ポイント還元率で選ぶ】クレジットカードおすすめランキング
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

クレジットカードを使うメリットのひとつは、商品を買うとポイントが還元されることです。

しかし、どのカードが還元率が高いのか、ポイントの使い方がわからないという方も多いと思います。

そこで今回は、ポイントがお得に貯まる、還元率の高いクレジットカードを紹介。ポイントが貯まりやすいカード順にランキングをまとめています。

少しでもポイント還元率が高いクレジットカードを選べば、同額の支払いでも、より多くの特典や割引が受けられるためおすすめです!

お得にポイントを貯める方法や使い方も解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント還元率の高いクレジットカードおすすめランキング

JCB CARD W
三井住友カード
リクルートカード
au Payカード
オリコカード THE POINT
jcb card w
三井住友カード
リクルートカード
au PAYカード(au WALLET クレジットカード)
オリコカード THE POINT
年会費
永年無料
インターネット入会で
初年度無料
2年目以降
1,375円税込
永年無料
初年度無料
※カード利用がない
場合翌年度から
1375円税込
永年無料
還元率
1.0~10.0%
0.5〜2.5%
1.2-4.2%
1-1.5%
1%〜
発行
最短
3営業日
最短
翌営業日
最短
3営業日
最短
4日発行
審査完了後
最短8営業日
国際ブランド
JCB
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
JCB
Mastercard
VISA
MasterCard
JCB
特典
キャンペーン
Amazon.co.jpで
最大12,000円
キャッシュバック
最大
8,000円相当
プレゼント
最大
6,000円相当
ポイント
プレゼント
新規入会&利用で
最大10,000ポイントプレゼント
最大
8,000円相当
ポイント
プレゼント
申込対象
18-39歳
18歳以上
高校生不可
18歳以上
au IDをお持ちの方
満18歳以上
(高校生は除く)
本人または配偶者に
定期的な収入のある方
18歳以上
高校生不可

1JCB CARD W

jcb card w
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.00%
最大ポイント還元率 10.00%
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント利用方法 商品と交換/ポイントで買い物/マイル移行/他ポイントと交換/支払い金額に充当
国際ブランド JCB
JCB CARD WはOki Dokiポイントが貯まるクレジットカードです。それぞれの特徴について確認していきましょう。
\年会費永久無料/

いつでもポイント還元率2倍!

JCB CARD Wは、常にポイント還元率が2倍の高還元カードです。

JCB CARD Wのポイント還元率は1%。同じショッピングでも、通常のJCBカード(0.5%)に比べて、2倍のポイントが貯まります。

ポイント2倍の対象は「全ての支払い」です。特別な手続きなど一切必要なく、ただ普段どおりに生活するだけで、じゃんじゃんポイントが貯まります。

優待店利用でポイント還元率最大10倍!

JCB CARD Wには、ポイント還元率がアップする「ポイント優待店(JCBオリジナルシリーズパートナー)」があります。

ポイント優待店を利用することで、ポイント還元率は最大10倍ポイント還元率は5%までアップします。

\年会費永久無料/

JCB オリジナルパートナーズの店舗(一例)

店舗 ポイント倍率
スターバックス 10倍
洋服の青山、AOKI 5倍
Amazon・セブンイレブン 3倍
ビックカメラ、成城石井、出光昭和シェル 2倍

JCB オリジナルパートナーズの加盟店は、50店舗以上。日常的に利用する店舗も多数対象となっているため、容易にポイントが貯まります。

\年会費永久無料/

Oki Dokiランド経由でポイント還元率最大20倍!

JCBは、ポイントアッププログラム「Oki Dokiランド」を運営しています。

Oki Dokiランドとは

インターネットショッピングでOki Dokiポイントが最大20倍貯まるサイトのことです。

Oki Dokiランドには、約400店舗以上が加盟。通常のポイントに加えて、加盟店ごとに決まったポイントが加算されます。

Oki Dokiランドのポイントアップショップ(一例)

ショップ ポイント
ウーバーイーツ 20倍
成城石井.com 11倍
ニッセンオンライン、小田急オンライン 6倍
ロフトネットストア、ホテルズドットコム、アイリスプラザ 5倍
ショップジャパン 、DHC、富士通 4倍
じゃらん、コジマネット、セシール 3倍
Amazon、楽天市場、Yahooショッピング 2倍
 Oki Dokiランドを経由して、JCB CARD Wで買い物すると、なんとポイント還元率は最大10%!!
\年会費永久無料/

JCB CARD Wで貯まるOki Dokiポイントの使い方

Oki Dokiポイントは以下の4通りの使い方が用意されています。

  1. 商品と交換する
  2. 買い物で使う
  3. 支払い金額に充当する
  4. マイルや他のポイントに移行する
\年会費永久無料/

商品と交換する

自分の貯めたOki Dokiポイントを家電やグルメなどの商品と交換することができます。商品カタログは会員専用WEBサービス「MyJCB」にログインをすることでデジタルカタログからの閲覧が可能です。

 家までカタログを取り寄せることもできます!

商品の一例は以下の通りです。

※公式サイトより。2020年12月時点の情報です。

\年会費永久無料/

買い物で使う

貯まったOki Dokiポイントは様々なお買い物に利用することができます。ネットショッピングだけでなく、商品券との交換やポイントカードへのチャージも可能と用途が幅広い点が特徴です。

Oki Dokiポイントを買い物に使う
  • Amazon.co.jpの買い物に使う
  • スターバックスカードのチャージに使う
  • Oki Dokiポイントを商品券や電子マネーに交換する
  • オンラインギフトに使う

普段の買い物で使うことができるためポイントを無駄なく使うことができます。商品券や電子マネー、オンラインギフトの対象店舗は公式サイトで確認してみましょう!

対象店舗は百貨店から宿泊施設まで幅広く用意されています!
\年会費永久無料/

支払い金額に充当する

支払い金額に充当する

Oki Dokiポイントを日々のクレジットカード支払いに利用することも可能です。キャッシュバックには1ポイントから好きな分だけ選べるのでポイントを無駄なく使えます。

 交換レートは1ポイント=3円!

15日までに申し込み完了した分が翌月にキャッシュバックされます。ポイントを何に使ったらいいかわからない方に特におすすめです。

\年会費永久無料/

マイルや他のポイントに移行する

Oki Dokiポイントをさらに提携先の他のポイントに移行することも可能です。

 提携先ポイント
  • nanacoポイント
  • dポイント
  • Pontaポイント
  • ビックポイント
  • ビックネットポイント
  • ベルメゾン・ポイント
  • ジョーシンポイント
  • 楽天ポイント
  • セシールスマイルポイント
  • 楽天Edy
  • カエトクカード
  • スターバックスカードチャージ
  • WAONポイント
航空系マイル
クーポン交換
  • JALマイレージバンク
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイレージクラブ
  • デルタ航空スカイマイル
ポイント
チャリティー
  • 公益財団法人日本ユニセフ協会
  • 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
  • WWFジャパン
  • 日本赤十字社
  • 特定非営利活動法人国連UNHCR・国連WFP
  • 国境なき医師団
  • Present Tree
  • 公益社d男法人日本臓器移植ネットワーク
  • 京都大学iPS細胞研究所

他にもJCBトラベルやプレモカードへのチャージなどの交換方法もあるので是非公式サイトを確認してみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものネットショッピングにOki Dokiランドを使わない手はありません。
\年会費永久無料/

さらに、期間限定で下記キャンペーン開催中!

JCBカードWのキャンペーン情報

  • \新規入会限定/Amazon.co.jpでの利用で最大12,000円キャッシュバック!
    期間:2021年12月8日(水)~2022年1月31日(月)
  • さらに、抽選で5万円分のJCBギフトカードを1,000名にプレゼント
  • マックのモバイルオーダー限定でOkiDokiポイント20倍
    期間:2021年12月8日(水)~2022年1月31日(月)、マックのポイント20倍は利用上限が10,000円(税込)
  • 家族カード入会でJCBギフトカード最大4,000円分プレゼント
    期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)
  • 友達に紹介で最大5,000円相当のポイントプレゼント
    期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)
  • キャッシング枠30万円以上の申し込みで200円現金プレゼント+利用で3,000円キャッシュバック
    期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)
  • 新デザインでタッチ決済!20%キャッシュバックキャンペーン
    期間:2021年12月8日(水)~2022年3月31日(木)
\年会費永久無料/

三井住友カード

三井住友カード
年会費 インターネット入会で初年度無料
通常ポイント還元率 0.50%
最大ポイント還元率 2.50%
貯まるポイント Vポイント
ポイント利用方法 景品交換/マイル移行/他のポイントと交換/オンラインギフト券と交換/iDバリューに充当/銀行手数料に充当
国際ブランド VISA・Mastercard
\オンライン入会なら初年度年会費無料/

選んだお店でポイント2倍!

三井住友カードの通常還元率は、0.5%。通常200円(税込)で1ポイントが貯まります。

三井住友カードでは、対象の店舗を最大3つまで選択可能。登録した3つの店舗を利用する際は、ポイント還元率が2倍(200円で2ポイント)にアップします。

対象となるのは、コンビニエンスストア・スーパー・ドラッグストア・ファーストフード・カフェなどの約50店舗です。
ポイント2倍対象店舗
  • すき家
  • マツモトキヨシ
  • スターバックス
  • ライフ
  • セイユー
  • ドトール
  • デイリーヤマザキ など

自分がよく利用する店舗を選んでおけば、効率よくポイントが貯まります。一度登録した店舗は、90日間で変更可能です。生活の変化にも柔軟に対応できます。

\オンライン入会なら初年度年会費無料/

対象店舗でポイント5倍!

三井住友カードは、コンビニ3社とマクドナルドで、いつでもポイントが5倍になります。

ポイント5倍対象店舗
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり。

上記店舗の支払い三井住友カードを使えば、200円(税込)あたり4ポイントが加算され合計200円(税込)で5ポイントが貯まります。還元率はなんと2.50%です。
 ボーナスポイントを受け取るのに事前登録やエントリーも必要ありません。

利用頻度が高いコンビニやマクドナルドでお得にポイントが貯まるのは、嬉しいメリットです。

\オンライン入会なら初年度年会費無料/

ポイントUPモール経由でポイント最大20倍!

実は、三井住友カードでポイントアップする裏技があります。それは、ポイントUPモールを経由してネットショッピングすることです。

ポイントUPモールを経由して三井住友カードで買い物するとポイントが最大20倍ポイント還元率は10.00%にまで達します。

三井住友ポイントUPモールのショップ

ショップ ポイント
ダイレクトテレショップ、ノートンストアなど 20倍
AOKIオンラインショップ、イヴサンローラン 、小田急オンライン、キリンオンライン、ニチレイフーズなど 10〜19倍
資生堂、アディダス、ベルーナ、マウス、ロコンド、ふるさと納税など 3〜9倍
Amazon、楽天市場、Yahooショッピング、ユニクロなど 2倍

ポイントUPモールでは追加ポイントが貯まるのはもちろん、クーポン配布やセールも行われており、よりお得に買い物できます。

\オンライン入会なら初年度年会費無料/

三井住友カードを使う際は、ぜひポイントupモールを活用してみてください。

三井住友カードで貯まるVポイントの使い方

貯まったVポイントは以下の使い方ができます。

  1. Vポイントアプリで使う
  2. Visaプリペイド、かぞくのおさいふへのチャージ
  3. 支払い金額にキャッシュバック
  4. 景品や他社ポイントに交換する

特徴としてはVポイントアプリで使うことができる点でしょう。スマートフォンで「Vポイント」アプリをインストールすることで1ポイント=1円でネットショッピングや店舗での買い物に利用することができます。

1ポイントから使えると無駄なく使えますね!
\オンライン入会なら初年度年会費無料/

リクルートカード 

リクルートカード
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.20%
最大ポイント還元率 4.20%
貯まるポイント リクルートポイント
ポイント利用方法 Pontaポイントと交換/リクルート・提携サービスで利用
国際ブランド JCB/VISA/Mastercard/UnionPay

じゃらんでの宿泊予約でポイント還元3.2%

リクルートカードは、通常時のポイント還元率が1.2%の高還元カードです。

リクルートカード を発行しているのは、じゃらんやホットペーパービューティーなどで知られる大手IT企業「リクルート」。

じゃらんでリクルートカード を使って宿泊予約すると、ポイント還元率3.2%になります。

旅行好きの方と相性の良いクレジットカードです。

ポンパレモールでの買い物でポイント還元4.2%

ポンパレモールとは、リクルートが運営するネットショッピングサービスです。

 ポンパレモールの特徴は、商品を購入すると、どの商品でもポイントが3%以上貯まることです。

リクルートカードを使ってポンパレモールで買い物した場合

カードによるポイント  1.2% 
ポンパレモールでのポイント 3%
合計 4.2% 

ポンパレモールでリクルーカードを使えば、ポイント還元率は4.2%。ポイントを上手に貯めて活用することで、お得に買い物できます。

リクルートカードで貯まるリクルートポイントの使い方

貯まったリクルートポイントは以下の使い方があります。

  1. Pontaポイントに交換する
  2. リクルートの様々なサービスで利用する

リクルートではじゃらんやHOT PEPPER Beautyなどのサービスを展開しているため、ポイントの使い道も豊富です。また、サービスによって還元率も違うので自分にあった使い方を探しましょう。

au Payカード(au walletカード)

au PAYカード(au WALLET クレジットカード)
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.00%
最大ポイント還元率 6.00%
貯まるポイント Pontaポイント
ポイント利用方法 提携店舗・サービスで利用/マイルに移行/他のポイントと交換
国際ブランド VISA/Mastercard

au Payカードからのチャージでポイント1.5%還元

au Payカード(au walletカード)はポイント還元率1.00%。どこで使っても200円で2ポイントが貯まります。

au Payカードを使うのであれば、「au PAY 残高へのチャージ+au PAY利用」がオススメです。組み合わせることで、還元率が1.5%にアップします。

au Payカードからのチャージ ポイント1%
au Pay利用 ポイント0.5%
合計 ポイント1.5%
 また、au Payには提携ショップがあり、提携店舗利用でもポイント還元率は1.5倍です。

提供ショップには、マツモトキヨシ・かっぱ寿司・ビックエコーなどがあります。

入会の翌々月までポイント2倍!

au Payカード(au walletカード)は、新規入会&利用キャンペーンを行っており、入会後3ヶ月間はポイントが2倍になります。

キャンペーン期間内は、200円で4ポイントを取得可能。最大10,000Pontaポイントがもらえます。

生活応援企画でポイント6%還元!

au Payカード(au walletカード)では、生活応援企画を実施中です。

生活応援企画の内容
  • 全国のローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100でPontaポイント5%還元
  • 三太郎の日は最大11%還元
  • 出前館などの飲食系デリバリーサービスをau PAY カードで支払うとPontaポイント10%還元

2020年6月1日からスタートした生活応援企画。終了日は決まっていないため、お得にポイントが貯まるチャンスです。

au Payカードで貯まるPontaポイントの使い方

Pontaポイントの使い方は以下の通りです。

  1. 日々の買い物で使う
  2. ネットショッピングなどのネットサービスで使う
  3. 商品交換に使う
  4. 他のポイント交換する

Pontaポイントは使い道の幅が広く設定されています。ネットショッピングからリアル店舗での買い物にも利用可能で、ローソンやケンタッキーなどのチェーン店でも使えるのは嬉しいポイントです。

自分のライフスタイルにあった使い方をしてみましょう!

オリコカードザポイント

オリコカード THE POINT
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.00%
最大ポイント還元率 2.50%
貯まるポイント オリコポイント
ポイント利用方法 マイル移行/他のポイントと交換/ギフト券と交換
キャンペーン
  • 入会後6ヵ月間はポイント還元率が2%
  • Orico Cared THE POINTはECサイトの利用で最大還元率3.0%の高還元
  • ウェルカムキャンペーン参加で最大7,000オリコポイントがもらえる
  • 入会特典で1,000オリコポイントプレゼント
    ※2022年3月31日までにカード発行された方が対象となります。
国際ブランド JCB/Mastercard

オリコモール利用でポイント還元率0.5%追加!

オリコカードザポイントでは、オリコモールを経由しネットショッピングした場合、

カードご利用分(1.0%)+オリコモール利用分(0.5%~)+特別加算(0.5%)

合計2.0%以上のオリコポイントがたまります。

オリコモールで人気のショップは、Amazon・楽天市場・Yahooショッピングなどです。

さらに、オリコモールではショップごとに特別加算されるポイントがあるため、期間や店舗によってはポイントが10%以上還元されることもあります。

入会後6ヶ月間はポイント還元率2.0%!

オリコカードザポイントは、通常還元率1.00%。100円で1ポイントが貯まります。

しかし、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップ。100円で2ポイント貯まります。

入会6ヶ月間で50万円利用した場合

内訳 ポイント
ショッピングポイント 5,000
入会後6ヶ月間ボーナスポイント 5,000
合計 10,000

さらに、入会後6ヶ月間のボーナスポイントとオリコモールは併用可能です。

 入会後6ヶ月以内にオリコモールを利用すると、ポイント還元率は最低でも3.0%以上。ショップによっては、最大17.50%まで上昇します。
例、入会6ヶ月間でオリコモールを利用した場合
内訳 ポイント
カード利用 1%
6ヶ月特別加算 1%
オリコモール加算 0.5〜15%
オリコモール特別加算 0.5%
合計還元率 3.00〜17.5%

ただし、入会後6ヶ月間で特別加算されるポイントの上限は、最大5,000オリコポイントまでです。

5,000ポイント還元以降は、入会後6ヶ月以内であってもポイント還元率が1.00%に戻ります。オリコカード ザポイント を利用する際は、ぜひ覚えておきましょう。

オリコカードで貯まるオリコポイントの使い方

貯めたオリコポイントは500オリコポイントから交換可能になります。

  1. オンラインギフト券に交換する
  2. 他のポイントへ移行する
  3. 商品券に交換する
  4. チャリティー商品に交換する

ポイントによっては、交換後すぐに利用可能なものもあるので自分にあったポイントに交換して無駄なく使いましょう!

クレジットカードのポイント還元率とは?

クレジットカードのポイント還元率とは?

ポイント還元とは、利用金額に応じてポイントが還元される、クレジットカード会社が実施するポイント制度ですクレジットカードの還元率とは、ポイントが還元されるその割合のことを意味します。

 クレジットカードのポイント還元率は0.5%が一般的とされています。

還元率が0.5%の場合、200円(税込み)の利用につき1ポイント還元されます。また、1ポイント1円で使用することが可能な場合が多いです。

クレジットカードの還元率の計算方法

クレジットカード還元率は、以下の計算式にあてはめて求められます。

獲得ポイント ÷ 利用金額(円)× 100 = 還元率(%)

例えば、1,000円支払で10ポイントが付けば、10ポイント÷1,000円×100=1%で、還元率は1%ということになります。

注意したいのが、上記の例は、獲得ポイントが1ポイント=1円として利用できると仮定した場合の還元率だということです。もし1ポイント=0.5円だと、還元率は0.5%になります。

クレジットカードのポイント還元に関する注意点

クレジットカードポイント還元率の注意点

クレジットカードの還元率は高い方がお得ですが、還元率が高い分、年会費も高い場合が多いです。

また、年会費と還元率から、年間いくら以上利用すれば年間費の元を取ることが出来るかをしっかりと計算したうえでクレジットカードを作ることをおすすめします。

年会費無料のクレジットカードもあるのでチェックしてみましょう。

まとめ

ここまで、ポイント還元率がお得なおすすめのクレジットカードや、ポイントの使い方を紹介してきました。

ポイント還元率でクレジットカードを選ぶのであれば「JCB CARD W」がおすすめです。

 JCB CARD Wのポイント還元率は最大10.00%。いつもの買い物でかなりのポイントを貯めることが期待できます。

ぜひこの記事の内容を参考に、ポイント還元率が高いクレジットカードを作成し、お得に生活してみてくださいね。また、ポイントの使い方も自分にあったものを選んでみましょう。

\年会費永久無料/

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事