クレジットカード 人気おすすめランキング
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

現金を使用せずに支払いをする、キャッシュレス決済として人気なのが「クレジットカード」です。クレジットカード決済は便利なだけではなく、年会費無料のクレジットカードでも、支払いのたびにポイントが貯まるのが人気の理由でしょう。

ただし、貯まるポイント数は各カードのポイント還元率によって異なります。また近年は、学生などの若者向け、女性向けなどユーザー層を絞ったクレジットカードも多く見受けられます。

その他にも様々な種類のカードがあることから、全てのカードを比較することは難しく、どのクレジットカードを選ぶべきか悩んでいる初心者の方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、当サイトが厳選したおすすめのクレジットカードをご紹介します。

よりお得なクレジットカードを選びたい方は、各カードの還元率を比較した「最大ポイント還元率が高い順のランキング」をぜひチェックしてみて下さい。
\当サイトで1番人気クレジットカード/

おすすめクレジットカード人気比較

おすすめクレジットカード3選
数多くあるクレジットカードを比較して、総合的におすすめなクレジットカードはこの3枚です。

総合的におすすめなクレジットカード3選

クレジットカード選びをする際に重要な、ポイントの貯まりやすさ・使いやすさ(年会費の安さ)・人気度・付帯するサービスや保険の手厚さなどを比較しました。

クレジットカード選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

JCB CARD W
三菱UFJカード
VIASOカード
三井住友カード
ナンバーレス
三井住友カード
ライフカード
エポスカード
ACマスターカード
dカード
JCB一般カード
ソラチカカード
アメリカン・エキスプレス
ゴールド・カード
リクルートカード
楽天カード
横浜
インビテーションカード
三井住友カード
デビュープラス
三菱UFJカード VIASOカード
三井住友カードナンバーレス
三井住友カード
ライフカード
ACマスターカード
dカード
JCB一般カード
アメリカンエキスプレスゴールドカード
リクルートカード
横浜インビテーションカード
三井住友カード デビュープラス
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
インターネット入会で
初年度無料
2年目以降
1,375円税込
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
ネット申し込みで
初年度年会費無料
通常1,375円税込
初年度無料
2年目以降
2,200円税込
31,900円税込
永年無料
永年無料
永年無料
初年度無料
2年目以降
年1回以上利用で無料
通常:1375円税込
還元率
1-5.5%
0.5~10.0%
0.5〜5.0%
0.5〜2.5%
0.5-1.5%
0.5%
0.25%
1%
0.50%~5.00
0.5-1%
1%
1.2-4.2%
1%〜
0.5%
1.0〜3.0%
発行
最短
3営業日
最短
翌営業日
最短
5分で発行
最短
翌営業日
最短
3営業日
最短
即日発行
最短
即日発行
審査後
最短5日
最短
当日発行
最短
5営業日
通常
2週間程度
申し込み後
通常2週間程度
最短
3営業日
申し込み後
1週間から10日程度
1~2週間程度
最短
5分で発行
国際ブランド
JCB
MasterCard
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
JCB
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
JCB
JCB
American Express
VISA
MasterCard
JCB
VISA
MasterCard
JCB
American Express
MasterCard
VISA
特典
キャンペーン
Amazon.co.jpで
最大10,000円
キャッシュバック
今なら
最大10,000円
キャッシュバック
最大
6,500円相当
プレゼント
最大
6,500円相当
プレゼント
最大
10,000円相当
プレゼント
2,000円相当
プレゼント
利用金額から
0.25%
自動キャッシュバック
最大
8,000ポイント
プレゼント
Amazon.co.jpで
最大12,000円
キャッシュバック
1,000マイル
+最大34,700円相当
プレゼント
最大
50,000ポイント
プレゼント
最大
6,000円相当
ポイント
プレゼント
最大
5,000ポイント
プレゼント
最大
1,000円相当
プレゼント
最大
6,500円相当
プレゼント
申込対象
18-39歳
18歳以上
(高校生は除く)
満18歳以上
(高校生は除く)
18歳以上
高校生不可
18歳以上
高校生不可
満18歳以上の方
高校生不可
20歳以上の
安定した収入と
返済能力を有する方
満18歳以上
高校生不可
18歳以上で
ご本人or配偶者に
安定継続収入のある方(高校生は除く)
18歳以上
-
18歳以上
18歳以上
原則高校生不可
年齢18歳以上で
電話連絡可能な方
高校生不可
18歳以上25歳以下
高校生不可

JCB CARD W

JCB card W

限定キャンペーン情報
〜2021年12月7日
Amazonでの利用で
最大10,000円
キャッシュバック
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    1.0~10.0%
  • 申込み
JCB CARD Wのおすすめポイント
  • 国内・海外どこでもポイントが常に2倍
  • 年会費が永年無料
  • スタバ、セブン-イレブン、Amazon、メルカリなどでポイント最大11倍
  • ポイント優待サイト経由のネットショッピングでポイント最大20倍
  • ETCカード・家族カードの追加が無料

 

JCB CARD Wは、18〜39歳の方のみ入会できる若者向けのクレジットカードです。

39歳までに入会すれば、40歳以降も年会費は永年無料。ポイントはいつでも2倍たまるので、カード選びに迷っている初心者の方・学生の方に「迷っているならこれ!」とおすすめできる1枚です。

なおJCB CARD Wのポイント還元率は、スターバックスやセブン-イレブンなどを含むポイント優待店にて、最大11倍までアップします。また、JCBが運営するポイント優待サイト「Okidokiランド」経由で買い物すると、ポイント最大20倍に。

JCB CARD Wのポイント優待

OkidokiランドにはAmazon・楽天・Yahoo!の人気店があるので、普段オンラインショッピングを沢山する女性の方にもおすすめです。

\年会費永久無料/

JCBの加盟店は国内海外あわせて、約3,500万店と世界中で利用できる点が強み。海外旅行の際にも、使い勝手がいいでしょう。
2021年に行われたクレジットカードの満足度調査においてJCBカードは、年会費無料部門で2位にランクイン。さらに、クレジット機能とサービス・特典の項目では、最高評価を受けています。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
最短3営業日
ポイント利用例 申し込み対象者
JALやANAマイル、楽天・dポイントなどに交換/カード利用額の支払い など 18歳以上39歳以下
ETCカード・家族カード
無料で追加可能
付帯保険
海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)、ショッピングカード保険(海外):最高100万円
\年会費永久無料/

三菱UFJカード VIASOカード

VIASOカード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大10,000円
キャッシュバック
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    0.5~10.0%
  • 申込み
三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント
  • ポイントは自動で現金に還元
  • 年会費は永年無料
  • 最短翌営業日発行で申込からすぐ届く
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • ポイント名人.com経由のお買い物でポイント最大25倍

 

三菱UFJカード VIASOカードの大きな特徴は、貯まったポイントを自動で現金に還元してくれる「オートキャッシュバック機能」です。

手続き不要で、貯まったポイントは口座に直接現金でキャッシュバックされるため、ポイントが有効期限切れなどで無駄になることはありません。

viasoカードはポイントが自動キャッシュバック

\ポイントが現金になる!ネットショッピングの強い味方/

また、三菱UFJニコスが運営する通販サイト「ポイント名人.com」経由でネットショッピングをする事で、ポイントが最大25倍になります。

店舗によっては、1,000円ごとに最大125ポイントのボーナスポイントが貯まります。

ポイント名人.comは、イトーヨーカドーネット通販・ニチレイフーズダイレクトショップ・マツモトキヨシなどのネット通販も豊富に取り扱っているので、コロナ禍でなかなか外出しづらい今の時期に役に立つでしょう。

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard viasoカードの利用可能な電子マネー 最短翌営業日
ポイント利用例 申し込み対象者
自動で現金に還元 18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く)
ETCカード・家族カード
家族カードは無料追加可能。ETCカードは、発行手数料1,100円(税込)がかかります。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)
\ポイントが現金になる!ネットショッピングの強い味方/

三井住友カード ナンバーレス

三井住友NL

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大6,500円相当
ポイントプレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
     0.5〜5.0%
  • 申込み
三井住友カード ナンバーレスのおすすめポイント
  • 最大5%ポイント還元
  • 最短5分で即時発行できる※1
  • 年会費永年無料
  • カード番号が印字されていないナンバーレスなので安心・安全
  • ポイント優待サイト経由のネットショッピングでポイント最大20倍

 

三井住友カード ナンバーレス(NL)は、セキュリティコードやカード番号が券面に記載されていない“ナンバーレス”なクレジットカードです。

シンプルなデザインで、カード番号は専用アプリにて確認できます。カード番号を盗み見される心配がないので、クレジットカードを持つことに不安を抱えている、初心者の方におすすめです。

申し込みから最短5分で即時発行できる※1のも、このカードならではの特徴と言えるでしょう。年会費は永年無料なため、今すぐクレジットカードが欲しい方にぴったりです。

三井住友カードナンバーレスは最短5分で発行

三井住友カード ナンバーレスで支払いをすると、他社ポイントやギフトカードに移行できる「Vポイント」が貯まります。

 月10,000円の利用で500ポイントが貯まり、年間6,000円分もお得にお買い物をすることができます。

最大5%のポイント還元を受けるには、カードに搭載されている「VISAのタッチ決済」または「Mastercard®コンタクトレス決済」でお支払いをすることがポイントです。

ポイント還元率が高くなるお店は、セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマートのコンビニ3社とマクドナルドなので※2、これらの店舗をよく利用する学生の方などは、三井住友カード ナンバーレスでタッチ決済をして、お得にポイントを貯めましょう。※3

三井住友カードナンバーレス ポイント還元率アップの方法

また三井住友カード ナンバーレスは、女性向けのアンケート調査結果で「期待度が高いカードランキング」2位に入っています。※4

監修者
女性でも今後利用してみたい方が多く、おすすめのカードです。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard,visa 三井住友カードNLの利用可能な電子マネー 最短翌営業日
ポイント利用例 申し込み対象者
電子マネーでの利用/他社ポイントへの移行/ANAマイルへの交換  満18歳以上
(高校生は除く)
ETCカード・家族カード
家族カードは無料で追加発行可能。ETCカードは発行手数料無料で、年間で1度でも利用すれば年会費もかかりません。利用がなかった場合は、年会費550円(税込)がかかります。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大2,000万円
※事前に旅費などのカード利用が必要

三井住友カード公式サイト

※1:最短5分発行受付時間:9:00~19:30。19:31~8:59は時間外のため申込不可

※2:一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり

※3:一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスが利用できない店舗あり。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済が場利用できない場合あり。合は+2.5%還元の対象外。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、利用店舗によって異なる場合あり

※4:https://enfant.living.jp/mama/woman_research/878344/

三井住友カード

三井住友カード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大6,500円相当
ポイントプレゼント
  • 年会費
    オンライン入会で初年度無料
  • ポイント還元率
    0.5〜2.5%
  • 申込み
三井住友カードのおすすめポイント
  • ネットからの申込で最短翌営業日で発行
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでの利用でポイントいつでも5倍※1
  • オンライン入会で初年度年会費無料
  • 三井住友カードのサイト経由のネットショッピングで最大9.5%還元

 

三井住友カードは、18歳以上であれば発行可能なクレジットカードです。特徴は、ポイントを電子マネーや他社のポイントに交換できるなど、多くのお店でポイントが活用することができる点です。

また、インターネットからの入会で初年度年会費無料に加え、最短翌営業日発行ができます。

学生の場合は、在学中は年会費が無料です。
\オンライン入会なら初年度年会費無料/

三井住友カードは、200円につき1ポイント還元されます。

さらに、提携しているコンビニエンスストア・スーパー・ドラッグストア・ファストフード・カフェなど約50店舗の中から、常にポイントが2倍になる3店を自分で選べます

三井住友カードのポイント還元

人気度を調査してみたところ、サイトの使いやすさの評価が高く、クレジットカードを初めて作る人にもおすすめなことがわかりました。※2

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard,visa 三井住友カードの利用可能な電子マネー 最短翌営業日
ポイント利用例 申し込み対象者
電子マネーでの利用/他社ポイントへの移行/ANAマイルへの交換  満18歳以上
ETCカード・家族カード
家族カードは、1人目の年会費が初年度無料。通常は、年会費が440円(税込)かかります。
ETCカードは発行手数料無料で、年間で1度でも利用すれば年会費もかかりません。利用がなかった場合は、年会費550円(税込)がかかります。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大2,000万円
※事前に旅費などのカード利用が必要
\オンライン入会なら初年度年会費無料/

三井住友カード公式サイト

※1:一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗あり。

※2:https://life.oricon.co.jp/rank-credit-card/evaluation-item/website.html

ライフカード

ライフカード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大10,000円分
ポイントプレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    0.5〜1.5%
  • 申込み
ライフカードのおすすめポイント
  • 業界最高水準のポイント還元率
  • 入会後1年間はポイント1.5倍、誕生日月は3倍
  • ネットショッピングはL-Mallを経由するだけでポイント最大25倍
  • ポイントの有効期限は5年あるから無駄にならない

 

ライフカードは、年会費が永年無料なクレジットカードです。

初年度はポイント1.5倍、誕生日月はポイント3倍、ライフカードが運営する「L-Mall」経由のネットショッピングはポイント最大25倍と、還元率の高さは業界最高水準を誇ります。

ライフカードのポイント還元

貯まったポイントは、Amazonギフト券や楽天ポイントに交換可能です。ポイントの有効期限は最大5年と長めなので、有効期限切れになることは滅多にないでしょう。

またライフカードなら最短3営業日で発行できるため、今すぐクレジットカードが欲しいという方にもおすすめです。

監修者
ライフカードは、ETCカードや家族カードの年会費も無料です。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
jcb,mastercard,visa ライフカードで利用可能な電子マネー 最短3営業日
ポイント利用例 申し込み対象者
他社ポイントへの移行/ギフトカードや商品への交換  18歳以上
ETCカード・家族カード
無料で追加可能
付帯保険
海外旅行傷害保険:2,000万円、国内旅行傷害保険:1,000万円、ショッピングプロテクション:年間300万円、シートベルト傷害保険:200万円

ライフカード公式サイト

※公式サイトの文言によります。

エポス(EPOS)カード

エポス(EPOS)カード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大2,000円分
ポイントプレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    0.5%
  • 申込み
エポスカードのおすすめポイント
  • 表面をナンバーレスにした新デザインにリニューアル!
  • 最短即日で発行
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯!持っているだけで補償を受けられる
  • マルイグループでポイント2倍・ネットショッピングで最大30倍
  • スーパーやコンビニで使えるタッチ決済機能付き

 

エポスカードは、丸井グループのクレジットカードです。前述したオリコン顧客満足度ランキングでは、イオンカードに次いで総合3位を獲得しました。※1

エポスカードの1番の特徴は、マルイではもちろん、その他のお店約10,000店舗で割引などの特別優待が受けられる点。

エポスカードの特別優待

例えば、シダックスをはじめとするカラオケ店が30%OFF、タイムズレンタカーが最大15%OFF、イオンシネマにて常に500円OFFになるなど、年会費無料でお得な優待が受けれます。

特別優待が多いことから、オリコンのクレジットカードランキング「優遇サービスの充実度」の項目では堂々の1位になり、ユーザー人気も高いことが伺えます。

マルイグループでは常にポイント2倍、電子マネーにチャージしても使ってもポイントが貯まります。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
visa エポスカードの利用可能な電子マネー 最短即日
ポイント利用例 申し込み対象者
マルイの店舗・通販での利用/他社ポイントへの移行/商品券やANAマイルとの交換 など  18歳以上
ETCカード・家族カード
ETCカードは年会費・発行手数料ともに無料で追加可能。家族カードは、ゴールドカード・プラチナカード会員からの紹介で作成可能です。
付帯保険
傷害死亡または後遺障害:最高500万円
傷害治療費用:1回の事故につき200万円限度
疫病治療費用:1回の病気につき270万円限度
賠償責任(免責なし):1回の事故につき2,000万円限度
救援者費用等:100万円限度
携行品損害(免責3,000円):1旅行につき20万円限度(1個・1組・1対あたり10万円限度)

エポスカード公式サイト

※https://life.oricon.co.jp/news/2042350/full/

ACマスターカード

ACマスターカード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
月の利用額0.25%
キャッシュバック
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    0.25%
  • 申込み
ACマスターカードのおすすめポイント
  • 審査は最短30分で回答
  • パート・アルバイトの方も申し込みOK
  • 最短即日で発行可能!カード発行できるか3秒診断あり
  • 毎月利用額の0.25%を自動キャッシュバック

 

ACマスターカードは、三菱UFJファイナンシャルグループのアコムが発行しているクレジットカードです。

アコム独自の基準で審査されるため、クレジットカードの審査に不安がある方でも、比較的審査に通りやすいクレジットカードと言えるでしょう。

審査は最短30分で完了し、自動契約機(むじんくん)を利用すれば、土日祝でも最短即日でカードを受け取ることができます。

そのため「明日までにクレジットカードを用意したい」など、お急ぎの方にもおすすめです。

ACマスターカードのポイント

ACマスターカードはポイント制ではなく、毎月利用額の0.25%が自動キャッシュバックされるサービスがあります。

監修者
キャッシュバックなので、ポイントのように使い忘れる心配もありません。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard 最短即日
ポイント利用例 申し込み対象者
なし 20歳以上69歳以下
ETCカード・家族カード
追加不可
付帯保険
なし
 半年以内にアコムのカードローンまたはクレジットカードに申込をして審査が通らなかった場合は、審査通過の可能性が低いため、他社へお申し込み下さい。また、アコムカードをご利用中の場合も、他社へお申し込み下さい。

アコム公式サイト

※一定の収入があれば審査の上、カードを発行ができます。

dカード

dカード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大8,000ポイント
プレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    1.0%
  • 申込み
dカードのおすすめポイント
  • ドコモユーザー以外もポイント還元率1.0%以上
  • 年間最大1万円分のケータイ補償付き
  • 年会費は永年無料
  • d払いやdポイントカードとの併用でポイント三重取りが可能

 

dカードは、NTTドコモのクレジットカードです。ポイント還元率は1%。いつもの買物で利用金額100円(税込)につき、1ポイントたまります。

さらに、ローソンでdカードを使って買い物すると1%ポイント還元。また、dカード・dポイントカード提示で220円(税込)ごとに1%ポイント還元されます。

監修者
貯まったポイントはドコモの支払いに利用できるなど、ドコモユーザーとの相性はかなり良好です。
\新規入会&各種設定&要Webエントリー&利用で/
 ※申込翌々月末までの入会対象 ※dポイント(期間・用途限定)

 

また、ドコモのキャッシュレス決済「d払い」のお支払いをdカードに設定すると、Wでポイントがゲットできる仕組み。

dカードのポイント三重取りの仕組み

ちなみにd払いは、2020年度の日本版顧客満足度指数調査・キャッシュレス業種において第1位を獲得しており、dカードはクレジットカード業種で5位にランクインするなど、どちらもユーザー満足度が高く、人気といえます。

ドコモユーザーはもちろん、ローソンをよく利用する方なら持っておいて損のない1枚です。

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard,visa dカードで利用可能な電子マネー 2~3週間
ポイント利用例 申し込み対象者
ケータイ代の支払い/マクドナルドやローソンなどパートナー店での支払い など  18歳以上
ETCカード・家族カード
家族カードは無料で追加可能。ETCカードは発行手数料無料で、初年度の年会費が無料。
ただし、年間で1度でも利用すれば翌年度も年会費はかかりません。利用がなかった場合は、年会費が550円(税込)かかります。
付帯保険
dカードケータイ補償:最大1万円、お買物あんしん保険:年間100万円まで
\新規入会&各種設定&要Webエントリー&利用で/
 ※申込翌々月末までの入会対象 ※dポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDはもっとお得にポイントが貯まる!

dカードゴールド

限定キャンペーン情報
2021年11月30日
合計最大20,000
ポイントプレゼント
  • 年会費
    11,000円(税込)
  • ポイント還元率
    1.0~10.0%
  • 申込み
dカードGOLDのおすすめポイント
  • ドコモ利用料金10%ポイント還元
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償付き
  • d払い利用分の引き落とし先をdカード GOLDにすると、ポイント還元率1.5%
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険+ラウンジサービス付帯

 

ドコモの携帯・ドコモ光を契約している方は、dカード GOLDの方がポイントが貯まるためおすすめです。

dカード GOLDなら、ドコモ携帯とドコモ光の利用料金1,000円(税抜)ごとに100ポイント貯まります(10%ポイント還元)。※2

 家族カードも1枚目は年会費無料のため、家族でドコモ携帯を利用している場合はポイントがさらに貯まりやすいです。
毎月10,000円ほどの支払いをしている場合は、還元ポイントが大きくなりますよ!

\合計最大20,000ptプレゼント/
 ※11月30日まで
※申込翌々月末までの入会対象※dポイント(期間・用途限定)
※新規入会、利用、各種設定、抽選、要エントリーした方が対象
※dポイント、期間・用途限定
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard,visa dカードで利用可能な電子マネー 1週間程度
ポイント利用例 申し込み対象者
ケータイ代の支払い/マクドナルドやローソンなどパートナー店での支払い など 満20歳以上で安定的収入がある方(学生不可)
ETCカード・家族カード
ETCカードは無料で追加可能。
家族カードは、1枚目のみ年会費無料ですが、2枚目以降は年会費1,100円(税込)がかかります。
※家族カードの発行は1本会員につき3枚までです。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大1億円、国内旅行傷害保険:最大5,000万円 など
\合計最大20,000ptプレゼント/
 ※11月30日まで
※申込翌々月末までの入会対象※dポイント(期間・用途限定)
※新規入会、利用、各種設定、抽選、要エントリーした方が対象
※dポイント、期間・用途限定

dカード公式サイト

※1 申込期間:2021/11/30まで、翌々月末までの入会対象

※2 端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。ahamoをご契約の方は「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

JCB一般カード

JCB一般カード

限定キャンペーン情報
〜2021年12月7日
Amazonでの利用で
最大12,000円
キャッシュバック
  • 年会費
    WEB入会で初年度年会費無料
  • ポイント還元率
     0.5〜5.0%
  • 申込み
JCB一般カードのおすすめポイント
  • 最短翌日にカードが届く※1
  • ポイント常に3倍!スターバックスではポイント10倍
  • ネットからの入会で初年度の年会費無料
  • Oki Dokiランド経由のネットショッピングでポイント最大20倍
  • 抽選で10万円分のJCBギフトカードプレゼント※2

 

JCB一般カードは、JCBのクレジットカードのスタンダードなカードです。

まず年会費は、インターネットから入会すれば初年度無料。ウェブ明細サービス「MyJチェック」の登録と年間50万円以上の利用があれば、翌年も無料になります

毎月41,700円以上利用すれば、年間の利用額は50万円を超えることに。固定費をJCB一般カードで支払えば、翌年の年会費も無料になりそうですね。
またJCB一般カードなら、支払い毎に自動的にOki Dokiポイントが貯まり、貯まったポイントは東京ディズニーリゾートのパークチケットなどあらゆる商品に交換可能です。
JCB一般カード ポイント交換
ポイントが貯まるシーンも、スターバックスで10倍・セブン-イレブンで3倍など、身近かつ利用する人が多いお店でおトクに貯まります
なお日頃のショッピングだけでなく、国内・海外旅行傷害保険が付いているので旅行の際にも活躍すること間違いなしでしょう。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
最短翌日※1
ポイント利用例 申し込み対象者
他社ポイントへの移行/JCBギフトカードや商品への交換 など 18歳以上
ETCカード・家族カード
無料で追加可能
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大3,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険:最大3,000万円(利用付帯)
ショッピングガード保険:海外最大100万円
国内・海外航空機遅延保険

JCBカード公式サイト

※1:平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定が条件

※2:2021年10月1日~2021年12月7日まで

ソラチカカード

ソラチカカード

限定キャンペーン情報
2022年1月5日まで
最大34,700円分
ポイントプレゼント
  • 年会費
    初年度無料
  • ポイント還元率
    0.5~1.0%
  • 申込み
ソラチカカードのおすすめポイント
  • ANAマイル・メトロポイントが両方たまる!
  • PASMO機能付き
  • 入会・搭乗・カード継続でボーナスマイルがもらえる
  • 貯まったメトロポイントはマイルに交換OK

 

ソラチカカードの年会費は、初年度無料です。さらに入会特典で1,000マイルのボーナスがもらえます。

ソラチカカードの特徴は、PASMO機能が付帯していること。PASMOオートチャージ機能が使えたり、PASMO定期券を搭載できるので毎日の通学・通勤に便利です。

また、ソラチカカードでは下記の3つのポイントが貯まります。

  • メトロポイント=東京メトロで貯まるポイント
  • Oki Dokiポイント=JCBが提供するポイントプログラム
  • ANAマイル=飛行機に乗ることで貯まるポイント

メトロポイントは、1乗車ごとにポイントが貯まります

監修者
平日であれば5ポイント、土日祝日は15ポイントと、電車での移動が多い方には嬉しいポイントプログラムです。

また、東京メトロの定期券をソラチカカードで購入すると、お支払い額1,000円につきOki Dokiポイントは1pt、メトロポイントは5pt付与されます。

普段使いでかなりのポイント・マイルが貯まるため、名前の通りチカからソラまでこの1枚で満足できる、陸マイラーにおすすめなカードと言えるでしょう。

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
pasmo 2~3週間
ポイント利用例 申し込み対象者
PASMOへのチャージ/メトロポイント、ANAマイルや楽天ポイントへの交換 18歳以上(高校生を除く)
ETCカード・家族カード
ETCカードは、無料で追加可能。家族カードは本会員の年会費が無料であれば、年会費無料になります。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大1,000万円、国内航空傷害保険:最大1,000万円 など

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大40,000ポイント
プレゼント
  • 年会費
    31,900円(税込)
  • ポイント還元率
    1.0%
  • 申込み
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのおすすめポイント
  • 憧れの高ステータスカード
  • 家族カードが1枚まで年会費無料
  • 空港VIPラウンジを年会費無料で利用可能
  • 最高1億円補償の海外旅行傷害保険が付帯
  • ゴールドカードならではのサービスが充実している!

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、付帯サービスや保険が豪華なゴールドカードです。

特に空港サービス、レストラン・ホテルの優待などが充実しており、主に以下のようなものが挙げられます。

  • 空港VIPラウンジの年会費が無料
  • 海外旅行の際利用できる、手荷物無料宅配サービス
  • 格安料金で利用できる、エアポート送迎サービス
  • 国内外約200店舗のレストランで1名様分が無料に
  • 新国立劇場で利用できる会員限定特典

JDパワーによる顧客満足度の調査では、年会費2万円以上のカテゴリーにおいて、アメリカン・エキスプレスは2位と高評価。そのうちクレジット機能や特典面で最高評価を受けています。

また、付帯している海外旅行傷害保険の補償額は、最高1億円です。ショッピング保険も海外/国内で最大500万円付帯しており、旅行・出張でトラブルが起きても安心でしょう。

安心・充実の優待プランが完備されているため、旅行好きの方・出張が多い方におすすめです。
さらに、家族カードの年会費は1枚まで無料となっています。通常、発行するには年会費が3万円以上するカードですので、とてもお得にアメックス・ゴールドカードを作成できるチャンスです。
入会後3ヶ月間はポイントが100円=10ポイントになるため、より多くのポイントを貯めるには大きな買い物をする前にこのカードを作成するのがいいでしょう。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
アメリカン・エキスプレス アメックスカードで利用可能な電子マネー 1週間~10日ほど
ポイント利用例 申し込み対象者
ANAマイルやTポイントへの交換/カード料金の支払い など  20歳以上(安定、継続した収入のある方)
ETCカード・家族カード
家族カードは1枚目のみ無料ですが、2枚目以降は年会費13,200円(税込)がかかります。
ETCカードは年会費無料ですが、発行手数料935円(税込)がかかります。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大1億円
国内旅行傷害保険:最大5,000万円
ショッピング保険:海外500万円、国内500万円(最高)

リクルートカード

リクルートカード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
最大6,000円分
ポイントプレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
     1.2〜4.2%
  • 申込み
リクルートカードのおすすめポイント
  • ポイント還元率は常に1.2%
  • 年会費は永年無料
  • じゃらん、ホットペッパービューティーなどで最大4.2%ポイント還元
  • 週末に入会で+2,000円分特典ポイントが増額
  • モバイルSuicaや楽天Edyへのチャージでも1.2%ポイント還元

 

リクルートカードは、じゃらんやホットペッパーなどでお馴染みの「リクルート」が発行するクレジットカードです。

クレジットカードの中でも相当な高還元率カードで、通常時の還元率は1.2%。さらに、

  • じゃらん
  • ホットペーパービューティー
  • ホットペーパーグルメ

などのリクルートのサービスを利用すると、最大4.2%がポイント還元されます。リクルートのオンライン通販サイト「ポンパレモール」では、取り扱う食品・日用品など全てが3%以上還元され、中には20%還元商品もあるほどです。

リクルートカードを、一部の公共料金や携帯電話・固定電話、新聞購読料の支払いに利用することも可能です。もちろん、これらの支払いでもポイント還元の対象となります。

監修者
普段の支払いをリクルートカードに変えるだけで、年間15,000円以上お得になることも少なくありません。
国際ブランド 電子マネー 発行スピード
jcb,mastercard,visa リクルートカードで利用可能な電子マネー 1週間~10日
ポイント利用例 申し込み対象者
Pontaポイントやdポイント・JALマイルへの交換  18歳以上
ETCカード・家族カード

家族カードは、国際ブランドに関係なく無料で追加可能。

ETCカードは、JCBであれば無料で追加可能です。Visa、MasterCardの場合は発行手数料1,100円(税込)がかかりますが、年会費は無料です。

付帯保険
海外旅行傷害保険:最大2,000万円
国内旅行傷害保険:最大1,000万円
ショッピング保険:年間200万円

楽天カード

楽天カード

限定キャンペーン情報
常時開催
5,000ポイント
プレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    1.0%
  • 申込み
楽天カードのおすすめポイント
  • 楽天市場での買い物でポイントいつでも3倍
  • 年会費永年無料
  • とにかくポイントが貯まりやすく使いやすい
  • ポイントは月々の支払いにも利用可能
  • 12年連続顧客満足度No.1※1

 

楽天カードは、楽天が発行するクレジットカードです。

ポイントは、通常100円につき1ポイント貯まりますが、楽天市場での買い物ならいつでもポイントが3倍になります。貯まった楽天ポイントは、マクドナルド・吉野家などの飲食店や、コンビニ、ドラッグストアなど多数店舗で利用可能です。

\年会費永年無料/

また楽天カードは、ユーザー満足度が高いことも特徴です。

 楽天カードは、日本版顧客満足度指数調査におけるクレジットカード業種顧客満足度にて、12年連続(2009〜2020年度)第1位※1を獲得。

“楽天ポイント”自体の人気度が高く、

  • 昨年もっとも貯まったポイント
  • ポイント総合満足度
  • もらって嬉しいポイント

全てのランキングで1位を獲得しています。※2

そんな使い勝手の良さが魅力の楽天カードは、『オリコン顧客満足度ランキング』のクレジットカード部門で総合1位に。このことから、クレジットカードとしてかなり高い人気を集めていることがうかがえます。※3

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
jcb,mastercard,visa,amex 楽天カードの利用可能な電子マネー 1週間~10日
ポイント利用例 申し込み対象者
ファミリーマート、マクドナルド、ミスタードーナツ、楽天市場など多数店舗で利用可能 18歳以上
ETCカード・家族カード

家族カードは無料で追加可能。

ETCカードは、楽天PointClubの会員ランクがプレミアム会員またはプラチナ会員であれば、無料で追加可能です。それ以外の会員ランクの場合は、年会費550円(税込)がかかります。

付帯保険
海外旅行傷害保険:最大2,000万円
\年会費永年無料/

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード

限定キャンペーン情報
終了時期未定
Jリボサービス登録で
1,000円分
プレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    0.5%
  • 申込み
横浜インビテーションカードのおすすめポイント
  • 全国17万件以上の優待サービス付き
  • 国内・海外旅行に安心な充実した付帯保険
  • 綺麗な横浜の夜景がプリントされたデザイン
  • 年会費無料
  • 前年の利用額で翌年1年間ポイントがアップ(アップ率最大100%)

 

横浜インビテーションカードは「横浜観光プロモーション」より認定を受けた年会費無料のカードです。

横浜インビテーションカードの魅力は、保険・補償内容の手厚さ。年会費無料でありながら、以下の国内・海外旅行に役立つ保険が付帯されています。

保険の種類 最高保障額
海外旅行損害保険 最大2,000万円
国内旅行損害保険 最大1,000万円
お買物保険 年間100万円
\年会費無料/

また、全国17万件以上の優待サービスも必見です。

カラオケルーム歌広場が20%OFF、日産レンタカーが12~50%OFF、109シネマズ&ムービル1,900円が1,500円に割引など、横浜インビテーションカードを持っているだけでお得に楽しめる優待サービスが豊富に揃っています。

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
mastercard 1~2週間
ポイント利用例 申し込み対象者
カード請求の値引き/カタログから商品と引き換え 18歳以上
ETCカード・家族カード
どちらも無料で追加可能ですが、家族カードの発行は3枚までとなっています。
付帯保険
海外旅行傷害保険:最大2,000万円
国内旅行傷害保険:最大1,000万円
お買物保険:年間100万円まで
\年会費無料/

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

限定キャンペーン情報
2021年12月31日
最大6,500円相当
ポイントプレゼント
  • 年会費
    初年度無料
  • ポイント還元率
     1.0%〜3.0%
  • 申込み
三井住友カード デビュープラスのおすすめポイント
  • 18〜25歳限定!学生・若者・初心者向けのカード
  • 入会後3ヶ月間はポイント還元率2.5%
  • 最短5分で発行!※1お届けは最短翌日
  • コンビニ3社とマクドナルドでポイント最大3%還元※2
  • 初年度の年会費無料!年に1回でも利用すれば翌年以降も無料

 

三井住友カード デビュープラスは、満18歳〜25歳までの方限定のクレジットカード初心者におすすめなカードです。

特徴は、通常の三井住友カードと比較して、いつでもポイントが2倍もらえること。通常 200円につき1ポイントのところ、デビュープラスの利用で2ポイント付与されます。

監修者
さらに入会後3ヵ月間は、ポイントが5倍になります。

ポイントアッププログラムが充実しているうえ、ポイントの使い道も多く、幅広いシーンで活躍間違いなしの1枚です。

年会費は初年度無料、2年目以降も前年に1回以上のカード利用があれば無料になるため学生の方も持ちやすいでしょう。インターネットからの入会で、最短翌営業日に発行ができます

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
visa 三井住友カードの利用可能な電子マネー 最短5分※1
ポイント利用例 申し込み対象者
他社ポイントへの移行/景品やマイルへの交換 満18歳~25歳までの方※3
ETCカード・家族カード

家族カードは、年会費440円(税込)がかかります。

ETCカードは発行手数料無料で、年間で1度でも利用すれば年会費もかかりません。利用がなかった場合は、年会費550円(税込)がかかります。

付帯補償
ショッピング補償:年間100万円まで

三井住友カード公式サイト

※1:最短5分発行受付時間:9:00~19:30

※2:一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。 一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり。

※3:高校生は除く

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

限定キャンペーン情報
2022年3月31日
最大7,000ポイント
プレゼント
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    1.0〜2.0%
  • 申込み
    当サイトでは
    取扱なし
Orico Card THE POINTのおすすめポイント
  • ポイント還元率は常に1.0%以上
  • 入会後半年は還元率が2.0%に!
  • 年会費永年無料
  • オリコモール経由のネットショッピングで合計2%以上のポイントが貯まる

 

Orico Card THE POINTは、年会費永年無料の高還元率クレジットカードです。還元率は常に1%以上100円で1オリコポイントが貯まります。

オリコポイントは「オリコポイントゲートウェイ」を通じて、500オリコポイントから様々なポイントやギフト券にすぐに交換できます。

例えば、Amazonギフト券・楽天ポイント・Tポイントなどです。

電子マネーは、iDとQUICPayをダブル搭載。多くの店舗で利用できるため、Orico Card THE POINTが1枚あればスマートに支払い可能です。

さらに新規入会・利用で最大8,000オリコポイントがゲットできます。その他、マイナポイントにオリコカードで申込み・買い物をすると、最大5,000円相当のオリコポイントが獲得可能です。

年会費は無料ですので、入会して効率よくポイントを貯めましょう。

国際ブランド 電子マネー 発行スピード
jcb,mastercard 最短8営業日
ポイント利用例 申し込み対象者
Amazonギフト券や商品券への交換/Tポイントなどへの移行 18歳以上
ETCカード・家族カード
無料で追加可能です。ただし、家族カードの発行は3枚までとなっています。
付帯保険
盗難・紛失補償

最大ポイント還元率が高いおすすめクレジットカードランキング

ここまで14枚のおすすめなクレジットカードを紹介してきましたが、どのクレジットカードを選ぼうか迷ったとき、比較対象にするのは「ポイント還元率」ですよね。

ポイント還元率とは?
クレジットカードの利用額に対して、何円分還元されるかの割合のこと。

そこで、先に紹介したおすすめクレジットカードを、通常時の最大ポイント還元率が高い順にランキングにしてみた結果、以下のとおりになりました。

クレジットカード還元率ランキングポイント還元率は、各社の公式サイトで公表されているものを参照しています(2021年1月時点)

\年会費永久無料/

1JCB CARD W

JCB CARD W

年会費無料 還元率0.6〜10.0%
新規入会特典Amazon.co.jpで利用すると最大10,000円キャッシュバック

今回紹介したおすすめクレジットカードの中で、通常時の最大ポイント還元率が最も高いのは『JCB CARD W』です。

「税込200円利用して1ポイント(=1円)貯まる」といったポイント還元率が0.5%のクレジットカードが多く見られたなか、JCB CARD Wならポイント還元率1.0%以上

セブンイレブンやスターバックスなど、身近にあるお店ではポイント3〜10倍になり、JCB運営のネットショッピングサイトではポイントが最大20倍(最大還元率10.0%)になります。

\年会費永久無料/

※入会期間:2021年10月1日~12月7日

何円分還元されるか他のクレジットカードと比較
  一般的なクレカ
(還元率0.5%)
JCB CARD W
(還元率0.6〜10.0%)
1万円
利用
50円 60円〜1,000円
10万円
利用
500円 600円〜1万円
100万円
利用
5,000円 6,000円〜10万円

通常時以外でも、入会後3ヶ月間はポイント4倍(還元率2.0%)と、高いポイント還元率が設定されています。

\年会費永久無料/

2三菱UFJカード VIASOカード

VIASOカード

年会費無料 還元率0.5〜10.0%
新規入会特典最大10,000円キャッシュバック

第2位は、通常時のポイント還元率が0.5〜10.0%な『VIASOカード』です。

1位のJCB CARD Wと同じく、特定のサイト経由でのショッピングだと最大ポイント還元率が10%になりますが、VIASOカードの場合、毎日のショッピングでの還元率は0.5%です。

特定の利用料金はポイント還元率アップ!
  携帯料金 ネット代 ETC利用
利用代金 5,000円 3,000円 4,000円
獲得
ポイント
50pt
2倍!
30pt
2倍!
40pt
2倍!

しかしVIASOカードなら、手続き不要でポイントが自動キャッシュバックされる便利な機能がついています。

\ポイントが現金になる!ネットショッピングの強い味方/

3JCB一般カード

JCB一般カード

年会費無料 還元率0.3〜5.0%
新規入会特典Amazon.co.jpで利用すると最大12,000円キャッシュバック

次にランクインしたのはJCB CARD W同様、JCBが発行する『JCB一般カード』です。

JCB一般カードの通常時のポイント還元率は、0.3〜5.0%。これに対して1位のJCB CARD Wは、常にポイントが2倍以上なので還元率は2倍の0.6%〜となっています。

※入会期間:2021年10月1日~12月7日

メインカードにおすすめなクレジットカード

メインカードにおすすめなクレジットカード

メインカードとは、クレジットカードの中で最も利用頻度の高いカードまたは利用金額の大きいカードのことです。

メインカードを上手に選ぶためには、数あるクレジットカードを比較して、それぞれのメリット・デメリットを見極めなければなりません。

マーケティングリサーチサイト「DIMSDRIVE」によると、多くの方は年会費が無料なクレジットカードをメインカードにしているようです。その他、ポイントの貯まりやすさを意識する方が多いことが判明しています。

DIMSDRIVE「『クレジットカード』に関するアンケート」

(その他:3.7%、特に理由はない:9.0%)

弊サイトでは上記の、多くの方がメインカードを選ぶ際に見るポイントを踏まえ、メインカードの最強候補を選びました。

メインカードにおすすめなクレジットカードは「JCB CARD W

JCB CARD W

限定キャンペーン情報
〜2021年12月7日
Amazonでの利用で
最大10,000円
キャッシュバック
  • 年会費
    永年無料
  • ポイント還元率
    1.0~10.0%
  • 申込み
JCB CARD Wのおすすめポイント
  • 常にポイント2倍以上でポイントがよく貯まる
  • 39歳までに申し込めば、年会費がずっと無料
  • スタバ、セブン-イレブン、Amazon、メルカリなどでポイント最大11倍
  • ポイントの使い道が豊富だから有効活用できる
  • 抽選で10万円分のJCBギフトカードプレゼント

 

JCB CARD Wはメインカードにおすすめの1枚です。その理由は、多くの方が重視するポイントの貯めやすさ・使いやすさが優れているから。

下の表は、JCB CARD Wで貯まる「Oki Dokiポイント」の貯め方と使い方の一例です。

ポイントを貯める ポイントを使う
  • スタバで10倍以上
  • Amazonで3倍以上
  • セブン-イレブンで3倍以上 など
  • Amazonポイントと交換
  • 楽天ポイントと交換
  • マイルと交換
  • 商品と交換 など

JCB CARD Wは、ポイント還元率が上がる優待店舗が多く、コンビニやネットショッピング・カフェでの利用でも多くのポイントが貯まります。

JCB CARD Wのポイント優待

また、常に通常のJCBカードと比較して2倍のポイントが付与されるので、優待店舗を利用しなくても、ポイントが貯めやすいでしょう。

入会できるのは18〜39歳限定ですが、一度入会してしまえば年会費は永年無料です。

監修者
ポイントが貯まりやすい・使いやすい&年会費はかからないと、メインカードに最適な1枚と言えるでしょう。
\年会費永久無料/

ANA・JALマイルが貯まるおすすめクレジットカード

マイルが貯まるおすすめなクレジットカード

ここからは、マイルが貯まるクレジットカードの中からおすすめのカードを紹介します。マイルを貯めることで、出張や旅行時に航空サービスをお得に利用可能です。

ここからは「ANAマイル」と「JALマイル」を貯めることができる最強候補のクレジットカードをそれぞれ紹介します!

ANAマイルを貯める最強候補カードは「ソラチカカード

ソラチカカード

ソラチカカードがおすすめな理由
  • 新規入会で1,000マイル+最大34,700円相当プレゼント
  • 1枚で3つのポイントを同時に貯めることができる
  • 最高1,000万円の旅行損害保険がついている
  • PASMOチャージでマイルが貯まる
  • 初年度年会費無料

ANAマイルを貯めるならソラチカカードがおすすめです。ソラチカカードは「PASMOカード」と「ANAカード」の機能が一体となっています。

そのため、1枚のカードで

  • ANAマイル
  • メトロポイント
  • Oki Dokiポイント(JCB)

の3つが貯まる優れ物。もちろん、PASMOへのオートチャージ(1000円につき5マイル)や定期券購入(1,000円につき5マイル+5メトロポイント)でもポイントが貯まります。

新規入会キャンペーンが行われている上に初年度の年会費は無料なので、毎日の通勤でメトロを利用している方やANAの航空機に乗る機会が多い方はチェックしてみましょう。

年会費 初年度無料
※2年目以降は税込2,200円
ポイント還元率(通常時) 0.50〜1.0%
申し込み対象 18歳以上(高校生を除く)

JALマイルが貯まるおすすめのカードは「JAL・CLUB-Aゴールドカード

JAL・CLUB-Aゴールドカード

JAL・CLUB-Aゴールドカードがおすすめな理由
  • 入会特典で最大12,500マイルプレゼント
  • 提携カード会社のラウンジ利用が無料
  • 貯めたマイルを年会費に使える
  • 旅行損害保険が最高1億円までと充実している◎
  • 100円の利用で1マイル貯まる高還元

JALマイルを貯めるならJAL・CLUB-Aゴールドカードがおすすめです。JAL一般カードよりもボーナスマイルが貯まりやすいだけでなく、無料で提携カード会社のラウンジが使える点が嬉しいポイントでしょう。

さらに、貯めたマイルは年会費に当てることもできるため、コロナ禍で使い道に困ってしまうという心配もありません。もちろん、ゴールドカードらしい充実した旅行損害保険も付帯しています。

国内旅行・海外旅行問わず、旅行損害保険は最高1億円の自動付帯です。

また、JAL・CLUB-Aゴールドカードを発行すると「ショッピングマイル・プレミアム」へ自動加入されるため100円の利用で1マイルが貯まります。通常「ショッピングマイル・プレミアム」の年会費は、3,300円(税込)です。

今なら、入会特典として最大12,500マイルのプレゼントキャンペーンを行っているため、さらにお得に発行することができます。JAL・CLUB-Aゴールドカードでお得にマイルを貯めましょう。

年会費 17,600円(税込)
ポイント還元率 1.00% 
申し込み対象 20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方(学生を除く)

※入会キャンペーン期間:2021年10月1日~2022年1月11日

    初年度年会費無料なおすすめゴールドカード

    おすすめゴールドカード

    次にご紹介するのは、ゴールドカードです。ゴールドカードは一般カードよりも入会資格が厳しい傾向にありますが、そのぶんステータスと利用限度額が高いことで知られています。

    その他、ゴールドカードを持つメリットは以下の通りです。

    ゴールドカードのメリット
    • 空港ラウンジが利用できることも多い
    • 保険が一般カードよりさらに手厚い
    • 優待サービスが受けられる
    • ポイント還元率が高い

    ゴールドカードは一般カードのワンランク上のカードとして位置付けられており、さらにランクの高いプラチナカードやブラックカードを持つための第一歩ともいうことができます。

    数あるゴールドカードを比較した結果の、おすすめな1枚をご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

    \詳しくはこちら/

    初年度年会費無料の「JCBゴールド」

    jcbゴールド

    JCBゴールドがおすすめな理由
    • 新規入会後にAmazon.co.jpでの利用で、最大20,000円キャッシュバック
    • 抽選で10万円分のJCBギフトカードプレゼント
    • ゴールドカードなのに最短即日発行が可能
    • 初年度年会費無料
    • ハワイや国内空港ラウンジ利用可能
    • 最高1億円の海外旅行損害保険

    JCBゴールドはゴールドカードの中では珍しく、最短即日発行が可能になっています。

    \ネット申込で年会費初年度無料!/

    ゴールドカードは基本的に「一般カード」より審査に時間がかかるカードが多いため、最短即日と発行スピードが早い点はJCBゴールドの大きな魅力です。他にも、ゴールドカードらしい特典は盛り沢山です。

    例えば、「JCBゴールド」は最高1億円の海外旅行損害保険が付帯しているだけでなく、国内の主要空港やハワイ(ホノルル)でのラウンジサービスも利用可能。

    さらに、ワンランク上のゴールドカードである「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されると、海外1,300ヵ所以上の空港ラウンジ等を無料で利用できるプライオリティパスが付帯します。

    JCBゴールド ザ・プレミア」は一定の条件を満たしたJCBゴールド利用者だけが持てる、特別なカードです。

    もちろん、JCBカードらしくセブン-イレブンやスターバックスなどでのポイント優待も使えるため、お得にポイントを貯めることもできます。

    \ネット申込で年会費初年度無料!/

    JCBゴールドは初年度の年会費は無料な上に、今では新規入会をしてからAmazon.co.jpで利用すると、最大20,000円がキャッシュバック+抽選でJCBギフトカード10万円分プレゼントされるキャンペーンも実施中なため、ゴールドカードの作成を検討中の方は是非チェックしてみましょう。

    年会費 ネット入会で初年度無料
    (2年目以降:税込11,000円)
    ポイント還元率 0.30~5.00%
    申し込み条件 20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生不可)
    関連記事 JCBゴールドカードの審査や特典を解説!ザ・プレミアの招待条件は?

    JCBゴールドザ・プレミアの招待条件・メリット・特典など徹底解説

    ※入会期間:2021年10月1日~12月7日

    新規申し込みOK!おすすめプラチナカード

    おすすめプラチナカード

    続いて紹介するのは、ゴールドカードよりもさらにランクが高いとされているプラチナカードです。年会費も高く審査も厳しいことが多いですが、希少価値が高いので多くの人の憧れでしょう。

    プラチナカードの審査では年収はもちろん、これまでのクレジットカード利用実績なども参照されると考えられます。

    審査に不安がある方は、まずは一般カードゴールドカードで実績を積んでから、プラチナやゴールドなどのハイステータスカードを作成することもおすすめです。

     プラチナカードは新規作成の他に、カード会社からインビテーションを受けて作る方法があります。

    ここからは、新規申し込みが可能なおすすめプラチナカードを紹介します。

    \詳しくはこちら/

    ステータスが高いプラチナカードでおすすめは「JCBプラチナ」

    JCBプラチナ

    JCBプラチナがおすすめな理由
    • 新規入会限定でAmazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバック
    • 抽選で10万円分のJCBギフトカードプレゼント
    • 24時間365日利用可能な「プラチナ・コンシェルジュデスク」
    • 「プライオリティ・パス」で空港ラウンジ無料利用可能
    • 保険サービスが充実していて安心◎
    • 全国のホテル・旅館で優待あり

    \優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

    プラチナカードの中でもおすすめなのは「JCBプラチナ」です。JCBプラチナは、日本国内唯一の国際ブランドであるJCBが発行しているプラチナカードです。

    下記のような、プラチナカードらしい特典が盛り沢山なのがメリットです。
    • 24時間365日いつでも旅やレストランゴルフ場などの手配をしてくれる「プラチナ・コンシェルジュデスク
    • 世界約130カ国の1000カ所にある空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」
    • 上質なホテルや旅館に優待価格で宿泊できる「JCBプレミアムステイプラン」
    • 国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料となる「グルメ・ベネフィット」
    • ユニバーサルスタジオジャパン ラウンジ招待

    このほかにも、日頃の生活に上質な時間をもたらしてくれるようなサービスが、数多く提供されています。

    \優待店でいつでもポイント2〜10倍!/

    また今なら2021年9月31日まで、新規入会後にAmazon.co.jpでの利用で最大30,000円がキャッシュバックされるため、ぜひ検討してみてください。

    ※2021年10月1日~2022年3月31日

    年会費 27,500円(税込)
    ポイント還元率
    (通常時)
    0.5%
    ※1,000円(税込)につき1ポイント付与、1ポイント=5円相当として何円分のポイントが付与されるかを基に還元率を算出しております。
    申込対象 25歳以上で安定継続収入のある方(学生不可)
    関連記事 JCBプラチナカードのメリット・特典を解説!審査に必要な年収は?

    年会費無料なクレジットカードのおすすめ

    おすすめの年会費無料クレジットカード

    クレジットカードには数多くの種類がありますが、カードによって異なる年会費は「高いから良いサービスを受けられる」というわけではありません。

    ETCカードを無料で使えたり、海外旅行保険が自動付帯するカードなど、様々な特典がつく年会費が無料なクレジットカードもあります。

    中には、還元率が1%を超えるような高還元率カードも。加えてキャンペーンも充実しているため、クレジットカード初心者の方は年会費無料のカードの中から選んでみるのも、良いでしょう。

    ここからは、特典が多くておすすめな年会費無料のクレジットカードを紹介します。

    \詳しくはこちら/

    ポイントが貯まりやすく年会費が無料の「JCB CARD W

    JCB CARD W

    年会費無料カードでJCB CARD Wがおすすめな理由
    • 新規入会限定でAmazon.co.jp利用で最大10,000円キャッシュバック!
    • 39歳までに作成すればその後も年会費永年無料
    • ETCカードも年会費無料
    • ポイントが常に2倍以上で貯まりやすい
    • Amazon・セブンイレブン・スタバなど優待店でポイント2〜10倍以上

    ※2021年10月1日~2022年3月31日

    年会費が無料のクレジットカードの中でおすすめは「JCB CARD W」です。対象年齢が18〜39歳の限定カードですが、39歳までに発行すればその後もずっと使い続けることができます。

    \年会費永久無料/

    もちろん、年会費は永年無料。さらに、ETCカードの年会費まで無料です。

    また、「JCB CARD W」の最大の特徴とも言えるのがポイントの貯まりやすさ。ポイント還元率は常に相場の2倍で優待店も多いため、お得にクレジットカードを利用できます。

    ポイント優待店はセブンイレブンやAmazonなど日常的に利用するお店が数多くあります。
    クレジットカード初心者の方や年会費を払うことに抵抗がある方は、まずはJCB CARD Wの申し込みがおすすめです。
    年会費 永年無料
    ポイント還元率
    (通常時)
    1.0〜10.0%
    申し込み対象  18歳以上39歳以下

    \年会費永久無料/

    おすすめな法人カード・ビジネスカード

    おすすめ法人・ビジネスカード

    次に紹介するカードは、法人カード(ビジネスカード)です。

    通常のクレジットカードが個人に対して発行されるのに対し、法人カードは「企業・法人」に対して発行されるクレジットカードのことを指します。

    日本クレジット協会の調査によると、法人カードの発行枚数は年々増加しています。法人カードを持つだけでビジネスシーンが便利になることから、需要も高まっているのでしょう。

    法人カードを作成する際も審査がありますが、設立間もない個人事業主でも作成可能なカードもあるため、審査の基準もさまざまです。

    監修者
    ここからは、そんな法人カードを探している方におすすめな1枚をご紹介します。

    おすすめの法人カード最強候補は「三井住友ビジネスカード for Owners

    三井住友ビジネスカードfor owners クラシック

    限定キャンペーン情報
    終了時期未定
    最大20,000円相当
    ポイントプレゼント
    • 年会費
      初年度無料
    • ポイント還元率
      0.5%
    • 申込み
    三井住友ビジネスカード for Ownersのおすすめポイント
    • 最短3営業日発行!申し込み〜発行までが比較的スムーズ
    • 支払い方法が豊富!キャッシュフローは最長56日間
    • コンビニでポイント5倍、カフェでも2倍などポイントが貯まりやすい
    • 「プラスEX」サービスにも対応

     

    法人カード・ビジネスカードでおすすめのクレジットカードは「三井住友ビジネスカード for Owners」です。支払い方法が柔軟なだけでなく、最短3営業日で発行できるスピード感も魅力です。

    カードの申し込み時に登記簿謄本や決算書が不要のため、設立間もない法人や個人事業主からも人気があります。

    また、ポイントプログラムが充実している点も「三井住友ビジネスカード for Owners」の特徴です。コンビニ利用で還元率2.5%になる※1※2など、細かい経費の支払いでもポイントがしっかり貯まります。

    加えて「プラスEX」サービスにも対応しているため、新幹線を利用する方にも非常に便利です。

    さらに、今流行の iDやApple Payなどの電子マネーにもしっかり対応済。使い勝手の良い「三井住友ビジネスカード for Owners」は現在、最大20,000円相当がもらえるキャンペーンを実施中です(2021年9月時点)。

    ※1:一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。

    ※2:一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり。

      キャッシュレス決済におすすめなクレジットカード

      キャッシュレス決済におすすめなクレジットカード

      いま流行のキャッシュレス決済。お財布から小銭や紙幣を取り出すことなく支払えるため、コロナ禍でも安心と話題です。

      しかも、クレジットカードの中には電子マネーに対応しているものも。その場合、Apple PayやGoogle Payから支払うことができ、スマートフォンのみで支払いが完了します。

      さらに、ポイントが貯まる点もキャッシュレス決済の魅力。現金決済よりもお得に利用可能です。

      ただ、今ではクレジットカードに加えてキャッシュレスアプリなど種類が多くてどれを選べば良いのかわからないという方も多いと思います。そこでここからは。キャッシュレス決済におすすめのクレジットカードを徹底解説。

      ポイント還元率が高く、スマホ決済にも対応しているクレジットカードを紹介します!

      キャッシュレス決済におすすめなカードは「JCB CARD W

      JCB CARD W

      キャッシュレス決済にJCB CARD Wがおすすめな理由
      • 新規入会後にAmazon.co.jp利用で最大10,000円キャッシュバック!
      • Apple Pay・Google Pay、さらにはQUICPayに対応
      • ポイントがいつでも2倍・優待店では最大10倍以上
      • 39歳までに発行で年会費永年無料

      ※2021年10月1日~2022年3月31日

      キャッシュレス決済ができるクレジットカードをお探しの方におすすめが「JCB CARD W」。JCB CARD Wはなんといっても、ポイントが貯まりやすい点が最大の特徴です。

      \年会費永久無料/

      国内外どこで利用しても、ポイントは常に2倍。さらに優待店で利用すると、10倍以上ポイントが貯まります。

      しかも、専用ポイントモール「Oki Dokiランド」を経由すると最大20倍までの大幅アップが可能に!

      優待店もセブンイレブンやスターバックス、Amazonなど普段利用する店舗ばかりなためポイントをしっかり貯めることができます。

      もちろん、QUICPayなどの電子マネーにもしっかりと対応済。Apple PayやGoogle Payからの利用も可能なためお財布からカードを出すことなく支払いができます。

      18歳〜39歳までの限定カードですが、なんと40歳以降も年会費無料で利用可能。お得なキャンペーンも実施中のため、キャッシュレスカードをお探しの方にはおすすめの1枚です。

      年会費 永年無料
      ポイント還元率(通常時) 1.0〜10.0%
      申し込み対象  18歳以上39歳以下
      \年会費永久無料/

      クレジットカードに関するよくある質問

      クレジットカードに関するよくある質問

      最後に、クレジットカードを持つ際に気になる疑問点についてまとめてみました。

      これから初めてクレジットカードを持つ人は、ぜひ参考にしてみて下さい。
      クレジットカード決済のメリットとは?

      クレジットカードとは、現金を持たずに後払い決済ができるカードのことです。メリットとしては、現金が必要ないこと・ポイントが貯まること・割引を受けられる可能性もあることが挙げられます。また多くのカードには保険が付帯されているので、年会費無料のクレジットカードを作ればそれだけでメリットを得られるでしょう。

      カード会社によって、取り扱うクレジットカードの種類やポイント還元率、年会費、実施しているキャンペーンなどは様々です。


      クレジットカードの作り方は?即日発行できる?
      一般的に、ネット上の申し込みページなどで必要事項の入力と本人確認書類の提出をして申し込み、カード会社による審査を通過した人のみクレジットカードが発行されます。即日発行に対応しているカードであれば、申し込み時間などの条件を満たすと即日発行が可能です。

      即日発行可能なカードはこちら

      カードを使用する際に入力する暗証番号は、申込書等に記入した番号の可能性もあるので、必ず覚えておきましょう。なお、クレジットカードの有効期限は通常3年〜5年ほどで、有効期限が切れる約一ヶ月前に新しいカードが届く形で自動更新されます。解約を希望する方は、カード会社に問い合わせてみましょう。
      クレジットカードの使い方とは?

      クレジットカード払いに対応している店頭などで、決済方法としてクレジットカード払いを選択したのち、不正利用を防ぐためにも本人確認としてサインの記入や暗証番号の入力をすると、決済が完了します。

      支払いは毎月同じ引き落とし日に、カード会社に登録した銀行口座から引き落としで行われます。ネットショッピングにおける決済でも、振込手数料等はかかりません。決済時に記入するサインは、カード裏面のサインと全く異なると本人確認が認められない可能性があるので、注意をしましょう。

      詳しいクレジットカードの使い方はこちら

      おすすめのクレジットカードは?
      ポイント還元率の高さで考えると、JCB CARD Wがおすすめです。普段の買い物からポイントは常に2倍以上ですが、ポイントが最大20倍になるポイント優待サイトには楽天市場やAmazonなどもあるため、ネットショッピングをよく利用する方にもおすすめできます。
      クレジットカードのキャッシングの仕組みは?

      多くのクレジットカードには、現金を借り入れできるキャッシング機能が付帯されています。キャッシングは、ATMなどを使用して簡単に現金を手に入れることができる反面、金利が発生する仕組みです。返済方法も、リボ払いや翌月一回払いと限定されている可能性が高いでしょう。

      利用可能額はカード会社の審査によって設定され、クレジットカードの申し込み後に利用枠の増額を希望することも可能です。

      キャッシングについて詳しくはこちら

      クレジットカードのおすすめの選び方

      クレジットカードの選び方

      数あるクレジットカードのなかから、ひとつを選ぶのは難しく感じるかもしれません。ただ次の3つのポイントを確認すると、クレジットカードを選びやすくなりますよ。

      クレジットカードを選ぶときのポイント
      1. 還元率
      2. 年会費
      3. 旅行保険やサービス
      \年会費永久無料/

      1還元率の高さで選ぶ

      クレジットカード

      クレジットカードを選ぶなら、できるだけ還元率の高いカードがおすすめです。

      たとえば100円のモノを買ったときに、1ポイントを受け取れるなら還元率は1%となります。クレジットカードで受け取れるポイントを活用すれば、次のようなものと交換できますよ。

      貯まったポイントで交換できるもの(一例)
      • 家電や食品、衣類などの商品
      • テーマパーク利用券や旅行券、マッサージなどのサービス
      • 現金
      • マイル

      一般的に「還元率が高い」と言えるかどうかの基準は、1.0%以上かどうかです。ポイント還元率2.0%を超えるクレジットカードは、還元率がとても高いと言えるでしょう。

      クレジットカードのポイントは、実質的な割引サービスです。ぜひ還元率の高いものを選んで、お得にショッピングしましょう!
      \年会費永久無料/

      2年会費の安さで選ぶ

      クレジットカードの年会費

      クレジットカードの年会費には、次のような種類があります。

      年会費の種類
      1. 年会費が永年無料
      2. 初年度の年会費無料(2年目から有料)
      3. 一定の条件クリアで年会費無料
      4. 年会費有料

       

      できるだけお金を使いたくない人は、年会費無料のクレジットカードを選びましょう。

      初年度が無料の場合は、必ず2年目以降の年会費を確認してください。一方で、年会費が有料でその金額が高いほど、付帯サービスが充実している傾向にあります。

      年会費をみるときは、付帯サービスの充実度に見合っているかを確認するのがおすすめです!
      \年会費永久無料/

      3付帯旅行保険・サービスの充実度で選ぶ

      クレジットカード選び

      特に海外旅行や出張が多い人は、クレジットカードに付帯されている海外旅行保険や旅行サービスをチェックしておくのがおすすめですよ。

      例えば、次のような保障・サービスを受けられます。

      クレジットカードに付帯している保障・サービスの例
      • 海外レンタカー
      • 空港ラウンジの利用
      • 紛失・盗難保険・サポート
      • ホテル・レストランの手配・利用
      • ショッピング保険(現地で購入した商品が破損したときの保障)
      • 海外旅行傷害保険(海外での傷害に対して数千万〜数億円の保障)
      • 海外観光サポートアプリ(飲食店や商業施設、交通情報の提供など)
      • 24時間コンシェルジュ(電話するとレストランやホテル、お土産などを手配してくれる)

      付帯サービスの充実したクレジットカードを持っているだけで、魅力的な旅行や日常が待っていますよ。ぜひ、あなたが魅力に感じる付帯サービスのあるカードを選んでみてください!

      ここまで紹介したもの以外にも、対応可能な決済方法や交換できるマイルの種類など、カードを選ぶポイントがあります。
      ここで紹介した選び方のポイントを参考に、あなたに適したカードを見つけられると幸いです。
      \年会費永久無料/

      クレジットカードの作成に必要なもの

      本人確認書類

      クレジットカード作成に必要なものは、作成するカードによって異なりますが基本的に以下の3点です。

      本人
      確認書類
      基本的には以下のうち2点が必要

      • 運転免許証のコピー
      • パスポートのコピー
      • 健康保険証のコピー
      • 住民票の写し

      ※本人確認方法の詳細についてはクレジットカード会社の公式ホームページを確認しましょう

      銀行口座 クレジットカード利用時に代金を引き落す口座情報のこと
      自分名義の口座を持っていない場合には口座の作成が必要
      住所 クレジットカード郵送時に必要なカード受け取り住所のこと
      ※本人確認書類に記載の住所と異なる場合には追加書類が必要になることもあるため注意

      クレジットカードによってはここに記載されている以外にも必要なものがある場合もあるので、その場合はカード会社の案内に従いましょう。

      \年会費永久無料/

      クレジットカードの作り方

      クレジットカードの作り方

      ここからは、クレジットカードを選んだ後の作成方法について説明します。クレジットカードの作成手順は、以下の通りです。

      クレジットカードの作成手順
      1. クレジットカードに申し込む
      2. 審査が行われる
      3. クレジットカードを受け取る

      クレジットカード作成に必要なものを用意した上で手続きを始めると、よりスムーズにカードを発行できます。
      \年会費永久無料/

      1クレジットカードに申し込む

      申し込みの流れ

      クレジットカードの申し込み方法は、大きく分けて3種類あります。

      ネット
      申し込み
      クレジットカード会社のホームページから申し込んで作成する方法。
      店頭
      申し込み
      店頭でクレジットカードを作成する方法。必要書類を持っていくことで、審査が即日完了することもある。
      ※申し込みの時間帯によっては審査が即日で完了しない場合もあります。
      郵送
      申し込み
      必要書類を郵送で提出して作成する方法。郵送申込書を取得する必要があり、審査期間も2週間程度かかることがあるなど長め。

      クレジットカードを申し込む際には、必要事項をクレジットカード会社に提出する必要があります。クレジットカードの申し込みで必要な情報は、以下の通りです。

      申し込みの際に必要な情報(一例)
      • 名前
      • 住所
      • 年収
      • 職業
      • 生年月日
      • メールアドレス
      • 銀行口座

      クレジットカード会社や申し込み方法によって、必要な書類や情報は異なります。提出する前に不備がないか確認し、スムーズに審査へ進みましょう。

      インターネット申し込みの場合は、必要事項入力後に申し込み番号が出てくるので必ず控えておきましょう!

      ※申し込み番号とは、カードの発送状況や審査状況を確認する際に必要な番号のことです。

      \年会費永久無料/

      2審査が行われる

      申し込み

      申し込み時に記載した情報をもとに、クレジットカード会社によって審査が行われます。審査は申し込むクレジットカードによって基準や期間が異なりますが、チェックしているポイントは主に以下の通りです。

      審査でチェックされるポイント(一例)
      • 収入
      • 過去の取引履歴
      • 他社の借入状況
      • 職業
      • 属性

      クレジットカードの審査では、上記のポイントを総合的にチェックされます。審査期間は通常2週間程度とされていますが、クレジットカードによって異なるので事前にチェックしてみましょう。

      3クレジットカードを受け取る

      クレジットカード

      審査に通過すると、クレジットカードの受け取りが可能になります。店頭で即日発行された場合を除いて、自宅に郵送されることがほとんどです。

       クレジットカードを受け取る際に、本人確認書類が必要になることがあります。

      クレジットカードが手元に来たら、中身に間違いがないか確認しましょう。

      もしも、中身に間違いがあった場合には早急にクレジットカード会社に連絡しましょう!
      \年会費永久無料/

      クレジットカードの種類とは

      クレジットカードの種類とは

      クレジットカードを選ぶ際に「どの種類を選べば良いのかわからない…」という方も多いと思います。そんな時は、クレジットカードの種類ごとにカードの特徴を理解していると、比較しやすくなるでしょう。

      クレジットカードには主に、以下の3種類の分け方があります。

      クレジットカードの種類の分け方
      1. カードランク
      2. 国際ブランド
      3. 発行会社

      また、それぞれの分け方をまとめると以下の通りです。

      カード
      ランク
      国際
      ブランド
      発行
      会社
      • 一般カード
      • ゴールドカード
      • プラチナカード
      • ブラックカード
      • Visa
      • Mastercard
      • JCB
      • American Express
      • Diners Club
      • 銀行系
      • 流通系
      • 鉄道・航空系

      カードの種類はクレジットカード会社ごとに異なるため、上記以外の分け方のクレジットカード会社も存在します。

      それぞれの特徴を理解した上でクレジットカードを選ぶことで、より自分にあったクレジットカードを見つけることができるでしょう。

      \年会費永久無料/

      クレジットカードの種類についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

      クレジットカードを作る際の注意点3つ

      クレジットカードを申し込む際、気をつけないと審査に通らなかったり、後々カードを作ったことを後悔してしまうかもしれないポイントがあります。

      下記にまとめましたので、参考にしてください。

      クレジットカードを作る際の主な注意点
      1. 同時に多くのカード会社に申し込まない
      2. 申し込む際に嘘の情報を記入しない
      3. ステータス性だけでカードを選ばない
      \年会費永久無料/

      1同時に多くのカード会社に申し込まない

      申し込み

      新規のクレジットカードを同時にいくつも申し込むことを「多重申し込み」と言います。多重申込をすると、場合によっては審査に通らないこともあり、この状況を一般的に申し込みブラックと言います。

       一度に複数のカードを申し込むと、カード会社は問題があって審査が通らないのを心配にしてるのか、多重申し込みをするほどお金に困っているのかと不審に考えるからです。

      ほとんどの金融機関は、信用情報機関に加盟しています。

      信用情報機関とは?
      クレジットカードやローンの申し込み履歴や、返済状況などの金融に関する信用情報を管理している機関。

      クレジットカード会社などの金融機関は、新規の申し込みがあると信用情報機関で情報を照会し、審査を通すかどうかの材料にしています。

      一般的に1ヶ月に3ヵ所以上カードの審査を受けると、申し込みブラックになってしまう傾向にあります。

      ただ、信用情報の申込履歴は申し込んでから半年経過すると削除されるので、もし審査に落ちてしまって再申し込みする際は、半年空けてから申し込むことをおすすめします。

      \年会費永久無料/

      2申し込む際に嘘の情報を記入しない

      書類の提出

      クレジットカードの審査に申し込む際に明らかに嘘の情報を提出すると、バレて審査落ちになることもあります。

      信用情報機関には、申し込み者が

      • 過去どんな職業に就いていたか
      • 何のカードを発行したか
      • どんなローンを申し込んだか

      が表示され、過去の融資などの履歴や職業、住所などの個人情報は全て明らかになっています。

       多少の年収の相違の申告は問題ないと判断されることもありますが、悪質な嘘の申告をした場合、信用情報機関に情報として登録され、以後一切の金融関連の審査に通れなくなる可能性があるので注意してください。

      仮に嘘の申し込みに気づかれずにクレジットカードが契約できたとしても、後々虚偽の申告であったことが発覚したら、クレジットカードは強制解約となるでしょう。

      \年会費永久無料/

      3ステータス性だけでカードを選ばない

      クレジットカード

      持っているだけでかっこいいと思われたり、ステータスの高さからゴールドカードやプラチナカードに憧れる人も多いでしょう。

       ステータスが高いと言われるクレジットカードは、確かに補償額や付帯保険の範囲などが通常のカードより広く、空港ラウンジが無料になったり、ホテルやレストラン等の割引が受けられたりするなどのメリットがあります。

      また、海外で利用する際は社会的地位や身分を証明してくれて、安心感や良いイメージを与えられることもあるでしょう。

      しかし、その代わりに年会費が高い傾向にあるため、カードを持っているだけで年間数万円の出費が発生することがあります。

      クレジットカードを初めて持つ人や、年収が低めの人などはせっかく発行したのに優待のメリットを十分に受けられず、不必要な出費だけかさんで生活が苦しくなるかもしれません。

      カードの利用に慣れてきたり、収入が上がって余裕が出てきてからステータスの高いカードに申し込むことをおすすめします。
      \年会費永久無料/

      まとめ

      ここまで、おすすめのクレジットカードと、その中でもポイント還元率が高いクレジットカードをランキング形式でまとめてきました。

      今回紹介したクレジットカードだけでも、その特徴は様々です。各クレジットカードを比較して、より自分に合った1枚を選びましょう。

      ぜひ今回の内容を参考に、満足いくクレジットカード選びを実践してみてください。

      \年会費永久無料/

      迷った方におすすめクレカ
      当サイトで人気のJCBオリジナルシリーズで年会費が無料にも関わらず常にポイントが2倍!!など還元率が高いクレジットカードと言えます。
      還元率 年会費 特典
      1〜5.5% 無料 最大9,000円分
      \年会費永久無料/
      JCB CARD Wはコチラ

      関連記事

      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
      ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
      ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
      ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
      おすすめの記事