JCB CARD Wの評判は?
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

JCB CARD Wは、JCBが発行する還元率が高いクレジットカードです。ポイントやキャンペーンがお得なことで知られ、Amazonなど優待店が豊富にあるのも特徴です。

そこで今回は、JCB CARD Wの評判や還元率、審査難易度に至るまで徹底解説

JCB CARD Wについてこの記事でわかること
  • 年会費やポイント還元率などの基本情報
  • 特徴やメリット
  • デメリット
  • 審査難易度
  • 評判や口コミ
  • キャンペーン情報
  • 申し込み方法
  • JCB CARD W plus LとJCB CARD Wの違い

JCB CARD Wではお得なキャンペーンも随時開催しています!併せてチェックしてみてください。

JCB CARD Wの申し込みを検討している方は、必見の内容です。
\年会費永年無料/
年会費 永年無料 
還元率 1.0〜5.5%
ポイント Oki Dokiポイント
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
追加カード 家族カード(無料)
ETCカード(無料)
締め日・引き落とし日 公式サイト参照
入会資格 18歳以上~39歳以下

JCB CARD Wは、39歳以下が発行できるWEB限定のクレジットカードです。

年会費は永年無料家族カードETCカードも無料で追加発行できます。

ポイント還元率は1.00%。通常のJCBカードの2倍です。1,000円(税込)につき2ポイントずつOki Dokiポイント貯まります。

お得にポイントが貯まることから、若い世代を中心に人気を誇るクレジットカードです。

\年会費永年無料/

JCB CARD Wの特徴・メリット

JCB CARD Wの特徴・メリット

次に、JCB CARD Wの特徴やメリットを解説していきます。

JCB CARD Wの特徴&メリット
  • 毎月の利用額でポイントが計算される
  • ポイントがいつでも2倍
  • 優待店利用でポイント還元率が大幅アップ
  • 保険・セキュリティが充実
  • 利用明細をWEBで確認できる
  • ETCカードや家族カードを無料で発行できる
  • キャンペーンが充実している
  • デザインが進化しタッチ決済も可能に

クレジットカードを作る上で、特徴やメリットは確認しておきたいポイントです。是非、目を通してみてください。

\年会費永年無料/

1毎月の利用額でポイントが計算される

JCB CARD Wは、毎月の利用額に応じてポイントが加算されます。

JCB CARD Wで貯まるポイントは、1,000円(税込)につき2ポイント。ポイントの計算は、月の利用額で行います。

少額決済でもポイントを取りこぼさずに済むことがメリットです。

1ヵ月でもらえるポイントを比較!

例 一般的なクレジットカード(会計ごとにポイント付与
支払い金額 ポイント
500円 0
2000円 4
3000円 6
400円 0
700円 0
900円 0
合計7,500円 合計10ポイント
※ポイント還元率:1,000円で2ポイント
例 JCB CARD W(毎月の利用額でポイント付与
支払い金額(税込) ポイント
500円 0
2000円 4
3000円 6
400円 0
700円 0
900円 0
合計7,500円 合計14ポイント
※ポイント還元率:1,000円(税込)で2ポイント

JCB CARD Wは、会計ごとの利用額ではなく月の利用額でポイントが貯まるので、上記の例で説明すると合計利用金額が7,500円であるため、14ポイント貯まります。

一般的なクレジットカードより多くのポイントを貯めることが可能です。

同じポイント還元率であっても、ポイントの計算方法が違うだけで、もらえるポイントは大きく異なります。

\年会費永年無料/

少額決済の積み重ねでも、ざくざくポイントが貯まります。

2ポイントがいつでも2倍

JCB CARD Wは、常にポイントが2倍以上。通常のJCBカードに比べて、いつでもどこでもOki Dokiポイントが2倍貯まります。

通常のJCBカードで貯まるポイントは、1,000円(税込)あたり1ポイント。JCB CARD Wで貯まるポイントは、1,000円(税込)あたり2ポイントです。

通常のJCBカードとJCB CARD Wで貯まるポイントを比較

例 クレジットカードを使って年間100万円(税込)買い物した場合
JCBカード一般 5,000ポイント
JCB CARD W  10,000ポイント

1,000円(税込)あたりたった1ポイントの違いですが、年間の利用額に換算すると、もらえるポイントの差は大きく開きます。

3優待店利用でポイント還元率が大幅アップ

JCB CARD Wを優待店で使うと、ポイント還元率が大幅アップ。キャンペーンなど併用すれば、日常の買い物で最大11倍のポイントをゲットできます。

JCB CARD Wのポイント優待店の例
  • Amazon:ポイント3倍
  • セブンイレブン:ポイント3倍
  • 一休.comレストラン:ポイント3倍
  • スターバックス:ポイント10倍
  • 出光昭和シェル:ポイント2倍
  • 国内宿泊オンライン予約JCBトラベル:ポイント3倍
 さらに、ポイント優待サイト「OkiDokiランド」を経由すれば、いつものインターネットショッピングでポイント最大20倍!!
OkiDokiランド出店ショップ
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • DHC
  • LOHACO
  • そのほか約400店舗

いつものクレジットカードをJCB CARD Wに変えるだけで、楽天市場・Yahooショッピングなどのネットショッピングが格段にお得になります。

\年会費永年無料/

4保険・セキュリティが充実

付帯保険やセキュリティが充実していることも、JCB CARD Wの魅力です。

JCB CARD Wは、年会費永年無料にもかかわらず

  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)
  • 海外ショッピング保険:最高100万円

が付帯しています。

海外旅行もJCB CARD Wを持っていけば、安心して満喫できます。

また、海外旅行中の万が一の事故や緊急トラブル時に電話で相談できる「JCBプラザコールセンター(海外)」を24時間・年中無休で運営しているJCB。

ケガや病気の際の病院案内のほか、クレジットカード、パスポートの紛失・盗難時に日本語・英語でサポートが受けられます。
\年会費永年無料/

Q&Aで確認!JCB CARD Wのセキュリティ

インターネットショッピングでの使用は安心できる
自覚のない利用履歴があれば、JCBがすぐに状況調査。適用条件に基づき、請求を取り消す等の措置を行います。
カードを落としてしまったら?
カードが不正使用されても、届けた日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額はカード会社が負担します。
使い過ぎの心配はない?
あらかじめ登録した金額を超えた場合、Eメールで知らせてくれるサービスもあるため、安心して利用できます。

JCB CARD Wは、保険もセキュリティも万全の内容です。安心面では何も言うことありません。

\年会費永年無料/

5利用明細をWEBで確認できる

明細 JCB CARD W

JCB CARD Wで利用したお金は、WEBから簡単に確認可能です。

 JCB CARD Wに入会すると、同時に「MyJCB」と「MyJチェック」に自動登録。カードの利用明細は、MyJCBからいつでも確認できます。

スマホやパソコンからカードの利用状況が確認できるので、お金の管理も楽チンです。

\年会費永年無料/

6ETCカードや家族カードを無料で発行できる

JCB CARD WではETCカード家族カードの発行をすることもできます。

 ETCカード・家族カード共に発行手数料及び年会費無料です!

特に、家族カードならポイントプログラムが全て合算されるためさらにお得に利用することができるようになっています。

もちろん、家族会員も本会員同様の還元率&付帯サービス利用可能。

さらに、今なら3月までに家族カード入会で最大4,000円分のJCBギフトカードがもらえるキャンペーンも実施中です!
是非、この機会にご検討ください。
\年会費永年無料/

7キャンペーンが充実している

JCB CARD Wでは期間限定で以下のキャンペーンを実施中です。

JCBカードWのキャンペーン情報

  • \新規入会限定/Amazon.co.jpでの利用分20%(最大10,000円分)プレゼント!
    期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)
  • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
    期間:~9月30日(金)
  • 友達に紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
    期間:~9月30日(金)
  • ショッピングを合計1万円(税込)以上利用+キャッシングリボ払いを合計10万円以上利用で3,000円キャッシュバック
    期間:~9月30日(金)

JCB CARD Wは上記に加え、既存の会員に向けたキャンペーンも充実しています。新規入会時だけでなく、会員になってからも複数のキャンペーンに参加できる点は嬉しいポイントです。

ただし、キャンペーンは期間限定である上に、告なく変更されたり終了してしまう可能性もあるため気になった方はすぐにチェックしてみることをおすすめします。

\年会費永年無料/

8デザインが進化&タッチ決済も可能に

JCB CARD Wのカードデザインが変更になりさらにスタイリッシュなデザインに進化しました。さらに、タッチ決済も可能になったためスピーディに決済が可能に。

タッチレス

カード番号も裏面への記載に変更になっため、安全面もバッチリです。

カード情報が全て裏面の記載に変更になったため、大切な情報を見られるリスクが低くなった点は嬉しいポイント。
初めてのクレジットカードを作成する場合など、セキュリティ面で不安がある方にもJCB CARD Wはおすすめです。
\年会費永年無料/

JCB CARD Wのデメリット

ここからは、JCB CARD Wを申し込む前に知っておきたいデメリットについてご紹介します。

JCB CARD Wのデメリット
  • 年齢制限があるため40歳以上の場合作成不可
  • メンバーランク制度「JCB STAR MEMBERS」の対象外
  • 新規入会ャンペーンは期間限定開催
  • キャッシング機能があまり充実していない
  • カードが手元に届くまでに1週間程度かかる
  • 保険は利用付帯
  • 海外では利用できないショップもある

クレジットカード発行後のミスマッチを避けるためにもしっかりと確認しましょう。

\年会費永年無料/

1年齢制限があるため40歳以上の場合作成不可

JCB CARD Wの最大のデメリットは年齢制限があることでしょう。39歳以下の方には関係ないですが、40歳以上の方は申し込むことができません

 JCB CARD Wに申し込むことができるのは、18〜39歳の方までです!

39歳以下の方が申し込んだ場合には40歳を過ぎた後にもJCB CARD Wを利用し続けることができますが、新規申し込みは39歳までと決められています。

40歳以上の方は三菱UFJカードのVIASOカードなど年齢制限のないクレジットカードに申し込みましょう。

39歳の方はJCB CARD Wを作成できるラストイヤーのため、申し込みたい場合には早めの検討をおすすめします。

2メンバーランク制度「JCB STAR MEMBERS」の対象外

JCBからは「JCB STAR MEMBERS」というメンバーシップサービスが提供されています。

「JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)」は、年間でJCBカードを一定金額以上利用された方だけに、特別にご提供するメンバーシップサービスです(登録不要)。

「JCB STAR MEMBERS」はJCBカードを年間で一定金額以上利用された方が対象のサービスで登録不要で適用されます。

具体的には、ポイントが通常より多くもらえたりキャンペーンの抽選口数が通常よりアップするなどの特典が挙げられ、さらにお得にJCBカードを利用することが可能です。

 ただし、「JCB STAR メンバーズ」には対象外のカードが存在します!

JCB CARD Wも「JCB STAR MEMBERS」の対象外カードの中の1枚です。「JCB STAR MEMBERS」の対象カードの一例は以下の通り。

「JCB STAR MEMBERS」対象カード一例

もしも、「JCB STAR MEMBERS」をどうしても利用したい場合には上記のカードの作成を検討してみましょう。

確かにJCB CARD Wは「JCB STAR MEMBERS」の対象外カードですが、総合的にみるとメンバーシッププログラムの還元率よりも優れていると言えます。
\年会費永年無料/

3新規入会ャンペーンは期間限定開催

クレジットカードの中には新規入会者向けのキャンペーンが実施中のものが多くあります。現在JCB CARD Wでは主に以下のキャンペーンを実施中です。

JCBカードWのキャンペーン情報

  • \新規入会限定/Amazon.co.jpでの利用分20%(最大10,000円分)プレゼント!
    期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)
  • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
    期間:~9月30日(金)
  • 友達に紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
    期間:~9月30日(金)
  • ショッピングを合計1万円(税込)以上利用+キャッシングリボ払いを合計10万円以上利用で3,000円キャッシュバック
    期間:~9月30日(金)

キャンペーン期間は延長される可能性もありますが、基本的には期間限定のため狙っていたキャッシュバックが貰えなくなってしまうことも考えられます。

もし、魅力的なキャンペーンがあった場合、JCB CARD Wは年会費無料カードであるため早めに申し込むことをおすすめします。

\年会費永年無料/

4キャッシング機能があまり充実していない

クレジットカードには「キャッシング機能」と言って、お金を借りる機能が付帯していることも多くあります。

クレジットカードのキャッシング機能について詳しく知りたい方は、「クレジットカードのキャッシング枠とは?返済方法や金利を解説」の記事も参考にしてみてください!
JCBからはそれよりも低金利のキャッシング専用カードである「FAITH」も提供されているため、キャッシングの利用頻度が高い方はそちらも検討してみると良いでしょう。
FAITH JCB CARD W
金利
(リボ払い)
4.40~12.50% 公式サイト参照
金利
(1回払い)
5.00% 公式サイト参照
\「JCB」が発行するカードローン/

キャッシング機能の利用を考えている方はカードローンの利用も検討しよう!

JCB CARD Wなどのクレジットカードキャッシングを利用しようと考えている方は、消費者金融カードローン銀行カードローンの利用も検討してみましょう。

日本貸金業協会の調査によると借入先として検討する金融機関は、銀行(地方銀行+都市銀行)が50.7%と1番高くなっており多くの人が借入先として検討することがわかります。

借入先 検討者の割合
地方銀行・都市銀行 50.7%
クレジットカード
信販会社
27.1%
消費者金融 15.5%

実際に金利や限度額などを比較してみると、クレジットカードのキャッシングに比べて銀行や消費者金融のカードローンはお得に利用可能なことが多いです。

JCB CARD Wでキャッシングを使ったお借入を検討中の方は、以下の記事も参考にしてみてください。

5カードが手元に届くまでに1週間程度かかる

時計

JCB CARD Wは最短3営業日で発行されます。ただ、発行してから自宅に郵送されるため自宅に届いてから利用することができるようになるまで、1週間程度の時間はかかってしまうでしょう。

そのため、すぐにクレジットカードを利用したい方にはJCB CARD Wは向いていません。

 どうしてもすぐに利用したい方には最短5分で発行される三井住友カード(NL)のようなクレジットカードがおすすめです。

※最短5分発行受付時間:9:00~19:30※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

ただ、JCB CARD Wはポイントが常に2倍で年会費も永年無料のため、即日発行が可能なカードにプラスして作成するほどのメリットがあるカードと言えるでしょう。

JCB CARD Wは2枚持ちにもおすすめです!
\年会費永年無料/

    6保険は利用付帯

    JCB CARD Wは年会費が永年無料のクレジットカードの中では保険が充実しています。ただし、旅行損害保険やショッピングガード保険は利用付帯で海外しか適用されないという点には注意が必要です。

    利用付帯とは、海外旅行の航空チケットの代金をクレジットカード払いにした場合にのみ適用される保険です。

    保険名 適用条件
    海外旅行傷害保険 JCB CARD Wで「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金を支払った時。
    海外ショッピング
    ガード保険
    補償期間内にJCB会員がJCBカードを利用して購入した物品※1で購入日から90日以内※2に偶然な事故によって損害を被った場合。

    ただ、どちらの保険も年会費が無料のクレジットカードの中では充実していると言えるでしょう。

    JCB CARD Wをメインカードに設定し、保険が手厚いカードをサブカードとして発行するのもおすすめです!

    国内旅行をよくされる方やさらに保険を手厚くしたい方は、ゴールドカードプラチナカードなどを検討してみても良いでしょう。

    \年会費永年無料/

    ※1補償対象外の物品あり

    ※2配送等による場合には物品の到着日から90日以内

    7海外では使えない店もある

    JCB CARD Wのデメリットとして、海外では使えないお店もあるという点が挙げられます。

     ただ、こちらのデメリットはJCB CARD Wに限らずJCBカード全てに言えるものです。

    クレジットカードにはいくつかの国際ブランドが存在しますが、イプソスの調査によると日本国内でのシェアはVISAが50.8%、JCBが28.0%、マスターカードが17.8%となっておりVISAに次いでJCBのシェアが大きいことがわかります。

    ブランド名 日本でのシェア
    VISA 50.8%
    JCB 28.0%
    MasterCard 17.8%

    ただ、JCBは日本発の国際ブランドであることからもわかるように海外での普及率はVISAやMasterCardには及びません

    海外旅行によく行く方は、海外での利用のためにJCB CARD Wに加えて、もう1枚VISAやMasterCardを発行してみても良いでしょう。

    JCB CARD Wの審査基準・審査難易度

    JCB CARD Wの審査基準・難易度

    クレジットカードの作成には、必ず審査があります。もちろんJCB CARD Wも例外ではありません。

    ここでは、JCB CARD Wの審査基準と審査難易度を解説しています。申し込む前に、ぜひ確認してみてください。

    JCB CARD Wの審査基準

    JCB CARD Wの申し込み条件は、以下の通りです。

    18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。

    JCB CARD Wは、学生や主婦でも申し込み可能なクレジットカードです。

    明確な審査基準は公表されていないものの、学生や主婦でも作成できることから、パートやアルバイトでも問題なく発行を期待できるカードと言えます。

    以下、JCB CARD Wの評判から審査基準の目安をまとめています。申し込む方は、ぜひ参考にしてみてください。

    JCB CARD Wの審査基準目安
    • 年収100万円以上
    • 継続した収入がある(非正規雇用・自営業も可能)
    • 学生・主婦でも発行可能
    • 過去3年以内に借金延滞履歴がない
    • 過去5年以内に債務整理履歴がない
    • 半年以内に複数クレジットカードへ申し込んでいない

    ただし、この審査基準はあくまで目安です。実際には、ダメだと思っていても審査に通ることがあります。

    自分で判断せず、一度申し込んでから、審査結果を確認することが最も確実です。

    JCB CARD Wの審査難易度

    JCB CARD Wの審査難易度は、ネット上の口コミなどによると他のクレジットカードに比べてそこまで厳しくないのではないか?と言われています。

    そもそもJCB CARD Wは39歳以下の若者をターゲットにしたクレジットカード。収入が少ない世代をメインユーザーとしていますが、どんな方でも審査が通るわけではありません。

     パートやアルバイト、派遣社員など非正規雇用でも審査に通る可能性はあります。また、学生や専業主婦(主婦)でもJCB CARD Wの作成は可能です。

    JCB CARD Wの口コミ・評判

    JCB CARD Wの口コミ・評判

    JCB CARD Wを発行する際、気になるのが「口コミ・評判」です。

    口コミ・評判は、実際のユーザーの声が集まる貴重な情報源。口コミ・評判を見ることで、本当に優れたカードかどうか判断できます。

    そこで、JCB CARD Wの口コミ・評判を徹底調査。JCB CARD W利用者のリアルな声を集めていますので、ぜひ参考にしてみてください。

    【ポイント還元率】の口コミ・評判

    ポイントを貯めるならJCB CARD W一択

    ポイントが貯まるクレジットカードを探していて、JCB CARD Wを選びました。前使っていたカードはポイント還元率0.5%の一般的なクレジットカードです。JCB CARD Wは、ポイント還元率が1%で常に2倍。年間通してこんなにポイントが貯まって良いのか、と言うくらいポイントが貯まります。還元率重視の方には、おすすめのカードだと思います。
    30代・女性

    驚くほどポイントが貯まってびっくり

    JCB CARD Wは、ポイントアップの仕組みが豊富です。定期的にポイントアップキャンペーンが行われており、何も考えずに使うだけでポイントが貯まります。どこのお店で使っても、ポイント還元率は1%以上。いま他のカード使っている人がJCB CARD Wに変えると、ポイントの貯まり方にびっくりするんじゃないでしょうか。
    20代・男性

    Amazonやセブンイレブンユーザーにおすすめ

    Amazonやセブンイレブンでポイントが貯まるのが嬉しい。それだけで、自分は入会した価値があったと思う。
    30代・男性
    \年会費永年無料/

    【使いやすさ】の口コミ・評判

    日常的に使える1枚

    JCBに加盟している店舗で利用でき、ネットショッピングも可能。ポイントも高還元だし、メインカードとして使えますよ。
    20代・女性

    ネットからリアル店舗まで幅広く使えるのが良い

    ポイントサイト経由したら、ポイントが最大11倍貯まるのが魅力。ネットショッピング好きの自分にとっては、本当に有難いカードです。あと、リアル店舗でもかなりポイントが貯まります。今のところクレジットカードは、JCB CARD W一枚で事足りる気がしています。
    30代・男性

    持っていて損はないかな

    年会費永年無料で高還元のカードは少ないので、持っておいて損のない1枚だと思う。個人的には、欠点が少ない万能型カードという印象。無料でクレジットカード1枚選べと言われたら、JCB CARD Wは最有力候補間違いなし。
    30代・女性

    【キャンペーン】の口コミ・評判

    最もキャンペーンがお得なクレジットカード

    JCB CARD Wは、キャンペーンが豊富なことが一番の魅力だと思います。自分はキャンペーン期間中に入会したため、入会しただけでポイントをゲットできました。年会費がかからないので、入会しただけでプラス。キャンペーン目的で入会するのおすすめです。
    30代・男性

    キャンペーンで入会

    自分は学生ですが、キャンペーンを利用して入会しました。入会から数ヶ月ですが、すでに結構ポイントが貯まっています。キャンペーン利用して入会するのが良いと思います。
    10代・男性
    \年会費永年無料/

    【保険・セキュリティ】の口コミ・評判

    さすがJCB

    カードを紛失しましたが、すぐ対応してくれました。セキュリティ面はさすがJCBという感じで、満足です。安心して使えるカードだと思います。私は、申し込み年齢ギリギリでしたが無事発行できました。滑り込みセーフという感じです。(笑)一度発行してしまえば、40歳以降も年会費は永年無料。変わらずに使用できますよ。
    40代・女性

    海外でも安心して使える

    自分はよく海外へ旅行に行くので、海外旅行傷害保険とかショッピング保険がついているのはありがたい。あとJCBの海外サポートが受けられることも、おすすめポイント。もちろん、もっと海外保険が充実しているカードはあるが、スペックや年会費無料ということを考えると、海外でも不安なく使えるクレジットカードだと思う。
    20代・男性
    \年会費永年無料/

    JCB CARD Wのキャンペーン情報

    JCBカードWのキャンペーン情報

    • \新規入会限定/Amazon.co.jpでの利用分20%(最大10,000円分)プレゼント!
      期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)
    • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
      期間:~9月30日(金)
    • 友達に紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
      期間:~9月30日(金)
    • ショッピングを合計1万円(税込)以上利用+キャッシングリボ払いを合計10万円以上利用で3,000円キャッシュバック
      期間:~9月30日(金)
    \年会費永年無料/

    JCB CARD Wの申し込みの手順

    JCB CARD Wの申し込み手順

    ここまで紹介してきたJCB CARD Wの申し込み手順について確認していきましょう。JCB CARD Wの申し込み手順はシンプルで、大まかに次のようになっています。

    <JCB CARD Wの申し込みの手順>

    1. 公式サイトから氏名や生年月日、住所などの個人情報を入力して、カード発行の申請をする
    2. お持ちの銀行口座が対象金融機関であれば、銀行のマイページにて支払い口座設定をする
    3. 登録したメールアドレスに、申請の受付完了メールが来る
    4. 申請情報を元に審査される
    5. 審査に通貨するとカード発行される

    手続き自体は上記で完了し、すべてインターネットで完結します。カードが手元に届いたら、次の対応をするようにしてください。

    JCB CARD Wが届いた後の対応
    1. クレジットカードの内容を確認する:カードの種類や名義、有効期限などが申し込み内容と一致するか、必ず確認しましょう。もし異なる場合は、すみやかにカード会社に連絡してください。合わせて利用限度額や返済日などもきちんと確認するのがおすすめです。
    2. クレジットカードの裏面に署名する:クレジットカードの裏面に署名がなければ、店舗によっては利用を拒否されることがあります。本人であることがわかればいいので、漢字やカタカナ、ローマ字、イニシャルだけでも問題ありません。

    郵送でも申し込みできますので、インターネット申し込みができない人は、郵送を活用してみてください。
    \年会費永年無料/

    女性にはJCB CARD W plus Lがおすすめ

    JCB CARD Wには女性向けの「JCB CARD W plus L」というバージョンも用意されています。

    JCB CARD Wとの違いは以下の通りです。

    JCB CARD W plus L と JCB CARD Wの違い
    • 女性向けの保険やサービスに申し込める
    • 3種類のデザインから選べる
    • 月に2回の2,000円相当が当たるチャンスあり
    • 女性向けのプレゼント企画や優待が充実

    JCB CARD W plus Lは上記のような女性向けのサービスが充実しています。また、その他のスペックはJCB CARD Wと変わりません。

    女性の方はJCB CARD W plus Lがお得です!

    ただ、男女ともに申し込みは可能なため、興味がある方はチェックしてみましょう。

    女性ならではのサービスが満載のJCB CARD W Plus L基本情報

    JCB CARD W plus L

    JCB CARD W plus Lは還元率や旅行障害保険などのスペックはJCB CARD Wと全く変わりません。

    ただ、スペックはそのままに女性向けの保険やサービスに申し込めたり、「LINDAリーグ」というJCB CARD W plus L会員限定の優待や割引特典を受けることができたりと嬉しいポイントが盛り沢山です。

    月に2回ある「LINDAの日」には、JCB CARD W plus L会員なら2,000円のJCBギフトが当たるルーレットに参加できます!
    JCB CARD Wは女性向けのサービスが充実していますが、男性でも発行は可能です。ただ、JCB CARD Wと同様に39歳までしか発行することができないためその点には注意しましょう!
    年会費 無料
    ポイント還元率 1.0~10%
    貯まるポイントの種類 Oki Dokiポイント
    ポイント利用例
    • Amazonで「1P=3.5円」として利用
    • スターバックスカードにチャージ
    • マイルや他のポイントに交換
    国際ブランド JCB
    家族カード 年会費無料※1
    ETCカード 年会費無料
    付帯保険
    • 海外旅行保険
    • ショッピング保険
    申し込み条件 18~39歳まで(学生可)

    クレジットカードに関するアンケート調査結果

    本サイトでは、実際にクレジットカードを利用している方、総勢330名を対象に独自でアンケート調査を行いました。

    アンケート結果から分かるクレジットカードに関するリアルな情報を紹介していきます。調査項目は以下の通りです。

    アンケートの調査項目
    • クレジットカードを何枚所持しているか
    • メインで使っているクレジットカードの種類(会社)はどこか

    Q クレジットカードを何枚持っていますか?

    クレジットカードを何枚持っている?

    アンケート回答の内訳
    クレジットカードの
    所持枚数
    割合
    1枚持っている 14.8%
    2枚持っている 17.4%
    3枚持っている 19.2%
    4枚以上持っている 40.7%
    持っていない 7.9%

    調査概要はこちら

    アンケートの結果、4枚以上持っている方が最も多いことが分かりました。

    クレジットカードを所持している方の中では、「1枚持っている」が最も少なく、大多数の人が複数枚持っています

    クレジットカードは1枚1枚特徴が異なり、貯まるポイントや還元率、使い道、特典や付帯保険などスペックもそれぞれです。

    利用場所やタイミングによって使い分ければ、効率よくポイントが貯められたり、キャッシュバックがもらえたり…さまざまなメリットがあります。

    とは言っても、クレジットカードを何枚も管理するのは面倒…という方もいるでしょう。その場合は、1枚でも十分に活用できるJCB CARD Wがおすすめです。

    JCB CARD Wの特徴・メリットでも紹介したとおり、常時ポイント還元率2倍で優待店も豊富なため、お得に利用できるチャンスはたくさんあります。

     優待店のラインアップには、Amazonやセブン-イレブンをはじめ、幅広いジャンルでメジャーなお店が含まれています。

    今ならお得なキャンペーンも開催しているので、ぜひこの機会に検討してみてください。

    \年会費永年無料/

    Q メインカードにしているクレジットカードの種類(カード会社)は?

    多くの方が2枚以上のカードを所持していることが分かりましたが、どのようなカードをメインで利用しているのでしょうか?

    メインカードにしているクレジットカードの種類は?

    アンケート回答の内訳
    メインカードの
    種類
    割合
    楽天カード 30.8%
    JCBカード 11.0%
    イオンカード 9.2%
    三井住友カード 8.9%
    セゾンカード 5.1%
    MUFGカード 2.4%
    ANAカード 1.7%
    アメリカン・エキスプレス・カード 1.4%
    オリコカード 1.4%
    リクルート 0.7%
    エポスカード 0.3%
     その他 27.1%

    調査概要はこちら

    メインカードとして楽天カードが最も多くの方に使われていることが分かりました。

    TOP5は本サイトの「クレジットカードおすすめ人気比較ランキング」でも紹介しているカードが並んでいます。

    JCBカードは2位という結果に。

    楽天カードが1位となった背景として、TVCMなどの露出が多くそもそも利用者が多いことや、楽天経済圏のユーザーはメイン使いしやすいことが挙げられます。

    もちろん楽天カードも魅力的ですが、もし「楽天よりAmazonをよく使う」という方や、「旅行保険は自動付帯がいい」という方はJCBカードWをはじめとするJCBカードがおすすめです。

     JCBカードWをAmazonで利用するとなんとポイント最大4倍に!ちなみに、OkiDokiランド経由で「楽天市場」を利用するとOkiDokiポイントが2倍にアップします。
    \年会費永年無料/

    アンケート調査の概要

    調査概要 クレジットカードに関するアンケート
    調査方法 インターネットリサーチ
    調査対象者数 330名(男性 231名、女性 99名)
    調査実施期間 2021年12月
    調査対象地域 日本
    調査実施会社 株式会社ジャストシステム
    ファストアスク

    JCB CARD Wに関する質問

    JCB CARD Wの特徴は?
    JCB CARD Wは、18歳以上39歳以下が発行できるWEB限定のクレジットカードです。年会費は永年無料。
    ポイント還元率は1.00%と通常のJCBカードの2倍なので、ポイントが貯まりやすいのが特徴です。
    JCB CARD Wのメリットは?
    JCB CARD Wのメリットは、決済ごとでなく毎月の利用額に応じてポイントが加算されることです。少額決済でもポイントを取りこぼさずに済みます。
    また、ポイント還元率が2倍以上であるため、通常のJCBカードに比べていつでもポイントが2倍貯まります。さらに優待店を利用するだけでポイント還元率が大幅アップするのもメリットでしょう。
    JCB CARD Wの保険やセキュリティは安心できる?
    JCB CARD Wは、年会費永年無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最高2,000万円(利用付帯)・海外ショッピング保険が最高100万円付帯しています。
    また、自覚のない利用履歴を届け出れば、JCBがすぐに状況調査し、適用条件に基づき請求を取り消す等の措置を行うため、保険もセキュリティも充実していると言えます。
    JCB CARD Wの申し込み条件は?
    18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方です。そのため、学生や主婦でも申し込み可能なクレジットカードです。
    JCB CARD Wの審査難易度は?
    JCB CARD Wの審査難易度は、ネット上の口コミなどによると他のクレジットカードに比べてそこまで厳しくないのではないか?と言われています。39歳以下の若者をターゲットにしたクレジットカードということもあり、収入が少ない世代をメインユーザーとしているからということも考えられます。

    まとめ

    JCB CARD Wは、高還元率でポイントが貯まりやすいうえ、ユーザーからの評判も高くおすすめのクレジットカードです。

    この記事のまとめ
    • 39歳までに発行すればJCB CARD Wの年会費は永年無料
    • ポイント還元率は通常の2倍
    • 優待店が豊富な上に保険やセキュリティサービスも充実
    • 利用明細もWEBで確認可能
    • 女性向けのJCB CARD W plus Lも提供されている

    今なら以下のキャンペーンを実施しており、さらにお得にカードを発行できます。

    JCBカードWのキャンペーン情報

    • \新規入会限定/Amazon.co.jpでの利用分20%(最大10,000円分)プレゼント!
      期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木)
    • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
      期間:~9月30日(金)
    • 友達に紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
      期間:~9月30日(金)
    • ショッピングを合計1万円(税込)以上利用+キャッシングリボ払いを合計10万円以上利用で3,000円キャッシュバック
      期間:~9月30日(金)

    年会費は永年無料。ETCカード・家族カードも無料で発行できるため、維持コストは一切かかりません。また、Amazonなどでポイント還元率がアップするのもメリットです。

    ぜひこの記事を参考に、JCB CARD Wへ申し込んでみてくださいね。

    \年会費永年無料/
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事