【初心者必見】少額投資で怖くない!株式投資の始め方を徹底解説

2019年に金融庁が発表したいわゆる「老後2000万円問題」は大きな波紋を呼びました。

それに伴い見られたのが、投資を始めている人口の急増です。投資は損する、危ないと言うイメージを持たれることが多く、先進国の中でも投資比率が少なかった日本でも、投資が当たり前になりつつあります。

今回の記事では以下のことを取り扱っていきます。ぜひ最後までご覧ください!

この記事のポイント
  • そもそも株式投資とは何?
  • 初心者が株式投資をするのメリット
  • 株式投資のはじめ方
  • 証券会社ごとに異なる株式投資の仕組みを知る
  • 株式投資を始めるにあたっての勉強法
\お得なキャンペーン多数あり!/

株式投資とは

株式投資

株式会社とは、会社の一部(=株式)を持つ人(=株主)が出資することで成り立つ会社です。

株式会社の中には株式を自由に売買できる会社があり、これを上場企業といいます。

株式投資ではこの上場企業の株式を持つことで、様々な利益を得る事が可能です。

株式投資のメリット
  • 株主優待をもらえる
  • 値上がりした時利益が出る
  • 会社の利益の一部を配当金としてもらえる
\お得なキャンペーン多数あり!/

株主優待をもらえる

週刊誌やテレビで優待生活をしている人が取り上げられたことがきっかけで近年注目されているのが株主優待です。

もらえるものは様々で、その会社の製品・サービス・施設の優待券や商品券を手に入れることができます。

例えば鉄道会社の場合、持っている株数に応じて優待乗車券が送られてきます。

株主優待をもらうためには、指定された日付に株を持っている必要があることに注意です。また最低株数・保有期間に条件がある会社もあるので、事前に確認してから株を買いましょう。

値上がりした時利益が出る

「株で儲ける」と聞いた時、一番想像しやすいのがこの項目かもしれません。

株が値上がりする状況は会社の業績が良かったり、日本や世界の景気が好調な時が典型的です。こういった状況で株を持っていると値上がり益を受けることができます。

先ほどの配当金や優待に比べれば、値上がり益を貰えるかどうかは不確実です。しかしそれらに比べて格段に高い利益を得ることができます。

未来は誰にも想像できませんが、以下のような特徴を持つ会社は一般的に値上がりが期待できる傾向にあります。

値上がりを期待できる企業の特徴
  • 業績が数年間伸びている
  • 市場が拡大している領域でビジネスをしている
\お得なキャンペーン多数あり!/

会社の利益の一部を配当金としてもらえる

会社が出した利益は、また別のビジネスに投資されることもあれば株主に還元されることがあります。還元の方法として最もポピュラーなのが配当金です。

 他には自社株買いなどがあり、近年拡大傾向にある

銀行預金の金利がほとんど0%に近い近年で、配当金は貴重な不労所得と言えます。

株を買った時の金額に対して何%の配当がもらえるかを表した指標として配当金利回りがあり、この数字は日本株の平均で約3%弱です。

銀行預金と違い元本保証ではありませんが、格段に良い利回りを得ることができますね。

配当金利回りが高い株は魅力的ですが、10%以上などあまりにも高い株は値下がりリスクが大きいので注意しましょう。
\お得なキャンペーン多数あり!/

初心者でもわかる株式投資の始め方

株式投資の流れは以下の通りです。一つづつ見ていきましょう。

株式投資の流れ
  1. 証券会社に口座を開く
  2. 証券口座に入金する
  3. 購入する株を選ぶ
  4. 株を買う
  5. 株価の流れや業績を確認して売却・保有継続を判断する
\お得なキャンペーン多数あり!/

1証券会社に口座を開く

株式投資は銀行で行うことができません。したがって証券会社に口座を開くことが必要です。

証券会社はネットから口座開設をすることができます。

開設までの期間はまちまちですが、長いところで1ヶ月近くかかることもあるので投資を始めたいと思ったらすぐに開設しましょう!

2証券口座に入金する

無事に証券口座を開設できたら次は銀行口座から証券口座に入金することが必要です。

 証券会社によっては、通常入金時にかかる手数料を無料にするサービスの提供があるので要チェック

証券口座を開設する前によく確認し、自分が使っている銀行口座から無手数料で入金できるところを開設しましょう。

\お得なキャンペーン多数あり!/

3購入する株を選ぶ

欲しい株主優待がある、最近成長しているなど自分なりの基準で買いたい株を探します。証券会社によっては様々な基準で株を探す機能が提供されているので、そういったツールを確認することも大切です。

株によって株価が異なります。日本株は通常100株から購入することができるので、株価の100倍+手数料を入金する必要がある点に注意です。

4株を買う

株の注文の仕方には2つあります。

指値 現在価格よりも下で、買いたい価格を指定
成り行き 現在取引されている価格で、とにかく今すぐに買いたい場合に使用

指値注文の場合は、自分が指定した価格で取引されるため事前に必要な金額がわかる点がメリットです。

一方株価が上がり続けた場合購入できないかもしれない点がデメリットと言えます。

成り行きの場合は、注文を出した瞬間に必ず購入できるメリットがあります。

しかし瞬間的に値段が跳ね上がった場合など、思わぬ価格で取引されることがある点に注意です。

\お得なキャンペーン多数あり!/

5株価の流れや業績を確認して売却・保有継続を判断する

株を買った後は、日々の値動きや投資先・業界のニュースを見て今後を決めましょう。

 特に悪いニュースが出なくても株価が下がる場合がある。その場合、何が原因で株が下がっているかを見極める必要あり

会社や業界に問題がないのにも関わらず、金融ショックなどで株価が下落している巻き添え暴落の場合もあります。直接ショックの影響を受けてないのに下がっている株は逆に安く買うチャンス!
\お得なキャンペーン多数あり!/

株式投資を始めたい方はネット証券口座がおすすめ

証券口座の中には伝統的な対面証券、パソコンやスマホでの取引が中心のネット証券があります。

おすすめなのは断然ネット証券で、以下のメリットがあるのが理由です!

ネット証券がおすすめの理由
  • 少額から株式投資ができる
  • スマホから投資ができる
  • 手数料が安い
\お得なキャンペーン多数あり!/

小額から株式投資ができる

様々な恩恵がある株式投資とは言え、不景気の時や金融危機が発生した際は損をする可能性が高まります。

こんな時少額投資ができると、損失を抑えつつ株式投資の恩恵を受け投資経験を積めるのでおすすめです。

スマホ証券の中には1株から投資ができる証券会社があります。通常日本の株式は100株からしか購入できませんが、1株から購入することで小額投資を可能にしています。

1株から購入可能なため、分散投資をすることも簡単です。

投資先が一つしかない場合、その会社に何かあったら大損につながってしまいますが複数社に分散して投資することでそのリスクを抑えることができますね。

1株投資ができる証券会社の代表例はLINE証券・SBIネオモバイル証券・大和証券が運営するCONNECTなどがあります。これからも新規参入が見込まれるので期待大!

スマホから投資ができる

日本の株式市場は9:00から11:30、1時間の休みを挟んで12:30から15:00が取引時間です。

日中仕事や学校に行っている人にとってはパソコンの前で腰を据えて取引するのが難しい時間帯ですね。しかしネット証券ならスマホから取引ができるので、休み時間や休憩の時に気軽に注文を出すことができます。

\お得なキャンペーン多数あり!/

手数料が安い

株を取引するときには手数料がかかります。この手数料の安さもネット証券の大きな魅力。

以下はLINE証券の取引手数料です。

LINE証券
5万円 99円(買付0円)
〜10万円 176円買付0円)
〜20万円 198円(買付0円)
〜50万円 484円(買付0円)
〜100万円 869円(買付0円)
〜150万円 1,056円(買付0円)
〜3,000万円 1,661円(買付0円)
3,000万円超え 1,771円(買付0円)

※同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金を合算し手数料を計算します。

対面証券大手のみずほ銀行では、お取引金額が301,904円までの場合一律で最低手数料として1,045円かかってしまうことからもネット証券の手数料が安いことがわかるでしょう。

ネット証券の中でも手数料は異なるため、要チェックです!

今から株式投資を始める方におすすめのネット証券会社3選

1LINE証券

まず、はじめにご紹介する証券会社はチャットアプリでお馴染みの「LINE」が手掛けているLINE証券です。

LINE証券の特徴

LINE証券が株式投資初心者におすすめの理由は以下の通りです。

LINE証券がおすすめの理由
  • 株式の少額投資が可能(数百円からOK!)
  • 株式の買付手数料が無料
  • LINE PayやLINEポイントでの投資が可能

一株単位で国内有名企業300社の株式が購入できるため少額で始めることができる点は初心者にとって大きなメリットです。

LINE証券の取引画面はスマホに特化しているため、直感で操作できるのも嬉しいポイントです!
\インターネットで売買手数料0円/
取引手数料 ※1注文の約定代金に対する手数料

  • 5万円:99円(買付0円)
  • 〜10万円:176円(買付0円)
  • 〜20万円:198円(買付0円)
  • 〜50万円:484円(買付0円)
  • 〜100万円:869円(買付0円)
  • 〜150万円:1,056円(買付0円)
  • 〜3,000万円:1,661円(買付0円)
  • 3,000万円超え:1,771円(買付0円)

※同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金を合算し手数料を計算します。

取扱商品
  • 国内株式
  • ETF・REIT
  • 投資信託
  • 信用取引
取引ツール(PC)
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • LINEアプリ
キャンペーン
  • 口座開設&クイズに答えて最大3株分購入代金プレゼント
\インターネットで売買手数料0円/

2SBI証券

次にご紹介する証券会社は口座解説数No.1のSBI証券です。

SBI証券が株式投資初心者の方におすすめの理由は以下の通りです。

SBI証券がおすすめの理由
  • 国内株式売買手数料が0円のものもある!
  • 夜間でも株式の取引が可能
  • SBIポイントが貯まる
  • 情報ツールが充実

株式投資を始めるにあたって、企業情報を調べることはとても大切です。

SBI証券では、無料で企業情報検索ができるため知識が全くない初心者の方にもおすすめできる証券会社になっています。

口座解説数だけでなく、ユーザー評価も高いため安心して利用できます。
\IPO銘柄ダントツ86社/
取引手数料 【スタンダードプラン】※1注文の約定代金に対する手数料

  • 5万円まで:50円 (税込55円)
  • 10万円まで:90円 (税込99円)
  • 20万円まで:105円 (税込115円)
  • 50万円まで:250円 (税込275円)
  • 100万円まで:487円 (税込535円)
  • 150万円まで:582円 (税込640円)
  • 3,000万円まで:921円 (税込1,013円)
  • 3,000万円超:973円 (税込1,070円)

【アクティブプラン】※1日の約定代金合計に対する手数料

  • 50万円まで:0円
  • 100万円まで:762円(税込838円)
  • 以降100万円増加毎に:400円(税込440円)ずつ増加
取扱商品
  • 国内株式
  • 外国株式
  • 投資信託
  • 債権
  • 外国為替保証金取引(FX)
  • 先物・オプション
  • CFD(くりっく株365)
  • 金・銀・プラチナ
  • eワラント
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • 保険
取引ツール(PC)
  • HYPER SBI
  • SBI CFDトレーダー
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • 「SBI証券 株」アプリ
  • かんたん積立 アプリ
  • HYPER FXアプリ
  • HYPER 先物・オプションアプリ
  • HYPER CFDアプリ
キャンペーン
  • 新規口座開設で期間固定Tポイント100ポイントプレゼント
  • ポイント投資紹介で最大50,000ポイントプレゼント(2020年10月31日)
  • 「ひふみ」で投資を応援!買付金額一部還元&積立でTポイントが最大10万ポイントあたる(2020年8月31日)
  • Tカード番号の登録の合計300万ポイントプレゼント(2020年9月30日)
  • 取引手数料最大5,000円キャッシュバック(2020年8月27日)
\IPO銘柄ダントツ86社/

3楽天証券

次にご紹介する楽天証券は、キャンペーンが充実している証券会社です。

楽天証券が株式投資初心者におすすめの理由は以下の通りです。

楽天証券がおすすめの理由
  • 楽天スーパーポイントを貯めることが可能
  • 質の高いトレーディングツールを無料で利用できる
  • 国内株式手数料が0円のものもある

楽天スーパーポイントを投資に使うことができる点は、楽天のサービスをよく利用する方にとって嬉しいポイントです。

さらに、楽天銀行を連携させることでお得に利用することができます。楽天ユーザーの方にぴったりの証券会社です!
\最大1,200ポイント+1,000円獲得/
取引手数料 【超割コース】※1回の取引金額で取引手数料が決定

  • 5万円まで:55円(税込)
  • 10万円まで:99円(税込)
  • 20万円まで:115円(税込)
  • 50万円まで:275円(税込)
  • 100万円まで:535円(税込)
  • 150万円まで:640円(税込)
  • 3,000万円まで:1,013円(税込)
  • 3,000万円超:1,070円(税込)

【いちにち定額コース】※1日の合計取引金額で取引手数料が決定

  • 50万円まで:0円
  • 100万円まで:943円(税込)
  • 200万円まで:2,200円(税込)
  • 300万円まで:3,300円(税込)
  • 以降100万円増えるごとに1,100円(税込)を追加
取扱商品
  • 国内株式
  • 海外株式・ETF
  • 投資信託
  • 楽ラップ
  • 債権
  • 先物・オプション
  • 楽天FX
  • 外国為替
  • 保険
取引ツール(PC)
  • マーケットスピードⅡ
  • マーケットスピード
  • マーケットスピードFX
取引ツール(スマホ・タブレット)
  • マーケットスピードⅡ
  • iSPEED
  • iSPEED for iPad
  • iSPEED FX
  • iSPEED 先物OP
キャンペーン
  • はじめての貸株サービス利用または久しぶりの利用で200ポイントもらおう(2020年9月30日
  • 株式投資デビュー応援!250万ポイント山分けキャンペーン(2020年8月31日
  • 純金・プラチナ積立デビューキャンペーン(2020年8月24日
  • マーケットスピードIIで先物・オプションを取引しようキャンペーン(2020年8月31 日
  • はじめての投信積立キャンペーン(2020年9月30日
  • 先物・オプション取引デビューキャンペーン(2020年8月31 日
  • 楽天FXデビューキャンペーン(2020年8月31日
  • 【第10回】楽天銀行口座開設+自動入出金設定で1,000円プレゼント (2020年9月14日
  • iDeCoの開設でもれなく200ポイントプレゼント!さらに、抽選で1万ポイントがあたる(2020年8月31日
  • ポイント投資・投資信託でポイント+1倍
  • NISA口座限定!国内株式売買手数料0円&海外ETF買付手数料全額キャッシュバック
  • ジュニアNISA国内株式売買手数料実質0円
  • 家族・友達紹介プログラム
\最大1,200ポイント+1,000円獲得/

株式投資を始めるにはいくら資金が必要?

購入しようとする株によって株価は一株数百円〜数万円まで様々異なります。日本の株は通常100株から購入する決まりになっているので、数万円から数百万円が必要な計算です。

しかし先ほどの章で説明したスマホ証券を使うことで、1株から購入することが可能となります。

このため数百円から株式投資をすることができ、運用資金が少ない状態から投資の恩恵を受けることが可能です!

 株主優待は最低100株以上持っていないと優待の権利がもらえない場合がほとんどなので注意しましょう。配当金は1株からでももらえます!
\インターネットで売買手数料0円/

学生や未成年でも株式投資を始められる?

株式投資に通常年収の規定はないため、学生でも始めることができます。また証券会社の中には未成年でも口座開設を受け付けているところもあるので、未成年でも投資家になることが可能です。

 未成年の場合、自己資金だけを使って投資する現物取引のみ開設可能。お金を借りて取引する信用取引は一定の投資経験と資産が必要な点に注意!

未成年でも口座開設可能な証券会社は多くあります!
\インターネットで売買手数料0円/

今から株式投資を始める方は本で勉強がおすすめ

株式投資はよく不労所得と言われ、楽に稼げると宣伝されることもあります。しかし株で稼ぐのは決して簡単ではなく知識と経験が必要です。

株式投資初心者の方は会社の目利き・金融政策を知る必要があります。そのためには本で勉強することが一番おすすめです!

参考までに以下の本をご紹介します。昔から読まれているベストセラーで基礎を学ぶことが大切です。

株式投資おすすめ書籍リスト
  • 株で富を築くバフェットの法則[最新版]—不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法
  • ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理 (日本経済新聞出版)
  • 株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす
 ネットの情報やブログは真偽がわからないので注意。初心者のうちは基礎を徹底的に学ぶのがずっと大切です!
\インターネットで売買手数料0円/

まとめ

この記事のまとめ
  • 株式投資は値上がり益だけでなく、優待や配当も手に入る!
  • ネット証券での株式投資がおすすめ!1株投資で気軽に小額投資が可能
  • 初心者の方には株式投資の勉強は本がおすすめ!ベストセラーで色あせない知識をつけよう

株式投資は決してギャンブルではなく、人生を豊かにしてくれる立派な社会活動です。しかし株式投資で人生を豊かにするには正しい知識と経験が必要になります。

今回ご紹介したネット証券や小額投資は、リスクを抑えつつも投資経験を積むことができる最高のツールです。ぜひ株式投資を通じて経済を知り、豊かな人生と財産を作りましょう!

\インターネットで売買手数料0円/

 

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事