主婦でも借りられるカードローンは?
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

自由な使途で手軽にお金を借りられる「カードローン」。カードローンを組みたいという方の中には、主婦の方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、主婦におすすめのカードローンを紹介収入なしでも組める、審査が甘いカードローンはあるのか?専業主婦でも借りられる可能性があるのか?を調査しています。

主婦の方でカードローンを組みたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。
\主婦でも利用可能?!/

結論から述べると、主婦でもカードローンは組める可能性があります。収入0円でもカードローンを組むことは可能です。

当サイト独自のアンケートで、初めてカードローンを利用したときに専業主婦を含む無職だった人は、1.8%という調査結果が出ました。

初めてカードローンを利用した時の職業

アンケート回答の内訳
借入時の職業 割合
正社員 54.1%
自営業 12.6%
パート・アルバイト 9.0%
派遣社員・契約社員 6.3%
学生 5.4%
公務員 5.4%
会社経営・役員 2.7%
無職(専業主婦含む) 1.8%
その他 2.7%

調査概要はこちら

つまり、収入がない専業主婦であっても、カードローンで借入できるケースがあるようです。ただし、全ての金融機関でカードローンが組める訳ではありません。

 主婦が組めるのは、一部の銀行カードローンに限られるでしょう。基本的に消費者金系カードローンは利用できません。
\主婦でも利用可能?!/

主婦が消費者金融系カードローンでお金を借りられない理由

主婦が原則として消費者金融系カードローンを組めないのには「総量規制」という法律が関係しています。

総量規制とは

年収の3分の1を超える貸付けを禁止した法律の規定。過度な借入から消費者を守るためのものです。

消費者金融での借入は総量規制の対象そのため、収入が0円の専業主婦は原則的に消費者金融からお金を借りることができません。

専業主婦が申し込めない消費者金融カードローン(一部)
  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • レイクALS
  • SMBCモビット

配偶者貸付の利用で消費者金融カードローンを組めることも

ただし、配偶者貸付を行っている消費者金融では、専業主婦でも例外的にカードローンが組める可能性があります。

配偶者貸付とは

配偶者と合算して(二人分の)借入れが年収の3分の1まで借入れを行うことができる制度のことです。

専業主婦が消費者金融でお金を借りる場合は、配偶者貸付のあるカードローンに申し込みましょう。

消費者金融は銀行に比べて審査がそこまで厳格ではないといわれておりますので、配偶者貸付を利用すれば、専業主婦でもカードローンを組める可能性があります。
\主婦でも利用可能?!/

主婦は銀行カードローンを利用しよう

主婦がカードローンを組むのであれば、まず銀行カードローンに申し込むことをおすすめします。

主婦は銀行カードローンを利用する

 銀行ローンは総量規制の影響を受けないため、年収によって借入額が制限されることは総量規制の見地からはありません。収入0円の主婦でも組める可能性があります。

ただし、全ての銀行が専業主婦への貸付を行っているわけではありません。安定した収入がないとカードローンに申し込めない銀行も多くあります。

また、主婦が申込みできる銀行カードローンでも、審査難易度は様々。そのため、主婦でカードローンを作る際は、金融機関選びが重要です。

この記事では、収入なしの専業主婦でも借りられるかもしれないカードローンを紹介しています。ぜひカードローン選びに有効活用してみてください。

主婦でも借りられる?おすすめのカードローン

1ベルーナノーティス レディースローン 

ベルーナノーティスレディース ローンは、女性のためのキャッシングサービスです。

ベルーナノーティスレディース ローンは、主婦でも安心して利用が可能。実際、ベルーナノーティスを利用している方の74%が女性です。

ベルーナノーティスは、レディースローンのサービスの一環として総量規制の例外である配偶者貸付を行っています。パートやアルバイトをしていない専業主婦の方でも、配偶者に収入があれば融資の可能性があります

また、ベルーナノーティスでは、女性専用ダイヤルを設置。女性オペレーターが対応してくれるので、初めての方でも安心して申し込めます。

ベルーナノーティス6つのポイント
  1. 女性会員24万人
  2. 専業主婦でも融資できる可能性あり
  3. 女性専用ダイヤルあり
  4. 何度でも利息0円一定の条件あり)
  5. 返済額は2,000円〜
  6. 提携ATM手数料0円

月々の返済額は2,000円から。はじめての借入れと無利息キャッシングの適用された借入れ完済3ヶ月後以降の再度の借入れが、何度でも14日間利息0円で利用できることもメリットです。

消費者金融の中で、専業主婦でも申し込みができるカードローンとなっています。
金利(実質年率) 4.5%~18.0%
利用限度額 300万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
収入証明書
  • 借入額が50万円を超える場合
  • 他社含め借入総額が100万円を超える場合
担保・保証人 不要
WEB完結 不可 
申込可能年齢 20〜78歳

2新生銀行スマートカードローン プラス

新生銀行スマートカードローン プラスは、東京都に本社を構える新生銀行が提供するカードローンです。

銀行系カードローンですが、新生銀行の口座がなくてもカードローンのお申込みはOK。入会金・年会費無料で利用できます。

新生銀行スマートカードローン プラスのQ&Aのコーナには、以下の記述があるため専業主婦でも申し込み可能です。

新生銀行スマートカードローン プラスは専業主婦(主夫)でも申し込みできるか教えてください。
専業主婦(主夫)の方でもお申し込みいただけます。

カードローン契約後は、24時間365日借入・返済が可能。ネットさえあれば、パソコンからでもスマホからでも簡単に手続きできます。さらに、

  • 20日時点のお借り入れ残高が1円以上
  • 新生総合口座パワーフレックスを引落とし口座に登録
     上記2つの条件を満たすと、翌々月より新生ステップアッププログラムのステージが「新生ゴールド」にUP!!

    新生ステップアッププログラムとは

    利用中の取引や残高に応じて優遇サービスが受けられるプログラムのこと

    新生ゴールドなら、提携ATM手数料が0円&他行宛ネット振り込み手数料が月5回まで0円です。

    カードローンとしての機能はもちろんのこと、銀行としての使い勝手にも優れています。

    金利(実質年率) 4.5%〜14.8%
    利用限度額 500万円 
    審査スピード 最短数分程度
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合
    担保・保証人 不要
    WEB完結 可能
    申込可能年齢 20〜70歳 

    3ジャパネット銀行カードローン

    ジャパネット銀行カードローンは、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申し込みできるカードローンです。

    ジャパネット銀行カードローンは、スマートフォン・パソコンから便利に借入可能。WEBで借入操作し、普通預金口座へ入金されます。

    セブン銀行ATMからも借入ができ、全国のセブンイレブンATMで現金を受け取れます。ライフスタイルに合わせて柔軟に返済できることもジャパネット銀行カードローンの特徴です。

     毎月の返済日は好きな日が選べて、契約後も変更可能。お金に余裕がある月は、追加での返済もできます。

    返済日が近づくとメールで知らせてくれるため、うっかり忘れてしまう心配もありません。

    ジャパネット銀行カードローンの大きなメリットは、キャッシュカード機能が一体となっていることです。銀行口座とセットになっているため便利さはさらに向上します。

    • 買い物
      →給料日のピンチの時でも残高を気にせずVisaデビットで買い物可能
    • コンビニ
      →普通預金残高が足りない時でも近くの提携ATMからすぐに現金を引き出せる
    • 口座振替
      →引き落とし時の残高不足もカードローンがカバー
    • 振り込み
      →普通預金残高が足りないときも自動借入、振り込み完了

    など、カード1枚で生活の全てをカバーできます。

    金利(実質年率) 1.59%〜18.0%
    利用限度額 1,000万円
    審査スピード 最短60分
    融資スピード 最短翌営業日
    収入証明書 借入額が50万円を超える場合
    担保・保証人 不要 
    WEB完結 可能 
    申込可能年齢 20〜70歳  

    4愛媛銀行 ひめぎんクイックカードローン

    ひめぎんカードローンは、愛媛銀行が提供する全国から申込みできるカードローンです。

    ひめぎんカードローンは、来店なし・口座なしで契約可能。限度額300万円以下の申込みであれば、契約書の記入や印鑑捺印は一切必要ありません。

    提携コンビニATM手数料は月4回まで0円。全国の提携コンビニATMで自由にお金を出し入れできます。

    ひめぎんクイックカードローンの提携コンビニATM
    • セブン銀行ATM
    • ローソンATM
    • ローソン銀行ATM
    • コンビニATM Enet

    WEB完結にも対応しており、契約時の振り込みが可能です。指定口座は愛媛銀行以外の口座でもOK。

     さらに、新規WEB完結で申し込みの方に限り、契約から30日間無利息で借入できます。

    たとえば、ひめぎんクイックカードローンで10万円借入して、30日以内に返済すれば返済額は10万円のみです。

    また、返済日を自分で選べることもひめぎんクイックカードローンのメリット。1ヵ月の間で自分で返済日を自由に設定することが出来るため、都合に合わせて無理なく返済できます。

    金利(実質年率) 4.4%〜16.0%
    利用限度額  800万円
    審査スピード 最短即日
    融資スピード 最短即日
    収入証明書 借入額が60万円以上の場合
    担保・保証人 不要
    WEB完結 可能
    申込可能年齢 20~65歳

    在籍確認なしでも主婦はカードローンの審査に通過できる?

    在籍確認なしでも主婦はカードローンの審査に通過できる?

    夫に内緒でカードローンを利用したい場合など在籍確認があるのか気になると思いますが、基本的には専業主婦の方は勤務先がないため、自宅や携帯電話に連絡が来ることが多くなっています。

    そもそも在籍確認とはなんですか?
    カードローンに申し込んだ人が、申し込み時に申告した勤務先に本当に勤めているのかを確認するために行われる電話のこと。一部、電話以外の方法で行われる場合もある。
    上記でも紹介した通り基本的には自宅か携帯電話に連絡が来るため、夫の勤務先へ在籍確認が行われることはありません。
    ただし、夫への勤務先への在籍確認が行われる可能性も0ではありません。特に配偶者貸付制度を利用している場合には注意をしましょう。
     配偶者貸付制度を利用している場合には、夫の勤務先に在籍確認が行われることもあります。

    審査内容や借入先によっても異なりますが、夫の勤務先への在籍確認が絶対ないとは言い切れません!
    また、配偶者貸付制度を利用していなくても、夫の勤務先へ連絡が行く可能性はあるので注意しましょう。
    \主婦でも利用可能?!/

    主婦でも即日でカードローンを利用可能?

    主婦でも即日カードローンを利用可能?

    最短即日で利用可能なカードローンというと、消費者金融カードローンを思い浮かべる人も多いでしょう。

    総量規制の関係もあり、主婦の方で消費者金融を利用することは難しいと紹介しましたが、主婦でも即日で利用可能なカードローンはあるのでしょうか。

    結論から申し上げますと、主婦の方であっても最短即日でカードローンを利用できる可能性はあります

     ただし、審査内容や申し込み状況などによって融資スピードも変わってきますので、どうしてもすぐに借りたい方は金融機関に問い合わせて確認してみましょう。

    また、審査に必要なものを予め用意しておくことでスムーズに手続きが可能になります。以下の記事で審査の流れを確認してみましょう!
    \主婦でも利用可能?!/

    主婦は夫に内緒でカードローンを利用できる?

    「夫にカードローンの利用がバレたくない…」と思う方も少なくないでしょう。実際に主婦は夫に内緒でお金を借りることはできるのでしょうか?

    専業主婦は消費者金融から夫に内緒で借りることはできない

    専業主婦は消費者金融から夫に内緒で借りることはできない

    消費者金融は総量規制の観点から、借入額が年収の1/3までに制限されています。収入がない専業主婦の場合は、「配偶者貸付制度」を利用しての借入が可能です。

     配偶者貸付を利用するには、配偶者の収入証明書、融資の同意書、戸籍謄本など夫婦関係を証明する書類の提出が必要です。

    よって専業主婦は、消費者金融から夫に内緒でお金を借りることはできません。

    ● 夫にバレずにお金を借りるには?

    どうしても消費者金融系カードローンを利用したい場合は、パート等で収入を得ることで申し込むことができます。

    パート収入の1/3以下の借入であれば自分名義で借入ができるので、夫の同意を得る必要がなく、内緒でお金を借りることも可能です。

    \主婦でも利用可能?!/

    銀行カードローンなら夫の同意が必要ない

    銀行カードローンなら夫の同意が必要ない

    銀行カードローンは総量規制の対象外であるため、収入がなくても法的に借入することが可能です。よって、専業主婦でも申し込むことができます。

     申し込みにあたって、配偶者同意や書類の提出も必要ありません。

    銀行カードローンなら、原則夫に内緒で申し込むことができます。

    専業主婦の場合は利用可能な限度額が低めに抑えられる可能性が高いことに注意です。
    \主婦でも利用可能?!/

    夫にバレないために気をつけたい3つのこと

    配偶者に内緒でカードローンを利用するためには、いくつか気をつけるべきポイントがあります。

    夫にバレないために気をつけたい3つのこと

    ・郵便物でバレないようにする

    ・財布や通帳を見られないようにする

    ・支払いの延滞は絶対にしない

    ● 郵便物でバレないようにする

    郵便物でバレないようにする

    カードローンの契約時に送られてくる書類や、明細等で夫にバレてしまうケースは少なくありません。郵便物の取り扱いには十分注意しましょう。

     郵便物でバレることを防ぐには、ネット完結申し込みがおすすめです。

    申し込みをネット完結にすれば、面倒な郵便物のやりとりが省略できてスムーズ。自分のスマホから申し込めば、夫にバレる危険性もありません。

    カードローンによっては明細も電子化することが可能です。
    \主婦でも利用可能?!/

    ● 財布や通帳を見られないようにする

    財布や通帳を見られないようにする

    通帳や財布の管理も気をつけましょう。こまめに記帳をしている方は、返済履歴からカードローンの利用がバレてしまう危険性があります。

     ネット銀行のカードローンであれば、利用履歴をスマホから閲覧することができます。

    夫と共同で家計管理をしている主婦の方は、通帳等からバレる可能性が高いので、ネット銀行の利用を考えてみましょう。

    ● 返済の延滞は絶対にしない

    カードローンの返済を滞納すると、自宅への郵便物や電話連絡が来てバレてしまう可能性が高いです。

    返済期日は必ず守るようにしましょう。万が一期日の間に合わない場合は、事前に連絡を入れて相談することが重要です。

    \主婦でも利用可能?!/

    専業主婦でも絶対に借りられるカードローンはある?

    収入がない専業主婦は、一般的な会社員と比較しても審査上不利であることは否めません。中には「専業主婦でも絶対に借りられるカードローンはないの?」と考えている方もいるでしょう。

    実際に、そのようなカードローンは存在するのでしょうか。

    【結論】絶対に借りられるカードローンは存在しない

    【結論】絶対に借りられるカードローンは存在しない

    結論から言うと、絶対に借りられるカードローンは存在しません。カードローンは契約前に必ず審査を受けなければならず、審査に通過できなければお金を借りることはできません。

    貸金業法では、カードローンの審査について以下のように定めています。

    貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

    出典:貸金業法

    カードローンの審査は、金融機関の利益を守るためにも必ず行われます。利用者側からしても、審査を受けることで過剰な借入から事前に身を守ることができます。

    絶対に借りられるカードローンは闇金の可能性も

    絶対に借りられるカードローンは闇金の可能性も

    「絶対に借りられる」と謳うカードローンは、違法な闇金である可能性が高いので、利用してはいけません。

    闇金として疑わしい業者の広告によくみられるものをいくつか紹介します。

    闇金の広告の例
    • 審査なしで借入可能
    • 審査が甘いから借入しやすい
    • 専業主婦でも借りられる

    闇金からお金を借りると、法外な利息を取られて返済が難しくなります。場合によっては夫や自宅へのしつこい電話や、違法な取り立てを受けることもありますので、絶対に利用しないようにしましょう。

    カードローンを利用する際は、必ず事前に金融機関の情報を調べておきましょう。
    \主婦でも利用可能?!/

    主婦がカードローンを利用する際のよくある質問

    主婦でも組める可能性があるおすすめのカードローンは?

    主婦でも組めるかもしれないおすすめのカードローンは、ベルーナノーティスです。

    ベルーナノーティスは、配偶者貸付を利用して主婦の方でも借入ができます。また、専業主婦の方でも利用実績があるので、収入面で審査が不安な方にもおすすめです。女性専用ダイヤルもあるので、なにか困ったことがあった場合も安心して相談できます。

    一定の条件を満たせば利息0円になるサービスもあるため、利用者にやさしいおすすめのカードローンです。


    専業主婦でもカードローンを組むことはできる?

    専業主婦の方がカードローンを組みたい場合は、銀行カードローンがおすすめです。銀行カードローンには総量規制がなく、収入によって借入額が制限されることは基本的にありません。

    また、収入がない専業主婦の方は、原則として消費者金融でカードローンを組むことができません。ただし、配偶者貸付があれば組める場合もあります。

    また、カードローンによって条件や審査難易度が異なりますので、申し込む際は注意しましょう。


    主婦がカードローンを組む場合も、在籍確認はある?

    主婦がカードローンを組むときも、在籍確認は基本的にあります。主婦の方への在籍確認は、おおむね自宅か携帯電話への連絡を持って行うと考えられます。

    ただし、配偶者貸付の利用してカードローンを組んだ場合は、夫の連絡先や勤務先に連絡がいく可能性もあります。いずれにしてもカードローンを利用する際は、在籍確認が必要です。


    主婦でも即日でカードローンを利用できる?

    主婦であっても、即日でカードローンを利用できる可能性があります。

    審査スピードが速かったり、すぐに振り込んでくれるサービスがあったりと、迅速に対応してくれるカードローン会社であれば、最短即日で利用できる確率が高いです。ただし、申し込みの混雑状況などによって時間がかかることもあるため、確実に即日融資ができるとは言い切れません。

    必要書類を手元にあらかじめ用意しておくなど、スムーズに申し込めるよう準備しておくことがおすすめです。


    主婦は夫にバレずにカードローンを利用できる?

    どうしても夫にバレないようカードローンを利用したいなら、銀行カードローンがおすすめです。銀行カードローンは、収入がなくても原則としてお金を借りることができ、配偶者の同意も必要ありません。

    加えて夫に内緒で利用する際は、郵便物や通帳などに細心の注意を払い、支払いの遅延がないようにしましょう。

    まとめ

    ここまで、主婦でも組める可能性があるおすすめのカードローンを紹介してきました。

    主婦がカードローンを組む場合、銀行カードローンへの申し込むのが基本です。消費者金融系カードローンは総量規制の対象となるため、原則として申し込みできません。

    カードローンは、金融機関によって金利や申し込み条件が異なります。各カードローンをしっかり比較検討して、自分に適したものを選びましょう。

    ぜひこの記事の内容を参考に、主婦でも組めるカードローンに申し込みを検討してみてください。

    \主婦でも利用可能?!/

    関連記事

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事