全て無料!FXチャートおすすめ10選(アプリ&PC)・選び方も紹介

FXの取引に役立つのが「FXチャート」です。

FXチャートを使えば、今後の値動きを分析したり・有益な情報を受け取ったりできます。

しかし、FXチャートの仕様は提供するFX会社によって様々です。そのため、どのFXチャートを選べば良いのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのFXチャートを紹介。FXチャートの選び方もまとめています。

\チャートがおすすめなのはこちら!!/

FXチャートを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、FXチャートの選び方を確認していきましょう。

FXチャートを選ぶ主なポイントは以下3つです。

  1. 見やすさ
  2. 機能性の高さ
  3. 情報量の多さ

それぞれ解説していきますので、ぜひ目を通してみてください。

1見やすさ

FXチャートの選び方1つめのポイントは、見やすさです。

FXチャートの画面デザインは、ツールを提供するFX会社によって異なります。

 自分にとって見やすいFXチャートを利用するほど、スムーズかつノンストレスな操作が可能です。

FXチャートの画面デザインは、ツールを提供するFX会社HPで公開されているケースがほとんどです。

とくに、FX初心者にとって見やすさは重視したい項目。各チャートのデザインを比較してみてください。

\チャートがおすすめなのはこちら!!/

2機能性の高さ

FXチャートの選び方2つめのポイントは、機能性の高さです。

機能の充実度は、チャートの分析力に比例します。中でも、特に重要なのがテクニカル分析機能です。

テクニカル分析とは
過去の値動きチャートから、トレンドやパターンなどを把握し、将来の値動きを予想するもの

テクニカル分析には大きく「トレンド系「オシレーター系」の2つがあります。

  • トレンド系(一目均衡表、ボリンジャーバン、エンベロープなど
    →今後レートが上昇するのか下降するのかを予測
  • オシレーター系(MACD、RSI、RCIなど
    →売られすぎや買われすぎを予測

テクニカル指標の種類が豊富なほど、より自分に合った幅広い分析が可能です。

また、描画ツールも注目したいポイントです。描画ツールの種類が豊富だったり、描画ツールが使いやすかったりすると、テクニカル分析の精度が向上します。

\チャートがおすすめなのはこちら!!/

3情報量の多さ

FXチャートの選び方3つめのポイントは、情報量の多さです。

 多くのFXチャートでは、経済指標や経済ニュースなど、値動きに関する重要な情報が配信されています。

情報量が十分であるほど、より有利に取引を進める可能性を見込めます。

また、リアルタイムで情報を受け取れることも大切です。少しでもスピーディーかつ豊富に情報を取得できるFXチャートを選びましょう。

PC版!おすすめFXチャート5選

GMO クリック証券 プラチナチャート

GMOクリック証券 プラチナチャート

プラチナチャートは、GMOクリック証券のFXチャートです。

プラチナチャートは、自由自在にレイアウト可能。複数のプラチナチャートを簡単に起動できるため、分析効率が大幅アップします。

\最大30,000円キャッシュバック中/

テクニカル指標は全38種類です。人気テクニカル指標を網羅しており、多彩な分析手法が実践できます。

さらに「トレンドライン」「サークル」「トライアングル」など、25種類の描画プロジェクトを用意。高度な分析も強力サポートしてくれます。

GMOクリック証券おすすめポイント
  • 複数チャートを簡単に起動できる
  • 38種類のテクニカル指標+25種類の描画オブジェクト
  • チャートは最大16分割
\最大30,000円キャッシュバック中/

DMM FX プレミアチャート

プレミアチャートは、DMM FXが提供するFXチャートです。

プレミアチャートの特徴は、充実のテクニカル指標にあります。

基本的なテクニカル指標はもちろんのこと、29種類のテクニカル指標が利用可能パラメータ設定・カラー設定・表示設定など、自由自在にカスタムできます。

DMM FXのテクニカル指標(トレンド系)
  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • エンベロープ
  • スパンモデル
  • 回帰トレンド
  • HLバンド
  • 加重移動平均線
  • ピボット
  • スーパーボリンジャー
  • 一目均衡表
  • 指数平滑移動平均線
  • 線形回帰分析
  • フィボナッチピボット
  • パラボリック
DMM FXのテクニカル指標(オシレーター系)
  • モメンタム
  • MACD
  • ATR
  • DMI
  • ROC
  • RSI
  • RCI
  • CCI
  • Aroon-Indicator
  • 移動平均乖離率
  • ストキャスティックス
  • ウイリアムズ%R
  • Aroon-Oscillator
  • RVI

チャート上部には、経済指標情報をスクロール表示。「指標発表時の値動き」や「値動きが大きい時間帯の指標発表」などが一目で分かり仕様です。

\最大204,000円キャッシュバック中/

 

また、銘柄の異なるチャートや、タイムスパンの異なるチャートを複数同時に表示することもできます。

複数画面への切り替えはワンクリック。アラート機能もついており、取引のタイミングも逃しません。

DMM  FXプレミアチャートは、特に見やすさに定評があります。初心者でも使いやすいFXチャートです。
DMM FXおすすめポイント
  • 自由自在にカスタム可能
  • アラート機能あり
  • 初心者でも見やすいデザイン性

\最大204,000円キャッシュバック中/

キャンペーン情報
dmmキャンペーン
  • 新規口座開設&取引で最大200,000円キャッシュバック
  • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設&条件達成で4,000円キャッシュバック

3YJFX! Exチャート&MT4チャート

EXチャートは、YJFX!が提供するFXチャートです。

EXチャートでは、最大6画面の分割が可能複数選択機能を使えば、面倒な設定変更も一括りに行えます。テクニカル指標も全36種類と豊富な内容です。また、YJFX!ではMT4チャートも利用できます。

\最大39,000円キャッシュバック中/

MT4チャートとは
世界各国のトレーダーが愛用する人気FXチャートです。

MT4チャートには、テクニカル分析指標とシステムトレード機能を組み合わせた高機能なメタチャートが組み込まれています。

カスタマイズ性にも優れており、自分で分析チャートを作成することも可能です。

人気の実力派ツールMT4が利用できることは、YJFX!の大きな魅力といえます。
YJFX!おすすめポイント
  • MT4チャートが無料で使える
  • 全36種類の豊富なテクニカル指標
  • 最大6チャート表示・一括変更が可能
\最大39,000円キャッシュバック中/

4ヒロセ通商 さきよみLIONチャート

さきよみLIONチャートは、ヒロセ通商が提供するFXチャートです。

\最大100,000円キャッシュバック!!/

最大の特徴は、未来の値動きを予測するさきよみチャートを搭載していることです。

過去のデータを解析し、直近のチャート形状と類似の値動きを自動でピックアップ。近似チャートを3つまで表示し、そこから未来の値動きを予想します。

また、シグナル画面ではクニカル指標を分析。現在の相場トレンドを一目で確認できるのはもちろん、取引のタイミングを計るための指標としても活用できます。

ヒロセ通商おすすめポイント
  • 過去のデータから未来の値動きをさきよみ
  • テクニカル指標を分析し、売り買いのシグナルを表示
  • 初心者にも優しい直感的なデザイン
\最大100,000円キャッシュバック!!/

5セントラル短資FX プログレッシブチャート

プログレッシブチャートは、セントラル短資FXが提供するFXチャートです。

\最大500,000円キャッシュバック中/

プログレッシブチャートには、全31種類のテクニカル指標を搭載。豊富な描画オブジェクトも揃っており、高度なチャート分析に適しています。

 チャートの分割表示は、なんと最大12分割です。

同一通貨ペアや異なる通貨ペアのチャートが一覧で表示可能。相場の状況を一目で把握できます。

さらに、作成したチャートをタブとして最大20種類まで保存できるのも、プログレッシブチャートのメリットです。

タブの操作だけで簡単に画面が切り替えられるため、スムーズに扱えます。
セントラル短資FXおすすめポイント
  • 発注機能+高性能チャートのオールインワン取引ツール
  • インストール不要で使える
  • 複数の建玉を指定してまとめて決済可能

\最大500,000円キャッシュバック中/

アプリ版!おすすめFXチャート5選

1DMM FX スマホアプリDMM FX

DMM FXのスマホアプリは、操作性と見やすさに優れたFXチャートです。

全ての操作はスマホで完結入出金、マーケット情報、取引、履歴照会など、直感的に行えます。

また、人気のテクニカル機能も多数搭載しています。

搭載されているテクニカル指標は全11種類です。

 1画面チャートと4画面チャートを自由自在に切り替えながら、相場動向の分析も可能です。

さらに、スピード発注機能も付いており、ワンタッチ発注を実現しています。

\最大204,000円キャッシュバック中/

アプリは、iPhoneとAndroidどちらからもダウンロード可能。スマホ1台で快適に取引できます。
DMM FXおすすめポイント
  • シンプルな操作画面
  • 全ての操作がスマートフォンでできる
  • ワンタッチ発注可能
\最大204,000円キャッシュバック中/

キャンペーン情報
dmmキャンペーン
  • 新規口座開設&取引で最大200,000円キャッシュバック
  • 弊サイトからお申し込みされた方は、新規口座開設&条件達成で4,000円キャッシュバック

2楽天FX i SPEED FX

iSPEED FXは、楽天証券のFXアプリです。

iSPEED FXでは、取引レートや各種照会画面をどこでもリアルタイムに確認できます。

リアルタイムのチャートを見ながら、縦・横の両画面でASストリーミング注文を行なえる機能が搭載されており、チャンスを見逃さずスピード発注できます。

チャートはPC並のリッチな機能が特徴です。

 iSPEED FXのチャートでは、「12チャート」「リストチャート」「1画面チャート」「チャートの形状」を自在に切り替えられます。

とくに注目は、FX業界初となる「チャートの形状」機能が搭載されていることです。

チャートの形状では、楽天FXで取り扱う全通貨ペアと全足種の形状を25種類のトレンドに分類。一覧で確認できます。将来の値動き予測をサポートしてくれます。

楽天FXおすすめポイント
  • FX業界初「チャート形状」機能搭載
  • リアルタイムで情報を取得できる
  • 無料でデモ取引可能

3ゴールデン・ウィンジャパン FXTFアプリ&MT4アプリ

FXTFでは「FXTFアプリ」と「MT4アプリ2種類のアプリを提供しています。

FXTFアプリは、シンプルなデザインが魅力です。直感的に操作できるため、初心者でも簡単に取引できます。

MT4アプリは、多機能性に優れたアプリです。

 MT4アプリには、約30種類のインディケータが標準搭載。トレンドラインやフィボナッチなど、描画機能も充実しています。

そのほか、プッシュ通知が搭載されていたり・1クリックトレードに対応していたり、ぜひ有効活用したいツールです。

ゴールデン・ウィンジャパンおすすめポイント
  • 世界基準のFXツールMT4アプリが利用できる
  • 2種類のアプリが使える
  • 見やすい画面と多機能性に優れた仕様

4YJFX! 外貨exアプリ

外貨exアプリは、YJFX!が提供するスマホアプリです。

 外貨exアプリには、直感的に注文できるワンタッチ注文が搭載。洗練された注文画面デザインは見やすさも抜群です。

また、チャートを見ながら注文できるため、スキャルパーも取引タイミングを見逃しません。

チャート機能も優れており、4画面チートで為替相場を確認可能。「1分足と5本足を同時に見たい」「米ドル/円と英ポンド/円を同時に見たい」という方も安心です。

\最大39,000円キャッシュバック中/

外貨exアプリは、定期的にアップデートされており、更なる機能改善に期待がもてます。
YJFX!おすすめポイント
  • ホーム画面を自分好みにカスタマイズできる
  • チャート機能は横向きにも対応
\最大39,000円キャッシュバック中/

5FXブロードネット for iPhone

FXブロードネット for iPhoneは、ハイスペックなFXアプリです。

ログイン不要で、為替レート、為替チャートが即座に確認可能。チャート機能には、EMA・ボリンジャーバンド・乖離率など、人気のテクニカル指標12種類を搭載しています。

また、経済ニュースは24時間リアルタイムで閲覧可能。市場の動向をスピーディーに取得し、分析に活用できます。初心者から上級者まで満足して利用できるFXアプリです。

FXブロードネットおすすめポイント
  • 24時間リアルタイムでニュースを閲覧
  • 12種類のテクニカル指標を搭載
  • レートアラート機能あり
\最大20,000円キャッシュバック中/

まとめ

ここまで、おすすめのFXチャートをまとめてきました。

FXチャートは、FX取引の質を左右する重要な項目です。自分にとって使いやすいFXチャートを選べば、そのぶんより快適に取引できます。

FXチャートの特徴は、提供するFX会社によってさまざまです。各チャート・アプリの特徴を比較し、気になるものをピックアップしましょう。

ぜひこの記事の内容を参考に、自分にピッタリのFXチャートを見つけてみてくださいね。

\最大204,000円キャッシュバック中/

関連記事

※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
※本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
※本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
※本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

おすすめの記事