レイクALSAの審査は甘い?審査結果の口コミから基準を徹底調査

レイクALSAは大手消費者金融として知名度が高く、人気のあるカードローンです。

テレビコマーシャルや街中の広告など、時代と共にカードローンは身近なものになりつつある影響からか、利用者は増加傾向にあります。

そこで今回は、レイクALSAの基本情報をはじめ、審査基準や通過した人・落ちた人の口コミなどを参考にして紹介します。

この記事のポイント
  • レイクALSAの基本情報
  • 申し込みからレイクALSAで融資を受けるまでの流れ
  • レイクALSAの審査基準
  • 他社とレイクALSAの金利比較
\審査時間最短15秒

消費者金融レイクALSAとは

レイクALSAの基本情報・特徴について解説していきます。

運営会社 新生フィナンシャル株式会社
申し込み

条件

・満20歳から満70歳までの方
安定した収入のある方国内居住の方、日本の永住権を取得されている方
金利
(実質年率)
4.5%~18.0%
融資限度額 1万円~500万円
即日融資 可能

レイクALSAでは申し込みについては年齢を満たしていれば、学生・主婦・派遣社員・アルバイトなど幅広い職業の人が申し込み対象者に該当します。

 ただし、専業主婦や無職の人は対象外のため注意!

レイクALSAの大きな特徴は無利息サービスにあり、なんと60日間無利息サービスを提供しています。

多くの消費者金融カードローンは30日間無利息サービスを提供していますが、レイクALSAの場合はWEB申込限定で、契約額が1万円から200万円までに限り60日間無利息で融資が可能です。

さらに借入額5万円分までは180日間無利息で利用可能!

なお、30日間・60日間・180日間無利息サービスの併用はできないためご注意ください。

\審査時間最短15秒

レイクALSAの申し込み〜融資を受けるまでの流れ

レイクALSAの申し込みから融資を受けるまでの流れを見ていきましょう。

レイクALSAの申し込み方法は以下の3種類が用意されています。

レイクALSA申し込み方法
  • インターネット申し込み
  • 自動契約
  • 電話

なかでも、

  • 24時間対応
  • 場所を選ばない
  • オペレーターと相談しながら決めることができる

という点からもインターネット申し込みがおすすめです。

\審査時間最短15秒

レイクALSAはネットからの申し込みがおすすめ

レイクALSAの申し込みはネットからできるため大変便利です。下記がネット申し込みの流れとなります。

レイクALSA申し込み流れ
  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 本人確認書類の提出
  4. 契約手続き
  5. 借入

ネットからの申し込みであれば、24時間いつでも申し込みができます。また、借入までの手続きをWEBで完結できますので、簡単な点も特徴です。

面倒に感じる本人確認書類の提出も写真を撮影してアップロードするだけだから自宅にいながら申し込みも可能!

無事審査に通過したら契約手続きに進み、融資が受けられるという流れです。

\審査時間最短15秒
レイクALSAで必要な書類一覧

レイクALSAを申し込むにあたり、で必要な書類一覧を見ていきましょう。本人確認書類として有効なものは以下の通りです。

本人確認書類一覧
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
 2020年4月から本人確認方法が厳格化されたため、お申し込みの際には公式ホームページをきちんと確認しましょう!

なお、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合、以下の書類のどれかを提出しなければいけません。

公共料金
の領収書
  • ガス料金
  • 電気料金
  • 固定電話料金
  • NHK
公的機関
発行書類
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 水道使用料のお知らせ

※いずれも発行日から6ヶ月以内に限る

また、利用限度額が50万円を超える場合は、収入を証明するために下記を用意してください。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 特別徴収税額の通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

自分の借りる額が決まっている場合には事前に書類を用意しておくことでスムーズにお手続きができます。
\審査時間最短15秒

レイクALSAの審査の流れ

レイクALSAの審査の流れは、申込情報をもとに定める基準を満たす返済能力を有しているか、過去に金融事故等を起こしていないかなどをチェックして進めます。

審査結果は、8時10分から21時50分までの時間帯にお知らせが入ります。

また、レイクALSAの公式アプリであるe-アルサを利用すれば、21時まで審査の受付ができるため便利です。

\審査時間最短15秒
質問①:レイクALSAの審査では会社に連絡がいく?
レイクALSAの審査では会社に連絡がいく?
レイクALSAでは勤務先に「在籍確認」の連絡がいきます

カードローンを利用するにあたり、多くの人が気になるのは会社へ連絡がいく「在籍確認」です。

心配する方も多いと思いますが、レイクALSAでは非通知もしくは発信専用の番号で個人名にて連絡をしてくれるためレイクALSAからの電話とはわかりません。

また、会社への電話連絡の際、担当者の性別も選べるなどしっかりとプライバシーへの配慮をしてくれますので、事前にフリーダイヤルへ問い合わせてみましょう。

質問②:レイクALSAの審査状況は確認できる?
レイクALSAの審査状況は確認できるのですか?
レイクALSAの審査状況はホームページから確認できます。

確認方法は、公式ホームページの下部分にある「審査状況のご確認」を選択してください。

表示されたフォームに

  • 氏名
  • 生年月日
  • 自宅or携帯の電話番号

を入力すると審査の状況を確認できます。

\審査時間最短15秒
質問③:レイクALSAの審査結果はメール?電話?

レイクALSAの審査結果はメール or 電話?
インターネットで申し込んだレイクALSAの審査結果はネット上 or メールで届きます。

ネットでの申し込みの場合、審査結果のお知らせ時間である8時10分から21時50分の間は申し込み手続き完了後、そのまま審査結果の確認が可能です。

上述した時間外の場合は、メールでのお知らせとなります。

\審査時間最短15秒

審査結果がレイクALSAからこない時の対処法

ここからは、レイクALSAに申し込みをして審査結果の連絡がこないときの対処法を見ていきます。

\審査時間最短15秒

問い合わせ窓口に連絡する

レイクALSAに申し込みをしたにも関わらず、結果の連絡がこない場合は問い合わせ窓口に連絡をしてみましょう。

窓口に連絡することで、審査状況を把握できます。

レイクALSAに問い合わせをすると、審査状況を調べられるだけでなく、場合によっては優先して審査を実施してくれることもあるようです。
\審査時間最短15秒

在籍確認は完了しているか?

レイクALSAでは審査で勤務先への在籍確認は実施されます。審査結果がこない場合、在籍確認はきちんと完了しているかを確認しましょう。

在籍確認は自分が電話に出なくても、職場の誰かが申込者は在籍していることを証明すれば完了です。

しかし、自分のなかで在籍確認は誰かが電話をとってくれて済んでいると思っていても、実際は誰も電話対応していないという可能性もゼロではありません。

つまり、レイクALSAからすると審査が完了していないので結果の連絡ができない状況にある訳です。

\審査時間最短15秒

審査基準からレイクALSAを知る

レイクALSAの審査基準を知るうえで、まずは主にチェックされるポイントを見ていきましょう。

レイクALSAの審査チェックポイント
  • 年齢
  • 借入履歴
  • 職業
  • 収入

レイクALSAの審査では、上記を確認して定めている基準を満たしているかで融資可能かを判断します。

年齢については、一般的には高い人の方が年収が多いため審査には有利でしょう。

 以前に他社で借入れしていた方は、その時の利用状況も見られるため注意!

個人信用情報機関の情報を重要視するという情報がありますので、きちんと期日までに返済することは大切です。

基準は一般的に公開されていませんが、人として当たり前の行動をとれていれば通過できる可能性はあるといえます。まずは、申し込み条件を満たしているか確認しましょう。

\審査時間最短15秒

レイクALSAの審査は甘い?厳しい?

レイクALSAの審査は申し込み条件から読み解くに、年齢さえ満たしていればアルバイトやパートでも申し込み対象となります。

そのことからもわかるように、決して基準は厳しくないといえるのではないでしょうか。

レイクALSAのホームページでも、審査は様々な情報から総合的に判断されると紹介されています!

あくまで目安にはなりますが、審査の通過率もそこまで低くないため比較的厳しくはないカードローンといえます。

 ただし、今までの借入れで問題があった場合にも審査が通過するという訳ではありません。
\審査時間最短15秒

レイクALSAの審査時間は長い?即日融資は可能?

レイクALSAの審査時間は、WEB申し込みの場合は審査結果の知らせ時間内(8時10分~21時50分(第3日曜日 8時10分~19時))であれば、15秒で確認できます。

上記の通り、レイクALSAは審査時間が非常にスピーディーなことから、即日融資が可能です。そのため、急ぎで現金を用意したいときにも大いに活用できます。

申し込みから融資を受けるまで最短60分という点は人気を獲得している理由でもあります。

\審査時間最短15秒

レイクALSAでは土日に融資を受けれる?

レイクALSAでは土日に融資を受けることが可能です。

インターネットによる申し込みは24時間いつでもできますし、審査も基本は8時10分~21時50分の時間帯で受け付けています。

ただし、毎月第3日曜日8時10分~19時の時間帯に審査結果のお知らせ時間が変更となりますので把握しておきましょう。

 毎月第3日曜日は審査結果の時間帯が変わるため注意!

\審査時間最短15秒

口コミからわかるレイクALSAの評判

レイクALSAの口コミからわかる、審査についての評判を調査していきましょう。

レイクALSAの審査に通った人の口コミからわかること

レイクALSAの審査に通った人の口コミは下記です。

レイクALSAの審査に通った人の口コミ
  • 収入が安定していることが重要
  • 過去の利用状況はきちんとチェックされる

レイクALSAの審査では他社金融機関の利用状況、過去に金融事故を起こしていないかなど、個人信用情報機関にあるスコアポイントをチェックされます。

そのため、利用状況に問題がなく収入も安定していれば審査には通過しやすいことが口コミからわかります。

\審査時間最短15秒

レイクALSAの審査に落ちた人の口コミからわかること

レイクALSAの審査に落ちた人の口コミは下記になります。

レイクALSAの審査に落ちた人の口コミ
  • 他社からの借入が複数ある
  • 金融事故を起こした経歴がある
  • 転職したばかりで審査落ち

レイクALSAの審査に落ちた人の口コミには、やはり金融事故を起こした経歴があることは挙げられています。

社会的な信用がなければ貸し倒れのリスクを想定するため、カードローンの審査通過は難しいでしょう。

やはり、審査に通るためには安定した収入が1番大切になっています!
 上記の他に、審査の段階で嘘の供述をしていると審査に通らないため注意が必要です。

レイクALSAの増額方法

レイクALSAでの利用額を増額するには、会員ページにある利用限度額アップというタブを選択して手続きを進めてください。

 限度額アップには審査が必要!

現在の契約額では足りないと感じている人は、一度増額申請をしてみてはいかがでしょうか。

\審査時間最短15秒

金利の面からレイクALSAと他社を比較

レイクALSAの金利を、他社カードローンと比較してみました。

レイクALSA 4.5%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アコム 3.0%~18.0%

レイクALSAの金利は4.5%~18.0%となり、他社の大手消費者金融と比較しても大差はなく平均的なため、利用しやすいカードローンといえます。

また、レイクALSAは金利0円サービスの期間が30日〜180日と充実していますので、その点を踏まえても他社より使い勝手が良いといえるでしょう。

\審査時間最短15秒

まとめ

この記事では、レイクALSAについて解説しました。

この記事のまとめ
  • レイクALSAの審査は最短15秒
  • 申し込みからレイクALSAで融資を受けるまで最短60分で完了
  • レイクALSAの審査基準は決して厳しくはない
  • 他社よりもレイクALSAは無利息サービスが手厚い

レイクALSAは、無利息サービスが手厚く利用しやすい人気のカードローンです。

審査についても、収入が安定していればアルバイトやパートでも申し込み可能なため、決して厳しくはないと想定されます。

ただし、基準は公開されていないためあくまで目安としてとらえ、口コミなどから調査をしてみてください。
\審査時間最短15秒

関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事