:275円(税込)
  • 100万円まで:535円(税込)
  • 150万円まで:640円(税込)
  • 3,000万円まで:1,013円(税込)
  • 3,000万円超:1,070円(税込)

【いちにち定額コース】※1日の合計取引金額で取引手数料が決定

  • 100万円まで:0円
  • 200万円まで:2,200円(税込)
  • 300万円まで:3,300円(税込)
  • 以降100万円増えるごとに1,100円(税込)を追加
取扱商品
  • 国内株式
  • 海外株式・ETF
  • 投資信託
  • 楽ラップ
  • 債権
  • 先物・オプション
  • 楽天FX
  • 外国為替
  • 保険
取引ツール(PC)
  • マーケットスピードⅡ
  • マーケットスピード
  • マーケットスピードFX
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • マーケットスピードⅡ
  • iSPEED
  • iSPEED for iPad
  • iSPEED FX
  • iSPEED 先物OP
キャンペーン
  • 【第10回】楽天銀行口座開設+自動入出金設定で1,000円プレゼント (〜2020年9月14日
  • iDeCoの開設でもれなく200ポイントプレゼント!さらに、抽選で1万ポイントがあたる(〜2020年8月31日
  • ポイント投資・投資信託でポイント+1倍
  • NISA口座限定!国内株式売買手数料0円&海外ETF買付手数料全額キャッシュバック
  • ジュニアNISA国内株式売買手数料実質0円
  • 家族・友達紹介プログラム
\最大1,200ポイント+1,000円獲得/

3SBI証券

次にご紹介するおすすめのネット証券会社はSBI証券です。

SBI証券キャプチャ

SBI証券は、ネット証券会社として大手であるだけでなく、ネット証券口座開設数No.1!その他SBI証券が初心者の方におすすめの理由は以下のとおりです。
公式ページの文言によります。

SBI証券がおすすめの理由
  • 売買手数料が安い
  • 取扱い商品が豊富
  • 少額から投資OK
  • 取引や投資信託でTポイントが貯まる・使える
  • すぐ口座開設ができる

この中でも特に資産運用初心者の方におすすめの理由として挙げられるのは、売買手数料の安さ

SBI証券の国内株式の現物取引「アクティブプラン」の場合、一日の取引合計額が100万円までなら売買手数料は無料。つまりタダで取引できてしまいます

口座開設に必要な情報は最短5分で入力完了する点も初心者にとって嬉しいポイントです!
\手数料がかなり安い/
取引手数料
(税込)
【現物取引・スタンダードプラン】
※1注文の約定代金に対する手数料

  • 5万円まで:55円
  • 10万円まで:99円
  • 20万円まで:115円
  • 50万円まで:275円
  • 100万円まで:535円
  • 150万円まで:640円
  • 3,000万円まで:1,013円
  • 3,000万円超:1,070円

【現物取引・アクティブプラン】
※1日の約定代金合計に対する手数料

  • 100万円まで:0円
  • 200万円まで:1,238円
  • 300万円まで:1,691円
  • 以降100万円増加毎に:295円ずつ増加
取扱商品
  • 国内株式
  • 外国株式
  • 投資信託
  • 債券
  • 外国為替保証金取引(FX)
  • 先物・オプション
  • CFD(くりっく株365)
  • 金・銀・プラチナ
  • eワラント
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • 保険
取引ツール(PC)
  • HYPER SBI
  • SBI CFDトレーダー
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • 「SBI証券 株」アプリ
  • 米国株アプリ
  • かんたん積立 アプリ
  • HYPER FXアプリ
  • HYPER 先物・オプションアプリ
  • HYPER CFDアプリ
キャンペーン
  • 新規口座開設で期間固定Tポイント100ポイントプレゼント
\手数料がかなり安い/

4マネックス証券

マネックス証券

マネックス証券は、下記が初心者におすすめの理由として挙げられます。

マネックス証券がおすすめな理由
  • 100円から購入できる
  • 扱う投資信託が豊富

多くの投資信託を扱っているうえ、100円から購入できる手軽さは初心者におすすめです。

高額投資は怖いと感じる人は少なくないので、挑戦しやすい点は大きなメリットであり魅力といえるでしょう。

安く購入できることはマネックス証券の特徴でありおすすめの理由です。
最短翌営業日で開設完了!
取引手数料
(税込、マネックストレーダー株式スマートフォンを使用した場合には一部金額が異なります。)
【現物取引・取引毎手数料コース】
※1注文毎に手数料を計算

  • 〜5万円以下:55円
  • 5万円超〜10万円以下:99円
  • 10万円超〜20万円以下:115円
  • 20万円超〜50万円以下:275円
  • 50万円超〜100万円以下:535円
  • 100万円超〜150万円以下:640円
  • 150万円超~3,000万円以下:1,013円
  • 3,000万円超〜:1,070円

【一日定額手数料コース】※1日の約定金額の合計額に対して手数料を計算

  • 100万円以下:1日何回取引しても550円
  • 100万円超:以降、300万円増えるごとに2,750円ずつ増加
取扱商品
  • NISA
  • iDeCo
  • 国内株
  • 米国株
  • 投信・投信つみたて
  • 新規公開株(IPO)
  • ETF
  • FX
  • 暗号資産CFD
  • 債権
  • ロボアドバイザー
  • 信用取引
  • 先物・オプション
  • 中国株
  • 金・プラチナ
取引ツール(PC)
  • マネックストレーダー
  • MonexTraderFX
  • 銘柄スカウター
  • マルチボード500
  • フル板情報ツール
  • チャートフォリオ
  • マーケットボード
  • マーケットライダープレミアム
  • マーケットライダー
  • MONEX VISION
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • 銘柄スカウター
  • マーケットボード
  • マネックストレーダー株式スマートフォン
  • マネックストレーダー先物スマートフォン
  • トレードステーション米国株スマートフォン
  • マネックストレーダーFXスマートフォン
  • マネックス証券アプリ
  • MONEX VISION
  • MONEX TRADER CRYPTOスマートフォン
  • SNS型投資アプリ「ferci」
  • マネックストレーダー株式タブレット
キャンペーン
  • クイズに挑戦&新規口座開設等で最大2,000円プレゼント
    【期間:2022年4月7日〜2022年5月31日】
最短翌営業日で開設完了!

5DMM株

DMM 株

DMM株なら最短即日取引が可能です。さらに、口座開設・登録完了で1ヶ月、取引手数料が0円。また、国内株式の取引手数料の1%がDMM株ポイントとして貯まります。1ポイント=1円相当として、1,000ポイント以上から現金へ交換可能です。

\手数料がとにかく安い!/

DMM株はシンプルな手数料体系で安心!
取引手数料
(税込)
※1約定ごと

【現物取引・国内株式】

  • ~5万円以下:55円
  • ~10万円以下:88円
  • ~20万円以下:106円
  • ~50万円以下:198円
  • ~100万円以下:374円
  • ~150万円以下:440円
  • ~300万円以下:660円
  • 300万円超:880円

【信用取引・国内株式】

  • ~300万円以下:88円
  • 300万円超:0円
取扱商品
  • 株式・現物取引
  • 株式・信用取引
  • NISA/ジュニアNISA
  • 米国株式

など

取引ツール(PC)
  • DMM株 PRO+
  • DMM株 STANDARD
取引ツール(スマホ・タブレット) DMM株 スマホアプリ
キャンペーン

新規口座開設をした方に抽選で2,000円キャッシュバックもあります。DMM株なら3ステップで簡単に口座開設ができるため、おすすめです。

\手数料がとにかく安い!/

6岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券が初心者におすすめな理由として下記が挙げられます。

岡三オンライン証券がおすすめな理由
  • サポート体制が手厚い
  • 手数料が安い
  • 情報収集が簡単かつ素早くできる

    まず、サポート体制が整っている点が挙げられ、岡三オンライン証券では申し込みの段階からフォローがしっかりとしています。

    コールセンターのきめ細かいサポート体制は、初心者にとって大変魅力的です。

    また、手数料が安いため初心者でも無駄な出費が無いことから、チャレンジしやすい点が特徴です。

    さらに、投資情報コーナーというものが設けられていて、最新ニュースが入ってきますので注目すべき銘柄などのリサーチもしやすく初心者の方にぴったりでしょう。

    旬の情報をしっかりとキャッチできる点はおすすめの理由です。
    \業界屈指の格安手数料
    ※公式ページの文言より。
    取引手数料
    (税込、インターネット利用の場合)
    【現物取引・ワンショット】
    ※1注文の約定代金に対する手数料

    • ~10万円108円
    • ~20万円220円
    • ~50万円385円
    • ~100万円660円
    • ~150万円1,100円
    • ~300万円1,650円
    • 以降100万円増加ごとに330円ずつ増加 ※3,300円を上限

    【現物取引・定額プランの例】
    ※1日の約定代金合計に対する手数料

    • 200万円の場合:上限手数料1,430円
    • 300万円の場合:上限手数料1,980
    • 500万円の場合:上限手数料3,080円
    取扱商品
    • 現物株式
    • ETF・ETN・REIT
    • 単元未満株式
    • 信用取引
    • 投資信託
    • 先物・オプション
    • 取引所FX
    • 店頭FX
    • 取引所CFD
    • IPO
    • NISA
    • iDeCo
    取引ツール(PC)
    • 岡三ネットトレーダーWEB2
    • 岡三かんたん発注
    • 岡三RSS
    • 岡三ネットトレーダーライトF
    • 岡三オンラインFX WEB版
    • ネットトレーダー365FX
    • RSS 365FX
    • 岡三アクティブFX インストール版
    • 岡三アクティブFX WEB版
    • 岡三オンライン株365 WEB版
    • ネットトレーダー株365
    • RSS 365CFD
    取引ツール(スマホ・タブレット)
    • 岡三ネットトレーダーWEB2
    • 岡三かんたん発注
    • 岡三カブスマホ
    • 岡三ネットトレーダースマホ
    • 岡三ネットトレーダースマホF
    • 岡三ネットトレーダースマホF for iPad
    • 岡三オンラインFX スマートフォンアプリ
    • 岡三オンラインFX for iPad
    • 岡三アクティブFX スマートフォンアプリ
    • 岡三アクティブFX iPadアプリ
    • 岡三オンライン株365 スマートフォンアプリ
    キャンペーン
    • 友達紹介プログラム3,000円プレゼント
    • 新規口座開設で国内株式取引手数料最大3カ月全額キャッシュバック
    • 新規信用取引口座開設で信用取引手数料 最大3カ月全額キャッシュバック
    • 新規先物・オプション取引口座を開設で先物・オプション取引手数料 最大3カ月全額キャッシュバック
    • 新規FX取引口座開設で最大50,000円をキャッシュバック
    • 新規365取引口座開設で最大50,000円をキャッシュバック
    \業界屈指の格安手数料
    ※公式ページの文言より。

    口座を開設後初心者におすすめな投資法3選

    口座を開設した後、何をしたら良いのかわからない方も多いと思います。

    ネット証券初心者の方におすすめの投資方法は以下の3つです。

    ネット証券初心者におすすめ
    • 投資信託
    • NISA
    • 株式投資

    ここからは上記の3つについて初心者の方におすすめの理由と一緒に解説していきます!
    \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

    投資信託

    投資信託は、投資家からお金を集めて専門家が運用することです。

    資産運用 投資信託

    投資信託が初心者におすすめできる理由は以下の通りです。

    投資信託おすすめ理由
    • 少額投資が可能なため少ない金額から始めることができる
    • 運用をプロに依頼できるため知識がなくても資産運用できる
    • 分散投資ができるためリスクを軽減することが可能

    運用して得た金額は、投資家に分配される仕組みになっています。投資信託は上述のとおり少額から始められるため、初心者でもチャレンジしやすいですね。

    投資の知識がない方でも資産運用できるため初心者の方にはおすすめです!
    また、投資信託では様々な金融商品に投資するためリスクを分散させることができる点も魅力の1つです。
    \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

    つみたてNISA(ニーサ)

    つみたてNISAとは2014年に開始された税制優遇制度のことで、株や投資信託などで投資をした場合にかかる税金をかからなくすることができる制度のことです。

    本来、投資をした際の利益に対しておよそ20%の税金がかかりますが、つみたてNISAを利用することで金融商品から得られる利益が非課税になります。

    つみたてNISAが初心者におすすめできる主な理由は以下のとおりです。

    つみたてNISAおすすめ理由
    • 元本割れのリスクが低い
    • コストが低く長期運用に向いている
    • まとまった資金がなくても始めることができる

    つみたてNISAは毎月決まった額を投資していくため初心者の方でも簡単に始めることができます。

    株式投資

    株式投資とは企業が発行している株を売買することで、株価によって配当金を受け取ることができる投資方法のことです。

    株式投資 資産運用

    株式投資が初心者におすすめの主な理由は以下のとおりです。

    株式投資おすすめ理由
    • 少額の取引から始めることができる
    • 長期投資を選択することでリスクを低減出来る
    • 投資先の選択肢が多く自分の好きな企業に投資することが出来る
    • 株主優待を受けることが出来る

    よくある株主優待割引は、株を購入しているからこそ受けられるサービスになります。
    \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

    初心者がネット証券を始める際に気をつけるべきこと

    ここからはネット証券を始める人に向けて主な注意点をご紹介します。

    ネット証券の注意点
    • 手数料がかかる取引もある
    • セキュリティ面
    • 少額で株が買える会社は限られている

    手数料がかかる取引もある

    まず注意すべき点として挙げられるのは手数料です。

    全てではありませんが、ネット証券では手数料の無料化が進んでいることから、比較的負担はかからないことが多いです。

    手数料が多くかかる場合は、無駄に出費がかさみもったいないので、利用前に各社の手数料については調べておきましょう。

    取引金額によって手数料は変動するため、その点にも注意が必要です。
    \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

    セキュリティ面

    上述したとおり、ネット証券は自分の好きな時間・場所で取引ができるというメリットがある一方で、インターネットを活用するためセキュリティ面に注意が必要です。

     IDやパスワードなどは自分で管理を徹底しなければ、外部からの不正なアクセスも考えられるでしょう。

    使い勝手が良く便利になった裏には危険性も潜んでいることを理解しておきましょう。

    少額で株が買える会社は限られている

    株の取引は最低100株を基本としています。

    しかし、今は「単元未満株」という1株から購入できる制度があります。

    もちろんネット証券でも利用できる少額から始められる初心者には便利な制度ですが、単元未満株で購入できる会社は限られていることを理解しておきましょう。

    SBI証券やマネックス証券では、低価格で1株から購入可能です。

    \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

    その他シェア上位のネット証券手数料等比較一覧表

    ここからは、多くの人から支持されているネット証券を下記表で比較しています。

    手数料(税込) 取扱
    商品
    楽天
    証券
    55円~ 国内株式
    海外株式
    投資信託
    など
    岡三
    オンライン
    証券
    99円~ 現物株式
    単元未満株式
    投資信託
    など
    マネックス
    証券
    55円~ NISA
    iDeCo
    国内株
    米国株
    など
    松井
    証券
    0円~ 現物取引
    投資信託
    IPO
    など
    LINE
    証券
    55円~ 国内株式
    ETF
    REIT投資信託
    信用取引
    SMBC
    日興証券
    137円~ 国内上場株式
    ETF
    REIT
    投信信託
    など

    各証券会社を比較すると、手数料・取扱商品・取引ツールが大きく異なります。

    手数料については株取引の値段にもよりますので、事前に投資計画をもとに調査しておきましょう。

    また、利用者の評判や口コミを調べてみるのもおすすめです!
    \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

    ネット証券に危険性やリスクはある?

    ネット証券に危険性やリスクはある?

    最近のネット証券では、セキュリティー対策がされているので基本的には安心して利用できますが、個人個人の防犯対策も重要になります。ネット証券の利用で一番心配されるのが、不正アクセスや不正ログインです。

    これらは、パスワードの漏洩やセキュリティーの低いパソコンからのアクセスが原因になります。証券会社では、パスワードの2段階承認を実施していたり、自動ログアウト機能を採用していたりしています。

     アカウントへの不正アクセスがあると、自身の取引アカウントを乗っ取られてしまう可能性があります。

    証券会社が行っている対策の他にも、以下のような対策を自身で行うことでもリスクを軽減できます。

    ネット証券を安全に利用する方法
    • 自身で設定するパスワードの複雑化
    • パスワードやIDをメモに書き込まない
    • パスワードやIDを端末に記憶させない
    • 定期的にパスワードを変更する

      細かな対策ですが、ネット犯罪への対策としては効果的です。自分で対策ができればリスクを最小限に抑えてネット証券を利用できるでしょう。

      ネット証券の始め方・やり方

      ネット証券を始める際の口座開設から注文までの流れは以下の通りです。

      1口座開設する

      まずは、口座の開設を行います。ネット証券の口座開設は、インターネットで完結するのが一般的です。

      稀に窓口での受付にも対応しているネット証券会社がありますが、中には電話でのオペレーションすら行っていない証券会社もあります。

       申し込み必須書類の提出などもインターネット上へのアップロードや、スマホアプリで完結させることができるためとても便利です。

      郵送を行わない分、審査までのスピードも比較的速いのが魅力的です。

      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      2投資先を選ぶ

      証券口座を開設したら、実際に投資をする金融商品や銘柄を選んでいきます。取り扱っている金融商品や銘柄は、証券会社によって異なるので、各証券会社のホームページで確認しましょう。

      まずは株式や投資信託、ETFや、FXなど投資を行う金融商品を決めます。金融商品が決まったら具体的な銘柄を選んでいきます。

      投資信託やETFであれば、少額からの投資ができるので初心者には魅力的です。

      証券口座に入金する

      証券口座に入金する

      投資先が決まり、投資に必要な資金に目処が立ったら、証券口座に購入資金を入金します。

       利用中の銀行と提携している証券会社に口座を開設した場合は、手数料が無料、入金スピードが速いなどのメリットがあるでしょう。

      最近のネット証券では、インターネットバンキングを利用したオンライン入金も主流になっています。手数料も安く、即時入金に対応している場合も多いのでうまく活用しましょう。

      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      買い注文をする

      証券口座への入金が完了したら、いよいよ買い注文を行います。投資先や、自身の投資スタイルによって買い注文のタイミングをしっかりと見極めるようにしましょう。

      買い注文のタイミングを見極める自信がないという初心者には、積立投資などの長期投資がおすすめです。

      投資信託やETFであれば、そこまで買い注文のタイミングにシビアにならなくても安定したリターンを期待することができます。

      運用開始

      買い注文が完了したら、運用を開始しましょう。投資スタイルによって、運用期間はさまざまです。長期運用で安定したリターンを狙うのか、短期運用でテンポ良く取引を繰り返すのかなど、投資を始める前に明確にしておきましょう。

      運用期間中は、株価の値動きや、経済や情勢の動きに注目しておくのが基本です。投資信託などは、自身での運用管理がそこまで重要ではありませんが、一投資家としての意識を忘れてはいけません。

      投資先について関心を持ってみたり、今後発展しそうな投資先を調べることで、投資の幅が広がるはずです。

      少しずつ投資に関する知識を増やしていくといいでしょう。
      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      ネット証券の入金方法・出金方法

      ネット証券の入金方法・出金方法

      ネット証券での入金や出金は、主に以下のような手段で行うことができます。

      ネット証券の入金方法

      ネット証券では、証券会社の指定口座に銀行振り込みで入金する方法の他に、インターネットバンキングを活用してオンラインで自分の証券口座に直接入金する方法などが一般的です。

      オンライン入金であれば、ATMなどの利用は不要。24時間いつでも申し込みが可能なサービスも多いでしょう。

       証券会社によっては、時間に関係なく即時入金に対応している場合もあります。

      ネット証券は、問い合わせができる店舗の窓口がない場合が多く、入金に関してわからないことがあっても電話やメールでの対応になる可能性が高いでしょう。不安な場合は事前に問い合わせ方法を確認しておくと安心です。

      ネット証券の出金方法

      ネット証券の出金は、取引画面から申し込みができるのが一般的です。だいたい申し込みから1日〜2営業日程度で、指定の登録口座への送金が確認できるでしょう。

      出金に関してもインターネットで完結できるので、時間を問わず手続き可能なのが便利です。

      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      ネット証券の選び方

      ネット証券を選ぶ際のポイントとしては以下のようなものが挙げられます。複数のサービスを比較して自分に合っている利用しやすいネット証券を選びましょう。

      手数料が安いネット証券を選ぶ

      ネット証券を選ぶ際に比較したいポイントの一つが、手数料に関してです。

      投資において、手数料の金額は運用益から直接マイナスになるため利率に大きく影響します。

      ネット証券は、比較的手数料が安く抑えられる場合が多く、手数料無料で取引ができるサービスも多いでしょう。

      取扱銘柄が多いネット証券を選ぶ

      取扱銘柄が多いネット証券を選ぶ

      今後投資の幅を広げていくつもりがあるのであれば、なるべく取扱銘柄数が多いネット証券を選ぶと長く使えるはずです。取扱銘柄数は、証券会社によって異なります。

      比較的新しいネット証券サービスの場合、主要の銘柄しか取り扱いがなく、欲しい銘柄の扱いがないということも多いので事前に確認しておくといいでしょう。

      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      使いやすいツールが揃っているネット証券を選ぶ

      スマートフォンでの利用、パソコンでの利用など、自分の利用方法に合わせて使いやすいツールを提供しているネット証券を選ぶようにすると、取引がスムーズに行えるでしょう。

       最近は、パソコン版のツールだけでなく、スマホ専用アプリなどを提供しているネット証券も増えています。

      うまく活用することで、外出先でも気軽に取引が可能になります。

      ネット証券初心者におすすめの学習方法

      ネット証券初心者におすすめの、勉強方法について紹介していきます。

      おすすめの勉強方法
      • 本で学ぶ
      • セミナーに参加する
      • ブログで学ぶ
      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      本で学ぶ場合

      勉強方法として、何にしても書籍で学ぶ人は少なくないでしょう。ネット証券においても、さまざまな書籍が出版されていますのでぜひ参考にしてみてください。

      いくつものおすすめ本は紹介されていますが、初心者におすすめなのは下記の作品が挙げられます。

      おすすめの本
      • ウォール街のランダムウォーカー
      • 敗者のゲーム
      • オニールの成長株発掘法

      有名な資産運用界の人物が書いた本も多数ありますので、知識を習得するうえで非常におすすめです。

      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      セミナーへの参加で学ぶ場合

      全国各地で株式投資のセミナーが開催されています。

      講師は投資の専門家であり、初心者にぴったりな基本知識から学べます。

      また、わからない点はその場で質問できるのが大きなメリットです。

      ブログで学ぶ場合

      今では多くの投資家がブログを書いています。

      個人はもちろんですが、企業が書いているものもありますので知識を得るには適しています

      ブログであればスマートフォンなどで気軽に読めるため、例えば電車での移動中など少しの時間でもうまく活用できるのがメリットといえます。

      ただし、ブログはネット上の情報となるため、正しい情報とは限らない点は注意が必要です。

      ブログはその自由さゆえに間違った情報が発信されている可能性もあるため注意してください。
      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/

      ネット証券に関するよくある質問

      ネット証券に関するよくある質問

      そもそもネット証券とは?
      実店舗を持たずに株などの取引を行う、証券会社のことを指します。
      ネット証券のメリットは?

      ネット証券のメリットは、主に下記の3つと言えます。

      ・取り引きがしやすい
      ・取引手数料が安い
      ・投資に関する情報量が多い

      ネット上で取引するため、基本的に取引手数料は安い傾向にあります。また、店舗に行かずともオンライン上で取引できることもメリットです。

      おすすめのネット証券会社は?

      弊サイトでは、LINE証券をおすすめしています。LINE証券のポイントは、主に下記の4つです。

      ・LINEアプリから手軽に利用できる
      ・一口100円からの少額投資が可能
      ・投資信託の手数料は0円!
      ・LINEポイントでの投資が可能

      詳しくは記事をご覧ください。

      初心者におすすめな投資方法は?

      ネット証券初心者の方におすすめの投資方法は、以下の3つと言えます。

      ・投資信託
      ・NISA(つみたてNISA)
      ・株式投資

      投資信託はさまざまな金融商品に投資するため、リスクを分散させることができます。NISAは税制優遇制度なので、投資を行う際はぜひ活用していきたいところです。株式投資は長期投資でリスクを分散できる点や、株主優待を受けることができる点が魅力です。

      初心者がネット証券口座を開設する際に気をつけるべきことは?

      ネット証券を始める人に向けて主な注意点は、主に下記の3つと言えます。

      ・手数料がかかる取引もある
      ・セキュリティ面がしっかりしている会社を選ぶ&自分でも管理をする
      ・少額で株が買える会社は限られていることを把握する

      ネット上の取引は便利な反面、パスワードの流出などの危険性があります。管理を徹底し、外部からの不正なアクセスから口座を守りましょう。

      まとめ

      この記事では、ネット証券について解説しました。

      この記事のまとめ
      • ネット証券は手数料が安め
      • ネット証券はスマートフォンなどを使いネット上にて好きなタイミングで資産運用ができる
      • ネット証券は初心者でも利用しやすいよう少額購入が可能なことがほとんど

      安い金額で購入できる点は、初心者にとってリスクを軽減できるため安心できます。

      これからの時代はインターネット上で資産運用をする時代といっても過言ではありません。

      ネット証券は手数料も非常に安いため、ぜひこれから資産運用を始めようと考えている人は注目してみてください。

      \インターネットで信用取引の売買手数料0円/
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
      ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
      ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
      おすすめの記事