FX初心者向けの入門講座!基礎知識を徹底解説

「FXに興味を持っているけれど、難しそうだから敬遠している」と悩んでいませんか?

FX取引は一見難しそうに思えても、仕組みさえ理解すれば誰でもすぐに始められる投資です。

FX取引には他の投資にはない魅力がありますが、「難しそうだから」という理由で避けていると、いつまでたってもその魅力に気づくことはできません。

\初心者にもおすすめ/

本記事では、超・初心者の方のための入門講座としてFXの基礎知識を徹底解説。

この記事を読めば、FXで利益を得る仕組みやメリットとデメリットを理解し、本質を掴むことができるようになるでしょう。

 ※本記事は、FXで必ず利益を生む方法を紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただきますようお願いいたします。

FX入門に欠かせない基礎知識

FX初心者の入門として必要な知識とは?【早見表】

FX初心者の方が絶対に知っておきたい入門知識を以下にまとめました。

各詳細については、以降の記事をぜひご一読ください!
FX取引のメリット
※各FX口座によって異なります。
少額資金でOK
・「自動売買」システムがある
・24時間取引ができる
・口座開設手数料と維持手数料が0円
FX取引のデメリット ・少額取引でも損失が大きくなる可能性がある
・為替相場が急変動することがある
・相場が気になって日常に支障をきたす可能性がある
FX取引 通貨を両替(為替交換)したときの「レート差」で利益を得る投資手法(キャピタルゲイン
スワップポイント 2カ国間の銀行の金利差によって生ずる利益(インカムゲイン
証拠金 FX取引を行うために必要な最低資金
レバレッジ取引 少ない証拠金で大口の取引を行う取引
ロスカット 「これ以上損失が拡大しないようにする」ための取引停止措置
証拠金維持率 ・証拠金に対する純資産の割合
・「ロスカットライン」とも呼ばれ、取引業者の取引ルールによって基準が異なる
こちらの記事もおすすめ
\初心者にもおすすめ/

FXのメリットとデメリット

FX初心者の入門として必要な知識とは?【早見表】

初心者にもおすすめできるFX取引のメリットは?
FX取引のメリットは主に4つです。
FX取引のメリット4つ
  • 少額の資金で始められる
  • 「自動売買」システムがあるため、FXに詳しくなくても取引ができる
  • 24時間取引ができるため、ライフスタイルに合わせやすい
  • 口座開設手数料と維持手数料が0円

投資に関心のあるZ世代や専業主婦の方にもFX取引はおすすめです!
初心者が気を付けるべきFX取引のデメリットは?
FX取引のデメリットは主に3つです。
FX取引のデメリット3つ
  • 少額取引でも損失が大きくなる可能性がある
  • 為替相場を読み切ることはできない
  • 相場が気になって日常に支障をきたす可能性がある

ハイリターンを得るにはハイリスクを背負わなければなりません。
\初心者にもおすすめ/
こちらの記事もおすすめ

FXの特徴と仕組み

【入門講座】FX取引はどんな投資なの?【仕組み解説】

FX取引とは?
FX取引とは、主に通貨を両替(為替交換)したときの「レート差」で利益を得る投資手法のことです。
 為替レートの差益のことを「キャピタルゲイン」ともいいます。

外国為替を英語で「Foreign Exchange」といいますが、これを略して一般的に「FX」と呼んでいます。

FX取引で利益を得る方法は、キャピタルゲイン以外にもうひとつ「インカムゲイン」が存在します。それについては後述しますのでご参考ください。

こちらの記事もおすすめ

為替差益(キャピタルゲイン)の仕組み

FX取引で利益を得るまでの一連の流れを例として簡潔にまとめてみました。

為替レートの差で利益を得る流れ(買い⇒売り)
  1. 「1ドル=110円」の為替レートのときに10ドル分買う-1,100円
  2. 為替市場が変動して「1ドル=130円」になる
  3. このタイミングで保有している10ドルを売却する(+1,300円
  4. 「1,300円(売り)-1,100円(買い)」で結果的に「200円」の純利益を得る

ポイントは「安く買って高く売る」です。
為替レートの差で利益を得る流れ(売り⇒買い)
  1. 「1ドル=130円」の為替レートのときに10ドル分売る(+1,300円
  2. 為替市場が変動して「1ドル=110円」になる
  3. このタイミングで10ドル分を購入する(-1,100円
  4. 「1,300円(売り)-1,100円(買い)」で結果的に「200円」の純利益を得る

ポイントは「高く売って安く“買い戻す”」です。
 無数の投資家が通貨を売買している外国為替市場では、刻々と為替レート(通貨の価値)が変化しています。

FX投資家は、通貨のレートが今後どのように変化していくのかを読み、買い・売りの行為を通じて為替レートの差額で利益を得ていくことになります。

【買い⇒売り】or【売り⇒買い】のどちらでも利益を上げられるのがFXの魅力です。

スワップポイントの仕組み

スワップポイントとは?
スワップポイント「金利差調整分」ともいい、2カ国間の銀行の金利差によって生ずる利益のことです。

アフリカなどの新興国の銀行では金利が高く設定されており、先進諸国の通貨の多くは相対的に低く設定されています。

 高金利通貨を購入して低金利通貨を売却すると得られる金利差を「スワップポイント」といいます。

そしてこのようにして得た利益のことを「インカムゲイン」と呼んでいます。

具体的にどのような手順でインカムゲインを得られるのでしょうか。
FX取引でインカムゲインを得るまでの流れ
  1. 「トルコリラの金利=6%」&「日本円の金利=0.2%」だったとする
  2. トルコリラと日本円の金利差は「5.8%」
  3. 金利の低い日本円を売却してトルコリラを購入すると金利調整が発動し、毎日5.8%のスワップポイントが得られる
  4. トルコリラの金利>日本円の金利である限り、プラスのスワップポイントを積み重ねることができる

ポイントは「低金利通貨を売って高金利通貨を買う」です。
 「トルコリラの金利<日本円の金利」となった場合、逆にスワップポイントを支払わなければならないのでご注意ください。
\初心者にもおすすめ/
こちらの記事もおすすめ

FXの証拠金とは

FX取引には「証拠金」が必要

証拠金とは?
証拠金とは、FX取引を行うために必要な最低資金のことです。

取引額によって証拠金の額が異なるため、自分の資金に見合った取引が可能です。
 少ない証拠金で大口の取引を行う「レバレッジ取引」もできます。
レバレッジ取引とは?
レバレッジ取引とは、総取引額に対して数%分の証拠金で取引ができるシステムのことです。

「10万円分の取引がしたいのに手元に資金がない」というときに役立ちます。

多くの証券会社では、個人投資家の証拠金に対して、最大25倍に相当する資金を立て替えることができます。今回必要な資金は120万円ですから、「120万円÷10万円」で「12倍のレバレッジがかかっている」と考えられます。

 ただしレバレッジ取引は資金の前借ですので、取引に失敗すると負債をかかえてしまうことになります。

日本国内の法律では、レバレッジの最大倍率は25倍となっています。
\初心者にもおすすめ/

FXのロスカットとは

FXのロスカットとは?

ロスカットとは?
ロスカットとは、損失が発生した場合に「これ以上損失が拡大しないようにするための取引停止措置のことです。
 ロスカットは強制執行されるため、現在時点の「ポジション(取引中の通貨)」はすべて決済されてしまいます。

ロスカットの基準はFX取引業者の「取引ルール」によって異なります。
ロスカットを回避する方法は?
ロスカットを回避するには、FX取引業者が決めている「証拠金維持率」を下回らないようにしましょう。
証拠金維持率とは?
ロスカットとは、証拠金に対する純資産の割合のことを意味します。

計算式は以下のようになります。

 証拠金維持率 = 純資産÷必要証拠金 ×100(%)

たとえばいま、純資産が10万円だとしましょう。このとき5万円の証拠金でFX取引をしたならば、【10万円(純資産)÷5万円×100=200】で証拠金維持率は200%となります。

この証拠金維持率が「ロスカットライン」の大切な基準となります。

以下がロスカットラインの一例です。

証拠金維持率 A社 B社 C社
200% 取引続行 アラート
(警告)
取引続行
200%未満 取引続行 ロスカット 取引続行
100% アラート
(警告)
ロスカット 取引続行
100%未満 ロスカット ロスカット アラート
(警告)
50%未満 ロスカット ロスカット ロスカット

ロスカットラインはB社がもっともが高く、C社が低いということがわかりますね。
\初心者にもおすすめ/

FXのリスクとは

FX取引のリスク

他の投資と同じく、FX取引もまたリスクが伴います。しかも「レバレッジ」がある分だけ、少額投資でも大きな損失を被ることもしばしばです。

FX取引を行う上で覚悟しなければならないリスク
  • レバレッジ取引
  • 為替市場の相場は急変動する

1レバレッジ取引

少額投資で大きなリターンを期待できるレバレッジ取引は、先述したように、損失額も大きくなってしまいます。

 日本の法律ではレバレッジの最大は25倍までと決まっていますが、一般の個人投資家からすれば十分すぎるほどの投資額に達します。

まずは低いレバレッジでFX取引を始めてみましょう!不安なら「スワップポイント」で利益を出すのもおすすめです。

レバレッジ取引は、「FXに慣れてきた」と思い始めてきた頃から“落とし穴”にハマる方が多いといわれています。資金的な余力を常に残して、無理のない投資を行うように心がけましょう。

2為替市場相場は予測できない

世界中の投資家が通貨を売買している外国為替市場は、さまざまな思惑で取引が行われているため、相場(為替レート)の動きは予測ができません

グラフをみてみると、為替レートの動きにある程度の規則性がありそうに見えますが……。

確かに緩やかな相場の上下ならば、ある程度予測がつくかもしれません。

 しかしある日突然、まるで崖が崩れたかのようにレートが暴落することがあります。

大統領が飛行機のタラップから足を滑らせただけでその国の通貨が暴落してしまうこともあり得るのが為替市場なのです。

\初心者にもおすすめ/

FXで失敗しないためのコツ

FX取引で失敗しないためにはどうすればいい?

近年では自動売買システムも発達しているため、あまりFXに詳しくない方でも気軽に取引を行えるようになりました。しかしその分だけ、油断していると大きな損失を被るリスクが高まります。

リスクを回避するにはどうすればよいのでしょうか?
FXで失敗しないために気をつけること
  • 損切の判断を迅速にする
  • 先進諸国の通貨をメインに投資する
  • FX取引の資金と生活資金は分ける

1損切の判断を迅速にする

FX取引でもっとも大きなリスクがあるのは、やはりロスカットです。まず何より心得るべきは、ロスカットを回避することだといえるでしょう。

ロスカットラインに達する前に決済することが大切です。
 相場の急変動で止む無くロスカットになってしまう場合は仕方ないですが、冷静な投資判断でロスカットのリスクを少なくすることはできます。

もう少し待てば相場が変わって持ち直すかもしれない」という考えは非常に危険です。FX取引においては、含み損を抱えたポジションを早々に切る「損切」の判断が求められます。

損切を渋ると、結果的にロスカットとなり、予想以上の損失を被る可能性が高まります。

2先進諸国の通貨をメインに投資する

通貨が暴落する(投げ売りされる)リスクが高いのは、どちらかというと新興国の通貨です。

政治情勢や経済政策が不安定だと、それだけで為替レート暴落のリスクが高いのです。

確かに新興国の通貨はスワップポイントも高く、為替レートの動きが著しいため、タイミングがよければ“一儲け”できるかもしれません。

 しかし初心者の方にはおすすめできません!

手堅く投資をするなら、まずは円・ドル・ユーロのような「メジャー通貨」の通貨ペアで取引を行うのがよいでしょう。

3FXに取引の資金と生活資金は分ける

FX取引の資金と生活資金は絶対に分けておきましょう。

生活資金にまで手を出すと際限がなくなってしまいます。

以下のような投資スタイルを実践すれば、節度のあるFX取引を行うことができるかもしれません。

初心者の方におすすめの投資スタイル
  • 日をまたいでポジションを持ち越さず、その日のうちに決済をする
  • 一ヵ月のうちに取引を行う日数を決めておく
  • 追加証拠金の発生しない範囲でレバレッジを設定する

上記のことを守れば、生活資金(貯蓄)に手を出さないで健全なFX取引ができるようになるでしょう。

おすすめのFX口座 厳選5選!

1DMM FX

DMMFX
おすすめポイント
  • DMM.com証券の口座数80万以上
  • 取引ツールがわかりやすくスマホアプリも充実
  • 各種手数料が無料
  • 金融機関口座から取引口座へリアルタイムに入金可能なクイック入金
  • スプレッド(通貨の売値と買値に生じる差)が狭い
  • FXの取引でポイントが貯まる
  • 最短1時間取引スタート
  • 最新のニュースを無料で受け取れる
  • 24時間安心サポート。LINEでも問い合わせ可能
    ※1 『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)
DMM.com証券の口座開設数は、80万口座突破。当サイトで紹介しているFX口座の中では多い数字です。
DMM FXの特徴は、取引ツールが充実していることです。初心者からプロまで使いやすさに拘っており、もちろん全て無料で利用できます。
 取引にかかる各種手数料も無料です。24時間安心サポートがあるため、はじめての方でも安心してFXに挑戦できます。
さらに、FX初心者向けのはじめてガイドがあり、疑問など取引方法などもを分かりやすく解説してくれています。
\最大204,000円キャッシュバック中/
DMM FXの口座開設はWEBで完結。最短1時間で取引開始可能です。※DMM FXの申込で『スマホでスピード本人確認』を利用した場合(休業日を除く)
最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア
キャンペーン情報
  • 新規口座開設&取引で最大200,000円キャッシュバック
  • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設&条件達成で4,000円キャッシュバック
\最大204,000円キャッシュバック中/

2外為どっとコム

おすすめのFX口座ランキング外為どっとコム 外為どっとコムでは、1,000通貨単位で取引可能。少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。 各種手数料はすべて0円。口座開設後も長く取引できます。
おすすめポイント
  • 各種手数料口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が無料
  • スプレッドがUSD/JPY0.1銭(原則固定、例外あり)
  • 高金利通貨のスプレッドが狭く、取引に応じたキャッシュバックも実施
  • 万全のサポート体制
  • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール
※キャンペーン期間:2021年3月1日(月)午後4時〜5月29日(土)午前1時 提示時間帯:対象期間中の各営業日午後4時〜午前1時
    また、最先端の取引ツールも外為どっとコムの強みです。スマホ・iPad・パソコンから、いつでも簡単に取引できます。 HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で最高評価の三つ星を獲得(2019年〜2020年)しており、サポート体制は万全です。 外為どっとコム 2019年12月26日プレスリリースより
    \最大106,000円キャッシュバック中/
    口座開設キャンペーンも非常に充実しており、取引量に応じてキャッシュバックが受けられますよ。
    最低取引単位 1,000通貨
    スプレッド ※原則固定, 例外あり
    • 0.1銭(米ドル/円)
    • 0.3銭(ユーロ/円)
    • 0.6銭(ポンド/円)
    キャンペーン期間:2021年3月1日(月)午後4時〜2021年5月29日(土)午前1時 提示時間帯:対象期間中の各営業日午後4時〜翌午前1時
    通貨ペア 30通貨ペア
    キャンペーン情報
    • 新規口座開設で最大103,000円キャッシュバック!※1
    • 特別タイアップキャンペーン!弊サイトより新規口座開設+1万通貨のお取引で3,000円キャッシュバック!※2
    ※1 口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日 午前7時00分より開始)
    ※2 口座開設月から翌々月末まで(2020年11月26日 午前7時10分より開始)
    \最大106,000円キャッシュバック中/

    3GMOクリック証券

    おすすめのFX口座ランキングGMOクリック証券
    おすすめポイント
    • 取引コストが安い
    • スプレッドが最小水準
    • 24時間サポート無料
    GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。 FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差がでます。 GMOクリック証券のFX取引では、取引手数料0円。スプレッドも業界最小水準のため、ユーザーにとって有利に取引できます。 公式サイトの文言より
    \最大34,000円キャッシュバック中/
    もちろん、口座開設費用、維持費用はすべて無料です。サービス内容も非常に充実しており、初心者人気の高いFX口座です。
    最低取引単位 10,000通貨(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は100,000通貨)
    スプレッド ※原則固定, 例外あり
    • 0.2銭(米ドル/円)
    • 0.5銭(ユーロ/円)
    • 1.0銭(ポンド/円)
    通貨ペア 20通貨ペア
    キャンペーン情報
    GMOFXキャンペーン
    • 弊サイトより新規口座開設&初回入金5万円以上&FXネオ取引を2回以上4,000円プレゼント!
    • 取引数量に応じて最大30,000円キャッシュバック
    ※2021年5月1日(土)〜 2021年10月31日(日)
    \最大34,000円キャッシュバック中/

    4SBI FXトレード

    おすすめのFX口座ランキング4位!SBI FXトレード
    おすすめポイント
    • スプレッド業界最狭水準!※1
    • 約5円から気軽にFXを始める事が可能!
    • 各種手数料0円!
    • 最大30,000円のキャッシュバック中
    SBI FXトレードは、業界最狭水準※1のスプレッド実績を持つFXです。 スプレッドは初心者に優しい原則固定※2で提供。取引コストは業界最低水準※1を誇ります。
     また、SBI FXトレードでは、1ドルから1,000万ドルの取引が可能です。FXでは珍しい1通貨単位から取引できるため、初心者の方でも気軽に一歩踏み出せます。
    ※1 公式サイトの文言より ※2 例外あり
    \新規口座開設キャンペーン実施中!!/
    SBI FXトレードなら、約5円の証拠金でリアル口座の取引ができるので、約定力を含めた本番の取引環境を低リスクで確かめることが可能ですよ。
    最低取引単位 1通貨
    スプレッド ※1000通貨まで (原則固定,例外アリ)
    • 0.09銭(米ドル/円)
    • 0.3銭(ユーロ/円)
    • 0.69銭(ポンド/円)
    通貨ペア 34通貨ペア
    \新規口座開設キャンペーン実施中!!/

    5YJFX!

    YJFX!PayPay
    YJFX!は、FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得※1したFX会社です。 YJFX!では24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。 どれだけ取引しても手数料は無料※2なため、安心して取引に打ち込めます。 また、学べるコンテンツが豊富なこともYJFX!の特徴です。貴重な情報の数々は、FX初心者の方にとって重宝するものばかりです。 ※1出典 「投資の教科書」(運営:エンジュク株式会社)実施「FX口座満足度ランキング2020 ※2 但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
    YJFX!おすすめポイント
    1. YJFX!でしか見られないFXレポート
    2. お取引に応じてPayPayか現金が貰える
    3. スマホで見やすい
    4. 24時間サポート体制
    5. 各分野で著名なプロフェッショナルによる「YJFX!アカデミー」の無料オンラインセミナー
    \最大27000円キャッシュバック中/
    YJFX!はヤフーグループの企業。大手としての安心感・信頼感も魅力です。
    最低取引単位 1,000通貨
    スプレッド ※原則固定 ,例外あり
    • 0.2銭(米ドル/円)
    • 0.5銭(ユーロ/円)
    • 1.0銭(ポンド/円)
    通貨ペア 24通貨ペア
    キャンペーン情報
    • 新規口座開設+取引で最大27,000円キャッシュバック!
    \最大27000円キャッシュバック中/

    まとめ

    近年、Z世代や専業主婦の方にも注目を集めているFX取引。投資の仕組みはそこまで複雑ではありませんし、メリット・デメリットを理解すれば、誰でも気軽に始めることができます。

    FX取引の入門知識
    • FX取引とは、主に通貨を両替(為替交換)したときの「レート差」で利益を得る投資手法
    • 「低金利通貨を売って高金利通貨を買う」方法によりスワップポイントを得て利益をあげることも可能
    • 「レバレッジ」をかけることで少額資金で取引ができる
    • 「自動売買」システムがあるため、FXに詳しくなくても取引ができる
    • 24時間取引ができるため、ライフスタイルに合わせやすい
    • 口座開設手数料と維持手数料が0円
    • 「安く買って高く売る」「高く売って安く“買い戻す”」の方法で利益をあげることが可能

    株式投資よりも投資効率が高いのがFX取引の特徴です。
    デメリットや注意点
    • FX取引には「証拠金」が必要
    • 少ない証拠金で大口の取引を行う「レバレッジ取引」
    • 証拠金を一定基準下回ると強制的に取引が終了する(ロスカット)
    • 少額取引でも損失が大きくなる可能性がある
    • 為替相場を読み切ることはできない
    • 相場が気になって日常に支障をきたす可能性がある

    レバレッジ取引が資金の「前借」であることを忘れないでください。
    \初心者にもおすすめ/
     ※本記事は、FXで必ず利益を生む方法を紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただきますようお願いいたします。

    関連記事

    ※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

    おすすめの記事