マネックスFXの評判やFX Plusとの違い・メリットを徹底解説

「マネックスFXに興味があるけど、特徴や評判がわからなくてはじめられない」と悩んでいませんか?

本記事で紹介する、マネックスFXの特徴や魅力を知れば、簡単にFXを楽しめるようになります。

実際、今も活躍しているトレーダーの多くが、マネックスFXの魅力を知って活用しています

\初心者にもおすすめ/

本記事ではマネックスFX特徴やFX PLUSとの違い、評判、アプリ、メリット・デメリットついて紹介していきます。
読み終えるころには、マネックスFXに詳しくなっているだけではなく、活用したときのメリットが想像できるようになっていますよ!

マネックスFXとは

GMOクリック証券(FXネオ)の特徴

マネックスFXは、どんなサービスですか?

マネックスFXは、オンラインで株式やIPO(新規公開株式)などの取引サービスを手がけるマネックス証券が展開するFX専門口座サービスです。

マネックス証券は、仮想通貨取引サービスで有名なCoincheckなどを展開するマネックスグループ株式会社の子会社です。
 マネックスFXの2021年2月時点の口座開設数は、26万口座を突破。口座開設数は、中堅FX口座なみですが、信頼と実績に定評があります。

(参考:マネックス証券HP「会社情報

ここではさらにマネックスFXの取引時間やレバレッジ、スワップポイント、スプレッドなどの詳しい情報をお伝えします。
\初心者にもおすすめ/

マネックスFXの取引時間

マネックスFXの取引時間は、原則ほぼ24時間です。24時間で取引できるのは、世界中にあるFX取引所の開所時間に合わせているからです。

ただし、基本的に米国の標準時間とサマータイムに取引時間を合わせているため、時期によって次のように取引可能時間が異なることに注意してください。

マネックスFXの取引時間
  1. 米国標準時間(冬時間:11月第1日曜の翌日~3月の第2土曜)→月7:00〜土6:55
  2. 米国サマータイム(夏時間:3月の第2日曜~11月の第1日曜)→月7:00〜土5:55
  3. 米国標準時間のバッジ時間(メンテナンス時間)→火~土の6:55~7:10
  4. 米国サマータイムのバッジ時間→火~土の5:55~6:10

 

先ほど、「ほぼ」24時間とお伝えしたのは、マネックスFXでは「バッジ時間」という取引ができない時間が毎日15分ほどあるからです。

バッジ時間は、他のFX口座ではあまりみられないため、他の口座から移行した人は特にご注意ください。

マネックスFXのレバレッジ

マネックスFXのレバレッジは、最大25倍までです。例えば1ドル=100円のときに、10万ドル=1000万円を買うなら、手元資金として40万円あれば取引できます。

そしてマネックスFXでは、「1倍・2倍・5倍・10倍・25倍」のなかから、自分に適したレバレッジを設定することができます。

法人の場合は、最大100倍で取引できます。
またマネックスFXでは、ロスカット基準である証拠金維持率を、レバレッジの倍率に応じて次のように設定できます。
マネックスFXのレバレッジ倍率に応じたロスカット基準(証拠金維持率)
レバレッジ倍率 ロスカット基準(証拠金維持率)
最大レバレッジ10倍以下
  • 30%
  • 40%
  • 50%
  • 60%
  • 70%
  • 100%
最大レバレッジ25倍以下
  • 50%
  • 60%
  • 70%
  • 100%
証拠金維持率とは?
証拠金維持率とは、保有している純資産に対する、証拠金(口座に入金されている資金)の割合のことです。
証拠金維持率は、次の計算式で求められます。
証拠金維持率の計算式

純資産÷証拠金×100=証拠金維持率

証拠金維持率の初期設定値は50%です。
マネックスFXでは、証拠金維持率が設定した数値以下になると、ロスカット(強制取引終了)となります。
 なおマネックスFXでは、ロスカットが執行される前に一定の水準でアラートメールが送信されます。
\初心者にもおすすめ/
こちらの記事もおすすめ

マネックスFXのスプレット・スワップポイント

マネックスFXの通貨ペアは16種類です。その通貨ペアの種類と、それぞれのスプレッド、スワップポイントを、次の表にまとめました。

※「銭」とは円での取引単位で「1銭=0.01円」、「pips」とは外貨での取引単位で「1pips=0.01円/0.0001ドル」

マネックスFXのスワップポイント・スプレッドまとめ
通貨ペア スワップポイント
(10,000通貨あたり)
スプレッド
(1,000〜10,000通貨)
※例外あり
売り 買い
米ドル/円 -41円 1円 0.2銭
ユーロ/円 0円 -30円 0.4銭
豪ドル/円 -30円 0円 0.5銭
NZドル/円 -30円 0円 1.0銭
ポンド/円 -30円 0円 0.9銭
スイスフラン/円 4円 -34円 1.8銭
カナダドル/円 -8円 -22円 1.7銭
香港ドル/円 -6円 3円 1.9銭
シンガポールドル/円 -22円 -8円 1.0銭
南アフリカランド/円 -9円 6円 1.0銭
ユーロ/米ドル 0.010ドル -0.410ドル 0.3pips
ポンド/米ドル -0.20ドル -0.20ドル 0.8pips
豪ドル/米ドル -0.20ドル -0.20ドル 0.8pips
トルコリラ/円 -56円 46円 1.9銭
中国人民元/円 -8円 5円 1.6銭
メキシコペソ/円 -8円 5円 0.4銭

(参考:マネックスFXHP「通貨ペア・スプレッド」「最新のスワップポイント)※2021年3月20日時点

\初心者にもおすすめ/

マネックスFXの取引手数料

マネックスFXは、取引に関する多くの手数料が0円です。具体的には、次のような取引に必要な手続を無料でできます。
マネックスFXの無料手続き
  1. インターネット取引
  2. クイック入金
  3. 日本円での出金手数料
  4. トレーディングツール利用料
  5. マーケット情報
  6. オンラインセミナー
  7. デモ取引
  8. 口座開設費
  9. 口座維持費用

 

ただし、次のサービスは有料になるのでご注意ください。

マネックスFXの有料手続
  1. デリバリー(現物受渡決済):米ドル・ユーロ・円の場合、1,000通貨単位につき200円
  2. コンバージョン(証拠金間両替取引):提示価格に20銭(外貨では20セント)加減算
  3. 銀行振込での入金:顧客負担
  4. 米ドル・ユーロでの出金手数料:一律2,000円

(参考:マネックスFXHP「取引手数料

\初心者にもおすすめ/

マネックスFXとマネックスFX PLUSの違い

マネックスFXとマネックスFX Plusの違い

マネックス証券では、マネックスFXと合わせて「マネックスFX PLUS」というFX口座を提供しています。

マネックスFX PLUSとは?

マネックスFX PLUSは、マネックス証券がサービス展開する証券総合取引口座と連携できるFX口座サービスです。

具体的なFX PLUSの特徴は、次のようになります。

FX PLUSの特徴
  1. マネックス証券の総合口座と連携できるため、FX以外に日本株、外国株、投資信託などに投資できる
  2. FX PLUSならではの自動発注システム「オートレール」やAIによるトレーディング技術向上サービス「トレードカルテFX」などを利用できる
  3. 例外はあるものの、スプレッドが原則固定

 

そしてマネックスFXとの違いは、次のようになります。

マネックスFXとFX PLUSの違い
マネックスFX FX PLUS
1注文あたりの最大取引通貨量 200万通貨 300万通貨
スプレッド 取引通貨量に応じて広がる 原則固定
レバレッジ 選択肢のなかから設定可能 設定不可
追加証拠金
  • レバレッジ25倍設定なら証拠金維持率100%以下
  • レバレッジ10倍設定なら証拠金維持率40%以下
証拠金維持率100%以下
即時入金 なし あり
米ドル・ユーロ出金 あり なし

(参考:マネックスFXHP「FX PLUSとの違い

\初心者にもおすすめ/

マネックスFXのアプリ

マネックスFXのアプリ

マネックスFXには、「マネックストレーダーFX」という、FXの取引をスマートフォンから実現できるアプリがあります。チャート分析や注文、情報収集という多機能をひとつのアプリに集約させたサービスです。

「マネックストレーダーFX」の特長をまとめると、次のようになります。

マネックストレーダーFXの特長
  1. チャートをビンチイン・ピンチアウトで分析できる
  2. スマートフォンの小さい画面を4分割し、4つのチャートを同時に見られる
  3. 移動平均線やEMAなど、様々なテクニカル指標を確認できる
  4. クイック注文で、チャートを見ながら注文できる

(参考:マネックス証券HP「FX取引アプリ マネックストレーダーFX

チャート分析と注文のスムーズさに特化したスマートフォンアプリです!
\初心者にもおすすめ/

マネックスFXの評判

マネックスの評判

以上で紹介したマネックスFXの特徴をふまえて、実際に利用している人の評判・口コミを確認しましょう。

公平性を保つために、「良い評判」と「イマイチな評判」を掲載します。

マネックスFXの【良い】口コミ評判・口コミ

ネット証券としての安心感がある!

マネックス証券は、日本の投資家なら誰もが知っていると言えるのほどの大手ネット金融取引会社。そのFX口座というだけあって、サービスの充実度が高く安心感があります。
20代・男性

外貨出金ができることに驚き!

一般的なFX口座では、日本円で入金して日本円で出金するはず。しかしマネックスFXでは、米ドルとユーロで出金できるので、海外にいくときなどに便利です。
30代・女性

FX PLUSとも合わせて活用できる

マネックス証券ではマネックスFXと合わせてFX PLUSも活用できるので、取引に応じて使いやすい方を利用できるのがうれしい
30代・男性

マネックスFXの【イマイチな】口コミ評判・口コミ

取引通貨量に応じてスプレッドが広がっていく

マネックスFXは取引通貨量に応じてスプレッドが設定されているため、取引が増えればスプレッドも広がるのが残念です。
40代・男性

通貨ペアが比較的少ないように感じる

他のFX口座に比べて通貨ペアが16通貨と、少ないように感じます。もっと多くの通貨ペアで取引したい人には不向きかもしれません。
30代・女性
\初心者にもおすすめ/

マネックスFXのメリット

マネックスFXのメリット

マネックスFXを活用する、主なメリットは次のようなものを挙げられます。

マネックスFXのメリット
  1. 外貨出金ができる
  2. 最大レバレッジを設定できる
  3. 1,000通貨から取引できる

1外貨出金ができる

マネックスFXならではの特徴と言えるのが、外貨出金できることです。つまりFX口座を活用して、外貨両替ができることになります。2,000円という一定の手数料がかかるものの、米ドルとユーロでの出金ができます。

 マネックスFXでは、現物受渡決済も可能。そのためFXで長期投資をしながら、銀行の外貨預金口座に出金して海外のATMから引き落とせます。

以上のことから、海外旅行や海外出張など、海外へよくいく人なら、マネックスFXが適しています!
\初心者にもおすすめ/

2最大レバレッジを設定できる

マネックスFXでは、最大レバレッジを自分で設定することができます。そのため、いつのまにか想像以上に高いレバレッジで取引しているリスクがありません。

またレバレッジに応じて、ロスカット基準である証拠金維持率も設定できるため、気づいたらロスカット基準を超えていたというおそれも少なくできるでしょう。

レバレッジは、大きな利益を出せる反面、損するリスクも高める繊細なもの。
自分で設定して、レバレッジをコントロールできるのはマネックスFXの魅力です。

31,000通貨から取引できる

マネックスFXでは、1,000通貨という少ない通貨量から取引できます。例えば1ドル=100円のときに、1,000ドルを買いたいとしましょう。その場合、1,000ドル=10万円が必要になりますね。

ただマネックスFXでは最大25倍のレバレッジを利用できるため、10万円の4%である、4,000円から取引できることになります。FXは一般的にまとまった資金での取引になりやすいですが、マネックスFXなら少額取引ができるのです。

マネックスFXは、少額からFXをしたい人におすすめです。
\初心者にもおすすめ/

マネックスFXのデメリット

GMOクリック証券(FXネオ)のデメリット

一方のマネックスFXを活用する主なデメリットは、次のようになっています。

マネックスFXのデメリット
  1. 通貨ペアが少ない
  2. 取引通貨量に応じてスプレッドが広がっていく

1通貨ペアが少ない

マネックスFXの通貨ペアは、16種類と多くありません。特に外国通貨ペアが少なく、FXならではのダイナミックな取引がしにくくなっています。

ただ日本円との通貨ペアは多いため、日本円での取引が中心の人には、大きいデメリットにはなりにくいでしょう。

2取引通貨量に応じてスプレッドが広がっていく

マネックスFXのスプレッドは、取引通貨量が増えると広がっていきます。そのため、スプレッドが広がって「取引コストが増えた」と実感するタイミングが来るはずです。

一方でFX PLUSでは、スプレッドが原則固定です。
スプレッドを最優先に考えるなら、同じマネックス証券が手がけるFX口座サービス「FX PLUS」の利用もおすすめします。

おすすめのFX口座 厳選5選!

1DMM FX

DMMFX
おすすめポイント
  • DMM.com証券の口座数80万以上
  • 取引ツールがわかりやすくスマホアプリも充実
  • 各種手数料が無料
  • 金融機関口座から取引口座へリアルタイムに入金可能なクイック入金
  • スプレッド(通貨の売値と買値に生じる差)が狭い
  • FXの取引でポイントが貯まる
  • 最短1時間取引スタート
  • 最新のニュースを無料で受け取れる
  • 24時間安心サポート。LINEでも問い合わせ可能
    ※1 『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)
DMM.com証券の口座開設数は、80万口座突破。当サイトで紹介しているFX口座の中では多い数字です。

DMM FXの特徴は、取引ツールが充実していることです。初心者からプロまで使いやすさに拘っており、もちろん全て無料で利用できます。
 取引にかかる各種手数料も無料です。24時間安心サポートがあるため、はじめての方でも安心してFXに挑戦できます。
さらに、FX初心者向けのはじめてガイドがあり、疑問など取引方法などもを分かりやすく解説してくれています。
\最大204,000円キャッシュバック中/
DMM FXの口座開設はWEBで完結。最短1時間で取引開始可能です。※DMM FXの申込で『スマホでスピード本人確認』を利用した場合(休業日を除く)
最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア
キャンペーン情報
  • 新規口座開設&取引で最大200,000円キャッシュバック
  • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設&条件達成で4,000円キャッシュバック
\最大204,000円キャッシュバック中/

GMOクリック証券

おすすめのFX口座ランキングGMOクリック証券
おすすめポイント
  • 取引コストが安い
  • スプレッドが最小水準
  • 24時間サポート無料
GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。 FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差がでます。

GMOクリック証券のFX取引では、取引手数料0円。スプレッドも業界最小水準のため、ユーザーにとって有利に取引できます。 公式サイトの文言より
\最大34,000円キャッシュバック中/
もちろん、口座開設費用、維持費用はすべて無料です。サービス内容も非常に充実しており、初心者人気の高いFX口座です。
最低取引単位 10,000通貨(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は100,000通貨)
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン情報
GMOFXキャンペーン
  • 弊サイトより新規口座開設&初回入金5万円以上&FXネオ取引を2回以上4,000円プレゼント!
  • 取引数量に応じて最大30,000円キャッシュバック
※2021年5月1日(土)〜 2021年10月31日(日)
\最大34,000円キャッシュバック中/

外為どっとコム

おすすめのFX口座ランキング外為どっとコム
おすすめポイント
  • 各種手数料口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が無料
  • スプレッドがUSD/JPY0.1銭(原則固定、例外あり)
  • 高金利通貨のスプレッドが狭く、取引に応じたキャッシュバックも実施
  • 万全のサポート体制
  • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール
※キャンペーン期間:2021年5月3日(月)午後4時〜5月29日(土)午前1時 提示時間帯:対象期間中の各営業日午後4時〜午前1時
    外為どっとコムでは、1,000通貨単位で取引可能。少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。 各種手数料はすべて0円。口座開設後も長く取引できます。

    また、最先端の取引ツールも外為どっとコムの強みです。スマホ・iPad・パソコンから、いつでも簡単に取引できます。

    HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で最高評価の三つ星を獲得(2019年〜2020年)しており、サポート体制は万全です。 外為どっとコム 2019年12月26日プレスリリースより
    \最大106,000円キャッシュバック中/
    口座開設キャンペーンも非常に充実しており、取引量に応じてキャッシュバックが受けられますよ。
    最低取引単位 1,000通貨
    スプレッド ※原則固定, 例外あり
    • 0.1銭(米ドル/円)
    • 0.3銭(ユーロ/円)
    • 0.6銭(ポンド/円)
    キャンペーン期間:2021年5月3日(月)午後4時〜2021年5月29日(土)午前1時 提示時間帯:対象期間中の各営業日午後4時〜翌午前1時
    通貨ペア 30通貨ペア
    キャンペーン情報
    • 新規口座開設で最大103,000円キャッシュバック!※1
    • 特別タイアップキャンペーン!弊サイトより新規口座開設+1万通貨のお取引で3,000円キャッシュバック!※2
    ※1 口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日 午前7時00分より開始)
    ※2 口座開設月から翌々月末まで(2020年11月26日 午前7時10分より開始)
    \最大106,000円キャッシュバック中/

    4SBI FXトレード

    おすすめのFX口座ランキング4位!SBI FXトレード
    おすすめポイント
    • スプレッド業界最狭水準!※1
    • 約5円から気軽にFXを始める事が可能!
    • 各種手数料0円!
    • 最大30,000円のキャッシュバック中
    SBI FXトレードは、業界最狭水準※1のスプレッド実績を持つFXです。 スプレッドは初心者に優しい原則固定※2で提供。取引コストは業界最低水準※1を誇ります。
     また、SBI FXトレードでは、1ドルから1,000万ドルの取引が可能です。FXでは珍しい1通貨単位から取引できるため、初心者の方でも気軽に一歩踏み出せます。
    ※1 公式サイトの文言より ※2 例外あり
    \新規口座開設キャンペーン実施中!!/
    SBI FXトレードなら、約5円の証拠金でリアル口座の取引ができるので、約定力を含めた本番の取引環境を低リスクで確かめることが可能ですよ。
    最低取引単位 1通貨
    スプレッド ※1000通貨まで (原則固定,例外アリ)
    • 0.09銭(米ドル/円)
    • 0.3銭(ユーロ/円)
    • 0.69銭(ポンド/円)
    通貨ペア 34通貨ペア
    キャンペーン情報
    SBIFXトレードキャンペーン6月
    • 新規口座開設&取引で最大50,000円キャッシュバック!
    ※ 申込期限 2021年06月01日 0時00分 2021年07月9日 17時00分
    キャンペーン情報
    SBI FXトレードキャンペーン

    • 弊サイトより新規口座開設&初回入金5万通貨以上の取引で5,000円キャッシュバック!
    \新規口座開設キャンペーン実施中!!/

    5YJFX!

    YJFX!PayPay
    YJFX!は、FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得※1したFX会社です。

    YJFX!では24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。

    どれだけ取引しても手数料は無料※2なため、安心して取引に打ち込めます。

    また、学べるコンテンツが豊富なこともYJFX!の特徴です。貴重な情報の数々は、FX初心者の方にとって重宝するものばかりです。

    ※1出典 「投資の教科書」(運営:エンジュク株式会社)実施「FX口座満足度ランキング2020 ※2 但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
    YJFX!おすすめポイント
    1. YJFX!でしか見られないFXレポート
    2. お取引に応じてPayPayか現金が貰える
    3. スマホで見やすい
    4. 24時間サポート体制
    5. 各分野で著名なプロフェッショナルによる「YJFX!アカデミー」の無料オンラインセミナー
    \最大27000円キャッシュバック中/
    YJFX!はヤフーグループの企業。大手としての安心感・信頼感も魅力です。
    最低取引単位 1,000通貨
    スプレッド ※原則固定 ,例外あり
    • 0.2銭(米ドル/円)
    • 0.5銭(ユーロ/円)
    • 1.0銭(ポンド/円)
    通貨ペア 24通貨ペア
    キャンペーン情報
    • 新規口座開設+取引で最大27,000円キャッシュバック!
    \最大27000円キャッシュバック中/

    まとめ

    本記事では、マネックスFXの特徴や評判を紹介してきました。その内容をまとめると、次のようになります。

    • マネックスFXは、オンラインで株式やIPO(新規公開株式)などの取引サービスを手がけるマネックス証券が展開するFX専門口座サービス
    • マネックスFXのレバレッジは、最大25倍まで
    • マネックスFXの通貨ペアは16種類
    • マネックスFX PLUSは、マネックス証券がサービス展開する証券総合取引口座と連携できるFX口座サービス
    • マネックスFXのメリットは、「外貨出金ができる」「最大レバレッジを設定できる」1,000通貨から取引できる」ことなど
    • マネックスFXのデメリットは、「通貨ペアが少ない」「取引通貨量に応じてスプレッドが広がっていく」ことなど

    マネックスFXは、大手オンライン金融取引会社のマネックス証券が提供するFX口座サービスです。外貨出金やスマートフォンアプリ、取引手数料など多くの魅力が詰まっているので、今のうちに口座開設しましょう!

    ※本記事は、FXで必ず利益を生む方法を紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただきますようお願いいたします。

    関連記事

    ※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

    おすすめの記事