アコム
監修者の紹介

監修者の写真

監修者岡田行史

人材派遣会社17年経営したのち、金融関連業務に転身後16年従事、2級FP技能士・トータルライフコンサルタントMDRT成績資格会員2度取得。ファイナンシャルプランナーとしてライフプランニングや家計診断を通して老後資金の対策、節約術などを提案。

お金が必要な時に1枚もっておくと便利な「カードローン」。カードローンとしてかなりの知名度を誇るのが「アコム 」です。

「はじめてのアコム ♪」のCMで名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、アコムについて徹底解説。特徴や返済・借入方法、金利から審査難易度に至るまで詳しくまとめています。

アコムの申込みを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

アコム

まずは、アコム の特徴を確認していきましょう。アコム の主な特徴は以下3つです。

  1. 3秒診断
  2. 土日含む24時間365日いつでも使える
  3. 最大30日間金利が0

それぞれ解説していますので、ぜひ目を通してみてください。

13秒診断

アコムの特徴1つめは、審査手続のスピードが早い傾向にあることです。

 アコムでは、本審査と別に3秒診断が可能。3秒診断では「年齢」「年収」「カードローン他社借入状況」3つを入力することで、借入可能かすぐに判断できます。

さらに、本審査も最短30分で完了。最短即日振込みにも対応しています。アコム は、急いでいる方におすすめのカードローンと言えます。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

2土日含む24時間365日いつでも使える

アコムの特徴2つめは、いつでも使えることです。

アコムは、ネットやATMから土日も含む24時間365日、借入・返済ができます。自分の都合に合わせて、必要な時すぐにお金が引き出せます。

アコム の借入・返済方法
  • インターネット(パソコン・スマホ)
  • コンビニエンスストア(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・Enet)
  • アコム 店頭窓口
  • アコム ATM
  • 振り込み・自動引き落とし

全国どこで契約しても、カードローンの使い勝手はかなり良好です。

3最大30日間金利が0円

アコムの特徴3つめは、最大30日間金利が0円で利用できることです。

アコムは、初めての方なら契約日の翌日から最大30日金利がかかりません。金利0の期間中に発生する利息は0円。金利0の期間中に返済すれば、借入額のみの返済ですみます。

例えば、アコムで5万円借入して金利0の期間内に完済すれば、必要な返済額は5万円のみです。

30日後も継続して返済する場合でも、金利0の対象であれば、最初の最大30日間は金利が0でカウントされます。

カードローン選びで重要な項目である「金利」。金利が0の期間があることは、アコムの大きなメリットでしょう。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

独自アンケート調査でもアコム利用者は多い

当サイト独自のアンケート調査では、アコムの利用経験者はプロミスに次いで21.1%となっています。

今までに利用したことのあるカードローン

アンケート回答の内訳
貸金業者 割合
地方銀行のカードローン 24.6%
プロミス 21.9%
アコム 21.9%
アイフル 21.1%
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
16.7%
SMBCモビット 15.8%
三井住友カードローン 14.9%
レイクALSA 13.2%
三井住友銀行カードローン 10.5%
みずほ銀行カードローン 9.6%
楽天銀行カードローン 7.9%
その他 21.1%

独自アンケート調査の詳細はこちら

この結果からも、アコムの利用率は高いと言えます。

アコムの借入方法

アコムの借り入れ方法

アコムの借入方法は、以下2つです。

  1. カードでの借入
  2. 振り込みによる借入

1カードでの借入

アコムでは、全国の店頭窓口・ATMや近くの提携金融機関・コンビニなどで、カードを使って借入できます。カード借入ができる場所は、以下の表の通りです。

店頭窓口 営業時間:平日9:30~18:00
休業日:土・日・祝日
自動契約機(むじんくん) 営業時間:9:00~21:00
年中無休(年末年始は除く)
アコムのATM 営業時間:24時間
年中無休
提携ATM(セブン銀行・イオン銀行・ローソン銀行・Enet・三菱UFJ銀行) 営業時間:提携先金融機関による
 全国の店舗・自動契約機コーナー数は897ヶ所。ATMの設置台数は、なんと50,974台にものぼります(2021年3月現在の自社ATM、提携ATMの合計)。

借入できる場所が非常に多いため、住んでいる地域にかかわらず、いつでもお金を引き出せます。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

2振り込みによる借入

アコム では、振り込みによる借入も可能です。

振り込みは、インターネットや電話から24時間365日申し込み可能。申し込み完了後最短1分程度で、口座にお金が入金されます。

金融機関別の振込み時間
金融機関名 受付時間:振込までの時間(目安)
楽天銀行 月曜~日曜・祝日(0:10 ~ 23:49):受付完了から1分程度
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
月曜(0:10 ~ 8:59):当日 9:30頃

月曜(9:00 ~ 23:49):受付完了から1分程度

火曜~金曜(0:10 ~ 23:49):受付完了から1分程度

土・日・祝日(0:10 ~ 8:59):当日 9:30頃

土・日・祝日(9:00 ~ 19:59):受付完了から1分程度

土・日・祝日(20:00 ~ 23:49):翌日 9:30頃

振込実施時間拡大金融機関(横浜銀行・りそな銀行・福岡銀行など多数) 月曜 ~ 金曜(0:10 ~ 8:59):当日 9:30頃

月曜 ~ 金曜(9:00 ~ 17:29):受付完了から1分程度

月曜 ~ 金曜(17:30 ~ 23:49):翌営業日 9:30頃

土・日・祝日(0:10 ~ 23:49):翌営業日 9:30頃

その他金融機関 月曜 ~ 金曜(0:10 ~ 8:59):当日 9:30頃

月曜 ~ 金曜(9:00 ~ 14:29):受付完了から1分程度

月曜 ~ 金曜(14:30 ~ 23:49):翌営業日 9:30頃

土・日・祝日(0:10 ~ 23:49):翌営業日 9:30頃

振込みによる借入手数料は0円です。振込み借入を使えば、わざわざ外出せずとも、いつでも・手軽に借入できます。

アコム は、楽天銀行ユーザーと相性が良いカードローンといえます。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムの返済方法

アコムの返済方法

アコムの返済方法は、以下4つです。

  1. インターネットで返済
  2. アコム のATM・提携ATMで返済
  3. 店頭窓口で返済
  4. 振り込み・口座振替で返済

1インターネットで返済

アコムでは、24時間いつでもネットからすぐに返済可能です。ネットからの振込手数料は無料。土日・祝日の返済にも対応しています。

「ATMに行く時間がない」「今日までが返済日だった」という方におすすめの返済方法です。

2アコムのATM・提携ATMで返済

アコムのATMは、24時間利用できます。また、コンビニエンスストアをはじめ、全国の提携ATMでの返済も可能です。

提携ATM一覧
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • Enet
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 八十二銀行
  • 第三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行
  • クレディセゾン

アコムでは、全国各地に提携ATMネットワークがあります。特にほとんどのコンビニで利用できることは、返済しやすいポイントです。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

3店頭窓口で返済

アコム では、店頭窓口での返済も可能です。店頭窓口では、相談しながらの返済ができます。

相談料・手数料は無料。営業時間は平日9時半~18時までです。

4振り込み・口座振替で返済

アコム は、指定銀行口座への振込みや、銀行口座からの自動引落しにも対応。自動引落しを設定し、口座に返済用のお金を入金しておけば、返済忘れもありません。

 また、アコム では「返済期日の3日前」と「返済期日の当日」「返済期日経過後の返済」をEメールで知らせてくれます。

そのため、うっかり返済し忘れる心配もありません。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムの金利

アコムの金利は、3.0〜18.0%(実質年率)です。利用限度額に応じて適用される貸付利率(実質年率)が決まります。

借入金額別アコムの金利
  • 1万円〜99万円(7.7%~18.0%)
  • 100万円〜300万円(7.7%~15.0%)
  • 301万円〜500万円(4.7%~7.7%)
  • 501万円〜800万円(3.0%~4.7%)

アコムに申し込む際は、上限金利で計算しておくことがおすすめです。カードローンの借入では、ほとんどの場合に上限金利が適用されます。

たとえば、50万円借入する場合、金利は18.0%と考えておきましょう。

上限金利で利息を計算しておけば、ゆとりを持った返済計画を立てることが可能です。

金利が1%違えば、発生する利息・返済額は大きく異なることがあります。申し込み金額が分かったら、必ず金利を確認してみてください。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムの審査は甘い?審査難易度と審査に関する口コミを紹介

アコムの審査難易度・審査に関する口コミ

アコム への申し込みを検討している方の中には「審査に通るか不安」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、アコムの審査難易度を解説。審査時間や審査の口コミもまとめています。アコムの審査について気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1アコムの申し込み条件からみる審査難易度

アコムの申し込み条件は18歳以上で、安定した収入がある方となっています。

 年収が低くても、自営業や非正規雇用(パート・アルバイト)でも申し込み可能です。毎月継続的な収入さえあれば、審査落ちする可能性は低いと予測できます。

ただし申し込み内容によって、利用限度額が異なることが多くみられます。非正規雇用や収入が低い方の場合、利用限度額は10〜30万円程度が平均です。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

2アコムの審査にかかる時間

アコムの審査時間は、最短30分です。24時間365日最短即日融資に対応しており、急いでいる方に適したカードローンです。

さらに、審査前に借入可能かを判断する「3秒診断」もあります。審査スピードは、消費者金融としてかなり早いということができるでしょう。

3アコムの審査に関する口コミ・評判

「仮診断と同額を融資してもらえた」

3秒診断を利用して50万円融資可能となったので、本審査に申し込みました。本審査で落ちてしまう人の口コミもいくつか見ていたので、不安でしたが、無事50万円借入できて安心しています。
30代・女性

「他の審査は落ちたけど通った」

どうしてもお金が必要で、まず銀行カードローンやsmbcモビットのカードローンに申し込みました。しかし、どちらも審査落ち。ダメ元でアコム に申し込んだところ、何事もなかったかのように審査通過してビックリしています。希望額は50万円に対して、40万円でした。それでも審査通っただけで満足です。
20代・女性

「10万円のみ」

初めての消費者金融利用でしたが、初回だからか利用限度額10万円のみ。正直、物足りません。非正規雇用だから仕方ないかもしれませんが、残念です。
30代・男性

「審査は非常に丁寧」

複数金融機関から借入経験がありますが、アコムは特に審査が丁寧な印象です。しっかり事情を伝えれば、こちらの希望に応えるよう動いてくれます。自分の場合は一度自己破産して約5年が経過、新しい職場で働き始めたばかり。決して収入も高くなかったのですが、事情を伝えると審査通してくれました。人間味がある審査で感謝しています。審査に自信がない方ほど、しっかりと相談するのが良いかと思いますよ。
40代・男性

「審査スピードが早くてビックリ」

とにかく審査スピードが早いです。きちんと審査しているのか心配になるくらい。申し込んで30分くらいで審査OKのメールが。1時間以内に手元に現金が入りました。
20代・男性
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムの審査は甘い?その真相は?

アコムの審査は甘い?申し込み条件や流れを解説

ところで、アコムの審査は甘いのでしょうか?結論から言えば、特に甘くはありません。アコムを含む消費者金融は金融庁が定めた法律に基づいてルールを定め、審査をしています。

そのため、法に則った基準で審査を行っており、審査が特別に甘いカードローンは存在せず、アコムも例外ではないのです。

 実際にアコムの審査通過率は40%程度となっており、消費者金融として一般的な水準の範囲内に収まっています。

そのため、継続収入が無い状況であったり、すでに他社から多くの金額を借入していたりする場合には、審査に通らない可能性も考えられます。

審査通過のためには、「他社からの借入金額を減らす」「仕事について継続収入を得る」といった対策を行い、アコムの審査通過基準を満たせるよう、工夫することが必要なケースもあるでしょう。

カードローンは総量規制の対象なので、年収の3分の1までしか借入できません。そのため、すでに複数社から借りている場合には審査通過の確率が下がります。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムでの申し込み〜借入までの流れを解説

アコムの申込の流れを解説

アコムでの申し込み〜借入までの流れ
  1. 申し込む
  2. 必要書類を提出する
  3. 契約・入金

1. アコムに申し込む

アコムの審査は甘い?申し込み条件や流れを解説

まずはアコムに新規申し込みをしていきます。申し込み方法としては、インターネット・店頭窓口・自動契約機(むじんくん)・電話・郵送から選択できます。

どの方法を選択しても構いませんが、便利なのはインターネット、もしくは電話での申し込みでしょう。インターネット申し込みなら、スマホから気軽に操作できるからです。

 早急にお金が必要な場合、電話申し込みもオススメです。急いでいるという旨を伝えると、すぐに審査を受けられます。

ちなみに、申し込みの際にはメールアドレスや住所、電話番号といった個人情報を入力することになります。ここで情報を間違えると審査に悪影響が出る可能性もあるため、正確な情報を入力するようにしてください。

年収や勤続年数などを間違えて入力すると、意図的に嘘をついたと見なされる可能性もあるので、気をつけましょう。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

2. 必要書類を提出する

アコムの審査は甘い?申し込み条件や流れを解説

申し込みの手続きが完了したら、本人確認書類の提出を行います。書類の提出はPC・スマホのどちらからでも行えます。

オススメなのはアプリで本人確認を行うことです。アプリでの本人確認であれば、表示される案内に沿って進めていくだけで、かんたんに本人確認を終えられるからです。

 

収入証明書の提出が必要なケース
  • アコムでの借入希望額が90万円以上
  • アコムの借入希望額と他社の借入金額の合計が100万円以上
  • 提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

注意点として、最新年度のものを用意する必要があり、古い書類を提出すると再提出を求められてしまいます。その場合借入できるようになるまでに、時間がかかる恐れがあります。

そのため、借入希望金額が収入証明書の提出が必要になりそうな水準なら、あらかじめ必要書類を用意しておくといいでしょう。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

3. アコムから在籍確認をされる

アコムの審査は甘い?申し込み条件や流れを解説

本人確認が終了したら、在籍確認が行われます。在籍確認の際にはアコムの担当者が職場に電話をすることで、本当にその会社に勤務しているかどうかの確認が行われます。

この際、アコムのオペレータは業者名を名乗ることなく個人名を名乗り電話連絡を行います。このことにより、会社にアコムの利用が知られることの無いよう、配慮されているのです。

Q:自宅や勤務先に申し込み確認の電話連絡がきますか?

A:確認の必要がある場合は、お客さまの携帯電話にご連絡させていただきます。

また、審査において、担当者の個人名でご自宅か勤務先に在籍確認のご連絡をさせていただく場合がございます。

【在籍確認の例】

○○(担当者の個人名)と申しますが、●●さん(お客さま)いますか?

引用元:【アコム公式FAQ】自宅や勤務先に申し込み確認の電話連絡がきますか?|カードローン・キャッシングならアコム

このように、最大限配慮した形で在籍確認が行われます。とは言え、それでもアコムから電話がかかってくること自体がイヤというケースもありましょう。

その場合には、どうしても電話がかかってきては困る旨を、あらかじめアコム側に伝えておきましょう。100%電話無しでの対応をしてくれるとは言い切れませんが、代替案を提示してくれるかもしれません。

電話での在籍確認が不可であれば、追加書類の提出などで在籍確認可能なケースもあります。

4. 審査完了後「契約手続きのお願い」のメールが届く

アコムの審査は甘い?申し込み条件や流れを解説

審査が完了すると「契約手続きのお願い」というタイトルのメールが届きます。その内容を確認し、問題無ければ同意することにより契約となります。

その際には、カード不要の契約を選択することもでき、その場合にはアプリで借入を行えます。自宅にカードを届けてほしくない場合には、カードレスでの契約を選択するといいでしょう。

 審査は最短30分以内で終わるので、手続きがスムーズにいけば即日融資を受けることが可能です。

契約が完了したら、借入の枠内の金額を借り入れが可能になります。借り入れ方法は、銀行振り込みとATMからの出金の2通りを利用できます。

振込の依頼は24時間365日行うことができ、インターネット申し込みなら受け付けから最短1分程度で、振込の処理が行われます。

さらにアコムでは楽天銀行の口座を所持していると、迅速な振込が可能になっています。振込先が楽天銀行であれば、最短1分程度で入金されます。

振込の場合、いつ頃着金するかが気になるところですが、それは利用している銀行がモアタイムシステムに加入しているかどうかにより変わります。

 モアタイムシステムとは、24時間365日の振り込みが可能になる仕組みこと。都市銀行を始め、多数の地方銀行も加入しています。

モアタイムに加入済みの銀行口座を利用すれば、当日の借り入れができるかもしれません。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

金利0円!アコムの無利息期間とは?

アコムの無利息期間とは?

金利0円!アコムの無利息期間とは?
  • アコムの無利息期間は30日
  • 利息が0円になる条件

アコムの無利息期間は30日

金利0円!アコムの無利息期間とは?

アコムでは、無利息期間が30日間に設定されています。無利息期間のスタートタイミングは、契約の翌日から30日間。借入スタートしてから無利息期間が始まるわけでは無いので、注意が必要です。

 アコムの無利息期間はお金を一切借りていなくとも、契約後自動的にスタートします。無利息期間を有効に使うには、契約後すぐに借り入れするといいでしょう。

通常、融資を受ける際には、借入金額が大きいほど、その分利息の金額も高くなってしまいます。そのため、どれだけ借りても無利息なのは、アコムの強みでしょう。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムで利息が0円になる条件

金利0円!アコムの無利息期間とは?

アコムの無利息期間には、利用条件があります。それは「アコムの利用がはじめてであること」です。初めての利用であれば、契約後30日以内に借りた分は利息が発生しませんし、追加借入も無利息になります。

そのため、契約から30日以内に給料日が来るなど、無利息期限内に返せる予定がある場合には、無利息期間は非常に重宝するサービスでしょう。

 無利息期間に返済できなかった場合には、期間終了後から通常の利息が発生することになります。
ちなみに、30日間の無利息が適用されるのは、無担保のカードローンのみが対象です。クレジットや借り換えローンは対象外である点に注意しましょう。

アコムにはビジネスサポートローンやACマスターカードなど様々なサービスがありますが、これらは30日間無利息の対象外です。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムの利用枠を増額する方法

アコムの利用枠を増額する方法

アコムの利用枠を増額する方法
  • インターネットなどの方法でまずは増額申請する
  • 必要に応じ書類を提出
  • 申請後には審査が行われる

インターネットなどの方法でまずは増額申請する

アコムの利用枠を増額する方法

まずはアコムに増額申請をしていきます。増額申請は以下のような方法で行うことが可能です。

増額申請の方法
  • 電話
  • インターネット
  • 店頭窓口
  • むじんくん(自動契約機)
  • アコムATM

増額申請は上記のような方法で行えます。これらの中で特に気楽に増額申請の申し込みができるのは、インターネットでしょう。急いでいる場合には電話連絡によって、口頭で増額したい旨を伝えましょう。

必要に応じ書類を提出

アコムの利用枠を増額する方法

申し込み後は、必要に応じて収入証明書類を提出します。収入証明書類は、新規申し込みのときと同様、借入金額が大きくなると所得証明書類を求められます。

具体的には、希望限度額が50万円を超える場合などや、他の業者との借入総額が100万円を超える場合には、収入証明書での年収確認が必要になります。

 ほかには、すでに提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合も、最新の書類の提出を求められます。
そのため、もしもアコムから書類提出を求められた場合は、提出しない限り増額できないため、速やかに提出しましょう。インターネットから増額申請した場合には、WEBサイトやアプリから書類の提出を行えます。

ほかにはFAXでの送信、店頭や自動契約機に持参する、郵送で提出するといった方法でもかまいません。

申請後には審査が行われる

アコムの利用枠を増額する方法

増額申請が完了したら審査が行われます。審査では入会時とは異なり、契約時から今までの利用実績が考慮され、増額可能かどうかを判断します。

そのため、返済の滞りがあったり、利用期間が短かったりすると審査に通らない可能性は高まるでしょう。

 審査基準は非公開ですが、普通に考えれば貸し倒れのリスクが高い人には、追加融資しないのは当然です。

そのため、過去にできれば半年ぐらいの返済実績を作ってから、増額審査を依頼するのがいいでしょう。

また、勤務先に変更がある場合には再度の在籍確認が必要になるので、その点も注意しておきましょう。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムでお金を借りるデメリットはある?

アコムでお金を借りるデメリットは?

アコムでお金を借りるデメリット
  • 金利が高い可能性がある
  • 多重債務に陥る可能性がある
  • 無利息期間が契約日の翌日から
  • アコムの利用が周りの人に知られるリスクがある
  • 提携ATMで借入時に手数料がかかる

1. 金利が高い可能性がある

アコムでお金を借りるデメリットはある?

アコムに限らず、消費者金融の金利は、銀行やノンバンクなどのローンと比べ高めの傾向があります。アコムの場合金利は実質年率が「3%~18%」となっています。

金利には幅があるものの、最大で18%の利息が発生するため、やはり金利による負担は小さいとは言えないでしょう。

 返済が長期化すればするほど、金利は大きくなってしまいます。

そのため、アコムで借りたお金は、できるだけ短い期間で返済することをオススメします。理想なのは、初回契約1か月の30日間の無料契約期間にお金を全額返済すること。

利息がかからないのであれば、カードローンを利用するデメリットを大きく減らせるからです。

30日以内の返済が難しい場合も、できるだけ早めの完済を目指すことで、利息を小さく抑えられます。
もしも、数か月程度の短い期間で、借入したお金を全額返済できるのであれば、銀行ローンなどと比べても、低い金利で利用できることもあります。
実際に銀行ローンなどはローンを組んだ瞬間から利息が発生するため、返済が長期化するとアコムよりも利息が高くなる可能性もあります。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

2. 多重債務に陥る可能性がある

アコムでお金を借りるデメリットはある?

アコムに限らず、カードローンを利用する際には、気を付けないと多重債務に陥るリスクがあります。カードローンを利用してお金を手にしてしまうと、借金することへの耐性が付いてしまうことがあり得ます。

使い始めは、すぐに返済して利用をやめるつもりだったとしても、あまりにも簡単にお金が手に入ることから、ついつい繰り返し利用する習慣がついてしまうのです。

 コンビニATMなどで気軽に引き出せるため、いつの間にかお金を借りることへの抵抗感が無くなっていく恐れがあります。

そして、借金がクセになると、複数業者から借入することで多重債務に陥ってしまう可能性があります。そのため、カードローンを利用する場合には、借入状況を把握しながら上手に付き合うことをオススメします。

アコムのアプリは、借入状況を一目で確認できるようになっているため、こまめにアプリを見れば、借りすぎることは考えにくいです。簡単に借りることができるからこそ、自制心を持って利用することが必要になります。

アコムは手軽に利用できる点がメリットですが、それゆえについつい使いすぎる可能性がある点は注意しましょう。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

3. 無利息期間が契約日の翌日から

アコムでお金を借りるデメリットはある?

アコムには無利息期間は契約日の翌日から30日間に定められています。無利息期間の存在により、余計な費用を支払わずに借り入れを利用できる可能性があるのですが、少し気になるのは、無利息期間が始まるタイミングです。

無利息期間が契約後自動的に始めるため、仮に一切融資を受けていなくても、無利息期間が消費されてしまいます。そのため、1か月以上経過してから初めて借入を行った場合、無利息期間の恩恵を受けることができません。

 借入して初めて無利息期間がスタートする消費者金融もあるので、この点はアコムのデメリットだと言えるでしょう。

そのため、アコムの契約は、借入開始と同じタイミングにすることをオススメします。契約後すぐに借入を行えば、無利息期間を無駄にすることなく、確実に恩恵を受けることができます。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

4. アコムの利用が周りの人に知られるリスクがある

アコムでお金を借りるデメリットはある?

アコムはカードを利用せずにアプリのみで借入が可能です。そのため、基本的には周りに利用がバレる可能性は低いです

しかし、何かのきっかけで回りに利用を知られてしまったときに、イメージが落ちるリスクがあります。

 例えば返済が遅れ自宅に請求書が届いたりすれば、家族に利用を知られてしまうことになるでしょう。

そのため、アコムの利用を知られたくない場合には、周りに知られない使い方を徹底するようにしましょう。まず、カードを発行すると財布の中のカードを見られるリスクがあるため、カードレスでの契約をオススメします。

そして、請求書が郵送されてくることの無いよう、返済日に遅れることの無いように計画的に利用することを心がけましょう。

アコムには支払い記事の3日前と、当日にお知らせするサービスがあるので、気を付けていれば返済し忘れる可能性は低いはずです。

4. 提携ATMでの借入時に手数料がかる

アコムでお金を借りるデメリットはある?

アコムでは契約後には様々なATMで借入ができます。その際に、アコムのATMを利用すれば手数料が無料ですが、提携ATMを利用する場合には手数料が有料です。

具体的には10,000円以下なら110円、10,001円以上なら220円の手数料がかかります。

 アコムATMでは手数料無料ですが、数が少ない上に、万が一利用している姿を見られると利用がバレてしまうので使いにくいでしょう。

そのため、基本的にはATMで借入する際には、110円~220円の手数料が発生すると思っておいた方が、間違いありません。

手数料の発生を避けるためには、コンビニATMや提携銀行での借り入れは避けるようにしましょう。

銀行振込での借入であれば、手数料が無料です。手数料を節約するには銀行振り込みで借入申し込みするようにしましょう。
\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

アコムが発行するACマスターカードとは

カードローン商品が有名な「アコム」ですが、実は「ACマスターカード」と呼ばれるクレジットカードも発行しています。

ACマスターカードには、以下の特徴が挙げられます。

ACマスターカードの特徴
  • 自動キャッシュバック
  • その場で受取可能
  • リボルビング払い
  • 限度額300万円

カードローン利用だけではなく、クレジットカードを利用したい方は是非検討してみましょう。
※300万円はショッピング枠ご利用時の限度額

自動キャッシュバックの機能がついている

ACマスターカードでは、毎月の利用金額の0.25%自動でキャッシュバックされます。

 たとえば、月の利用額が3万円の場合、キャッシュバックされる金額は75円となります。

日々の支払いで少しでも返済額を減らすことができます。

自動契約機(むじんくん)でその場受け取り可能

アコム店舗に置かれている自動契約機(むじんくん)では、その場でACマスターカードを発行可能です。

お申し込みの流れは以下の通りになっています。

お申し込みの流れ
  1. インターネットでのお申込み
  2. 本人確認書類のご提出
  3. 審査完了後、契約手続きへ
  4. お近くの自動契約機(むじんくん)へご来店
  5. カード受け取り

お近くに自動契約機(むじんくん)さえあれば、1時間ほどでクレジットカードを利用できますよ。

年会費無料で限度額は最高300万円

アコムACマスターカードは、年会費が永年無料となっています。所持している限り、ずっと無料で利用できるため、特にデメリットがないのがポイントです。

また、利用限度額は300万円となっています。しかし、最高限度額が300万円と設定されているだけであり、実際は総量規制などで借入額に限度があるため注意しましょう。

総量規制とは

総量規制とは、賃金業法により年収の3分の1以上は貸付できない制度のことを指します。

まとめ

ここまで、アコムについてまとめてきました。アコムは、ネットやATMから24時間365日、借入・返済可能です。カードを作っておけば、いつでも急な出費に対応できます。

さらに、初めての方は、最大30日間金利が0です。金利0の期間内に返済すれば、利息はかかりません。ぜひこの記事の内容を参考に、アコムへの申込みを検討してみてください。

\アルバイトの方も申込可能/
アコム申し込みはこちら
Webで完結可能

※在籍確認が行われる場合がございます。
※18,19歳の方は契約に至りづらい可能性がございます。
また、収入証明書のご提出が必要になりますので、ご準備をお願いいたします。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事