FXのやり方を徹底解説!初心者でもわかる5つのステップで紹介
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

FXとは、異なる国の通貨を交換・取引することで、相場の変動による利益を狙う「外国為替証拠金取引」のことです。

少ない投資金額から始められるため、サラリーマンや専業主婦の方など、幅広い層の方が手軽に投資をすることができます。

そこでこの記事では、今これからFXを始めようと考えている初心者の方向けに、FXのやり方/始め方を5つのステップで紹介していきます。

FXを始めるにはどうしたらいい?と最初でつまずいている方にもわかりやすく、初心者がまずやることなどを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\FXを始めるならコレから!/

 

FXのやり方・始め方を5ステップで解説

FXの始め方5ステップ

FXを始めるには、上記の5つのステップを踏んでいきましょう。まず最初に行うのは「FX口座を開設する会社選び」です。

では早速、FX会社選びのポイントから確認していきましょう。

1口座開設するFX会社を選ぶ

FX取引を行うためには、まずはFX会社の口座開設を行う必要があります。

日本国内には50以上のFX会社が存在しており、FX会社を選ぶだけでも大変な作業です。FX初心者の方はどの会社を選んだらいいのか、迷ってしまいますよね。

そんな初心者の方には、FX会社を選ぶ際に下記の5つのポイントをチェックしてみて欲しいです。

口座開設をするFX会社の選び方
  • 取引ツールの機能性
  • 情報コンテンツの充実度
  • 魅力的なキャンペーンを実施しているか
  • 初心者向けのFXサービスを提供しているか
  • 取引コストの安さ

この記事後半には、初心者におすすめなFX会社を紹介していますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

\初心者におすすめ/

● 取引ツールの機能性

取引ツールの機能性

FX会社はそれぞれ独自の取引ツールを利用者向けに提供しています。

会社によって提供するツールの機能性が異なるため、自分のレベル投資スタイルに合わせて選ぶことがおすすめです。

● 情報コンテンツの充実度

FX会社は、取引に役立つ情報FXを学べるコンテンツを提供しています。どんな情報を提供しているかはFX会社によって大きく異なります。

初心者の場合には、FX会社が提供する情報の充実度を参考に会社選びを進めると良いでしょう。

● 魅力的なキャンペーンを実施しているか

お得な口座開設キャンペーンがあるか?

FX会社では、口座開設者向けにさまざまなキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容はキャッシュバックが多く、比較しながら魅力的なキャンペーンを実施している会社を選ぶと良いでしょう。

 その際キャンペーン適用条件も確認し、条件が厳しい会社はなるべく避けることが大切です。

● 初心者向けのFXサービスを提供しているか

FX初心者の場合には、初心者向けのサービスを提供しているかどうかが重要です。わからないことや不安なことがあったときは初心者向けのコンテンツが頼りになります。

初心者向けの動画セミナーなどのコンテンツが充実していれば、FXの勉強を効率的に進めることができ、不要な失敗も防ぐことができるかもしれません。

\初心者におすすめ/

● 取引コストの安さ

FX取引では、スプレッドと呼ばれる取引コストが発生します。スプレッドは取引の際に必ず発生するコストなので、利益に大きく関係します。

スプレッドとは

ニュース等で為替レートが伝えられる際、「1ドル107円10銭~15銭」というように表現されます。この場合は「インターバンク市場で1ドルを買う時の値段が107円15銭、売る時の値段が107円10銭」という意味になります。このような買値と売値の差(5銭=107円15銭-107円10銭)をスプレッドといいます。

引用元:スプレッド、手数料について | FFAJの学ぼう!FX

スプレッドが安ければ良いというわけではありませんが、一般的には初心者はなるべく安いものをおすすめします。

2FX口座を開設し証拠金を入金する

ここからは、FX会社の口座を開設する方法、口座開設後に証拠金を入金する一般的な方法について紹介します。

FX口座の開設手順は以下のとおりです。スマホやパソコンから手軽に開設できるのは嬉しいですね。

FX口座開設する手順
  1. メールアドレスの登録
  2. 口座申込フォームの入力
  3. 必要書類の送付
  4. 本人確認コードの郵送

また、FX口座に証拠金を入金する方法は通常「クイック入金」と「口座振替」の2種類があります。

FX口座に証拠金を入金する方法
  • クイック入金:取引画面から24時間入金手続きできる。即座に入金手続きが完了
  • 口座振込:銀行口座やATMから入金。手数料と時間がかかるので注意

3通貨ペアを決める

FX取引では、通貨ペアの選び方が重要です。

FXの通貨ペアとは、2つの異なる通貨の組み合わせのことを指します。たとえば、米ドルと日本円の場合「米ドル/円」、日本円とユーロの場合「円/ユーロ」と表記されます。

FX取引において、代表的な通貨ペアは以下の3つです。特に初心者の方でどの通貨ペアを選ぶべきか迷ったら、こちらの通貨ペアから選んでみてください。
  1. 米ドル/円
    →一般的にスプレッドが最も狭く、初心者向けの通貨ペア
  2. ユーロ/米ドル
    →取引量が多く安定性が高い
  3. ユーロ/円
    →変則的な値動きがないため比較的利益を出しやすい

FXで通貨ペアを選ぶ主なポイントは以下3つです。

  1. 取引量の多い通貨ペアを選ぶ
  2. スワップポイントで選ぶ
  3. ドルストレートで選ぶ

以下、それぞれ解説していますので、確認していきましょう。

1取引量の多い通貨ペアを選ぶ

取引量の多い通貨ペアを選ぶ

「取引量が多い通貨ペア=世界中のトレーダーから注目されている通貨ペア」です。多くのトレーダーが注目している通貨ペアは、情報量が多く・高い精度で分析することができます。

ギャンブル的投資が減らせるため、安定した利益を確保するために重要なポイントだといえます。

2スワップポイントで選ぶ

スワップポイントは、FX取引で利益を出す1つの方法です。

通貨ペアによってスワップポイントは変わってくるため、スワップポイントで通貨ペアを選ぶのも1つの手段です。

スワップポイントとは

FX取引では、投資家は金利の異なる2つの通貨を売買しています。そのため、買って保有する通貨の金利を受け取る権利がある一方、売った通貨の金利を支払う必要があります。例えば、投資家が米ドル/円の通貨ペアで買いの建玉を保有する(米ドルを買って円を売る)場合、米ドル金利を受け取る一方、円金利を支払うことになります。一般的には、この金利差に相当する金額のことをスワップポイントと呼んでいます。

引用元:スワップポイントについて | FFAJの学ぼう!FX

スワップポイントは、金利差調整分とも呼ばれます。金額こそ大きくないものの、安定した利益を得られる可能性が類型的に高いのが特徴。

コツコツと利益を積み上げられるのがメリットです。

3ドルストレートを選ぶ

ドルストレートとは、米ドルと別の通貨を組み合わせた取引のことです。

 米ドルは取引量が多く相場が安定しているため、急激な相場変動による影響を受けにくいと考えられる通貨です。

初心者のうちは、一般的に大きな損失を出しにくい米ドルに注目して取引を進めていきましょう。

4FX取引をする

ここからは、実際にFX取引を開始する際に知っておくべきポイントを3つ紹介します。

FXの取引で知っておくべき主なポイントは以下3つです。以下、それぞれ詳しく解説していきます。

● FX取引の流れ

FX取引の一般的な流れは以下のとおりです。取引の流れを把握しておくだけでも、スムーズにスタートできますよ。

FX取引の流れ
  1. 注文方法を選ぶ
  2. 通貨ペアを選ぶ
  3. 取引金額を入力する
  4. 「売り」か「買い」を選ぶ

● 売買のタイミングは?

FX初心者の場合には、トレンドに沿って売買のタイミングを見極めることが大切です。

 為替レートは、いったん動き出すと同じ方向に向かって動くことが多いため、初心者の場合にはトレンドに沿った方が利益を出しやすい傾向にあります。

初心者の場合、FX会社が提供するチャートがトレンドを判断する材料になります。

そのため、初心者のうちはわかりやすいチャートを提供してくれるFX会社がおすすめです。

5決済する

FXでは、所有しているポジション(外貨の持ち高)の損益を確定する注文を決済注文と呼びます。

決済注文を出すことは決済取引とも呼ばれ、ポジションをクローズするなどとも呼ばれています。
 FX取引では、決済注文を出さなければ実際の利益は確定しません。

タイミングを逃してしまうと、含み損が膨らみ大きな損失となってしまう危険性があります。そのため、あらかじめ決済する基準を決めておき、それに従い決済注文を進めるようにしましょう。

おすすめのFX口座 厳選6選!

GMOクリック証券
DMM FX
LINE FX
外為どっとコム
松井証券
MATSUI FX
外貨ex byGMO
GMOクリック証券FXロゴ
DMM FX ロゴ
LINE FX ロゴ
外為どっとコム ロゴ
松井証券FX ロゴ
外貨ex by GMO ロゴ
取引手数料
無料
無料
無料
無料
無料
無料
最低取引単位
10,000通貨
10,000通貨
1,000通貨
1,000通貨
1通貨
1,000通貨
最低入金額
下限なし
制限なし
制限なし
1,000円〜
原則制限なし
制限なし
通貨ペア数
20通貨ペア
21通貨ペア
23通貨ペア
30通貨ペア
20通貨ペア
24通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短1時間
最短即日
最短即日
×
最短即日
キャンペーン
最大30万円
キャッシュバック

当サイトから
口座開設すると
+4,000円
最大20万円
キャッシュバック

当サイトから
口座開設すると
+4,000円
最大30万円
キャッシュバック

当サイトから
口座開設すると
+最大6,000円
最大30万円
キャッシュバック

当サイトから
口座開設すると
+5,000円
最大50万円
キャッシュバック
最大30万円
キャッシュバック

1GMOクリック証券

GMOクリック証券(FX)  
おすすめポイント
  • 取引コストが安い
  • スプレッドが最小水準
  • 24時間サポート無料

GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差が生じます。

GMOクリック証券のFX取引では、原則取引手数料0円。スプレッドも業界最小水準のため、ユーザーにとって有利に取引できます。

公式サイトの文言より

 
もちろん、口座開設費用、維持費用は原則無料です。サービス内容も非常に充実しており、初心者人気の高いFX口座です。
最低取引単位 10,000通貨(南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は100,000通貨)
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア

2DMM FX

DMM FX
おすすめポイント
  • DMM.com証券の口座数80万以上
  • 取引ツールがわかりやすくスマホアプリも充実
  • 各種手数料が無料
  • 金融機関口座から取引口座へリアルタイムに入金可能なクイック入金
  • スプレッド(通貨の売値と買値に生じる差)が狭い
  • FXの取引でポイントが貯まる
  • 最短1時間取引スタート
  • 最新のニュースを無料で受け取れる
  • 24時間安心サポート。LINEでも問い合わせ可能 ※1 『スマホでスピード本人確認』を使用した場合(弊社休業日を除く)

DMM.com証券の口座開設数は、80万口座突破。当サイトで紹介しているFX口座の中では多い数字です。

DMM FXの特徴は、取引ツールが充実していることです。初心者からプロまで使いやすさに拘っており、原則無料で利用できます

 取引にかかる各種手数料も、無料です。24時間安心サポートがあるため、はじめての方でも安心してFXに挑戦できます。

さらに、FX初心者向けのはじめてガイドがあり、疑問など取引方法なども分かりやすく解説してくれています。

DMM FXの口座開設は原則WEBで完結。最短1時間で取引開始可能です。 ※DMM FXの申込で『スマホでスピード本人確認』を利用した場合(休業日を除く)。
最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア
\最短1時間で取引スタート/

3LINE FX

line fx
おすすめポイント
  • 各種手数料(口座開設手数料、取引手数料、入金手数料、出勤手数料、ロスカット手数料)が無料!
  • 高水準のスワップポイント
  • 安心の取引環境(充実のサポート体制資産の分別管理
  • 最短即日から取引可能
  • CFD口座では米国株投資も可能

LINE FXは、FX初級者から上級者まで使いやすいFXとして知られています。

スマートフォンツールでは、豊富な注文方法への対応、直感的にわかりやすいチャート、取引に役立つマーケット情報などFXに有利なツールを搭載しております。

 PCツールでは、レイアウトも自由。よりスピーディで快適な取引が可能です。

無料サポート機能があるため、万が一の時でも安心。また、証拠金を信託口座に分けて管理しているためLINE証券が破綻しても資産は守られるよう信託保全もされています。

相場変動や約定通知をLINEのメッセージでお知らせしてくれる通知機能も、LINE FXの大きな特徴です。
 
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2 銭(米ドル/円):通常スプレッド0.2 ~ 3.6銭(米ドル/円)
  • 0.4銭(ユーロ/円):通常スプレッド0.5 ~ 10.0銭(ユーロ/円)
  • 0.7銭(ポンド/円):通常スプレッド1.0 ~ 12.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 23通貨ペア
通貨ペア・スプレッド一覧:https://line-fx.com/market/spread/ex/summaryList
キャンペーン情報
  • 新規口座開設+取引で最大300,000円キャッシュバック
  • 新規口座開設+1取引で最大5,000円プレゼント
  • 限定タイアップ特典で1,000円プレゼント
  • 上記合計最大306,000円プレゼントキャンペーン実施中!!
    ※口座申込対象期間:2022年7月1日(金) 〜2022年9月30日(金)
\少額取引OK!LINE通知機能が便利/

4外為どっとコム

外為どっとコム
おすすめポイント
  • 各種手数料口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が無料
  • スプレッドがUSD/JPY0.2銭(原則固定、例外あり)
  • 高金利通貨のスプレッドが狭く、取引に応じたキャッシュバックも実施
  • 万全のサポート体制
  • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール

外為どっとコムでは、1,000通貨単位で取引可能。
※ロシアルーブル/円は10,000通貨から

少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。各種手数料は原則0円。口座開設後も長く取引できます。

また、最先端の取引ツールも外為どっとコムの強みです。スマホ・iPad・パソコンから、いつでも簡単に取引できます。

HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で最高評価の三つ星を獲得(2019年〜2021年)しており、サポート体制は万全です。
外為どっとコム 2019年12月26日プレスリリースより

口座開設キャンペーンも非常に充実しており、取引量に応じてキャッシュバックが受けられますよ。
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
※2022年5月2日時点
通貨ペア 30通貨ペア
キャンペーン情報
  • 『外貨ネクストネオ』口座開設で最大30万5,000円キャッシュバック※1
※1:2022年2月1日午前7:00より開始、対象期間:口座開設月から翌々月末まで
\100円からはじめるFX積立が新登場/
キャンペーン対象期間:口座開設月〜翌々月末まで

5松井証券FX

松井証券(MATSUI FX)
松井証券FXおすすめポイント
  • 1通貨単位から取引可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 全通貨ペア、取引手数料が0円
  • サポート体制が充実

MATSUI FXは1通貨単位から取引可能なので、100円という少額からはじめることができる、初心者にも優しいFX会社です。

さらに、WEBからのお問い合わせなら24時間受け付けてくれるなど、サポート体制も充実しているので初めての方でも安心して取引ができるでしょう。

また、全通貨ペア取引手数料が原則0円なので、取引にかかるコストも抑えることができます。

MATSUI FXは為替ニュースやFX取引に役立つ情報が、無料で配信されています。FXの情報をどうやって集めるのか分からないという方でも、安心です。
最低取引単位 1通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.1銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
\1通貨単位=100円から取引できる/

6外貨ex byGMO

外貨ex-byGMO キャッシュバック
外貨ex byGMOおすすめポイント
  1. 外貨ex byGMOでしか見られないFXレポート
  2. お取引に応じてPayPayか現金が貰える
  3. スマホで見やすい
  4. 24時間サポート体制
  5. 各分野で著名なプロフェッショナルによる「外貨ex byGMOアカデミー」

外貨ex byGMOは「FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得※1したFX会社です。

外貨ex byGMOでは24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。また、どれだけ取引しても手数料は無料※2なため、安心して取引に打ち込めます。

また、学べるコンテンツが豊富なことも外貨ex byGMOの特徴です。貴重な情報の数々は、FXが初心者の方にとって重宝するものばかりです。

外貨ex byGMOは、GMOHDの企業。大手としての安心感・信頼感も魅力です。
※1出典 「投資の教科書」(運営:エンジュク株式会社)実施「FX口座満足度ランキング2020 ※2 但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ※原則固定, 例外あり
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
\最大30万円キャッシュバック!/

FXを始める際に初心者が注意すべきこと

FXを始める際に、初心者が注意することは全部で3つあります。

  1. 投資スタイルに合った会社を選ぶこと
  2. 十分な証拠金を用意すること
  3. 予め基準を決めておくこと

上記の点に注意して、取引を行いましょう。それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1投資スタイルに合った会社を選ぶこと

冒頭でも紹介したように、FX会社はたくさん存在します。会社によって特徴や特色が大きく異なるため、自分に合ったFX会社を選ぶことはとても大切です。

FX会社を選ぶ主なポイント
  • スプレッドの狭さ
  • 情報の豊富さ
  • 約定力の高さ
  • 取引ツールの充実度
  • スマホアプリの充実度
  • 取引可能な通貨ペアの数
  • スワップポイント
  • 会社の信頼性
  • ロスカットレベルの水準

さまざま内容を比較し、自分の投資スタイルを加味したうえで、適切なFX会社を選ぶようにしましょう。

2十分な証拠金を用意すること

FXを始めるときは十分な証拠金が必要

最低限必要な証拠金だけで取引を進めてしまうと、為替レートの変動ですぐにロスカットしてしまう可能性があります。

そのため、証拠金の額は実際に取引に利用する額から余裕を持って準備するようにしましょう。

ロスカットとは

一定の損失が出たときに、これ以上損失が大きくならないように強制的に取引を終わらせるシステムのことです。

ロスカットされると、利益がマイナスで確定してしまいます。ロスカットを防ぐには、証拠金を十分用意して、なるべくレバレッジをかけないようにしましょう。

3予め売買の基準を決めておくこと

FX取引では、売り買いのタイミングがとても大切です。

売り買いのタイミングを逃さないためには、事前に基準を決めておくことが効果的です。

特に損失が出ているときはタイミングを逃しやすいため、正しく損切りできるようにしっかりと基準を決めておきましょう。

FX初心者が利益を出すコツ・やり方は?

FX初心者が利益を出すコツ・やり方は?

大きな利益を狙いすぎない

FX初心者が利益を出すためには、大きな利益を狙いすぎないということが大切です。まずは、1日に5,000円程度の利益を出すことを目指すといいでしょう。

大きな利益を狙うということは、その分リスクも大きくなります。FX経験のない初心者が無闇にリスクを取るのは危険です。

初心者のうちは、小さな利益を出し続けて、確実に利益を積み重ねていくという考え方を持つのが大切でしょう。

価格変動の少ない通貨ペアを選ぶ

少額でも確実に利益を狙うのであれば、なるべく価格変動の少ない通貨ペアに投資するのがいいでしょう。

 価格変動の小さい通貨ペアの取引で大きな利益を得ることは難しいですが、少額の利益をコツコツ積み重ねるのには向いています。

FX初心者がまず目指すべきなのは、少額の利益でも確実に得られるようになるというレベルです。価格変動の大きい通貨ペアでハイリスクハイリターンを狙うよりも、価格変動の少ない通貨ペアで確実な利益を狙いましょう。

レバレッジは最小に抑える

FXでは「レバレッジ」という仕組みを利用することができます。証拠金として事前に資金を預け入れれば、実際に手元にある資金よりも大きな資金を動かすことができます

少額の資金しか手元になくても、大きな資金を動かすことができます。しかし、その分大きな損失を被る可能性も高いため、初心者のうちはなるべく利用しない方がいいでしょう。

監修者
利益を出すために始めたのに、損失が大きくなってしまっては元も子もありません。

損切りラインを予め決めておく

FXでは損切ラインをあらかじめ決めておく

投資では、なるべく損失を最小限に抑えるために、損失が出ている場合でも、その額が大きくなる前に「損切り」をする決断をしなければならないことがあります。しかし、初心者にとって「損切り」の決断は難しいものです。

 損切りをする場合、少なからず損失は出るので、大きな損失を出さないためには得策だと理解していても、なかなか実行に移すことのできない人が多いでしょう。

予め、損切りの基準を決めておくことで感情的にならず冷静な判断を可能にします

実際に取引を始める前にデモトレードで感覚を掴む

FX投資をしたことがない人にとって、取引画面の使い方などに迷ってしまうことは多いです。

本番の取引でなるべくスムーズに手続きできるように無料で利用できる「デモトレード」などを活用して取引画面になれましょう。

デモトレードでは、本番とほとんど同じ環境でトレードの練習をすることができます。

FX取引における注文方法

FX取引における注文方法

FXには取引を開始する新規注文と、取引を終了する決済注文があります。つまり、FXを始めるには売りまたは買いの新規注文をする必要があります。

また、新規注文・決済注文どちらも様々な注文方法を指定することができます。取引の目的に合わせて注文方法を変えることで、利益を増やせたり損失を軽減できたりします。

FXのやり方を学ぶ上で欠かせない要素ですので、ぜひ読んでみてください。

基本となる3つの注文方法
  1. 成行注文
  2. 指値注文
  3. 逆指値注文

1成行注文

成行注文とは、現在の為替レートで注文することです。現在の値段ですぐに売りたい、買いたい場合に使用します。

成行注文とは

売買価格を指定しないで、銘柄、数量のみを指定して取引する形態のこと。指値注文より約定しやすいが、想定よりも高い値段で買付けることになったり、低い値段で売却することになる可能性もある。

引用元:用語集 – 投資信託協会

ただし、注文してからサーバーに反映されるまでにタイムラグがあるため、注文した瞬間と約定の価格が異なることがあります。

2指値注文

指値注文

指値注文とは、現在の為替レートよりも有利な為替レートを指定して注文することです。現在の為替レートよりも安くなれば買う、高くなれば売るという基準で取引を進めます。

指値注文とは

一口当りの金額を指定して注文をすること。通常の投資信託は株式等とは違って一日に一つの値段が基準価額として公表されており、日中の価格の変動が無いことから、指値注文はできない。ETFやREIT等は上場商品なので市況を見ながら指値注文をすることが可能である。

引用元:用語集 – 投資信託協会

 現在の為替レートよりも有利な値段を指定できるのがメリットです。

しかし、為替レートがその値段に達しなかった場合、取引が成立しないというデメリットがあります。

3逆指値注文

現在の為替レートよりも値段が高くなれば買う、安くなれば売るという注文方法でストップ注文とも呼ばれます。

一見メリットがないようにも思えますが、大きな損失を防ぎつつ利益を確定できるメリットがあります。

FXの主な取引手法

FXの取引手法

デイトレード

デイトレードは、数10分から1日程度の期間に取引を行います。複数回に渡り売買を繰り返すこともあれば、1回の取引で終えることもあるでしょう。

 原則、日にちを跨いでポジションを保有し続けるということは行いません。

1回の取引で得られる利益は比較的大きく、取引は基本的に1日で完結するので初心者でも安心して臨めるでしょう。

スイングトレード

スイングトレード

スイングトレードは、2〜5日程度の期間で売買を行う取引方法です。デイトレードよりも長期的な保有をするのが特徴で、1度の取引で狙える利益も大きくなります。しかし、その分1度で発生する損失も大きくなる可能性もあります。

スイングトレードは、デイトレードと比較すると取引期間に余裕があるので、相場を常に確認する必要がありません。

比較的余裕を持って取引ができるので日中仕事をしている人などでも挑戦しやすい取引方法でしょう。

長期投資

FXの長期投資では「スワップポイント」で利益を上げることができます。「スワップポイント」とは、通貨ペアの金利差から得られる利益のことです。

短期での利益は出にくいですが長期的には安定した利益を狙うことができるでしょう。

FX積立

FX積立は、一定額の通貨を定期的に積み立てていく投資方法です。

 一般的なFX取引に比べて、リスクを大きく抑えることができるのが特徴です。

「外貨預金」と似た仕組みと思われることがありますが、より柔軟な仕組みになっており、いつでも売り買いが可能になっています。

スキャルピング

スキャルピング

スキャリピングは、数秒から数分といった短時間に何度も取引を繰り返す投資方法です。1度の取引で得られる利益は比較的小さいものですが、何度も取引を繰り返し利益を積み重ねることで最終的に大きな利益を狙います。

取引中は、常に相場を確認している必要があり、チャートから目を離すことはできません。

取引スピードが速く、素早い判断が必要になるので、初心者にはハードルが高い取引方法とも言えるでしょう。

サヤ取り

サヤ取りは、FXのレートやスワップポイントで発生する差額を利用して利益を出す取引方法です。1度に得られる利益は大きいものではありませんが、ローリスクローリターンな取引方法として知られています。

為替相場の変動によって利益を狙う他の取引方法に比べて、FX経験が少ない初心者でも利益を得られる可能性が高いのが魅力です。

みんなのFX取引を調査!独自アンケート結果

当サイトでは、FX取引に関するアンケートを実施しました。その中でも特に初心者が知っておきたい調査結果を紹介します。

初めて口座開設したFX口座は?

初めて口座開設したFX会社を教えてください

アンケート回答の内訳
初めて口座開設したFX会社 割合
外為どっとコム 15.6%
GMOクリック証券 11.9%
SBI FXトレード 11.9%
DMM FX 10.8%
楽天証券 8.6%
SBI証券 5.5%
松井証券 4.4%
外貨ex byGMO 3.5%
ヒロセ通商 3.3%
FXプライム byGMO 1.1%
LINE証券 0.9%
セントラル短資FX 0.9%
トレイダーズ証券 0.7%
インヴァスト証券 0.7%
FXブロードネット 0.4%
その他 15.9%
覚えていない 4.0%

調査概要はこちら

初めて口座を開設したFX口座を聞いてみたところ、「外為どっとコム」が15.6%で最多となりました。次いで「GMOクリック証券」「SBI FXトレード」が同率で2位。

FX取引初心者でも使いやすいツールが充実しているなど、初心者でもチャレンジしやすいところが魅力といえるでしょう。

\100円からはじめるFX積立が新登場/
キャンペーン対象期間:口座開設月〜翌々月末まで

FX取引を始めるのに資金はいくら必要?

FX取引で必要な最低資金

アンケート回答の内訳
FX取引で必要な最低資金 割合
10万円程度 26.9%
50万円以上 21.4%
5万円以下 15.0%
20万円程度 11.2%
5万円程度 9.0%
30万円程度 8.8%
50万円程度 6.8%
40万円程度 0.9%

調査概要はこちら

FX取引を始めるのに資金はいくら必要かとの問いには、「10万円程度」と答えた方が26.9%、「50万円以上」と答えた方が21.4%、「5万円以下」と答えた方が「15.0%」と票が割れる結果となりました。

それぞれの経済状況によってFX取引に費やせる金額は異なり、一概に「この額が必要」ということは難しいのかもしれません。

ただ、ある程度余剰資金が貯まった状態で始めたほうがリスクが低いといえるでしょう。

最も取引することが多い通貨ペアは?

最も取引することが多い通貨ペアを教えてください

アンケート回答の内訳
最も取引が多い通貨ペア 割合
米ドル/円 66.3%
豪ドル/円 10.8%
ユーロ/円 6.2%
英ポンド/円 4.6%
南アフリカランド/円 3.3%
ユーロ/米ドル 2.9%
メキシコペソ/円 2.0%
トルコリラ/円 1.3%
その他 2.6%

調査概要はこちら

最も取引が多い通貨ペアは米ドル/円が過半数を占める結果となりました。米ドル/円はどのFX証券会社も取り扱っており、情報量も多いことから、初心者でも手を出しやすい通貨ペアだといえるでしょう。

FXのやり方に関するよくある質問

FXはまずは何から始めればいい?

FX取引は、まずは証券口座を開設しなければ始まりません。FX会社は次の5つのポイントに注目して選びましょう。

・取引ツールの機能性
・情報コンテンツの充実度
・魅力的なキャンペーンを実施しているか
・初心者向けのFXサービスを提供しているか

・取引コストの安さ
おすすめのFX会社はどこ?
本記事ではGMOクリック証券をおすすめしています。GMOクリック証券は取引コストが安く、様々なサービスがあるため、初心者の方でも安心して取引ができるでしょう。
FXをやっていると確定申告は必要?やり方は?
FX取引を行っていると、場合によっては確定申告が必要になります。やり方や詳細については国税庁のホームページなどを参考にし、申告漏れのないようにしましょう。
初心者がFXで失敗しないように注意することは?

FX取引では失敗はつきものです。実際のところ、多くの人がFX取引で失敗を経験しています。できるだけ失敗を避けるためには次のような点に注意しましょう。

・自分の投資スタイルに合ったFX会社を選ぶ
・証拠金を十分に用意する
・切りする際の基準をあらかじめ決めておく

まとめ

今回は、FX初心者向けにFXの取引方法について紹介しました。今回の内容で特に大切なのは以下の3点です。

FXの取引を始める上で大切なポイント
  • 自分の取引スタイルやFX会社のサービス内容から適切なFX会社を選ぶこと
  • 通貨ペアを選ぶポイントを把握し、正しい通貨ペアで取引を進めること
  • 売買のタイミングを逃さないために、事前に基準を定めておくこと

FX取引にぜひチャレンジしてみてくださいね。

※本記事は、FXで必ず利益を生む方法を紹介するものではありません。FXは自己の責任にて行っていただきますようお願いいたします。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事