20代におすすめのクレジットカード5枚!選び方や注意点も紹介
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

「初めてクレジットカードを発行するんだけど、おすすめのカードはどれ?」という20代の方は多いでしょう。「色々と調べてみたものの、イマイチ分からない…」という方もいるかもしれません。

そこで今回は、20代におすすめのクレジットカードを5枚厳選。20代向けクレジットカードの選び方や、注意点も紹介しています。

20代が申し込むべきクレジットカードはもちろん、お得なカード利用に役立つ知識が備わる内容です。

20代におすすめのクレジットカード5選

JCB CARD W
三井住友カード
デビュープラス
セゾンブルー・アメリカン
エキスプレス・カード
オリコカード THE POINT
jcb card w
三井住友カード デビュープラス
セゾンブルー・アメリカンエキスプレス・カード
オリコカード THE POINT
年会費
永年無料
初年度無料
2年目以降
年1回以上利用で無料
通常:1375円税込
26歳まで年会費無料
26歳以上初年度無料
通常3,300円税込
永年無料
還元率
1.0~10.0%
1.0〜3.0%
0.5~5.0%
1%〜
発行
最短
3営業日
最短
5分で発行
最短
3営業日
審査完了後
最短8営業日
国際ブランド
JCB
VISA
American Express
MasterCard
JCB
特典
キャンペーン
Amazon.co.jpで
最大12,000円
キャッシュバック
最大
8,000円相当
プレゼント
最大
7,000円相当
プレゼント
最大
8,000円相当
ポイント
プレゼント
申込対象
18-39歳
18歳以上25歳以下
高校生不可
18歳以上の
ご連絡可能な方
高校生不可
18歳以上
高校生不可

1JCB カード W

jcb card w

JCB カード Wは、18~39歳以下の方限定の高還元率クレジットカードです。

通常のJCBカードの2倍ポイントがもらえる上に、年会費は無料。20代で初めてクレジットカードを発行する方にも最適でしょう。

 JCB カード Wのポイント還元率は、常に1%以上。1,000円につき、2ポイント(1ポイント=5円相当)が貯まります。
\年会費永久無料/

JCB ORIGINAL SERIES優待店で利用した場合、最大10倍のポイントがもらえます。日常的に利用しやすいお店が多いので、ポイントをザクザク貯められるでしょう。

JCB ORIGINAL SERIES優待店(一例)
  • スターバックス
  • セブンイレブン
  • Amazon
  • ビックカメラ

また、インターネットショッピングを頻繁に利用する方にもおすすめです。

JCBが運営する「Oki Dokiランド」経由で、楽天市場やYahoo!ショッピングを利用した場合、1,000円につき3ポイントがもらえます。

ポイント重視の20代の方に、おすすめのクレジットカードです。
年会費 無料
ポイント還元率 1.0~5.5%
貯まるポイントの種類 Oki Dokiポイント
電子マネーチャージ QuickPay利用/楽天Edy
電子マネーチャージのポイント還元例 QuickPay利用(1,000円で2ポイント)
スマホ決済 ApplePay/GooglePay
付帯保険・サービス 海外旅行保険/ショッピング保険
申し込み条件 18~39歳以下(学生可)
\年会費永久無料/

2三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラスは、年会費が実質無料のクレジットカードです。1年に1回利用するだけで、翌年度の年会費が無料になります。

申し込み条件は18~25歳までで、満26歳以降は「プライムゴールド」に切り替わります。将来的にゴールドカードを所有したい方に、ピッタリのクレジットカードでしょう。

三井住友カード デビュープラス

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/prime_goldcard.jsp

三井住友カード デビュープラスは、日常的にコンビニを利用する方にもおすすめです。

大手コンビニ3社で利用した場合、200円につき最大6ポイントがもらえます。ちょっとした買い物でも大量にポイント獲得できるのは、大きなメリットです。

 貯まるポイントの種類はVポイント。「1P=1円」として、カード請求代金の割引に使えます。

Vポイントは、交換できる他社ポイントの種類も豊富です。

  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • dポイント

など、さまざまなポイントに「1P=1P」のレートで交換できるので、使い道に困らないでしょう。

年間100万円まで保証してもらえるショッピング保険が付いてるので、安心して買い物を楽しめます。
年会費 初年度無料
※通常1,375円(税込)
ポイント還元率 1.0~3.0%
貯まるポイントの種類 Vポイント
電子マネーチャージ iD利用/楽天Edy/WAON
電子マネーチャージのポイント還元例 iD利用(200円で2ポイント)
スマホ決済 ApplePay/GooglePay/楽天Pay
付帯保険・サービス ショッピング保険
申し込み条件 18~25歳以下(学生可)

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり。
※一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり。

3セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、26歳になるまで年会費が無料になるクレジットカードです。

国内加盟店では1,000円につき1ポイント(1P=5円相当)ですが、海外加盟店では2倍に。国内だけでなく、海外でも利用できるクレジットカードをお探しの20代におすすめです。

 貯まるポイントの種類は、セゾン永久不滅ポイント。名前の通り有効期限がないため、ポイントの利用期限に焦る必要がありません。

また、手厚い旅行保険が付いているところもポイントです。旅行が趣味の20代にとって、安心して旅行を楽しめるクレジットカードだと言えます。

付帯保険の詳細
  • 国内旅行保険:最大3,000万円まで保証
  • 海外旅行保険:最大3,000万円まで保証
  • ショッピング保険:年間100万円まで保証

旅行先でトラブルが起こったとしても、最大3,000万円まで保証してもらえるので安心です。旅行代金をクレジットカード決済するだけで、万が一に備えられるのは大きなメリットでしょう。

旅行関連の優待も豊富なので、このカード1枚で旅行をさらに楽しめるようになります。
年会費 3,300円(税込)
※26歳になるまで無料
ポイント還元率 0.5~1.0%
貯まるポイントの種類 セゾン永久不滅ポイント
電子マネーチャージ iD利用/QuickPay利用/楽天Edy
電子マネーチャージのポイント還元例 iD利用(1,000円で1ポイント)
スマホ決済 ApplePay/GooglePay
付帯保険・サービス 国内・海外旅行保険/ショッピング保険
申し込み条件 18歳以上(学生可)

4Orico Card THE POINT(オリコ カード ザ ポイント)

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTは、通常還元率1%のポイントが貯めやすいクレジットカードです。

 入会後半年間は還元率2倍。100円につき、2ポイントがもらえます。

年会費無料のカードの中で、ポイント還元率が高いカードを探している方にピッタリの1枚です。クレジットカードにiDQuickPayの機能が備わっているので、ちょっとした買い物でポイントを貯められます。

「ちょっとした買い物でもポイントを逃したくない!」という方におすすめのクレジットカードです。

また、インターネットショッピングを頻繁に利用する方にもおすすめです。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

で利用した場合、100円につき2ポイントがもらえます。貯めたポイントは「オリコポイントゲートウェイ」から、Amazonギフト券やiTunesギフトコードなどに交換しましょう。

年会費 無料
ポイント還元率 1.0~2.0%
貯まるポイントの種類 オリコポイント
電子マネーチャージ iD利用/QuickPay利用/楽天Edy
電子マネーチャージのポイント還元例 QuickPay利用(100円で1ポイント)
スマホ決済 ApplePay/楽天Pay
付帯保険・サービス 海外Wi-Fiレンタルサービスなど
申し込み条件 18歳以上(学生可)

5JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEは、20代でゴールドカードを所有したい方におすすめのクレジットカードです。

入会後3か月以内は、ポイント還元率が3倍。4か月以降は1.5倍貯まります。マイルや他社ポイントに交換できるOki Dokiポイントを、大量に獲得できるでしょう。

JCB GOLD EXTAGE

出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/extagegold/

もちろんゴールドカードらしい特典も豊富に付いています。

 会員限定の空港ラウンジを利用できたり、JCBトラベルでの国内旅行でポイント還元率が5倍になったりと、ゴールド会員ならではのVIP待遇を受けられるところも魅力的です。

旅行傷害保険は、国内・海外問わず最大5,000万円まで保証。ショッピング保険は年間200万円まで保証してもらえる手厚さです。

20代でステータスを感じれるゴールドカードをお探しの方に、ピッタリの1枚でしょう。
年会費 3,300円
※初年度無料
ポイント還元率 0.5~5.0%
貯まるポイントの種類 Oki Dokiポイント
電子マネーチャージ QuickPay利用/楽天Edy
電子マネーチャージのポイント還元例 QuickPay利用(1,000円で1ポイント)
スマホ決済 ApplePay/GooglePay
付帯保険・サービス 国内・海外旅行保険/ショッピング保険
申し込み条件 20歳~29歳以下

20代にクレジットカードがおすすめな理由

20代にクレジットカードがおすすめな理由

20代になると、クレジットカードを所有し始める人が多くなります。「そろそろクレジットカードを作成してみようかな…」と思う方もたくさんいるでしょう。

 実際、20代のうちにクレジットカードを作成しておくと多くのメリットを受けられます。

ここからは、20代にクレジットカードがおすすめな理由を3つ紹介します。

120代限定のカードがある

20代は、クレジットカードに申し込みやすい年代です。多くのクレジットカード会社が、20代限定のカードを展開しています。では、なぜ20代限定のクレジットカードがあるのでしょうか。

20代向けカードがある主な理由
  • 長期間メインカードとして利用してもらえる可能性が高い
  • 本人、または家族からお金を回収しやすい

カードを10年、20年と長期間利用してもらえることは、クレジットカード会社にとって利益になります。

 20代限定のキャンペーンを実施しているクレジットカード会社が多いのも、長期利用が期待できるからです。

また、20代の学生はお金を回収しやすい顧客層に該当します。

社会人以降は収入が上がることが期待されるのはもちろんのこと、もし契約者本人に支払い能力がなくなったとしても、親や兄弟から回収できる可能性があります。

これらの理由から、20代はクレジットカードに申し込みやすい年代だと言えますよ。
\年会費永久無料/

2ポイントが貯まる

20代にクレジットカードがおすすめな理由

クレジットカードを利用すれば、各種ポイントが貯まります。現金感覚で使えるポイントが多いので、少しでも節約したい20代の方にとって役立つでしょう。

 街のお店で使えるだけでなく、携帯料金や公共料金に充てられるポイントもあります。

また、スマホ代公共料金の支払いに、クレジットカードを利用するのもおすすめです。固定費の支払いをクレジットカード決済すれば、生活費の数%がポイントとして返ってくるからです。

生活費の数%を、日用品や旅行代金に充てるのもいいでしょう。
\年会費永久無料/

3個人の信用能力を高められる

20代のうちからクレジットカードを利用すると、個人の信用能力を高めやすいです。将来的に役立つ「クレジットカードヒストリー(クレヒス)」を、若いころから積んでおくと良いでしょう。

 クレジットヒストリーは、30代・40代になったときに、マイホームや車のローンを組むために役立つと言われています。

クレヒスを育てるためには、延滞なくきちんと返済し続けることが重要です。万が一返済が滞ってしまうと、個人の信用能力が下がってしまうので注意しましょう。

将来のためにも、20代のうちからコツコツと信用能力を育てていきましょう。
\年会費永久無料/

20代向けクレジットカードの選び方

20代向けクレジットカードの選び方

ここでは、20代がクレジットカードを選ぶポイントを3つ紹介します。人それぞれ重視するポイントは違うので、自分に合った方法を選択しましょう。

キャッシュレス決済の種類で選ぶ

最近では、キャッシュレス派の方が増えてきています。「利用しているキャッシュレスサービスに、対応しているクレジットカードが良い」という方も多いでしょう。

各社クレジットカード会社ごとに、対応しているキャッシュレスサービスは異なります。キャッシュレスサービスと組み合わせれば、効率よく支払いできたりポイントが貯まったりします。

利用しているキャッシュレスサービスに、対応しているクレジットカードを絞り込むのも一つの手です。
\年会費永久無料/

ポイント還元率で選ぶ

クレジットカードをポイント還元率で選ぶ方は少なくありません。できれば、年会費無料のカードで利用料金の1%以上還元されるカードがおすすめです。

 一般的に年会費無料のカードは、ポイント還元率0.5%が相場です。

また、ポイントの使い道も確認しましょう。仮に大量のポイントを獲得できても、使い道に困るポイントでは意味がありません。

「どんなお店・サービスで使えるのか」や「他社ポイントに交換しやすいのか」を確認しましょう。
\年会費永久無料/

付帯保険・サービスで選ぶ

付帯保険・サービスの内容を重視するのも良いでしょう。クレジットカードの付帯保険は、基本的に以下の2種類です。

クレジットカードの付帯保険
  • 旅行傷害保険
  • ショッピング保険

頻繁に旅行に行く方や、クレジットカードで買い物を楽しみたい方は、付帯保険をチェックしてみましょう。クレジットカード決済するだけで、旅行時や買い物のトラブルに対応してもらえます。

付帯サービスにも魅力的なものがあるので、気になるカードを見つけたら確認してみるのがおすすめです。
\年会費永久無料/

20代のクレジットカードに関する注意点

20代のクレジットカードに関する注意点

次に、20代のクレジットカードに関する注意点を3つ紹介します。

特に初めてクレジットカードを持つ方に、確認してもらいたい内容です。今後クレジットカード利用で失敗しないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

無理のない範囲で利用する

クレジットカードを利用し始めると、ついつい使いすぎてしまう傾向にあります。一時的に現金を使わずとも、商品やサービスが手に入ってしまうため注意が必要です。

 後払いだからと言って、安易に使いすぎないようにしましょう。

仮に使いすぎて支払いが滞ってしまった場合、個人の信用能力が下がります。今後クレジットカードを作成する際や、金融機関のローンに通りにくくなってしまうので避けましょう。

利用状況は常に確認しましょう。スマホアプリから確認できるクレジットカードもあります。
\年会費永久無料/

リボ払い・分割払いを避ける

20代のクレジットカードに関する注意点

クレジットカードの支払いは、基本的に一括払いがおすすめです。分割払いやリボ払いも便利ですが、手数料がかかってしまいます。

 リボ払いや分割払いは手数料がかかるので、利用料金以上の返済が必要です。

購入した商品の価格よりも、支払い総額が上回ってしまうところがデメリットです。特にリボ払いは支払いが長期間になるので、手数料が膨らみやすくなっています。

クレジットカードは、1ヶ月で完済できる範囲で利用するのが良いでしょう。
\年会費永久無料/

同時に複数のカードを申し込まない

初めてクレジットカードを申し込む方の中には「審査に落ちたらどうしよう…」と不安に思う方もいるでしょう。そのため、複数のカードを同時に申し込んだ方が安心だと考えるかもしれません。

ですが、クレジットカードは申し込まれた時点で信用情報に記録されます。

 信用情報に「申し込み中」と記録された情報は、他のクレジットカード会社からも確認できると言われています。

したがって、クレジットカード会社に不信感を持たれてしまい、審査に通りにくくなるかもしれません。必ずしも複数申し込みで審査に落ちるというわけではありませんが、注意が必要です。

クレジットカードの申し込みは、1枚ずつするのがおすすめです。
\年会費永久無料/

まとめ

ここまで、20代におすすめな還元率付帯保険・サービスがお得なクレジットカードを、厳選して紹介しました。

自分の利用しやすいポイントがたまるカードや、付帯保険・サービスに魅力を感じたカードを発行してみてはいかがでしょうか。

また、初めてクレジットカードを発行する方は、選び方や注意点についても確認してみてください。正しい知識があれば、より納得いくカードの使い方ができるはずです。

ぜひこの記事を参考にして、ピッタリなクレジットカードを作成しましょう。
\年会費永久無料/

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事