マスターカードおすすめ

世界でも有数のシェアを誇る国際ブランド「マスターカード(Mastercard)」。

世界各国に加盟店があり海外旅行に重宝するのはもちろん、現時点ではコストコで唯一利用できる国際ブランドとしても人気が高まっています。

しかし、国際ブランドに「マスターカード(Mastercard)」を選択できるクレジットカードは多々。

どのクレジットカードを選べば後悔しないか知りたいという方も多いでしょう。

そこで今回は、全マスタカード(Mastercard)ブランドのクレジットカードを徹底比較。

数ある項目で魅力的な、おすすめのマスターカードをランキング形式で紹介しています。

「マスターカード (Mastercard)」のクレジットカード発行を検討している方は、ぜひランキングを参考にしてみてください。

人気のマスターカードおすすめランキング!

※このランキングは、当社で調査したのち掲載しています。2021年6月時点でのランキングです。今後ランキングが変動する可能性もあります。

1三井住友カード

三井住友カードはカード情報を裏面に集約し、業界最高水準の不正利用検知システムを導入。ICチップ搭載で安心・安全のクレジットカードです。

公式ページの文言によります。

三井住友カードのメリットは、いつもの利用でお得にポイントが貯まることです。

たとえば、ローソン・ファミリーマート・セブン-イレブン・マクドナルドで利用すると、5倍のポイントが貯まります。

そのほか

  • 選んだ3店でポイント常に2倍
  • ポイントUPモール・ココイコでポイント最大20倍

など、とにかくお得にポイントを貯めることが可能です。貯まったVポイントは景品やマイル、他社ポイントサービスなどに交換できます。

 

サポートデスクでは、国内・海外ともに、紛失・盗難の連絡を24時間年中無休で受付。安心感抜群の1枚です。

  • 電子マネーへの交換が可能
  • 今ならご利用料金の15%現金還元
  • ★簡単条件★今なら最大10,000円相当プレゼント!
  • 初年度年会費無料(オンライン入会)
  • 対象店舗でポイントが5倍
  • アプリで簡単にカード利用制限可能
  • アプリ連動で利用をすぐに確認できる安心・安全昨日
  • 世界の新標準かざすだけでタッチ決済搭載
年会費 1,375円(税込、初年度無料)
ポイント還元率 0.5〜2.5%
貯まるポイント Vポイント
旅行保険 国内:ー
海外:
2,000万円
ショッピング保険 国内:100万円
海外:
100万円 
審査可能年齢 18歳以上

2VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJニコスが発行しているVIASOカードは、オートキャシュバック機能が特徴の1枚です。

VIASOカードで貯まるポイントは、自動でキャッシュバック。貯まったポイントが1ポイント1円相当で、還元月に請求がある場合は請求に充てられ、請求がない場合は登録口座に振込されます。

\ポイントが現金になる!ネットショッピングの強い味方/

一般的なクレジットカードのポイントにありがちな、面倒な手続きは必要ありません。

最高2000万円の海外旅行保険が利用付帯しているため、海外に行くことが目的で「マスターカード」ブランドのクレジットカード作成を検討している方にもおすすめです。

また、ポイント名人.com経由でエクスペディアやANAトラベラーズを利用する事で通常よりも多くポイントを貯める事が出来ます。

年会費は永年無料。カードは最短翌営業日発行ですぐ届きます。

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.50~13.0%
貯まるポイント VIASOポイント(オートキャシュバック)
ポイントアップ
プログラム
  • 携帯電話料金の支払いでポイント2
  • ポイント名人.com経由での買い物でポイント最大13%
  • ETCカードでポイント2
ポイント利用例 自動で現金還元
ETCカード あり
旅行保険

海外旅行傷害保険:最高2,000万円

ショッピングパートナー保険サービス:年間100万円

ショッピング保険 国内:100万円
海外:
100万円 
申し込み条件 18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
特典・キャンペーン 新規入会で最大10,000円キャッシュバック
\ポイントが現金になる!ネットショッピングの強い味方/

3オリコカード ザポイント

オリコカード THE POINT

オリコカード ザポイントは、年会費永年無料で還元率が常に1.00%以上。入会後6ヵ月間はポイント還元率が2.00%にアップする高還元カードです。

また、オリコモールを経由して買い物すると、通常のオリコポイント獲得分にプラスして0.5%分のポイントが加算されます。

「iD」「QUICPay」2種類の電子マネーを搭載しており、少額の買い物でどんどんポイントを貯めることが可能。貯まったポイントは500ポイントからすぐ利用できます。

  • ネットショッピング
  • コンビニでの買い物
  • 公共料金
  • 携帯料金

などの支払いに便利でお得な「マスターカード 」のクレジットカードです。

さらに新規入会にて、弊サイト限定で最大8,500オリコポイントプレゼント!
※2021年3月31日までにカードを発行された方が対象です。
年会費 無料
ポイント還元率 1.00〜2.00%
貯まるポイント オリコポイント
旅行保険 国内:ー
海外:ー
ショッピング保険 国内:ー
海外:ー 
審査可能年齢 18歳以上

4リクルートカード

リクルートカード

リクルートカードは、いつでも還元率1.2%。マスターカードとしてかなりの高還元率を誇っています。

たとえば、リクルートカードを毎月5万円だけ使ったとしても、1年間で7,200ポイントが貯まります。
 さらに、リクルート運営サービス利用でポイントアップ。ポイント還元率は最大4.20%です。

 

貯まったリクルートポイントは、1ポイント=1円相当としてお金と同じ感覚で利用可能。Pontaポイントと交換して、Ponta提携店で使うこともできます。

年会費 無料
ポイント還元率 1.20% 
貯まるポイント リクルートポイント 
旅行保険 国内:1,000万円
海外:2
,000万円
ショッピング保険 国内:200万円
海外:
200万円
審査可能年齢 18歳以上

5セゾンインターナショナルカード

セゾンインターナショナルカード

セゾンインターナショナルカードは、入会金・年会費無料。最短即日発行できる1枚です。国際ブランドは「VISA」「JCB」「Mastercard」の3つから選択できます。

セゾンインターナショナルカードの大きな特徴は、セゾン永久不滅ポイントが貯まることです。

セゾン永久不滅ポイントとは

有効期限が一切ないセゾンカードで貯まるポイントのこと。

ポイントが消滅したり、交換期限が迫ったりする心配もないため、使った分だけいつまでも貯められます。

貯まった永久不滅ポイントの使い道は、

  • ショッピング利用分に充当
  • オンラインショッピングで使う
  • 他のポイント・マイルに移行する
  • ギフト券と交換する
  • プレゼント・商品と交換する
  • 運用する

など様々です。ポイントの使い道が豊富に用意されているため、大きく貯めたポイントを自分にとってお得な方法で使い切れます。

 また、セゾンカード感謝デーに西友・リヴィンでセゾンカードを利用すると、食料品から衣料品まで5%OFF!!

普段の買い物でも大活躍間違いなしです。

セゾンカード感謝デーは毎月異なります。ご利用の際は西友店舗及びホームページをご確認ください。2021年3月より、セゾンカード感謝デーのご利用は永久不滅ポイント付与対象外となります。

ポイントを無期限で積み上げられるため、定期的にコストコで買い物をしている方にもおすすめのカードですよ。
年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
貯まるポイント セゾン永久不滅ポイント 
旅行保険 国内:ー
海外:
ショッピング保険 国内:
海外:
ー 
審査可能年齢 18歳以上

6dカード

dカード

dカードは、年会費無料・還元率1.00%のお得な1枚です。

dカードは、ドコモユーザーだけでなくローソンユーザーにもメリットが大きいカードです。

ローソンでdカードを使って買い物すると、1%ポイント還元。さらにdカード、dポイントカード定時で220円(税込)ごとに1%ポイント還元になります。

ローソン以外でも、dカードの特約店や加盟店を利用すれば、ショッピング利用とは別に+αでポイントを貯めることが可能です。

dカード特約店・加盟店の例
  • オリックスレンタカー(+100円で4ポイント)
  • ENEOS(+200円で1.5ポイント)
  • メルカリ(+200円で2.5ポイント)
  • マツモトキヨシ(+100円で3ポイント)

 

そのほか「ドコモのケータイ料金1,000円あたり10ポイント」「最高1万円のdカードケータイ補償」などの付帯サービスも人気を集めています。

\新規入会&各種設定&要Webエントリー&利用で/
 ※申込翌々月末までの入会対象 ※dポイント(期間・用途限定)

年会費 無料
ポイント還元率 1.00% 
貯まるポイント dポイント
旅行保険 国内:ー
海外:ー 
ショッピング保険 国内:100万円
海外:
100万円 
審査可能年齢 18歳以上
\新規入会&各種設定&要Webエントリー&利用で/
 ※申込翌々月末までの入会対象 ※dポイント(期間・用途限定)

7TRUST CLUB プラチナマスターカード

TRUST CLUBプラチナマスターカード

TRUST CLUB プラチナマスターカードは、年会費3,300円(税込)。破格のプラチナカード です。

TRUST CLUB プラチナマスターカードで貯まるポイントに有効期限はありません。

  • 通常ショッピングで100円で2ポイント
  • リボビング払いで100円で3ポイント

を原則として貯めることが可能。貯まったポイントは様々なアイテムやお得なサービスなどに交換できます。

また、高級旅館、国内レストラン、海外・国内ホテルでの優待が受けられる「Mastercard Taste of Premium」が付いていることも、プラチナマスターカードの特権です。

\プラチナマスターカード/

Mastercard Taste of Premiumのサービス内容(一例)
  • 国際線手荷物宅配優待サービス
  • 海外用携帯電話/Wi-Fiレンタル優待サービス
  • 空港クローク優待サービス
  • 国内高級ホテル・高級旅館予約サービス
  • ダイニング by 招待日和(2名利用で1名無料)
  • ふるさと納税特別優待
  • 国内ゴルフ予約サービス

カードの利用可能枠は30万円〜100万円。22歳以上、年収200万円以上の方であれば申し込めます。

年会費 3,300円
ポイント還元率 0.50%~1.21%
貯まるポイント 1.20% 
旅行保険 国内:3,000万円
海外:
3,000万円 
ショッピング保険 国内:50万円
海外:
50万円 
審査可能年齢 22歳以上
\プラチナマスターカード/

8ACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカードは三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行しているクレジットカードです。

アコムはクレジットカードの審査も不安な人でも可能性があるといわれています。

審査自体も最短30分で完了し、自動契約機からでもクレジットカードの最短即日発行が可能です。

ACマスターカードの主な特徴
  • 審査時間最短30分
  • 最短即日カード発行可能
  • 毎月利用額の0.25%を自動キャッシュバック
  • 利用明細の郵送不要
\最短1時間で最短即日発行/

クレジットカードによくあるポイント制度の代わりに、ACマスターカードでは、自動でその月の利用額の0.25%を現金で還元しています。

毎月20万円、年間240万円ACマスターカードを使うと自動で現金6000円のキャッシュバックです。

年会費 無料
還元率 0.25%
国際ブランド MasterCard
支払日 35日ごとの支払・毎月支払(口座振替・口座振替以外)
発行スピード 最短即日
入会資格 20歳以上69歳以下の安定した収入(アルバイト)と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
\最短1時間で最短即日発行/

9Amazon Mastercard クラシック

Amazon MasterCard クラシック

Amazon Mastercard クラシックは、初年度年会費無料。Amazonでお得にポイント還元が受けれるカードです。

Amazon Mastercardの通常還元率は1.00%。Amazon利用での還元率は、1.50%となっています。

 さらに、Amazonプライム会員なら、Amazon利用での還元率が2.00%までアップ!!

貯まった、Amazonポイントは自動的にアカウントに加算。ポイントの交換忘れもありません。

Amazonユーザーに非常にメリットが大きい「マスターカード 」です。
年会費 1,375円(税込、初年度無料)
ポイント還元率 1.00〜1.50% 
貯まるポイント Amazonポイント 
旅行保険 国内:ー
海外:
ー 
ショッピング保険 国内:100万円
海外:
100万円 
審査可能年齢 18歳以上

10イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが一体になった1枚です。

 イオングループの対象店舗ならWAON POINTがいつでも2倍。毎月20日・30日の「お客様感謝デー」には買い物代金が5%OFFとなります。

カードにはWAONの便利なオートチャージ機能が付帯。

さらに

  • 各種公共料金を支払いで1件につき毎月5WAONポイント
  • イオン銀行を給与振込口座にして毎月10WAONポイント

など使い方によってWAONポイントがお得に貯まります。

全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗で買い物をする方は、持っておいて損のない1枚です。

年会費 無料
ポイント還元率 0.50% 
貯まるポイント WAON POINT
旅行保険 国内:ー
海外:ー 
ショッピング保険 国内:50万円
海外:
50万円 
審査可能年齢 18歳以上

11楽天カード

楽天カード

楽天カードは、顧客満足度12年連続1位獲得のマスターカードです。

※出典:https://www.rakuten-card.co.jp/support/customer/

楽天カードのポイント還元率は1.00%。さらに、楽天市場を利用するとポイントが最大3倍になります。

カード利用お知らせメールや本人認証サービス、第2パスワードや指紋認証など、セキュリティサービスにも力を入れている「楽天カード」。

24時間365日体制の不正検知システムやカード偽造防止のICチップなど、不正使用の防止と発見に努めています。

\年会費永年無料/

海外旅行保険も付いていおり、国内・国外問わず安心して利用できる「マスターカード」です。
年会費 無料
ポイント還元率 1.00% 
貯まるポイント 楽天ポイント
旅行保険 国内:ー
海外:
2,000万円 
ショッピング保険 国内:ー
海外:ー 
審査可能年齢 18歳以上
\年会費永年無料/

あなたに最適なマスターカードの選び方

ここまで、おすすめのマスターカードについて紹介してきました。マスターカードは加盟店も多いためたくさんの種類がありますが何に着目すれば自分にあったカードを選ぶことができるのでしょうか。

ここからはマスターカードの選び方を紹介します!
マスターカードを選ぶ基準
  • 年会費やステータス
  • 海外旅行保険の有無
  • タッチ決済などの支払い方法
  • 会員サービスや特典の充実度

年会費やステータス

法人カード

先ほども紹介したようにマスターカードは世界中で利用されている国際ブランドであるため、多くの種類が用意されています。そのため年会費やステータスも様々です。

クレジットカードのステータスは低い順に以下の4段階に分かれていることが多くなっています。

クレジットカードのステータス
  • 一般カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

ステータスが上がるにつれて年会費が高額になり審査も厳しくなる傾向にあります。年会費を抑えたい方やクレジットカードを初めて持つ方は一般カード、ステータス重視の方はゴールドカード以上のカードから探してみるといいでしょう。

 さらに、マスターカードではプリペイドカードも用意されています!

今回は年会費が安いカードを中心に紹介してきました。ステータスの高いカードを持ってみたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

海外旅行保険の有無

クレジットカードには海外旅行保険が付いているものもあります。

年会費無料で海外旅行保険が付帯しているクレジットカードも!
さらに、海外旅行保険が自動付帯しているクレジットカードは持っているだけで保険が適用されます。
 中にはクレジットカードの利用がないと保険が適用されないカード(利用付帯)もあるので注意

また、海外ではマスターカードは利用できるのでしょうか。

マスターカードは海外でも利用可能ですか?
マスターカードは世界中の多くの国で利用可能です。加盟店数は世界で1万多いとされています。
※参照:https://www.mastercard.co.jp/ja-jp/consumers/features-benefits/acceptance.htmlより
国際ブランドの中でもMasterCardとVISAは世界中でも加盟店数が多いです。2種類以上の国際ブランドを所持することでカードライフをさらに充実させましょう。

会員サービスや特典の充実度

クレジットカードには様々なサービスや特典が用意されているものも多くあります。カードのランクやクレジットカード会社によっても異なりますが、年会費が無料でも充実したサービスや特典を受けることが可能です。

 最近ではマイページにログインすることによって明細を確認できるサービスもあります!

また、新規入会キャンペーンに力をいれているカード会社も多いためカード選びの際に注目してみましょう。

キャンペーンや特典についてもっと知りたい方は以下をチェックしてみてください!

タッチ決済などの支払い方法

マスターカードはタッチ決済を行うことが可能です。非接触決済に対応している店舗であれば財布からクレジットカードを取り出さなくてもお支払いできます。

 国際ブランドのタッチ決済は海外でも利用可能!

また、QUICPayやIDが利用できるクレジットカードを選ぶことでタッチ決済に対応していない店舗でも非接触決済ができます。自分がよく利用する店でどの決済手段が使えるのかを調べることで自分にあったクレジットカードを選びましょう。

まとめ

ここまで、おすすめの「マスターカード(Mastercard)」クレジットカードとランキングを紹介してきました。

マスターカード(Mastercard)は、日本国内外問わず多くの店舗で利用できる人気国際ブランド。ぜひ1枚は持っておきたいところです。

ぜひこの記事の内容を参考に、自分の用途にピッタリのカードへ申し込んでみてくださいね。

関連記事

監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事