JCBゴールドカード

ハイステータスかつ信頼できる1枚として人気の「JCBゴールドカード」。

かっこいいステータスカードを探している方の中には、JCBゴールドカードの申し込みを検討している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、JCBゴールドカードを徹底解説。メリットや特典、審査難易度をまとめています。

\ネット申込で年会費初年度無料!/

JCBゴールドザ・プレミアのインビテーション条件も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

JCBゴールドは、世界3大国際ブランドと称される”JCB”が発行するゴールドカードです。

空港ラウンジが無料利用できたり、グルメ優待サービスが受けられたり、ゴールドカードとしての多彩な特典が付帯しています。

保険も充実しており、海外旅行保険は最高1億円・国内旅行保険は最高5千万円を補償。さらに、ショッピング保険や航空機遅延保険も付いています。

また、ゴールドカードとしてステータスの高さはかなりのもの。利用状況によって「JCBザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」の招待状が届く可能性もあります。

人気ゴールドカードの比較記事はこちら
年会費 税込11,000円(初年度無料)
貯まるポイント OkiDokiポイント 
ポイント還元率 0.50%~1.50%
ショッピング保険 海外:最高500万円
国内:最高500万円
旅行保険 海外:最高1億円
国内:最高5,000万円
申し込み条件 20歳以上で安定した収入がある方(学生以外)
\ネット申込で年会費初年度無料!/

JCBゴールドカードのメリット

まずは、JCBゴールドカードのメリットを確認していきましょう。

JCBゴールドカードの主なメリットは、以下の3つです。

  1. ポイント有効期限3年間
  2. 最高1億円の付帯保険
  3. JCBゴールドザ・プレミアの招待が届く

それぞれ解説していきますので、ぜひ目を通してみてください。

1ポイント有効期限3年間

JCBゴールドカードのメリット1つめは、ポイント有効期限が3年間ということです。

JCBゴールドカードは、カード利用額1,000円(税込)あたりOkiDokiポイント1ポイントが貯まります。ポイントの還元率は0.5~1.5%となっています。
※1ポイント=5円相当として「何円相当還元されるのか」を基に算出しております。

 JCB一般カードのポイント有効期限は2年間ですが、ゴールド会員のポイント有効期限は3年間となっています。

有効期限は、一般カードの1.5倍の長さです。余裕を持ってポイントを貯められます。また、JCBゴールドカードはポイントアップ特典が豊富なことも魅力です。

JCBゴールドカードのポイントアッププログラム
  • スターバックスカードへのオンライン入会・オートチャージでポイント10倍
  • ポイント優待店利用でポイント2〜10倍
  • 海外利用でポイント2倍

最大ポイント還元率は、なんと5.0%です。使い方次第で大量にポイントが貯まります。
\ネット申込で年会費初年度無料!/

2最高1億円の付帯保険

JCBゴールドカードのメリット2つめは、最高1億円の保険が付帯していることです。

 JCBゴールドカードには、手厚い保険が付帯しています。海外旅行傷害保険は最高1億円。国内旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償されます。

海外旅行保険・国内旅行保険ともに、5,000万円までが自動付帯です。JCBゴールドカードの使用がなくても、最高5,000万円まで保険が適用されます。

以下、JCBゴールドカードに付帯している保険を表にまとめています。ぜひ確認してみてください。

JCBゴールドカードの付帯保険一覧

保険 補償金額(家族特約)
海外旅行傷害保険
  • 死亡後遺障害:最高1億円(最高1,000万円)
  • 傷害治療費用:1回の事故につき300万円限度(1回の事故につき200万円限度)
  • 疾病治療費用:1回の病気につき300万円限度(1回の病気につき200万円限度)
  • 賠償責任:1回の事故につき1億円限度(1回の事故につき2,000万円限度)
  • 携行品損害:1旅行中50万円限度、保険期間中100万円限度
  • 救援者費用:400万円限度(200万円限度)
国内旅行傷害保険
  • 死亡後遺障害:最高5,000万円
  • 入院日額:5,000円 (事故日から180日限度) ※8日以上の治療から対象
  • 手術:入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)1事故につき1回限度 ※8日以上の治療から対象
  • 通院日額:2,000円  (事故日から180日以内90日限度) ※8日以上の治療から対象
海外航空機遅延保険
  • 乗継遅延費用保険金:2万円限度
  • 出航遅延費用等保険金:2万円限度
  • 寄託手荷物遅延費用保険金:2万円限度
  • 寄託手荷物紛失費用保険金:4万円限度
国内航空機遅延保険
  • 乗継遅延費用保険金:2万円限度
  • 出航遅延費用等保険金:2万円限度
  • 寄託手荷物遅延費用保険金:2万円限度
  • 寄託手荷物紛失費用保険金:4万円限度
海外ショッピング保険 500万円限度
国内ショッピング保険 500万円限度

JCBゴールドカードの海外旅行保険には、家族特約が付いています。※詳細は公式サイトをご確認下さい。

家族特約とは

クレジットカード会員の家族にも保険が適用される特典のこと。

JCBゴールドカード1枚あれば、海外旅行中、家族にもしものことがあっても安心。最高1,000万円の補償が受けられます。

さらに、航空機遅延保険やショッピング保険も付帯しており、充実の内容です。手厚い保険が受けられるだけでも、年会費以上の価値は十分あるといえます。

\ネット申込で年会費初年度無料!/

3JCBゴールドザ・プレミアの招待が届く

JCBゴールドカードのメリット3つめは、JCBゴールドザ・プレミアの招待が届くことです。

JCBゴールドザプレミア

JCBゴールドザ・プレミアとは
JCBゴールドカードのワンランク上のクレジットカードのこと。

JCBゴールドザ・プレミアは、一定の条件を満たした方のみ招待状が届く、ステータスカードです。

JCBゴールドザ・プレミアにアップグレードすると、ゴールドのサービスはそのままに、ワンランク上の充実したサービスが受けられます。

JCBザ・プレミアの特典(メリット)
  • プライオリティパス
  • JCBプレミアムステイプラン
  • JCBラウンジ京都
  • ダイニング30
  • ポイント有効期限5年間
  • 年間100万円のカード利用でサービス年会費5,500円(税込)が無料

さらに、ゴールドカードの利用状況によっては、JCBが誇るブラックカード「JCBザ・クラス」の招待状が届く可能性もあります。

JCBザクラス

JCBザ・クラスとは
JCBが発行するブラックカードのこと

「JCBゴールドザ・プレミア」と「JCBザ・クラス」は完全招待制のカードです。自分から申し込むことはできません。

ハイステータスカードを所有したい方は、まずJCBゴールドカードを発行しましょう。
\ネット申込で年会費初年度無料!/

JCBゴールドカードの特典

次に、JCBゴールドカードの特典を紹介していきます。様々な特典が付帯していることは、ゴールドカードとしての大きなメリットです。

ここでは、JCBゴールドカードの主な特典内容をまとめています。ぜひ確認してみてください。

1空港ラウンジサービス

JCBゴールドでは、空港ラウンジが無料利用できます。

対象となるのは、国内主要空港ラウンジハワイの空港ラウンジです。以下、JCBゴールドで利用可能な空港ラウンジを表にまとめています。

JCBゴールドで利用できる空港ラウンジ一覧

北海道・東北
  • 旭川空港「LOUNGE 大雪(TAISETSU)」
  • 新千歳空港「スーパーラウンジ」
  • 新千歳空港「ノースラウンジ」
  • 函館空港「ビジネスラウンジ A Spring.」
  • 青森空港「エアポートラウンジ」
  • 秋田空港「ロイヤルスカイ」
  • 仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE」
関東
  • 成田国際空港第1ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE(アイ・エー・エス・エス エグゼクティブ ラウンジ)1」 
  • 成田国際空港第2ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE(アイ・エー・エス・エス エグゼクティブ ラウンジ)2」
  • 羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
  • 羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
  • 羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH」
  • 羽田空港 第2ターミナル「エアポートラウンジ(南)」
  • 羽田空港 第2ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
  • 羽田空港 第2ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
  • 羽田空港 第3ターミナル「SKY LOUNGE」
  • 羽田空港 第3ターミナル「SKY LOUNGE SOUTH」
中部・北陸
  • 富士山静岡空港「YOUR LOUNGE」 
  • 中部国際空港セントレア「プレミアムラウンジ セントレア」
  • 新潟空港「エアリウムラウンジ」
  • 富山空港「ラウンジ らいちょう」
  • 小松空港「スカイラウンジ白山」
近畿
  • 大阪国際空港(伊丹空港)「ラウンジオーサカ」
  • 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」「アネックス六甲」「金剛」
  • 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「比叡」
  • 神戸空港「ラウンジ神戸」
中国・四国
  • 岡山桃太郎空港「ラウンジ マスカット」
  • 広島空港「ビジネスラウンジ もみじ」
  • 米子空港「ラウンジ DAISEN」
  • 出雲空港「出雲縁結び空港エアポートラウンジ」
  • 山口宇部空港「ラウンジ きらら」
  • 高松空港「ラウンジ 讃岐」
  • 徳島空港「エアポートラウンジ ヴォルティス」
  • 松山空港「ビジネスラウンジ」
  • 松山空港「スカイラウンジ」
九州
  • 福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」
  • 福岡空港「ラウンジTIMEインターナショナル」
  • 北九州空港「ラウンジ ひまわり」
  • 長崎空港「ビジネスラウンジ アザレア」
  • 大分空港「ラウンジ くにさき」
  • 熊本空港 ラウンジ「ASO」
  • 宮崎ブーゲンビリア空港「ブーゲンラウンジひなた」
  • 鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」
  • 那覇空港「ラウンジ華~hana~」
海外
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港「IASS HAWAII LOUNGE(アイ・エー・エス・エス ハワイ ラウンジ)」

JCBゴールドで利用できる空港ラウンジは、全45ヶ所です。JCBゴールドカードと当日の搭乗券または航空券を提示することで、年に何回でも利用できます。

\ネット申込で年会費初年度無料!/

ただし、無料利用できるのはJCBゴールドカードの本会員のみです。同伴者は別途料金がかかりますので、十分注意しましょう。

2ラウンジ・キー

JCBゴールドには、ラウンジ・キーが付帯しています。

ラウンジ・キーとは

世界1,100ヵ所以上のラウンジをUS32ドルで利用できる、空港ラウンジサービスのこと。

同伴者の方も、1回US32ドルで世界各国の空港ラウンジが利用可能。ラウンジ・キーを使えば、フライトまでゆったりとした時間が過ごせます。

3ゴルフ優待サービス

JCBゴールドカードには、ゴルフ優待サービスが付帯しています。

通常は予約困難な名門コースをはじめ、全国約1,200ヵ所のゴルフ場の手配が可能。有名コースを舞台にしたゴルフコンペにも参加できます。ゴルフ好きの方必見の特典です。

4グルメ優待サービス

グルメ優待サービスとは、JCBゴールドで飲食代金を支払うと対象店舗の料金が20%OFFとなるサービスです。

対象店舗は全国250店舗。事前予約・専用クーポンの提示をしたうえで、料金をJCBゴールドで支払うと特典が受けられます。

家族や恋人、友人とのディナーはもちろん、会食にも活躍間違いなしの特典です。
\ネット申込で年会費初年度無料!/

JCBゴールドザ・プレミアのインビテーション条件

JCBゴールドカードの申し込みを検討している方の中には、JCBゴールドザ・プレミアへのアップグレード目的の方も多いのではないでしょうか。

JCBゴールドザ・プレミアを入手するには、インビテーションが必須です。

インビテーションとは
カード会社から届く招待状のこと。

JCBゴールドカードで一定の条件を満たした方にのみ、JCBゴールドザ・プレミアインビテーションが届きます。気になる「JCBゴールドザ・プレミア」のインビテーション条件は、以下のとおりです。

  • (1)JCB ORIGINAL SERIES対象の、JCBゴールドのショッピングご利用合計金額が2年連続で100万円(税込)以上の方(集計期間:12月16日~翌年12月15日)
  • (2)本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB」に、受信可能なEメールアドレスを登録していること。(毎年1月末日まで)

JCBゴールドザ・プレミアのインビテーションを受け取るには、JCBゴールドカードを2年連続100万円以上利用することが必要です。

年間100万円を達成するには、1ヵ月あたり約8万4,000円のカード利用が目安となります。

年間100万円以上と聞くと難しいイメージがわきますが、生活費や固定費の支払いをJCBゴールドに統一すれば、十分達成可能な条件ですね。

インビテーションが届くのは、毎年2月下旬。登録しているメール宛に案内が届きます。

JCBゴールドザ・プレミアは、豪華特典が付帯しているうえ、年間100万円以上の利用でサービス年会費が無料になるレアな1枚です。

JCBゴールドを発行したら、ぜひJCBゴールドザ・プレミアへのグレードアップを目指しましょう。
\ネット申込で年会費初年度無料!/

期間限定!6ヶ月で招待対象になれるキャンペーンを実施中

JCBゴールドザ・プレミア

JCBゴールドザ・プレミアのインビテーションを受けるには、通常2年間のJCBゴールドの利用が必要です。

 しかし今だけ、入会後半年でインビテーションを受けられる特別キャンペーンを実施中。通常より早くグレードアップを狙えるチャンスです。

招待対象になる条件は、

  1. 2021年7・8月にJCBゴールドに新規入会した方が、
  2. キャンペーンに参加登録をし、
  3. 入会後〜2021年12月15日締めまでに、JCBゴールドを100万円(税込)以上利用をする

こと。その他の詳しいキャンペーン条件を知りたい方は、以下のボタンからチェックしてみて下さい。

\ネット申込で年会費初年度無料!/

JCBゴールドの審査難易度

ここまで紹介してきた通り、特典やメリット満載のゴールドカード「JCBゴールド」。

実際に申し込むとなると、気になるのが審査難易度です。とくに初めてゴールドカードに申し込む方の中には「審査が不安」という方も多いでしょう。

JCBゴールドの審査に通るには、一定以上の収入がないと難しいと一般的にいわれています。

JCBゴールドカードの申し込み条件は、20歳以上で安定した収入があること。表上は、自営業者・パートやアルバイトの方でも申し込みできます。

 正社員で平均年収以上あることが審査通過の最低条件といわれています。

審査難易度が一般的なクレジットカードより厳しいといわれているぶん、ステータスは十分。ぜひ手に入れたいゴールドカードです。

審査難易度は一般的なカードより高めと推察できますが、明確な審査基準は公表されていません。迷っている方は、自分で諦めずにダメ元で一度申し込んでみましょう。

\ネット申込で年会費初年度無料!/

まとめ

ここまで、JCBゴールドカードについてまとめてきました。

JCBゴールドカードは、ゴールドカードとしてハイステータスな1枚。国内空港ラウンジやラウンジキー、グルメ優待など、特典も充実しています。

また、「JCBゴールドザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」へのアップグレードが狙えることもJCBゴールドとしての魅力です。

JCBゴールドカードはこんな人におすすめ
  • かっこいいステータスカードを探している方
  • 長く安心して使える1枚を探している方
  • 『JCBゴールドザ・プレミア』『JCBザ・クラス』を手に入れたい方

ぜひこの記事の内容を参考に、JCBゴールドカードの申し込みを検討してみてくださいね。

\ネット申込で年会費初年度無料!/
記事監修者

弁護士 石原 一樹
2013年ヤフー株式会社に入社。法務部等において、法令調査、契約書作成や子会社管理、役員会議事務局等の企業法務全般の業務に従事。2015年外資系法律事務所東京オフィスにて勤務し、同オフィスパートナーが独立し設立した窪田法律事務所に参画。 特許、商標等知的財産権に関する業務に加え、企業破産管財事件、契約書作成等の企業法務案件(係争案件・非係争案件)、刑事案件など幅広い業務に従事。2017年スタートアップ・ITベンチャー企業に特化したリーガルサービスを提供するSeven Rich法律事務所を設立。

関連記事

監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事