イオンカードおすすめ審査還元率解説
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

買い物がお得になるクレジットカードとして、主婦層を中心に人気が高い「イオンカード」。実はイオンカードは、イオンカードセレクトやミニオンズ・ミッキーマウスデザインなど、53種類ものイオンカードが発行されています。
※2022年2月28日現在

そのため、イオンカードの発行を検討している方の中には「種類が多くて選びきれない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのイオンカード3枚を厳選紹介。イオンカードで貯まるポイントや、貯まったポイントの使い方も詳しく解説しています。

イオンカードのキャンペーン情報もまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。
\53種類の中で選ばれたイオンカードは?/

イオンカードおすすめ3選

53種類のイオンカードを徹底比較した結果、当サイトが特におすすめするイオンカードは次の3枚です。

おすすめイオンカード3選

イオンカードおすすめ3選

いずれのイオンカードも、年会費は無料です。特にイオンゴールドカードは、ゴールドカードとした充実のサービスが付帯されていながら年会費は無料なので、発行条件をぜひチェックしてみてくださいね。

イオンカードセレクト
イオンSuicaカード
イオンゴールドカード
イオンカード セレクト
イオンSuicaカード
イオンゴールドカード
年会費
永年無料
無料
永年無料
還元率
0.5%
0.5%
0.5~1.33%
発行
最短
即日発行
2週間程度
-
国際ブランド
VISA
MasterCard
JCB
VISA
JCB
MasterCard
VISA
MasterCard
JCB
特典
キャンペーン
Web入会すると
最大5,000円
相当進呈
-
-
申込対象
18歳以上
高校生不可
18歳以上
直近年間
カードショッピング
100万円以上の方に発行

1イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトのおすすめポイント
  • イオンカードの中では最もオーソドックスと言われているカード
  • キャッシュ・WAON・クレジット一体型でお財布もスッキリ
  • WAONのオートチャージ+WAONでの支払いでポイント二重取りが可能
  • 最大11,000円相当のWAONPOINTプレゼント!

イオンカードで最もおすすめのカードは、イオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトは「キャッシュカード」「電子マネーWAON」「クレジットカード」の機能が1枚になったカードです。通常のイオンカードの機能に加えて、

  • 提携ATM入出金手数料0円
  • 振り込み手数料0円

など、イオン銀行がお得に利用できます。

\最短5分の即時発行ができる/

 もちろん、イオングループの対象店ならいつでもポイント2倍。毎月20日・30日は「お客様感謝デー」として買い物代金が5%割引となります。

イオンカードセレクトでは、電子マネーWAONをイオン銀行口座からオートチャージすることができ、オートチャージを行うことで200円ごとに1ポイントが貯まります。

さらにWAONでの支払いでも200円ごとに1ポイントもらえるので、オートチャージと併用するとポイント二重取りができるのがお得ですね。

イオンでよく買い物する方であれば、使い勝手良好な1枚です。キャンペーン情報詳細はこちら
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
締め日・引き落とし日 毎月10日締め・翌月2日引き落とし
審査可能年齢 18歳以上
\最短5分の即時発行ができる/

2イオンSuicaカード

イオンSuicaカード

イオンSuicaカードのおすすめポイント
  • 貯まったWAONPOINTをSuicaに交換可能
  • Suicaのオートチャージ機能あり!改札で止まらない
  • 全国のイオングループ店舗でWAONPOINTいつでも1%還元
  • 最大11,000円相当のWAONPOINTプレゼント!

イオンSuicaカードは「Suica」と「イオンカード」が一体となったクレジットカードです。

イオンSuicaカードでは、貯まったWAON POINTをSuicaに交換可能。オートチャージ機能が付いており、改札で止められる心配もありません。

\オートチャージ可能なカード/

カードをイオン、マックスバリュなどのイオングループ対象店で利用すれば、WAONPOINTいつでも1%還元。

お客さま感謝デーはお買い物代金5%OFF、毎月10日の「AEONCARD Wポイントデー」の適用などイオン系列のお店でもお得に買い物できます。

公共交通機関を使って、通勤・通学している方におすすめのイオンカードです。
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
締め日・引き落とし日 毎月10日締め・翌月2日引き落とし
審査可能年齢 18歳以上

\オートチャージ可能なカード/

3イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードのおすすめポイント
  • 年会費・入会金無料で発行できるゴールドカード
  • 国内主要空港ラウンジ+イオンラウンジが無料で利用できる
  • 海外・国内旅行保険、ショッピング保険付帯で旅行も安心

イオンゴールドカード は、イオンが発行する年会費・入会金無料のゴールドカードです。キャシュカード・WAON・クレジットカードの3つの機能に加えて、

  • 海外・国内旅行保険
  • ショッピング保険
  • イオンラウンジ無料
  • 国内主要空港ラウンジ無料

など、ゴールドカードとしての多彩なサービスが付帯しています。

\最短5分の即時発行ができる/

ただし、イオンゴールドカードは自分から申し込みできません。カードは完全招待制。発行条件は「イオンカードの年間利用金額合計が100万円以上であること」です。

コスパの良いイオンゴールドカードを手に入れるためにも、まずは通常のイオンカードを発行することから始めてみてください。
年会費 永年無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
締め日・引き落とし日 毎月10日締め・翌月2日引き落とし
申し込み条件 招待制
\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードの現在開催中のキャンペーン詳細

イオンカード キャンペーン

キャンペーン情報

WEBからの新規入会・利用で最大11,000円相当のWAON POINTプレゼント

現在、対象のイオンカードに新規入会し利用すると、最大11,000円相当のWAON POINTがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン期間は、2022年2月11日(金)~2022年5月10日(火)まで。※継続することがあります。

期間中に対象カードに新規申し込みをし、発行されたカードで2022年6月10日(金)までにカード払いの利用をすればキャンペーンが適用されます。

キャンペーンの進呈ポイント数は、対象カード1枚につき11,000WAON POINTを上限とし、進呈ポイント数は期間中の対象店舗での累計利用金額で算出します。
※1円未満は切り捨て。

監修者
どちらも期限や対象カードが決まっているので、気になる方はぜひ公式ホームページを確認してみましょう!

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードの種類と特徴

イオンカードはどのようなカードなのでしょうか?基本情報は以下の通りです。

年会費 無料
貯まるポイント WAON POINT
国際ブランド VISA/Mastercard/JCB
※ただしカードによってはブランドを選べないこともあります
締め日・引き落とし日 毎月10日締め・翌月2日引き落とし
付帯保険 ショッピングセーフティ保険

クレジットカード盗難保障

また、イオンカードと一口に言っても、多くの種類があります。イオンカードの種類をまとめると以下のように分類可能です。

イオンカード種類一覧
  • イオンカードセレクト
  • イオンカード (WAON一体型)
  • イオンカード×マイル
  • イオンカード×交通系
  • イオンカード×ガソリン

 イオンカードの種類は全部で53種類。多くのデザインから選ぶことが可能です。

※2021年7月1日現在

ここからは、イオンカードの特徴・メリットについてご紹介していきます。

\最短5分の即時発行ができる/

1映画を割引価格で楽しめる

映画館

イオンカードを持っていると、イオンシネマでの映画を割引価格で楽しむことが可能です。

 イオンマークのカードで映画チケットを購入するだけで、いつでも300円OFF!

しかも、300円の割引は同伴者1人分のチケットにも適用可能です。

映画好きな方にぴったりな特典になっています。
\最短5分の即時発行ができる/

2ポイントがお得に貯まる

イオンカードでは、カードの利用代金に応じて「WAON POINT」が貯まります。WAON POINTの還元率は0.5%です。

 イオンカードのショッピング代金200円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。

たとえば、イオンカードで50,000円の買い物をした場合、250ポイントゲットできます。

イオンカードは

  • 国民年金保険料
  • 光熱費
  • 携帯電話
  • プロバイダ料金
  • 保険料

など、毎月の支払いに使用可能です。固定費の支払いにイオンカードを使えば、よりお得にWAON POINTが貯まります。ここからは、さらにイオンカードのポイントについて詳しくみていきましょう。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードで貯まるポイントの貯め方・使い方

ポイントのお得な貯め方

イオンカードのポイント還元率は0.5%。一般的なクレジットカードの平均程度です。しかし、カードの使い方次第ではポイント還元率が上がります。

そこで、イオンカードを使ったお得なポイントの貯め方を紹介します。イオンカードのポイント還元率を上げる方法は以下4つです。

  1. イオングループの対象店舗でポイント還元率UP
  2. 毎月10日はポイント2倍
  3. 優待加盟店でポイント2〜5倍
  4. イオンカードポイントモールでポイント最大21倍

それぞれ解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

\最短5分の即時発行ができる/

1イオングループの対象店舗でポイント還元率UP

イオンカードは、イオングループの対象店舗で使うとポイント還元率がアップします。

 イオングループ対象店舗ならポイント還元率が常に2倍。200円(税込)ごとに2ポイントずつ貯まります。
イオングループ対象店舗
  • 全国のイオン
  • イオンスタイル
  • イオンモール
  • ダイエー
  • グルメシティー
  • マックスバリュー
  • イオンスーパーセンター など

イオングループ対象店舗でのポイント還元率は1.00%です。買い物にイオンを利用している方であれば、十分お得なカードと言えます。

さらに、イオンカードでは日にちに応じてポイント還元率がアップする「ボーナスイベント」を開催しています。

  1. 対象店舗
  2. 対象カード
  3. 曜日・日にち

3の条件を満たせば、ポイント還元率がアップ。通常の2〜5倍のポイントが貯まります。

\最短5分の即時発行ができる/

毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でWAON POINTが基本の5倍
対象店舗
イオンモール・レイクタウン専門店
対象カード 各種イオンマークのカード
日にち 毎月10日・20日・30日
ポイント還元率 2.5%(税込200円で5ポイント)
5日・15日・25日 毎月5のつく日は「お客さまわくわくデー」としてWAON POINTが2倍!
対象店舗 全国のイオン、マックスバリュなど
対象カード
  • WAONカード
  • イオンゴールドカードセレクト[イオンセレクトクラブ]
  • イオンゴールドカード(WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオン首都高カード(WAON一体型)
  • イオンバンクカード
  • イオン E-NEXCO pass カード(WAON一体型)
  • JMB WAONカード(マイル特典2倍)
  • WAONカードプラス
  • イオンゴールドカードセレクト
  • イオンカードセレクト
  • イオンsaQwaカード
  • ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)
  • イオンTHRU WAYカード(WAON一体型
  • イオンJMBカード(マイル特典2倍)
日にち 毎月5日・15日・25日
ポイント還元率 1.0%(税込200円で2ポイント)

イオンカードでポイントを貯めるコツは、日にちと店舗を意識することです。2つさえ意識すれば還元率は1.00%以上になります。

イオンカードは、イオングループ店舗では非常にポイントを貯めやすいカードといえます。
\最短5分の即時発行ができる/

2毎月10日はポイント2倍

イオンカードは、毎月10日にポイントが2倍になります。

 毎月10日の「AEONCARD Wポイントデー」は、WAON POINTが2倍。カードショッピング代金200円ごとに2ポイント貯まります。

対象カードは、WAON POINTが貯まるイオン銀行発行のクレジットカードです。

  • イオンJMBカード
  • I LOVE 代官山カード
  • ソフトバンクテレコムカード

対象外となっています。

ただし、対象カードであってもポイントが2倍にならない支払いがあるので注意が必要です。
 AEONCARD Wポイントデー対象外の支払い
ギフトカード、航空・鉄道料金、鉄道会社が運営している商業施設(駅ナカのテナント含む)、WAONクレジットチャージ、Suicaクレジットチャージ、チケット類、保険商品、公共料金、各種通信料、新聞購読料、医療機関、旅行代理店、通信販売、引越業者、海外利用、AEONCARD ポイントクラブ優待加盟店での利用 など

普段通りのネットショッピングや買い物ではWAON POINTが2倍になります。

とくに急いでいるものでなければ、10日にまとめて購入するのもおすすめです。

\最短5分の即時発行ができる/

3優待加盟店でポイント2〜3倍

イオンカードには優待加盟店があります。対象店舗で使うとポイントが2〜3倍にアップします。

AEONCARD ポイントクラブ(優待加盟店一覧)
ネットショップ  

  • 日本航空(ポイント2倍)
  • RHトラベラー(ポイント3倍)
  • サンエックスネットショップ(ポイント2倍)
一般店舗  

  • コスモ石油(ポイント2倍)
  • ツヴァイ(ポイント2倍)
  • アート引っ越しセンター(ポイント2倍)
  • ワタミグループ(ポイント2倍)
  • 神戸・三宮センター街(ポイント2倍)
  • タカキュー(ポイント3倍)
  • ルネサンス(ポイント2倍)
  • 得タク(ポイント3倍)

優待加盟店でのポイント還元率は1.00〜1.50%。税込200円ごとに2〜3ポイントが貯まります。

イオンカードを持っている方は、優待加盟店を知っておくとお得に買い物できるかもしれません。

\最短5分の即時発行ができる/

4イオンカードポイントモールでポイント最大21倍

イオンカードポイントモールとは、イオンカード会員専用のポイントアップモールです。

イオンカードポイントモールを経由して買い物するだけで、最大21倍のボーナスポイントがもらえます。

イオンカードポイントモールの使い方
  1. ショップを検索する
    →イオンカードポイントモールでいつも買い物するショップを検索
  2. ログインする
    →イオンIDとパスワードでログイン
  3. 買い物する
    →ショッピングサイトで買い物するだけでボーナスポイントGET

イオンカードポイントモールには、Amazonや楽天など有名ネットショップから、コスメ・ファッションなど様々なカテゴリーのショプサイトが参加しています。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードポイントモール参加ショップ
ショップ(一部) ポイント還元率
Amazon、楽天、Yahooショッピング ポイント2倍
DHC、ベルメゾンネット、じゃらん ポイント3倍
ふるさと納税 ポイント4倍
エクスペディア ポイント6倍
ショップジャパン ポイント9倍
Dell ポイント14倍

たとえば、イオンカードポイントモールを経由してイオンカードで30,000円分の買い物をした場合、最大3,000ポイント以上貯まります。

WAON POINTの使い方は簡単。サイト経由するだけです。ポイント還元率が大幅アップするので、イオンカードを発行したら、ぜひ活用しましょう。

\最短5分の即時発行ができる/

ポイントの使い方

次に、イオンカードで貯まったポイントの使い方を解説していきます。

イオンカードで貯まったポイントの使い方は大きく3つです。

  1. 商品と交換する
  2. オンラインショップで使う
  3. 電子マネーWAONに交換する

各使い方を解説していますので、ぜひ確認してみてください。

\最短5分の即時発行ができる/

1商品と交換する

貯まったWAON POINTは、商品と交換できます。

交換できる商品は家電から食品まで幅広いラインナップです。選択肢が豊富にあるため、自分が好きなものが見つかります。

商品交換はネットから簡単に行えます。

WAON POINTと交換できる商品はログインなしで観覧可能です。気に入った商品があるか、事前に探してみるのも良いでしょう。

\最短5分の即時発行ができる/

2オンラインショップで使う

WAON POINTは対象のオンラインショップで買い物に使えます。

ポイントが使えるのは

  • おうちでイオンショップ
  • イオンでワイン
  • イオンバイク
  • イオンスタイルオンライン
  • イオンデジタルワールド
  • イオン琉球
  • イオントラベルモール
  • スポーツオーソリティー

など、イオン系列のショッピングサイトです。

ポイントは1,000ポイント以上500円単位で使用可能。1ポイント1円相当として買い物代金から割引できます。
\最短5分の即時発行ができる/

3電子マネーWAONに交換する

WAON POINTは、電子マネーのWAONと交換できます。WAON POINT1,000ポイント以上500円単位での交換が可能です。

 WAONポイントは1ポイント=1円相当として、加盟店での支払いに使えます。
WAONポイント加盟店(一部)
  • イオン
  • ダイエー
  • ミニストップ
  • イオンシネマ
  • マックスバリュー
  • コスモ石油
  • ニッポンレンタカー

WAON POINTは、WAONと交換することで使える店舗が多くなります。

実店舗での買い物代金にあてられるのがWAONに交換する大きなメリットです。

とくに交換したい商品がない方は、WAONへの交換がおすすめです。WAONに交換しておけば、現金感覚で自由にポイントを使うことも可能です。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードの審査と申込条件

イオンカードの審査と申込条件と審査

イオンカードの申し込み条件

イオンカードの申し込み条件は、「満18歳以上の電話連絡が取れる方」となっています。未成年者の場合は、親権者の同意が必要になるため相談の上で申し込んだ方が安心でしょう。

原則として、高校生はカードの発行ができませんが、卒業年の1月1日から申し込みの受付が可能です。さらに、カードの即日発行に限っては、「20歳以上」が対象となるため、未成年者は利用できません。

 未成年者の場合は、同意の確認を撮るために親権者に電話がかかってくる可能性が高いでしょう。

カードの申し込みをしてから審査が行われるまでの間で、本人確認の電話がかかってくるので、しっかりと対応するようにしましょう。イオンカードの申し込み条件は、年齢制限と、電話連絡の可否のみなので比較的申し込みやすくなっています。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードの審査

イオンカードの審査と申込条件と審査

イオンカードを発行する際に気になるのが、審査は厳しいのか、審査に落ちる可能性はあるのか、といったところでしょう。

一般的に、イオンカードのような物流系企業が発行しているクレジットカード時は、主婦層や学生など、安定した収入を得ていない場合が多い人をターゲットにしています。

 金融系企業や国際カードブランドが発行しているクレジットカードの方が比較的審査が厳しいという印象を受ける人が多いようです。

ネット上の口コミを調べてみても、専業主婦(夫)やパートの人でもカードの発行が可能だったという意見がたくさん見受けられます。無職でも審査に通る人も中にはいるようです。

さらに、イオンカードの申し込みページでは、職業欄で「主婦」を選択することができるのもポイントでしょう。審査基準の厳しいクレジットカードの申し込みでは、「主婦」は選択できず「無職」を選択しなければならない場合が多いです。

職業欄で「主婦」を選択できるということは、申し込みをする人が多いということですね。

イオンカードの発行スピードは?

イオンカードの発行スピードは?

即日発行が可能なイオンカード

イオンカードは、即日発行が可能なクレジットカードです。通常は、申し込みをしてから発行・郵送でカードを受け取るので、早くても1週間程度の時間がかかります。

イオンカードの場合は、店頭でカードを受け取ることで、発行・受け取りまでの時間を短縮させています。

即日発行可能なイオンカード
  • イオンカードセレクト
  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)

イオンカードは種類が豊富ですが、全ての種類のカードが即日発行に対応しているわけではないので注意しましょう。

\最短5分の即時発行ができる/

店頭受け取りでイオンカードを即日発行する手順

イオンカードの発行スピードは?

即日発行の手順
  1. 公式ホームページから申し込みをする
  2. カード受け取り方法を「店頭で受け取り」を選択
  3. 審査結果をメールで受け取る(最短30分)
  4. イオンの店内にあるイオン銀行でカードを受け取る

WEB申し込みと、店頭受け取りを組み合わせることで、即日でのカード受け取りが可能になります。申し込みをしてから、最短30分で審査が完了。指定された受け取り期間の10〜18時の間に、イオン銀行で受け取りが可能です。

 即日発行時に受け取りができるカードは、本カードとは違うということは押さえておきましょう。即日発行のカードは、利用できる機能が限定されており、イオンマークがついたお店のみで利用ができます。

本カードは、申し込み後1〜2週間程度で自宅に郵送で届きます。本カードは、利用制限なく国際ブランド加盟店であれば世界中どこでも利用ができるようになります。

イオンウォレットを利用してイオンカードを即日発行する手順

イオンカードの発行スピードは?

即日発行の手順
  • 公式ホームページから申し込みをする
  • 「スマートフォンでのカードお受取り(イオンウォレット即時発行)」を選択
  • 審査完了メールを受け取る(最短30分)
  • イオンウォレットにログインしてカード番号を確認する

イオンカードの受け取りができるイオン銀行の店舗が身近にない人や、カードを受け取りに行く時間がないという人におすすめなのが、イオンウォレットを利用してカードを発行する方法です。

イオンウォレットでカード番号を確認すれば、スマホ決済やバーコード決済などに紐付けて即日からカードの利用ができます。本カードは後日自宅に郵送されるので、カードを店頭で受け取る手間は一切ありません。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードで発行できる追加カード

イオンカードで発行できる追加カード

家族カード

イオンカードでは、家族カードの発行が可能です。生計を共にする18歳以上の配偶者・子供・親が発行の対象です。イオンカードの中でも一部のクレジットカードは、家族カードの発行ができないので注意しましょう。

家族カードの発行が可能なイオンカードの種類
  • イオンカードセレクト
  • イオンカード(WAON一体型)
  • トイザらス・ベビーザらス・カード

「イオンSuicaカード」や、「法人カード」では家族カードの発行ができないので注意しましょう。家族カードの発行が可能なイオンカードに関しては、1会員につき3枚まで家族カードの発行が可能です。

請求は本会員の登録口座より一括請求。家族カードの利用額に対してもポイントが貯まり、貯まったポイントは一括に合算されるので、家計管理が簡単になります。

\最短5分の即時発行ができる/

ETCカード

イオンカードで発行できる追加カード

イオンカードは、ETCカードを発行手数料、年会費無料で発行が可能です。最短で申し込みの翌日にカードが発送されるので、スムーズに受け取りができるでしょう。

イオンETC専用カードは、万が一の保証も手厚いのが特徴です。ETCゲートで開閉バーに衝突し、損傷事故を起こしてしまった場合には、年に一回、5万円のお見舞金が支払われます。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードで使える電子マネーは?

イオンカードで使える電子マネーは?

WAON

WAONは、イオンが提供する電子マネーです。事前にチャージしておくことで、プリペイド式で買い物の支払いなどに利用できます。イオングループの系列店舗だけでなく、WAON加盟店での利用も可能です。

主なWAON加盟店
  • ダイエー
  • まいばすけっと
  • マックスバリュ
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ウエルシア
  • ユニクロ
  • ビックカメラ
  • TSUTAYA
  • マクドナルド
  • ドミノ・ピザ
  • ヤマト運輸

WAON支払いは、イオンのネットショップ、イオンスーパーなどのデリバリーの支払いも可能です。幅広い場面で利用できるので便利に活用できるでしょう。

WAONへのチャージは、店舗のレジ、イオン銀行ATM、WAONチャージャーminiなどから簡単にできるようになっています。チャージの手続きはすぐに完了するので手間のかかるものではありません。

 プリペイド支払いは、いちいち代金をチャージするのに手間がかかって嫌だという人も多いでしょう。WAONは、「モバイルWAON」や「クレジットカード一体型WAON」を利用することで店舗でのチャージの手間を省くことができます。

「モバイルWAON」の場合には、スマホアプリからクレジットカード払いでWAONへのチャージがいつでもどこでも気軽にできます。さらに、対象のイオンクレジットカードを利用すればオートチャージの設定も可能です。

オートチャージを利用すれば、残高が減ったときに自動的に代金がチャージされます。

WAONのメリットは「WAON POINT」がお得に貯まるという点でしょう。特に、イオンが発行しているクレジットカード「イオンカードセレクト」でオートチャージ設定をすることでポイントの2重取りが可能になります。

WAON POINT2重取りの仕組み
  • オートチャージ:0.5%ポイント還元
  • 利用時:0.5%還元(イオン系列店利用で1%還元)

最大1.5%のポイントが還元される仕組みになっています。チャージの際にポイントを貯めることができるのは、「イオンカードセレクト」からのオートチャージ設定だけなのでお得に活用しましょう。

\最短5分の即時発行ができる/

iD

イオンカードで使える電子マネーは?

お店の専用端末にかざすだけで簡単に決済ができる「iD」は、イオンカードをスマートフォンやスマートウォッチに登録することで利用できます。

 「iD」決済は、プリペイド支払いと違い、事前に利用代金をチャージしておく手間がありません。クレジットカードと紐づいているので、支払い履歴はクレジットカードの利用明細に残り、支出を管理することができます。

端末をかざすだけで決済が完了するので、カード番号を盗み見られる心配や、衛生面の心配も不要です。「iD」が使用できる加盟店も多く活用できる機会は多いでしょう。

クレジットカードよりも手軽に決済できるのでコンビニなどでの少額の支払いにも利用しやすいでしょう。

Apple Pay

イオンカードで使える電子マネーは?

イオンカードをApple Payに登録することで、普段の買い物が手軽になります。さらに、スマートフォン上で行うアプリ上の決済などもワンタッチで完結するので、便利に利用できるでしょう。

暗証番号やサインは必要ないので気軽に利用できます。

Apple Payは、iPhoneで利用できる決済機能です。イオンカードをiPhoneやApple Watchに登録することで利用できます。店舗での決済時には、「iD決済で」と伝えて端末にかざすだけで決済が完了します。

アプリ上での決済は、指紋認証や顔認証を利用すれば、ワンタッチで決済ができるのでとても簡単です。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードのアプリ「イオンウォレット」とは?

イオンカードのアプリ「イオンウォレットとは?」

イオンカードのアプリ「イオンウォレット」を利用すれば、クレジットカードがお得に便利に利用できるようになります。ここでは、イオンウォレットを利用してできることを紹介します。

イオンカードウォレットでできること
  • イオンカードの利用情報が確認できる
  • イオンやコンビニで使えるクーポンを確認できる
  • イベントやキャンペーン情報が確認できる

イオンの会員サービス「イオンスクエアメンバー」に登録後、アプリ内でクレジットカード情報の登録をすることでアプリで簡単にカードの管理ができるようになります。

イオンカードの利用情報が確認できる

イオンカードのアプリ「イオンウォレットとは?」

イオンカードとイオンウォレットを紐付けて利用することで、利用中のイオンカードの利用明細や請求額、ポイント残高などが確認できるようになります。スマホアプリでカードの利用状況が管理できる便利なサービスです。

 Webサイトからも利用明細の確認はできますが、ログインやアクセスなど何かと手間になると感じる人も多いでしょう。アプリならサクサク動くので、利用額やポイント残高をこまめにチェックすることができます。

さらに、支払い後「リボ払い」への変更も、アプリ内で簡単に手続き可能です。他社のサービスだとリボ払いへの変更は、電話で手続きをしなければいけないものも少なくありません。アプリで完結できれば、気軽に利用できるでしょう。

利用状況を常に確認できることで、カードの使いすぎを防止できるでしょう。
\最短5分の即時発行ができる/

イオンやコンビニで使えるクーポンを確認できる

イオンカードのアプリ「イオンウォレットとは?」

イオンウォレットでは、イオンカード会員を対象に発行されるクーポンの確認が可能です。イオングループの系列店舗をはじめ、コンビニなどでも利用できるクーポンが発行されるのでお得に活用しましょう。

サービスの割引クーポンから、イオン通販の送料が無料になるクーポンなど、お得なクーポンが満載です。

イベントやキャンペーン情報が確認できる

イオンカードのアプリ「イオンウォレットとは?」

イオンウォレットでは、最新のイベントやキャンペーン情報、カードの利用金額確定のお知らせなど、アプリ内で通知設定ができます。

カード会員限定に優待予約可能なイベントや、ポイントがお得に利用できるキャンペーン、最新の優待サービスに関する情報をいち早くゲットすることができるので、イオンカードをお得に使いこなせるでしょう。

\最短5分の即時発行ができる/

イオンカードに関するよくある質問

イオンカードのおすすめポイントはなんですか?
イオンカードのおすすめポイントは以下の4点です。
1.映画を割引価格で楽しめる
2.イオンカードグループの対象店舗でポイント還元率UP
3.ポイントが溜まりやすい
4.今イオンカードを新規作成すると最大11,000円相当ポイントがもらえる

イオンカードの中で1番おすすめなカードはなんですか?
イオンカードの中では、「イオンカードセレクト」がおすすめです。イオンカードセレクトは、
・(クレジットカードの)イオンカード
・(イオン銀行の)キャッシュカード
・(電子マネーの)WAON
の3機能が1枚のカードになっています。また、イオンカードセレクトだけのメリットとして「WAONチャージ」でポイントを二重取りできる点が挙げられます。

イオンカードの現在実施中のキャンペーンはなんですか?
イオンカードでは現在、最大11,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。
イオンカードのサイトにログインできないときの対処法は?
ログインページの「パスワード・IDを忘れた方」の案内から正しいログイン情報を確認。それでもログインできない場合は、カスタマーセンターへ問い合わせましょう。
イオンカードの締め日はいつ?
毎月10日が締め日です。ショッピング・キャッシングすべての利用額が同日の締め日になっています。
イオンカードの明細を確認するには?
スマホアプリ「イオンウォレット」、または「暮らしのマネーサイト」、郵送にて確認できます。「イオンウォレット」を利用すれば、スマホからいつでも明細の確認が可能です。
イオンカードの解約方法は?
イオンカードの解約は、イオン銀行コールセンターにて対応してもらえます。中にはオンライン手続きで退会可能なクレジットカードもありますが、カードの種類によるので詳しくは公式ホームページを確認しましょう。

まとめ

ここまで、おすすめのイオンカードを紹介してきました。

イオンカードは、イオングループ店舗で使うことで買い物代金がお得になったり、ポイント還元率がアップしたりします。

イオンを頻繁に利用する方であれば、持っておいて損のないクレジットカードです。ぜひこの記事の内容を参考に、自分に適したイオンカードを選んでみてくださいね。

\最短5分の即時発行ができる/

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事